腐朽試験を行う場合には腐朽菌をどこで入手すればよいのでしょうか?

A 回答 (2件)

American Type Culture Collection (ATCC)で検索し、入手する手法もあります。

ここが世界で最もたくさん菌株を保有しているはずです。
ただし、検疫の有無(在来でない腐朽菌は有害生物扱いされることもあります)等のややこしい手続きがあるかもしれないので、なるたけ国内で入手する経路を探した方がよいでしょう。
そういうことで、財団法人 発酵研究所のHPも紹介しておきます。
こちらが保有する菌株は、学術的にはIFO xxxx株として知られているものです。
使いたい菌の学名を調べてから調査すると良いかと思います。
では。

参考URL:http://www.atcc.org/,http://www.ifo.or.jp/index. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
貴重な情報ありがとうございます。
早速上記URLへアクセスしてみます。

お礼日時:2002/04/03 08:35

腐朽菌は種類が多く、一般的で入手しやすいのは食用キノコ類です。


エノキ・ブナシメジなどでしたら長野県にあります企業で大規模なものではホクト産業
ホクト産業URL:http://www.hokuto-sangyo.co.jp/ja/home.html
他にも長野県にはキノコの種菌の培養販売をしている、企業があります。

他のキノコでシイタケでは、財団法人 鳥取県の日本きのこセンター
URL:http://www.kinokonet.com/
などがあり種菌類を販売しています。

その他の腐朽菌・・有用でないものはもっと具体的に属名などが分かれば、検索しやすいのですが・・・
具体例は不明です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。早速教えていただいたHP見てみたいと思います。

お礼日時:2002/03/28 08:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q菌寄生性を示す菌

菌寄生性を占めすPytium属菌に関する情報が欲しいのですが、よいサイトや菌寄生性を占めすPytium属菌について詳しい方を探しています。Pytium属菌に関する情報を教えて下さい。

Aベストアンサー

>Pytium属菌
「Pytium」ではほとんどHitしませんが、PubMed で「Pythium」で検索すると沢山Hitしますが・・・??

補足お願いします。

Q白菜を結球させるには、縛ればよいのか?

 素人なもんで、畑の白菜が皆開いてしまいます。
 どうすれば球になるんでしょうか?

Aベストアンサー

martinbuhoさんもおっしゃってるとおり、種まきのタイミングが大事だと思います。

私の経験からいうと、以前東京に住んでいたころには、白菜の種は8月下旬から9月の上旬にまいていました。
その後、今の場所(関東地方の北部山沿い地方/冬の訪れが早い)に引っ越してきて最初の年に、同じ位のタイミング(9月上旬)に種を蒔いたのですが、その年は結球せずに冬を越してしまいました。

翌年は、近所の農家の婆さんたちに種まきのタイミングを尋ねたところ、「お盆前後にまけ、9月にまいてもダメ(結球しない)」ということだったので、盆明けに種を蒔いたところ、立派に結球しました。

というわけで、muutaさんが日本列島のどの辺で白菜を育てているのか?わかりませんが、近所で白菜を栽培している農家があれば、そこで尋ねてみてはいかがでしょうか?

ゆとりがあれば、何回か種まきのタイミングをずらして(1週間~10日程度)栽培してみると、自分で実感できると思います。

蛇足ですが、近所の農家で、「結球しない白菜がおいしい、春の花芽も最高!」などど言いながら、わざと種まきを遅らせて結球させない白菜を育てている人がいます。たしかに、白菜の花芽は、とても立派で見応えもあったのを覚えています。私は、まだ味わったことがありませんが、結球しなければしないで、それなりに楽しみがあるようです。

ついつい長くなってスミマセン。

martinbuhoさんもおっしゃってるとおり、種まきのタイミングが大事だと思います。

私の経験からいうと、以前東京に住んでいたころには、白菜の種は8月下旬から9月の上旬にまいていました。
その後、今の場所(関東地方の北部山沿い地方/冬の訪れが早い)に引っ越してきて最初の年に、同じ位のタイミング(9月上旬)に種を蒔いたのですが、その年は結球せずに冬を越してしまいました。

翌年は、近所の農家の婆さんたちに種まきのタイミングを尋ねたところ、「お盆前後にまけ、9月にまいてもダメ(結球...続きを読む

Qシミュレーションをプログラミングにより行う場合、何から勉強すべきでしょうか

土壌物理学を専攻している者です。現在、土壌中での物質移動のシミュレーションを何らかのプログラミング言語を用いて行いたいと考えております。ただし、プログラミングの初学者のため、何から勉強して良いか分かりません。お勧めの教科書などあれば教えてください。

Aベストアンサー

おたずねの件が
プログラミングのことであれば
教えてgooの中で
「技術者向けPC」のカテゴリーがあり
そちらに投稿された方かよいと思います。

この時プログラミングの言語は
ExcelVBA、C及びC+、Javaなどを
使うと思いますが、この中でExcelVBAが
セルの数などで制約がありますが
比較的使いやすいと思います。
(実際ExcelVBAを用いたシュミレーションについて
は参考となる書籍が数多く出版されています)

ただしこれらのプログラミング言語を扱う前に
シュミレーションの基礎となる微分方程式を
深く理解していることが大前提となります。

Q根がまわった時の土は、どこへ行ったのですか?

君子蘭を植え替えたのですが、鉢いっぱいに根がまわってしまっていました。やっと鉢をはずしたのですが、土がほとんどありませんでした。植える時、沢山あった土は、どこに行ってしまったのでしょうか?根っこが、土を吸収してしまったのでしょうか?不思議でしかたありません。お教え願います。

Aベストアンサー

土に含まれる無機塩類などは、確かに水に溶けて根っこから吸収してしまいます。

しかし、土のほとんどは、岩や火山灰が風化して細かくなったものなので、根っこが吸収できる水溶性のものではありません。

雨水が土を流してしまったか、風で塵になって運ばれたものと思われます。

Qボツリヌス菌?

真空パックに土を入れておくと、ボツリヌス菌が発生して危険ということを聞いたことがあります。
これは本当なのですか?
本当なら、今家に2Lペットボトルに土がいっぱい入れてるのを発見したので処分したいのですが・・。

Aベストアンサー

ペットボトルには酸素透過性がありますので、さほど問題無いと思います。

もし、ボツリヌス菌がいたとしても。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報