こんにちわ、私の妻の親父の事なのですが、最近町の健康診断で前立腺ガンの疑いがあると通知されました。まだきちんとした検査は受けていないのですが、疑いありと言う事はガンでなくとも前立腺肥大等の可能性もあるそうです。(他は勉強不足で・・・)と言うことはやはり手術でしょうか?親父は2年前に心筋梗塞を患い、現在心臓が半分しか機能していません。そんな体でもそれらの手術に耐えられるのでしょうか?どなたかお詳しい方回答をお願いいたします。

A 回答 (3件)

 NAKATANAKAさん こんばんは



 薬局を経営している薬剤師です。

 まずは大き目の病院に行って前立腺ガンなのか前立腺肥大なのかをきちんと特定されると良いでしょう。症状は似ている部分の有りますから、区別がし難い場合も有りますから・・・。

 前立腺肥大については、男性なら男性ホルモンの関係でしょうがなく誰でも起すものです。肥大の状況によってはトイレが近くなったり夜中にトイレで目覚める回数が多くなったり出たとしてもチョロチョロしか出ないと言う不快感を感じますが、そう言う不快感が気にしないのなら極論すれば前立腺を切除しなくても良いと思います。(もちろん肥大し過ぎて尿が出ないとなれば話は別です。)今はハルナール等の良い薬が出来ていますから、初期の場合だったら薬で肥大の進行を押さえられたり不快感が出ないと言う方法もあります。

 もし前立腺ガンだった場合は軽度の場合は、化学療法・放射線療法・薬による治療等で症状を軽減させまたは完治に近く治す事も可能です。ただし前立腺肥大と違って100%転移しないとは言えないです。前立腺肥大を含めた膀胱系のガンの場合はもし転移するとしたら背骨を通って首から肩に転移する事が多く、肩や首に不快感を感じる様になったら要注意と言われています。ですから、転移の事を考えるとガンの場合は切除された方が良いのかも知れませんが、切除手術による問題点も100%無いわけでは有りませんから専門医の判断と言う事になります。

 いずれの症状にしてもお父様の体力との関係です。心筋梗塞で心臓の機能が半分しか働いてないとなると、安易に手術出来ますと言えない状況だと思います。#2さんも経験されている通り、昔よりは安易に簡単に出来る様になった前立腺肥大や前立腺ガンの手術で、症状によっては内視鏡で簡単に切除出きる場合も有ると聞いています。しかし身体に傷つける事には何ら変わらず(程度問題は有れど)、心臓の事を考えると局所麻酔で行なう手術とは言え術後の回復に問題が出る場合も考えられます。ですから、泌尿器科の専門医や場合によっては麻酔科の医師を交えて詳しいお話を聞いて決められたら良いと思います。

 まずは前立腺肥大なのか前立腺ガンなのかの特定からです。一度大きめの病院の泌尿器科を訪れると良いでしょう。健康診断をされた医師に相談されれば専門医を紹介していただけると思いますので、まずはそれからだと思います。

 病気となると色々ご心配とは思いまが、前立腺肥大は多くの高齢男性が患っている病気ですし、前立腺ガンだって軽度なら天皇陛下だって手術しその後忙しく公務をこなしている例も有る通り昔ほど大げさに考えなくても良くなりつつあります。周りの家族が心配しすぎる事で本人の気持ち的にも落ち込んで病状悪化と言う事が無いとは言えませんから、あまり大げさに考えなくても良いと思います。色々有ると思いますが、お大事に!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ショックもあるのかなかなか検診に行ってくれないらしいのですが、まずは病状の特定からですね。非常に参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/09/03 09:34

前立腺の切除心臓能力半減でも呼吸してれば腰椎麻酔ですから可能と思いますよ。

正確にはドクターにお聞き下さい。

盲腸の手術と何ら変わりません。私、70歳の時、経尿道的で肥大を内視鏡で切除しました。要するに男性器の先端から器具を挿入して悪い言葉ですが、掻き出すんです。

痛くないですよ。術中、大股開き、何んか股ぐらでガチャガチヤやってる程度ですよ。肥大か癌かの識別は腸内を空にし肛門から特殊な器具を挿入直腸から針を刺し前立腺の組織を採取してから決定します。

多分それだけでも入院の対照になると思います。町の検診で、その様な処置しましたか。患者の感じる疼痛とか尿の出が悪いなど肥大も癌も同じに感じます。

切除すると精液の出皆無、女体に精子の運搬手段失います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりきちんとした検診をうけなければいけませんね。貴重な経験談ありがとうございました。しかし掻き出すとは痛そう・・・ですね。

お礼日時:2006/09/03 09:29

前立腺癌は、前立腺肥大症と症状がよく似ているため、臨床検査を実施しないと断定できないのは確かだと思います。



前立腺癌の場合、外科手術以外に、ホルモン療法・放射線療法・化学療法などがあり、状態によって適切な療法が実施されます。例えば、
1)グリーソン分類などによる病理学的異型度が低い
2)血清中の前立腺特異抗原の値が低い
3)他の臓器への転移が認められない
の3つの条件を満たす場合は、外科手術あるいは放射線療法で根治することが期待できます。
また、高齢者や移転がある場合は、ホルモン療法がとられ、エストロゲン製剤、アンドロゲン拮抗剤、LH-RH拮抗剤などが投与されます。場合によっては精巣摘出手術が併用されます。

前立腺肥大症の場合、患者の体力や社会適応性を基準にし、以下の治療法のいずれかが実施されます。
1)内服薬:交感神経α遮断薬(商品名ハルナール・アビショット・フリバスなど)
2)注射薬
3)高温度治療
4)レーザー光線治療:ILCP(前立腺組織内凝固術)、VLAP(ビデオ直視下前立腺蒸散術)
5)電気メス治療:経尿道的前立腺切除術(TUR-P)
6)開腹手術
7)民間療法:ノコギリヤシ

(注)上述の情報は、本文最後に記載するサイトを情報もとにしています。

このことから、これらの病気になった場合必ず手術が必要になるとは限らないと思います。医師は患者の体力等を十分に考慮したうえ、最善の治療法を選びます。手術をする場合にはより腕のいい医者に任せた方がいいというのは周知のことでしょう。治療法を選択する際にも、その病院が十分な放射線治療を実施できるだけの施設を持っていなければ、患者の容態を議論する前にその選択肢を切り捨てなくてはならなくなります。ですので、なるべく大きな病院、できれば医療技術が進んでいる大学病院などを選ばれるのがいいと思います。

参考文献
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%8D%E7%AB%8B% …
2006.9.2 16:49閲覧確認
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 「前立腺癌」 5.治療 の項参照

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%8D%E7%AB%8B% …
2006.9.2 16:51閲覧確認
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 「前立腺肥大症」 4.治療 の項参照
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にいたします。本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/09/03 09:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報