経営的に問題を抱えている学校法人(大学、短期大学、専門学校など)に対して、経営コンサルティングを提供していることで有名な会社はあるのでしょうか?システム会社などではなく、マーケティングや人事、財務、カリキュラムなどに対する支援を行っているコンサルティング会社があれば、教えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

学校法人に強いところは、外資・国内ともに、ありません。


業務内容に書かれているところはあるでしょうが、あてになりません。
亜細亜大学の広報課へ聞かれてはどうですか(どんな会社の指導受けたか)。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ小学校、中学校などの学校の先生になりたいのか

私は学校の先生になりたいと思ったことが全くありません。
なぜ教員志願者は教員になりたいと思うのでしょうか。どこで触発されたのか、給料、やりがいなど教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は教員養成系大学の教員なので、この辺りはよくアンケート結果を見ます。

1位は、自分が出会った先生が良くて、その先生のようになりたいという回答ですね。意外かもしれませんが男子に多い。「良かった」という意味は色々で
・小中学校の場合は、トラブルがあったときに助けてくれた、クラスが楽しかったなど生活面での話が多い
・中高で出会った先生だと、その教科の教え方が上手で、よく分かった、好きになったなど学習の話が多くなる(社会と理科、英語の免許を取得しようとする学生に多いかな)

2位は、教えるのが好き、子供が好き。まぁ、分からないではありません。これは初等と女子に多い。
3位は、自分に合った職業だと思う。

2位と3位は教員の子供が比較的回答する項目です。親をみていてそう思うのでしょうか。

困ったちゃんですと
・部活の指導がしたい。これは体育の免許を取得しようという学生に多い。要するに部活が指導できれば免許は何でもいいという阿呆です。
・別の大学志望だったが、落ちたので。という学生も無論います。これは理系に多い。こういう学生は教員は「滑り止め」で本音としては、大学院でどこか理系のラボにいきたいと考えている場合が多いです。

もちろん就職という話ですから、公務員としての安定性だとか賃金のことなども背景にあることは当然でしょう。特に芸術系・技能系の学生ですと、例えば「本当は音大(美大)に行きたいけれど、将来食えるかどうか不安なので」という心情はあると思います。それを「きれい」に語れば、3位の「自分に合った」という回答になるのでしょうね。

その辺は、普通の学生と変わりません。

私は教員養成系大学の教員なので、この辺りはよくアンケート結果を見ます。

1位は、自分が出会った先生が良くて、その先生のようになりたいという回答ですね。意外かもしれませんが男子に多い。「良かった」という意味は色々で
・小中学校の場合は、トラブルがあったときに助けてくれた、クラスが楽しかったなど生活面での話が多い
・中高で出会った先生だと、その教科の教え方が上手で、よく分かった、好きになったなど学習の話が多くなる(社会と理科、英語の免許を取得しようとする学生に多いかな)

2位は、...続きを読む

Q学校や塾の授業中などで他の子と差がつけられるような、授業の受け方などありますか? もしこれをやってい

学校や塾の授業中などで他の子と差がつけられるような、授業の受け方などありますか?
もしこれをやっていた!などあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

ものすごく古めかしいけど、予習・復習だけ。お金も要らない。それが実現出来ていないのは、あなたが他の子に優越感を持てないからで、つまりこれはスパイラル・堂々巡り。どこかで一度それを打ち切ってムチャクチャ勉強し、塾でも先生にも質問の嵐を喰らわせて、一歩上へ昇ると、優位に立った学科だけでなく他の学科にも余裕ができて同じスパイラルでも上へ上へと昇れる。

Q学校経営する宗教法人

私立学校を見ると、宗教法人が経営する学校が多い。
(例:PL学園)
なぜなのか?

Aベストアンサー

こんにちは

宗教法人と学校法人の違いは

宗教法人・・・自分の考えを教えて広める
学校法人・・・一般化された考えを教えて広める

という感じで、どちらも教えて広めることでは活動内容は似ています
組織の機能としては、たいして変わりません

歴史的には、宗教が先か、学校が先か微妙なところですが・・・

中世ぐらいになると、西洋では教会、東洋では寺院とかが
組織として力を持ち始め、教えを広めるために活動を
活発化し、同時に教育機関的要素を持ち始めた

そして近代に入り、宗教と教育さらには政治を分離
しようとする機運が高まり
とりあえず宗教法人と学校法人として
組織としては分けられた
ということかな

またそれ以降に設立された学校法人は
健全な精神を宿るための道しるべとして宗教を活用しようと
しているケースもあるだろうね

宗教系の私立学校と言っても
宗教法人そのものが学校経営している場合と
学校法人が宗教教育を取り入れている場合の2種類あります

PL学園は前者ですね

Q学校経営者でありながら、バランスシートの意味さえ

全く解らずしかも見たことすら無く、ましてや納税の確定申告など一回もやったことも無く、しかも隙あらば女児や女生徒とキスする機会を一日中狙っている校長先生とその予備軍のロリコン教諭たちの巣窟の学校に、入学させなければいけない親御さんの気持ちはいかがですか?

まあ公立学校のほぼ100%はこんな学校なのですよ。

私立学校も同じですね。女子校の場合は女生徒に対する暴言も加わりますからね。もっと始末におえないですね。

Aベストアンサー

>まあ公立学校のほぼ100%はこんな学校なのですよ。
そりゃそうでしょうね。
公立ならば法人税も所得税も有りませんから税務申告なんて関係ない。
個人所得も副業禁止の公務員ですから確定申告をしたことが無くても当然です。

>もっと始末におえないですね。
投稿者の精神状態に比べれば至って健全ですね。

Q学校の呼称について・・・小学校、中学校

日本の学校の呼称として、「小学校、中学校、高等学校、大学」と続くのですが、以前から違和感を持っています。まず、小学校=小さい学校、中学校=中ぐらいの学校、と「大きさ」で分けています。
そして、高等学校=程度の高い学校、大学=大きく学ぶ、といった具合で、一貫性がないと思われるのです。大学は学校なのに「学校」の文字が付きません。

どうしてこのような呼称を付けたのでしょうか。
英語では、初等学校、下級高等学校、上級高等学校、というように学ぶレベルで名付けているようですが・・。

Aベストアンサー

日本では小学校は初等教育
中学校は前期中等教育
高校は後期中等教育
大学は高等教育と分けられています。
小学校、中学校は基礎となることを学び
高等学校では進路に応じて高度な普通教育教育及び専門教育を学びます(学校教育法 第50条)
そして問題の大学ですが大学は深く専門の学芸を教授研究し、知的、道徳的及び応用的能力を展開させることを目的とする。(学校教育法 第83条)

ですから質問者さんが言っていた「大学=大きく学ぶ」ではなく、学んだことをより大きくしていく学校なので大学と言うんだと思います


人気Q&Aランキング

おすすめ情報