「偉大なワンドゥ-ドゥル最後の一匹」という本を読みたいのですが、
廃刊になっているらしく、全然見つかりません。
そこで、図書館で取り寄せてもらおうと思ったんですが、
出版社も著者名もわからないので、できませんでした。

出版社と著者名を知っていたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

書名:「偉大なワンドゥードルさいごの一ぴき」


著者:ジュリー・アンドリュース
   #あの「サウンド・オブ・ミュージック」のジュリー・アンドリュースです。
訳者:岩谷時子
出版社:TBSブリタニカ

現在入手は困難らしいので図書館にあるといいですね!

またこちらのサイトで復刊のリクエストを受けて、再版の交渉中なんだそうです。
こちらの交渉次第では本屋さんで購入できるかも!?
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=1415

参考URL:http://www.fukkan.com/vote.php3?no=1415
    • good
    • 0

出版者はTBSブリタニカ。


著者は、「サウンド・オブ・ミュージック」で有名なジュリー・アンドリュースです。
正式タイトルは、「偉大なワンドゥードルさいごの一ぴき」だったかも・・・
実物を実家に置いてきてしまったので、今、国会図書館で検索したのですが。
ワンドゥードルのようなふかふかスリッパが欲しくなります♪
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビートルズのアルバム、リボルバーのフォー・ノー・ワンの中で

間奏のところでホルンの演奏がありますが、有名なクラシックの
演奏家だと言う記憶があります。
誰の演奏か、ご存知でしたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アラン・シヴィルです。

元・BBC交響楽団の主席奏者で、加えてロンドン・ウィン
ド・プレイヤーズ、ミュージック・グループ・オヴ・ロン
ドン、ロンドン管楽五重奏団のメンバーとして活躍。
1985年には女王陛下からOBE(大英帝国第四級勲爵士)を
授与されています。
夫人のシャーリー・ホプキンズ=シヴィルも同じくホルン
奏者で、現在BHS(英国ホルン協会)の名誉理事長を務め
ています。
ビートルズとの共演としては、他に『ホワイト・アルバム』
の「グッド・ナイト」もあります。

なお、残念ながら1989年に亡くなっています。
享年60歳。

Q「悪」という本の出版社と著者を教えてください。

 殺人法などが載っているというちょっとやばい本で、「悪」というらしいのですが、出版社と著者がわかりません。どうか教えてください。

Aベストアンサー

昔(1980年代)にデータハウス社から出版されましたが、その内容故(読んだ事はあります)「発禁」になりました。
なので正規のルートでは手に入らないと思いますが・・・・

Qミー散乱、レイリー散乱について

 「ミー散乱により雲は白く見える」などと「ミー散乱、レイリー散乱」という言葉が出てきました。そこでは、ミー散乱、レイリー散乱はぶつかる物質の大きさによるとありました。そこで、
 【疑問1】なぜ、物質の大きさによって、ミー散乱のように全波長が反射されて白く見えたり、レイリー散乱のように短い波長から散乱されていろいろな色に見えるのか?
 【疑問2】雲は非常に小さな水滴からできていますよね。つまり、雲が白く見えるということは光がその非常に小さな水滴にミー散乱しているということですよね。水溜りや海などが白く見えないということはミー散乱していないということですよね。では、なぜ、同じ水滴からできている水溜りや海などではミー散乱していないのでしょうか?
 【疑問3】光が非常に小さな水滴に当たる時に、なぜ光の一部が吸収されないで、全反射するのでしょうか?光が水に当たる時、一部は吸収されたりしますよね。
 以上、大変申し訳ございませんが、高校レベルで教えていただければと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、ミー散乱は光の波長より大きな球による散乱です。球以外はダメです。

レイリー散乱は光の波長より小さい物体による散乱です。こっちは形は問いません。

簡単な順に答えてみます。
【疑問3】
もちろん「光が非常に小さな水滴に当たる時」でも吸収されます。ほとんど透明なので無視しているだけでしょう。色水で作った雲のように吸収のある水滴でもミー散乱の計算は可能です。
ややこしくならないように話を限定しているのだと思います。

【疑問2】
水溜りや海は「水滴」からできてはいません。光の散乱は周りと屈折率の違うものがあるときに起きます。海がレイリー散乱をするのは、おそらくプランクトンなどの小さなものがたくさん浮いていて、それが光を散乱していると思います。水溜りが透明なのは水以外何もないからです。もし泡がたくさん浮いていたら白くなるでしょう。

【疑問1】
レイリー散乱は角度依存性が小さいです。つまり、少し目の位置を変えてもあまり明るさは変わりません。それに対して、ミー散乱は角度依存性、波長依存性が非常に大きいです。そのため少し目の位置を変えるだけで色や強度は激しく変わります。テレビの白が赤青緑の3色の混じったものであるのと同じように、目にいろいろな色の光が同時に入ると白く見えます。もし、ものすごく目の分解能がよければ、テレビを虫眼鏡で見たのと同じように、ミー散乱は白ではなくいろいろな色がきらきらと光って見えるとおもいます。

ミー散乱の角度依存性、波長依存性が大きいのは「計算結果がそうなるから」なのですが、無理やり解釈すると次のように言えるかもしれません。
球が大きい場合には光が球の中で何度も反射したり屈折したりする。球の中をぐるぐる回る光もあるようです。
光は波で、2つ以上の波を重ね合わせると干渉して強弱の縞模様をつくります。重ね合わせる波が多いほど縞模様は細かくなります。直接来た光、1回反射した光、2回反射した光…などたくさんの光が全部重ねあわされるのでそれらが干渉して非常に細かい干渉縞になります。このしましまが放射されるため角度依存性が大きくなります。

とりあえずこのぐらいで…

まず、ミー散乱は光の波長より大きな球による散乱です。球以外はダメです。

レイリー散乱は光の波長より小さい物体による散乱です。こっちは形は問いません。

簡単な順に答えてみます。
【疑問3】
もちろん「光が非常に小さな水滴に当たる時」でも吸収されます。ほとんど透明なので無視しているだけでしょう。色水で作った雲のように吸収のある水滴でもミー散乱の計算は可能です。
ややこしくならないように話を限定しているのだと思います。

【疑問2】
水溜りや海は「水滴」からできてはいません...続きを読む

Q新風舎という出版社で共同出版された方

新風舎という出版社から、共同出版で本を出された方、いらっしゃいますか?

友人が、自費出版よりはお金がかからないと言われ、出版を検討しているそうなのですが、詩集80ページちょっとで120万円と言われたそうです。
近所のおじさんが他社で自費出版しているのですが、かなり厚い小説を20年くらい前に100万円で作ったと言っていました。

自費出版で100万円に比べて、共同出版で120万円は、かなり高いと思うのですが、相場はいくらくらいなのでしょうか。
内容の良し悪しで高くなったり安くなったりしますか?
騙されているのではないかと心配しています。
新風舎について色々検索してみたのですが、いいことしか載っていないような気がしました。
経験者の方のご意見を拝聴したいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

共同出版で出版したことはないけど、作家を目指しているんで共同出版の話はよく聞きます。

まず共同出版だからといって自費出版より必ずしも安いとは限らないということ。
自費出版は悪名が広がりすぎたのか、断る人が多いので最近は出版社が提案する件数は減ったように思います。

かわりに出てきたのが共同出版ですが、名前のとおり出版社が費用の半分を共同で持つということは、まずありえません。
じゃあなにが共同かといえば、ひとつは出版社が契約している全国数十の書店に一定期間(一ヶ月ぐらい)置いてもらえること。
それから流通コードをもらえることです。自費出版は出版社が印刷した、ただの印刷物ですが、流通コードがあれば出版物と認められ、全国の書店から注文できます。おまけに、国会図書館は全ての出版物を保存しているそうですから、お友達の本も国会図書館におさめられますね。これはちょっとうらやましい。
ですから、サービスがいいぶん共同出版のほうが高めのこともよくあります。もちろん安いこともありえます。

で、値段なんですけどこれはピンからキリまで。20年前の自費出版と今の共同出版では比べ様がないですね。
詩集の相場にはくわしくないけど、小説でしたら300ページぐらいで150~300万円と聞きます。
ただ、詩集はまったく売れません。商業出版でも新人の小説の初版は5000部ぐらいに対し、詩集で300部ほどという差がすでにあります。

120万で詩集ということなので、印刷数は100冊ぐらいでしょうか。たぶんもっと少ない気もしますが。
ためしにこれで計算してみましょう。
120万で100冊ということは一冊の原価が1200円となりますね。(この価格で素人の詩集を購入する人はまずいないでしょうが)

印税は新人だと5%ぐらいです。共同だともっと低いかもしれません。
1200円の5%=60円

自費(共同)出版で10冊売れればベストセラーと言われています。詩集ですから、3冊ほど売れれば奇跡の大ベストセラーと言えるでしょう。
その奇跡をおこしたとして、入ってくる印税は180円。120万払って儲かるのは180円。悲しいけどこれが現実です。
書店から返品された本を自分で友人知人、ご近所親戚に売りつければもう少し売上があがるでしょうが、皆に嫌われます。

お友達が費用を回収できるのは2万冊以上売らなければいけません。現実にプロの詩人でもこんなに売り上げがある人はいません。

もっと印刷冊数が多ければ原価も下がり、当然印税もさがってさらに費用回収は困難でしょう。かといって原価を上げればますます買う人は減るでしょう。

共同出版の現状からすれば120万は法外に高すぎる値段ではないと思います。(それが現実問題として妥当な値段かどうかは別として)
新風舎は自費出版系として有名ですし、なによりきちんと契約どおり出版されれば詐欺とはいえません。
ですが思ったように本が売れず、借金だけが残って騙されたと感じる人も多数いることでしょう。
そのことを考慮して決めるよう、友人に話してみてあげてください。

ちなみに
>内容の良し悪しで高くなったり安くなったりしますか?
これは作品の内容というより、本の品質で変わるようです。
出版社は本の売上で利益を得ようとしているのではなく、本の出版費用で利益を稼いでいますから。よほど内容が良ければありえるかもしれませんが。
先に書いたように詩集はまったく売れませんから、いかに今まで見たこともないようなすばらしく感動的で、まさしく天才の作品であっても、詩である限り内容で割引されるとは考えにくいですね。そこまですごい作品なら、話題になって商業出版の話が持ち上がるかもしれません。
ただ、値引きはわりしてくれるとも聞きます。
それから、120万は印刷代だけ、あと編集代としていくら、表紙のデザイン代でいくら、宣伝費(書店に本を置く代金)がいくらかかると後で金額を追加されないよう、最初の話し合いはきっちりとしてください。

共同出版で出版したことはないけど、作家を目指しているんで共同出版の話はよく聞きます。

まず共同出版だからといって自費出版より必ずしも安いとは限らないということ。
自費出版は悪名が広がりすぎたのか、断る人が多いので最近は出版社が提案する件数は減ったように思います。

かわりに出てきたのが共同出版ですが、名前のとおり出版社が費用の半分を共同で持つということは、まずありえません。
じゃあなにが共同かといえば、ひとつは出版社が契約している全国数十の書店に一定期間(一ヶ月ぐらい)...続きを読む

Q「ニード・フォー・スピード」シリーズについて

現在PS2のニード・フォー・スピード:モスト・ウォンデットをやっており、この間クリアしました。

自分は「ニード・フォー・スピード」シリーズでこれが初めてのプレイでした。友人によるとモスト・ウォンデットではない「ニード・フォー・スピード」シリーズの中にネオン管をカスタムできると聞いたんですが、なんと言うタイトルですか?

それと「ニード・フォー・スピード」シリーズは、今まで何というタイトルで何作出ているんでしょうか?

Aベストアンサー

モストは昼なのでネオンは仕方ないですね
見た目系パーツは2が充実していて良いと思います、ネオンもつけれます
若干パワーアップしたベスト版で「2車道」がオススメです、安いし

PSPを省くと3作出てます、モストは3なんですね
それぞれベスト版があるため正確には5作ですか
モストもそのうちベスト版がでるでしょー
1のベスト版である「J」は英語か日本語かの違いではなく
内容は1と同じですが若干車種などが増えてますよ。

ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド
ニード・フォー・スピード アンダーグラウンドJ(1のベスト版)
ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2
ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2車道(2のベスト版)
ニード・フォー・スピード モスト・ウォンデット

Q著書名、著者名を教えてください。

著書名、著者名を教えてください。

方舟のようなものが自分の意思をもって、地上を移動している。
中には人が住んでいる。・・・
とういうようなお話だったと思うのですが、うろ覚えです。

最近、恩田陸さんの”いのちのパレード”の中の"走り続けよ、ひとすじの煙となるまで"を読んで思い出したのですが・・・。

ご存知の方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

恩田陸さんの『図書室の海』という短編集の「オデュッセイア」という話ではありませんか?
ココロコという大きな船にも似ていて、バベルの塔にも似ているものの話です。

Qリメンバーミー、リメンバーミーの、曲名。

リメンバーミー、リメンバーミー・・と、歌詞に入って、オペラ風の2人が歌っています。今、TBSの樋口一葉で流れていました。曲名と歌手名(オペラベイブス?)を教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

番組は見ていなかったので、正確な回答ではないのですが・・・

♪リメンバーミー・・・、で真っ先に思い浮かんだのが
アルバム『Cyber Diva』の中の「リメンバー・ミー」でした(参考URL3曲目)

しかし”オペラ風の2人が歌っています”とのことですし
仰せの通りOpera Babesのアルバム『Beyond Imagination 』の「Remember Me」でしょうか?
↓URL10曲目です。試聴してみて下さい
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00007MB2F/250-6177062-0560227

※余談ではありますが『Cyber Diva』5曲目の「ロマンス」は
 トリビアの種のエンディング曲です~

参考URL:http://www.universal-music.co.jp/classics/non_cla/cyberdiva/uccl1026.html

Q名著と出版社

『罪と罰』や『カラマーゾフの兄弟』を読もうとしているのですが、いろいろな出版社から出されていて、どれを買えばいいのかわかりません。
単純に値段を見ればいいのか、出版されたのが最近の方がいいのか、どれも同じなのか・・・・・
くだらないことですが、回答のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

出版日が新しいほうが読みやすい率が高いです。
翻訳が新しかったり、翻訳は古くても活字や紙面構成が読みやすくリニューアルされていたり。

アマゾンのカスタマーレビューを覗いてみたら、一概に「岩波文庫が古くて新潮文庫が新しい」とは言えないようなので(作品による)、出版社でなく、出版日をチェックしたほうがいいです。

私は新潮文庫で読みましたが、
今から買うなら、光文社古典新訳文庫で良いのではないでしょうか?
『カラマーゾフの兄弟』は、村上春樹氏も分かりやすいと誉めてましたよ。
別に村上さんが権威と言うわけではなくて、村上さんはディープな「カラ兄」ファンなので、そういうファンの一人が良かったと言っているなら、良いんじゃないかな? ということで。

自分はアマゾンのカスタマーレビューも参考にします。
実物が見られるなら、実物を見比べるのが良いです。

Qスタンドバイミーを集めたCDってあるんですか?

ベン・E・キングのスタンドバイミーってありますよね。
私、かなり好きです。

ただ、いろんなアーティストの方々がカバーして歌ってらっしゃるようです。
さまざまな方が歌ったスタンドバイミーを集めたCDがあればご紹介いただけませんか?


依然、10年くらい前ですが、
ロック系のスタンドバイミーがラジオで流れました。
誰の曲か予想がつく方、正確でなくて構いませんので、
ご存知の方はこちらの方も教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今晩は
スタンドバイミーを集めたCDはちょっと分からないのですが、
ロック系のカバーはもしかしたらJohn Lennonではないでしょうか?
参考URLでアーティスト検索をアルバム検索に変えて
「Lennon Legend」と入力すれば試聴できますのでご確認下さい。
もしこのカバーと違っていましたらすみません。

参考URL:http://www.fetchamovie.com/cl.asp?catalogid=177954

Q出版社の持ち込みについて

本を執筆して出版社に持っていこうと思っているのですが、この場合、やはり400字詰め原稿用紙じゃないといけないのでしょうか?教えてくださいm(._.)m

Aベストアンサー

持ち込みに関してですが、某大手出版社についての経験をお話します。その出版社は持ち込みOKなのですが、過去に他出版社の新人賞などで最終候補に残った作家志望者の原稿を優先して読むという話を編集者さんがおっしゃっていました。また、直木賞をとった作家の名前を挙げて、彼らのレベルでなければ出版は難しいとのことでした。
ぼくは運良く某出版社が主催している新人賞で最終候補に残り、その名前のおかげでほぼすべての出版社で持ち込みOKの返事をもらうことができ、今年の春には出版デビューすることになりました。まず新人賞で実績を残し、名前を売ることが重要かと思います。
持ち込み原稿に関しましては書式にはこだわりませんが、読みやすくという注文がつきます。
400字詰め原稿用紙に書く場合は、ボールペンか万年筆で丁寧で読みやすい字を書くこと。ワープロ原稿の場合はA4用紙に40文字×40文字程度で印刷してノンブルを振ると好印象です。もちろん、本の梗概とmiya_shiraishiさんのプロフィール、連絡先を別紙に書いておくことは必須です。
自費出版以外の出版社に持ち込むときはまず編集部に電話して持ち込みOKかどうか聞くことからはじめてください。
応募では角川NEXT、光文社カッパワンはすべての原稿に対して評価が郵送で戻ってきますから、新人賞で実績がない場合はこちらの応募のほうがいいかもしれません。

持ち込みに関してですが、某大手出版社についての経験をお話します。その出版社は持ち込みOKなのですが、過去に他出版社の新人賞などで最終候補に残った作家志望者の原稿を優先して読むという話を編集者さんがおっしゃっていました。また、直木賞をとった作家の名前を挙げて、彼らのレベルでなければ出版は難しいとのことでした。
ぼくは運良く某出版社が主催している新人賞で最終候補に残り、その名前のおかげでほぼすべての出版社で持ち込みOKの返事をもらうことができ、今年の春には出版デビューすることにな...続きを読む


人気Q&Aランキング