昨日9月1日は防災の日でした。
さすがに自然災害だけは防ぐことはできないにせよ、
二次災害の防止の為に、ニュースなどでも避難訓練の話題が
取り上げられていました。

長いこと思っているんですが、避難訓練は会社や学校で、
○○月○○日○○時○○分に行なう、と予告するケースが殆どだと
思います。これでは、緊迫感が全くありません。
私が思うには、そういう予告もなく、突然の自然災害を想定した
突然の避難訓練として行なうのが良いのでは、と思うのです。

皆さんの周辺で、こうした予告無しの避難訓練を行なうことって
ありますか?

A 回答 (9件)

  こんにちは。

#2です。お礼の欄見てまた来てしまいました。

 予告なしの避難訓練ですが、混乱もなくスムーズに校庭に避難することができました。

 避難のサイレンが鳴ってから非難場所へ全員が移動し終わるまでの時間を毎回計っていて、当時は確か3分位だったような気がします。

 学校ばかりでなく職場や役所役場、病院などはこうした避難訓練は特に必要だと思います。


 消防や警察、自衛隊など防災に当たる組織は、平時から訓練を積み重ね、指揮系統が明確になっており、命令で迅速に動く組織にはやはり日々の訓練は必要不可欠です。
 やはり、災害発生時には国民の財産生命を守るこうした訓練の行き届いた組織の活躍に期待したいものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

度々のアドバイスありがとうございます。

突然の訓練でも3分で非難完了できた、というのは素晴らしいですね。
予告をしていれば、多分4、5分かかっていたかもしれません。
こうした訓練は、公共施設だけでなく地域レベルで取り組まないと
自治体が大変苦労してしまう、と思います。

いつ、どんな形で遭遇するかわからない災害については、
リーダーシップをとる側も、リーダーに従う側も真剣に取り組まないといけませんね。

お礼日時:2006/09/02 14:48

たしかに、実際と訓練では違うでしょう。


でも、予告なしの訓練だと知らないで、公共機関(警察・消防・役所)などに連絡をされたときには誰が責任を取るのですか、今は携帯電話をほとんどの方が持っています。
避難が終わったときに、友達に電話でもされたときには、騒ぎが大きくなる可能性のあります。
携帯電話が無いときなら、遣って遣れないことも無いでしょうが、責任者なら考えても遣れないように思われます。(私なら出来ません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

狭い範囲の訓練だけを想定していたけど、その狭い範囲から、
広い範囲へ影響を及ぼす可能性については予見してませんでした。
でも、良くとらえれば、そういうのはやはり地域内の連携を高める上では
大事なのかもしれません。悪くとらえれば、迷惑なことなのでしょうけどね。

避難方法などは、周知徹底されていなければいけませんので、
避難マニュアルなどが必要になりそうですね。

お礼日時:2006/09/02 16:36

#1です。

早速のお礼ありがとうございます。

参加する側に緊迫感がないのは、主催する側がきちんと目的や必要性を伝えていないことにあると思います。
私自身もそうでしたが、中学時代は授業を潰してまで行う避難訓練に批判的でした。大人になって自分が誰かを守らねばならない状況や避難誘導を行う側になって、初めて訓練の必要性を認識しました。

訓練の必要性が十分理解されていないのでは、予告ありの避難訓練が限界かもしれません。
#2さんの小学校のように、予告無しでも対応できるくらいまで全体の意識が高くなるといいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
訓練に対する皆の意識というのが大事なんですね。

お礼日時:2006/09/02 16:28

予告無しはやった事ないです。



私もそういう訓練があってもいいのではないかと思いました。
ただ、やるとしても、前もって予告あり訓練をきちんと行う必要はあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
共感していただいて大変ありがたいです。

お礼日時:2006/09/02 14:54

学校ぐらいなら多少のパニックでも被害は少ないですよね。


実社会でそのようなことを行ったら、業務を停止させたとして損害賠償を請求されるでしょう。
予告があれば、必要な人員を業務に残し参加することで訓練にも参加できる、業務の停止も最低限で済みます。

ちなみに、現職ですが長期休暇(1週間程度の)を取得できる期間の1日は電話による呼集訓練は必ず行われます。
出勤を伴う呼集訓練も年に2回程度は行われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

企業なんかでは確かに突然の訓練ですと予定を狂わされますね。
私が前勤めていた会社では、ある1日だけは予告されていました。
でも、いつ訓練するかは告知されていませんでした。
その1日は顧客にも訓練がある、というようなことを担当者レベルで
話はしていたので、大きなトラブルはなかったわけですがね。

お礼日時:2006/09/02 14:53

#1の方も書かれていますが、防災訓練や避難訓練は、手順をこなしていくことに


目的があります。机上で作られた手順が本当に機能するのか、想定外の問題がない
か、などを確認することは非常に大事なことです。
また、避難する側も、予告された訓練とはいえ、実際に動いてみることは大事です。
実際に比較したことは無いですが、”予告有り”でも訓練をしたことのある人と、
訓練に全く参加したことの無い人では、本当の災害の際の対応の仕方が違ってくる
と思います。
訓練はあくまでも訓練であり、パニックに近いような緊迫感は不要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

避難訓練を「やる」か「やらない」かでは、おっしゃるとおり、
行動に差が出てくると思います。
パニックになったとき、いかに先導する人が冷静に行動できるか、
というのは、やはり訓練の一貫で行なっておくとよい、と思います。
リードすべき人がリードできなければ全体的にパニックに陥ります。

あとは、先導される人は、真剣に取り組まないといけませんよね。
自身に危険が迫っているかもしれない、という気持ちは、
訓練であれども必要だ、と思います。

お礼日時:2006/09/02 14:13

確かに「予告なし」の方がより実戦に近い訓練が出来るのでいいのでしょうが「ハイ、実は訓練でしたのよ」になった場合の仕事上の支障やら何やらで混乱するのであらかじめ日と時間を決めてやるのでしょう。



でも、「予告あり」訓練でもするとしないでは「いざ本番」になった場合の行動に雲泥の差が出ます。
事実、私が体験した中越地震でも、年に1度行った、それこそ「何時何分に地震が起きました」の訓練を行っていたおかげで町内役員の仕事、班長さんの仕事、町内の方々の避難がスムーズに運びました。
要は災害時における各自に負わされた任務を確認して本番に備える、という感じなのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験談によるアドバイスありがとうございます。

中越地震は数字が示すように恐ろしい地震でした。
「~に地震が起きました」とアナウンスしても、
「どうするの?」という人が多いかもしれません。
実際に、そういう人がいたかもしれません。

やはり避難訓練には皆、真剣に取り組まなければ
いざというときの行動が出来ないなど問題が生じますね。
#2さんにも回答しましたけど、予告ありというのと、
全体的に業務に支障がないときに予告なしというのも
実践でやってみるのもいいでしょうね。

お礼日時:2006/09/02 14:08

  こんにちは。



 小学生の頃は予告した定期的な避難訓練に併せて、予告なしの避難訓練も時々していました。

 中学、高校となってから段々と少なくなってきましたが、何もやっていないところに急に予告なしの避難訓練をしたらパニックになって怪我人が出る恐れもあります。

 職場は予告した避難訓練を年に二度程しています。

 やはり予告した避難訓練をしておけば、予告なしの避難訓練も本当の災害の時でもスムーズに落ち着いて非難できるというものだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

予告ありで練習、予告なしか災害時が実践、
ということですね?
確かに、練習無しは厳しいかもしれません。
でも災害はいつ、どんな形で来るかわかりませんから、
やはり予告無しの訓練も兼ねて行なうのが良さそうですね。

ちなみに、yu-taroさんの予告なしでの避難訓練の経験では、
皆さん、ちゃんと動いてくれましたか?

お礼日時:2006/09/02 14:03

「予告無し」の訓練は聞いたことがないですね。



訓練の対象にもよりますが、「予告無し」では本当に災害が起きたと思ってパニクってしまい、焦って事故が起きたりするリスクもありますし、
振り返ってみたら訓練の成果よりも実被害の方が大きかった、では問題が生じてしまうのでは?

避難訓練の目的は、
・落ち着いている状態で、自分の動き方(避難や誘導の手順)を確認すること、
・実際に動いてみて、避難計画の不備を探し改善方法を見つけること
が重要なんだと思います。

そのような目的で「予告あり筋書きあり」の訓練を何回か行った上で、
「予告あり筋書き無し」の訓練をし(例えば、建物の1階玄関で火災が起きた場合と3階で起きた場合では避難経路が変わりますよね)、
より実践的な避難態勢を確保することが大切かと思います。

余談ですが、昨日、大雨の中で大規模な避難訓練を行っている状況をTVでみました。
参加する方は大変ですが、不利な状況での避難訓練は晴れて恵まれた状況での訓練よりも得るものが多いように感じました。

予告の有無よりも、まずは、多くの人が実際に動いてみることが大切だと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

私的に予告ありの避難訓練ですと周囲の真剣度が足りない、
と思うんです。例えば、早く逃げないと焼け死ぬのに、
ゲラゲラと笑って廊下を歩いて非難したり、というのは、
いざというときには、大変な被害を発生させる可能性があります。

そういうことを回避するためにも、緊迫感を与えるために、
抜打ち避難訓練を行なうのがいいのかなぁ、と思いました。

お礼日時:2006/09/02 13:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地震の避難訓練

私は今、老人施設で働いています。

毎年4回の火災に対する避難訓練を行っていますが、今回から地震に対する避難訓練もプラスして行うことになりました。
しかし、今まで地震を想定して訓練したことがなく、どうしたらいいか困っている状況です。

火災の避難訓練は、
1、火災警報装置を鳴らす
2、職員は火元を確認して初期消火
3、火事だと言いながら職員が先導して施設入所者を避難させる。
4、入所者で健常な人も動けない人に手を貸す。
5、避難地点で人数確認をし、施設長に報告して待機する。

と、おおざっぱに言ってしまえばこんなものです。
火災の避難訓練もしないといけないので、火災に地震をプラスした避難訓練を考えています。
老人施設において地震を想定した避難訓練とはどういったことをすればいいのでしょうか?
とりあえずメインとしては入所者の避難訓練であるということです。

実際に避難訓練をされている方、避難訓練に詳しい方、どんな避難訓練をしていますか?
また、どういった訓練をするといいのでしょうか?

Aベストアンサー

おそらくは、方法としては火災での避難訓練の延長にあるものと考えます。

大きく揺れている最中は、とうてい避難できるものではないと思います。
津波での避難と違い、地震による火災を想定するべきでよいと思います。
おそらく、管轄消防署でも同じことを言うんじゃないでしょうか。

現行法の建物は、尋常でない地震の揺れで建物の各所に損傷が起きても避難が出来るようにとした設計がされています。避難完了までの時間制限はありませんが、当然そのあとの建物がそのままで再使用ができるとは限りません。

大方のところ、避難誘導~点呼や消火とした分担作業と考えますが、
気にしたいところは、「火報」でしょうか。
老人により「火報」でパニックになる人もいるんだとか。
老人でなくても、一人が駆け出すと群衆心理に陥りやすくなる場合もあります。老人じゃあなおさらかもしれません。
いかに落ち着かせられるかでしょうか。
火災時と同様でいいのかは要検討かもしれません。

Qマンションの防災訓練

毎年1回防災訓練を行います。
マンションは4階建ての総戸数24戸
訓練火災発生で拡声器のサイレンを出入り口の門扉で理事長が目一杯鳴らしますが、訓練後の反省会で、何時もサイレンの音が聞こえなかったと云う人が多数出ます。
原因は、外でサイレンを鳴らしても、窓を閉め切っていると聞こえないと云うことです。
実施都度、サイレンの聞こえない問題は再検討します、で終わっています。
このようなケースは、他のマンションでも起こりうる事だと思いますが、良い対策案が有りましたら教えて欲しいのですが。
(訓練をする時には、予め理事会が、時間と行動内容の詳細を文書で各戸に配布しているので、住民の管理組合員は窓を開けてサイレンが鳴るのを待っている状況です。これでは本番の時に役に立たない訳です)

Aベストアンサー

以前、同規模の賃貸に住んでいたとき、やはり、各住戸や共用廊下へのスピーカーは設置されていませんでした。大家さんが最上階に自宅を構えていましたが、日常的に挨拶をする住民は限られていたようで、我が家は大家さんから「地震の時には避難階段のドアの開放をお願い」と言われました。うちは一番奥(避難階段から遠い)の住戸だったのですが、「それは居住階の各玄関をノックする」という作業も含まれていました。No1さんの仰るとおり、小規模の集合住宅でこそ、ご近所付き合いが大切になる場面なんですね。
No2さんの仰るとおり、やはり安全で命を守ることが最優先されるべきですから、設置工事は他の設備改善より優先されるべきとも思います。集中エントランスなどにインターホンがないと、各戸に設置する配線工事費もかなりなものになるかと思いますが。
せっかくだから、両面から(設備・近所付き合い)強化することで、より住みよい住宅環境が作れるのではないでしょうか?

Q防災の日~避難訓練で思うこと~

昨日9月1日は防災の日でした。
さすがに自然災害だけは防ぐことはできないにせよ、
二次災害の防止の為に、ニュースなどでも避難訓練の話題が
取り上げられていました。

長いこと思っているんですが、避難訓練は会社や学校で、
○○月○○日○○時○○分に行なう、と予告するケースが殆どだと
思います。これでは、緊迫感が全くありません。
私が思うには、そういう予告もなく、突然の自然災害を想定した
突然の避難訓練として行なうのが良いのでは、と思うのです。

皆さんの周辺で、こうした予告無しの避難訓練を行なうことって
ありますか?

Aベストアンサー

  こんにちは。#2です。お礼の欄見てまた来てしまいました。

 予告なしの避難訓練ですが、混乱もなくスムーズに校庭に避難することができました。

 避難のサイレンが鳴ってから非難場所へ全員が移動し終わるまでの時間を毎回計っていて、当時は確か3分位だったような気がします。

 学校ばかりでなく職場や役所役場、病院などはこうした避難訓練は特に必要だと思います。


 消防や警察、自衛隊など防災に当たる組織は、平時から訓練を積み重ね、指揮系統が明確になっており、命令で迅速に動く組織にはやはり日々の訓練は必要不可欠です。
 やはり、災害発生時には国民の財産生命を守るこうした訓練の行き届いた組織の活躍に期待したいものです。

Q防災訓練に関して

11月に会社(製造工場)にて、防災訓練を行う事になり担当となりました。
今回は避難訓練みたいなものでなく、日常でも役立つようなもので
行いたいなと考えています。(あまり専門的ではなく雑学的なもので)
何をどういう手順でどう計画をしていいのか、全くわかりません。
何かよいアドバイスや専門書(本)を知っている方、またこういう事を行ったという
のがありましたら、教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

防災訓練というと消防署という考えは出ますが、その場合、訓練の準備は 消防署との打ち合わせに終始し、限られた人しか 訓練の成果が得られません(他は やらされ感が出る)

すでにアドバイスが出されているように、訓練は 準備をして、レベルを上げた上で それでも 不十分ということを見るためのものです。

例えば 停電を想定すると 電灯が切れ、テレビも映りません。このため、連絡手段としてどのようなものを用意するか 考えておかないといけません。場合によっては 工場の別棟に自転車で伝令を出さないとだめということになります。

けが人が多数発生すると想定して、どうやって運ぶかを考えて、担架では数が足りず、1枚5000円弱の布製担架を装備しておこうと考えるプロセスが大切です。(なお、担架に人をのせて運ぶ際 運ぶ途中で落とされると立派な労災になるので 水を入れたポリタンクや消防署で砂袋の人形)を借りてくると いいです)

自分の会社で訓練を行った際は 大小様々なトラブルを想定で作り出し、そのなかで優先度をつけた対処をしてもらう訓練も実施しました。
シナリオは 限られたメンバーしか判らず、小さなトラブルについて対応をしていた広報担当者が後から起こったトラブルの情報をうまくキャッチできず、後で文句も貰いましたが、実践的な訓練だったと思います。

いろいろな人間を巻き込んで地震であれ、火災であれ、災害が起こったらどうするか 皆が考えるきっかけになる訓練になるよう 祈っています。また、社員の自宅の耐震、家具固定などにつながると いいですね

防災訓練というと消防署という考えは出ますが、その場合、訓練の準備は 消防署との打ち合わせに終始し、限られた人しか 訓練の成果が得られません(他は やらされ感が出る)

すでにアドバイスが出されているように、訓練は 準備をして、レベルを上げた上で それでも 不十分ということを見るためのものです。

例えば 停電を想定すると 電灯が切れ、テレビも映りません。このため、連絡手段としてどのようなものを用意するか 考えておかないといけません。場合によっては 工場の別棟に自転車で伝令...続きを読む

Q川内原発 再稼働 事故に備えて避難訓練 何故

川内原発が再稼働する。
安全性が確認された。本当に安全性が確認されたのですか?
無事決着ですか? (良かった ?????)
もう 避難訓練 避難施設 不要になったのですね。無事故が保証されたのですから。
しかし 電力会社 政府 自治体関係者にはそう言う感覚はない行動をしています。
これからも事故対策が必要 と言っている様ですが矛盾していませんか?
避難対象の近隣住民も無事故安全と言われて再稼働するのに事故を想定して避難訓練をするのは
馬鹿げていませんか?
この避難訓練は想定外の災害事故を想定しての避難訓練で 
想定内の災害では安全性は確保されている と言う事ですか?
想定外の災害は対象外で事故は起きる可能性はある。と言う事ですか?
それなら想定基準を引き上げないのですか?
私の家は原発から33キロにありますから事故対策 避難訓練はしなくていいのですが
本当に必要ないのですか?
質問の集約
再稼働後は避難訓練は 必要  必要でない
想定外の災害は想定外であるから対策は 必要ない  必要ある
30キロ圏外では避難訓練 避難対策は  必要ない  必要ある 
二者択一的に回答してください。

川内原発が再稼働する。
安全性が確認された。本当に安全性が確認されたのですか?
無事決着ですか? (良かった ?????)
もう 避難訓練 避難施設 不要になったのですね。無事故が保証されたのですから。
しかし 電力会社 政府 自治体関係者にはそう言う感覚はない行動をしています。
これからも事故対策が必要 と言っている様ですが矛盾していませんか?
避難対象の近隣住民も無事故安全と言われて再稼働するのに事故を想定して避難訓練をするのは
馬鹿げていませんか?
この避難訓練は想...続きを読む

Aベストアンサー

防災の専門家です。

まず、2006年第一次安倍内閣の国家答弁の要旨を見てください。
http://matome.naver.jp/odai/2139169016828098101

この中で総理は「そうならないよう万全の態勢を整えている」 と何度も繰り返し答えています。しかし、万全なはずの原発である福島第一原子力発電所の1から3号機は全電源喪失し、メルトダウンを起こしました。
そして、その後の言い訳は「想定外のことが起こったから」としています。

今、同じ答弁をした場合「そうならないよう万全の態勢を整えている」 なんて答えられる人はこの世に存在しません。想定外のことが起こりうる、ということがわかってしまったからです。

3.11後の原子力発電所の安全性はすべて「想定された範囲内では」という限定がつくようになったのです。いや、本来は原子力のようなものを扱う際には常に謙虚に「想定された範囲内では」という限定で話さなければならなかったのに、いつしかそれを忘れて原子力神話を作り上げていったといえます。これは日本の悪い癖です。

しかし、再稼動にあたって安全確認が取れたからといってそれは「想定外のことまで保障はしません」ということです。そのうえで動かすか動かさないかは地元自治体の判断によるといえますが、川内市長と鹿児島県知事が同意をしていますので、一応手続き上はOKであるといえます。(地元同意のあり方に問題があるかもしれませんが、それはこの質問とは別の趣旨になります)

しかし、誰も「想定外の安全」は保障していませんので、今後はそれを織り込んで対策をとる必要がある、といえます。ゆえに
・再稼働後は避難訓練は 必要であります。
・想定外の災害は想定外であるから対策は  必要あるといえます。
・30キロ圏外では避難訓練 避難対策は  必要あると思いますが、シナリオが分かりませんのでなんともいえません。

私は上記のことから、日本は原発を撤廃すべきである、と考えています。しかし、そうは言ってもあるものを使わない、というわけにもいきませんし、使わなくてもそこに原発があるだけでリスクはほとんど変わらない、というのも事実です。

したがって、もし原発を動かすなら「想定外を想定して対策を行なう」しかありません。その対策とは
・地元住人がリスクを承知し、避難や対策(ヨード錠剤を飲むとか)を策定し訓練を行なうこと
・原発が暴走したときに行なう手順を明確にし、訓練を行なうこと
・それでも暴走が止まらずに、なんとしてでも被害を最小限に食い止めるために最終責任は誰が取るのかを明確にしておくこと。
・その責任者は被害を最小限にするために、どのような権限が与えられるか明確にすること(特に、自衛隊などを動かすのであれば、犠牲者が出るリスクを承知で命令できるかどうかなど)
が必要でしょう

防災の専門家です。

まず、2006年第一次安倍内閣の国家答弁の要旨を見てください。
http://matome.naver.jp/odai/2139169016828098101

この中で総理は「そうならないよう万全の態勢を整えている」 と何度も繰り返し答えています。しかし、万全なはずの原発である福島第一原子力発電所の1から3号機は全電源喪失し、メルトダウンを起こしました。
そして、その後の言い訳は「想定外のことが起こったから」としています。

今、同じ答弁をした場合「そうならないよう万全の態勢を整えている」 なんて答えられる人は...続きを読む

Q防災訓練をするんですが、人前で話をするのが苦手です

防災訓練をするんですが・・人前で挨拶をするのが苦手で、簡単に下書きをしましたがどんな風な言い方がベストでしょうか?

とりあえず、(お忙しいところお集り頂き有難うございます、担当者の○○です、宜しくお願いします。→ここからが思いつきません。
普通、訓練というといきなり(回覧でお知らせはしています)じゃないと訓練になりませんが、私は段取りを組みたい方なので今回はスケジュールを立てました。なので、一旦全員に集まって頂いてそこで簡単な説明を話してからそれぞれご自宅に戻って頂いてから始める・・という形にしました。質疑応答もします。最後の挨拶も(今日は、多くの方に参加して頂き無事終了する事ができました)→どんな感じで占めるのがいいんでしょうか・・?ひとりでカンペを作りながら、書き直しています・・何かいい文章を教えて下さい!!

Aベストアンサー

こういう挨拶は、はっきりいって聞くほうも苦痛だと感じているので短いに越したことはありません。
本日はお忙しい中お集まりいただきありがとうございます。災害は忘れた頃にやってくると申します、本日は訓練ですが本当に災害が起きたという気持ちでご参加くださいよろしくお願いいたします。
で充分だと思います。だらだら話されるほうが緊張感がなくなって迷惑です。
最後の挨拶も、本日はご協力いただきありがとうございました。今日の経験が皆様が万が一の事態に遭われたときにお役に立てれば担当者としても幸いでございます。
でいいと思います。こんなこといっちゃ失礼ですが、誰も真剣に挨拶なんざ聞いていません。

Q地震避難訓練の方法

よろしくお願い致します。

私の会社では、1年に1度、会社側に疑問や問題点等を話す機会があります。
そこで、私は、ふと、気になった点があり、質問をしました。

私の会社(工場)では(おそらく、皆様の会社でもそうでしょうか?)
『火災(防火)避難訓練』は行うのですが、『地震』に対する『地震避難訓練』は、なされておりません。
そこで、上司に『東海・南海・地震等も来ると言われてるのに、何故、地震避難訓練はしないんでしょうか?』と質問状を出しました。
そうしたら、回答が返って来て『具体的にどのような避難訓練がしたいのか?』と
逆に上司から質問をされてしまいました。
(どうして、私のような立場が、避難方法を考えるんだろうと思いましたが・・・f"(^_^;))

私としては、その『地震の時には、どのような避難方法をしたらいいのかを聞きたかったのですが・・・。
(工場なんで、機械が多く、作業場では、机も殆どなく、身を寄せる場所が無い)のに』と思って質問したんですけど・・・。f"(^^;)

そこで!
工場勤務(以外でも構いませんが)の方で、
『私の会社は、地震避難訓練していますよ』と言われる方へ、
どのような『地震避難訓練』をされていらっしゃるか、
お聞かせ頂けませんでしょうか?

下らない質問で、申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

よろしくお願い致します。

私の会社では、1年に1度、会社側に疑問や問題点等を話す機会があります。
そこで、私は、ふと、気になった点があり、質問をしました。

私の会社(工場)では(おそらく、皆様の会社でもそうでしょうか?)
『火災(防火)避難訓練』は行うのですが、『地震』に対する『地震避難訓練』は、なされておりません。
そこで、上司に『東海・南海・地震等も来ると言われてるのに、何故、地震避難訓練はしないんでしょうか?』と質問状を出しました。
そうしたら、回答が返って来て...続きを読む

Aベストアンサー

 
阪神淡路大震災を経験した者です。

とにかく落下物と倒れる物から身を守る場所に身を隠すのが第一避難なです。
大地震では3mも歩けませんから事務所では机の下、現場では倒れないと思われる物(柱、地面に固定された設備)の影に身を隠す事で、避難訓練とはその様な場所を身近に探しておき咄嗟に避難する練習をして下さい。
地震の振動が納まった後は火災の訓練と同じく指定の場所に集合し人員の確認や被害の確認をします。
なお、2tや3t程度の重量の設備も地震の振動で数メートルは移動しますから、接地長さより背が高い様な整備は転倒の恐れがあるので注意して下さい。

 

Q避難訓練 「おかし…」

避難訓練で、あらゆる言葉の頭文字をとってできた、
「おかしも…」
という言葉で、「も」の次が思い出せません。
なんとなく
「おかしもなくすな」だった気もするんですが、「な」は「泣かない」なのですが、「す」とかはまったくわかりません。

地域によって違いがあるとは思いますがこのロングバ-ジョンわかるかた教えてください。

Aベストアンサー

《おはしもなくすな》
押さない、走らない、喋らない、戻らない、泣かない、靴をはきかえない、すばやく、並んで行動 

違いました?

「おはしもなくすな」と習った気がしますが、「おかし」なら「か」は、駆けないですね。

Q会社での避難訓練のやり方

愛知県にある会社に勤めています。
今度避難訓練をやることになりました。
今まで会社での避難訓練の経験は無く、
初めてやることになります。
会社は2階建てで、従業員数は15名ほどです。
どのようにすべきか、教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

避難訓練にも、いくつかありますが、火災が発生した想定の避難訓練ですと、消防署への通報者、避難誘導者、初期消火者などの担当を決める必要があります。
ただの避難訓練のみでしたら、誰かがみんなに避難理由、避難場所を伝え、安全に避難できるように誘導すればいいと思います。

この避難訓練は、消防署の立ち会いで行うのでしょうか。
訓練が消防署への届け出が必要な建物でしたら、消防署へ相談に行けば、いろいろ教えてくれると思いますよ。

Q隣の学校の避難訓練について要望が・・

中学校のすぐ隣に住んでいます。
その中学校で、ときどき避難訓練があります。なぜか、けっこう頻繁にやっています。
避難訓練もいろんなパターンがあるみたいで、地震や火事の他、危険物が見つかったとか、変質者が入ってきた、有毒ガスが発生したなどもあります。

うちは本当にすぐ隣なので、この放送が丸聞こえで、いつもビックリしてしまいます。
「これは訓練です」と言ってくれればいいのですが、そういうことは一切言わずに、けたたましいサイレンと「危険物が見つかりました。避難して下さい」というような放送が、何度も繰り返されるだけなので、訓練だと知らない私は、いつも「まさか本当じゃないよね・・・」と不安になり、結局「いったい今のはなんだったんだろう・・訓練だったのかな・・?」とうやむやにしたまま、むりやり納得するという感じに終わります。

特に、この中学校は、以前、放火騒ぎがあったり、ガラスを割られたり、悪そうな中学生がたむろしてたり、悪そうな卒業生がバイクで走り回ったりと、荒れているみたいなので、なまじ嘘じゃないかも・・と思わせるところがあるために怖いんです。

だから、中学校に電話して、訓練のときは訓練ですと放送で言って欲しいとお願いしようかと思うのですが、近頃、モンスターペアレントっていうんですか?そういう苦情を言ってくる大人に、学校も困っているなんてことをマスコミなどで聞くと、こんなことで電話したら悪いかな・・・厳しすぎるかな・・?と思ってしまい、迷っています。

こんなことお願いするのは了見が狭いでしょうか?

中学校のすぐ隣に住んでいます。
その中学校で、ときどき避難訓練があります。なぜか、けっこう頻繁にやっています。
避難訓練もいろんなパターンがあるみたいで、地震や火事の他、危険物が見つかったとか、変質者が入ってきた、有毒ガスが発生したなどもあります。

うちは本当にすぐ隣なので、この放送が丸聞こえで、いつもビックリしてしまいます。
「これは訓練です」と言ってくれればいいのですが、そういうことは一切言わずに、けたたましいサイレンと「危険物が見つかりました。避難して下さい」とい...続きを読む

Aベストアンサー

一番いい方法は、その学校に指導に来る消防署に相談することです。

質問者様がびっくりされるように、本来訓練は必ず「訓練」であることを周知徹底しなくてはなりません。
だって、訓練中に本当の災害が起きたら、誰も分からないでしょう。。
ですので、映画などで、軍隊が「これは訓練ではない、繰りかえす・・・」とやっているのは、当然なわけです。

消防はプロですから、その辺のところは熟知しているはずですし、指導する手前(火災訓練は必ず立ち会っているはずです)、近隣住人から文句が出るのはいやなはずです。

近くの消防署の「予防課」というところに相談してみてください。


人気Q&Aランキング