あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

機械関係がまったくだめな会社員です。
でもこういう関係の仕事をしていますが、
実際違いがよくわかりません。
どのようにちがうのでしょうか?
また使用する用途も違うのでしょうか?
教えてください。

A 回答 (5件)

旋盤とは、主に丸棒の加工が得意です。


フライスは、平面加工が得意です。

旋盤の得意な分野ですが、
40ミリの丸棒を20ミリで加工します。

仕上げ指示は、20.00~-20.03ミリの間です。(0~-3/100ミリ)

ここにベアリングが打ち込まれる訳です。
もちろん、この公差からはみ出せば不良品です。

http://www.nmri.go.jp/eng/khirata/metalwork/lath …

フライスは、
材料の表面を削って、厚さを19ミリ(プラスマイナス0.1ミリ以内)
に仕上げたりします。

0.1ミリは、計っても普通は狂いません。

http://www.nmri.go.jp/eng/khirata/metalwork/mill …


確かに、旋盤でも、
4本爪を使って角板でも長方形でもフライスのようにしてやる。
このようなベテランもいます。

ですから、
この加工は出来ない。は難しい表現で、
フライスを選ぶ方が良い。
こう言う表現が良いと思います。

プロを相手にすると、問題が出るかもしれません。

専門機械の方が、
早く、正確に、量をこなす事が出来る。
こう思います。

>実際違いがよくわかりません。
加工部品を見るのが良いと思います。

参考URL:http://www.nmri.go.jp/eng/khirata/metalwork/inde …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくれてありがとうございます。大分分かるようになってきました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/04 19:57

やはり現物で作業しているところを見るのが一番なのでしょうが----


旋盤は、回転している材料の塊からこけしを掘り出す感じ、こけしを作っている画面をテレビで見たことがあるのでは? あれも旋盤の一種ですね。

フライス盤は、ドリルマシンで、ドリルを使い、材料(板状のものが多いか)に穴を開けたり(文字通りドリル)、糸鋸のように切断したり、表面を掘ったりはつったりします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですね、やっぱりお願いして実際の現場を見せてもらうようにします。ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/04 19:58

動いているところやできた製品を見る機会はないのでしょうか?


やはり百聞は一見にしかずというところがあって、私も実際に使ってみるまでは違いをあまり分かっていませんでした。
一応説明をしますと、

旋盤は断面が円いものを作れます。
円柱とか円錐とかこけしとかですね。
四角いものは絶対に作れません。
刃は四角いです。(たまにドリルもつけるが)

フライス盤は四角いものを作れます。
円いものを作るのは面倒です。
刃は先の平らなドリルです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも回答いただきありがとうございます。いい勉強ができました。どうも。

お礼日時:2006/09/04 19:56

旋盤は、工作物が回転するので、当然ながら円柱とか、ネジ切りなど、切る部分が円のものを加工します。



フライス盤は、刃物が回転するので、工作物は四角とかデコボコだったり、変な形状のものでもOKです。PCを接続して、X,Y,Z方向の三軸制御できるモデルであれば、彫刻なんてできますね。

趣味の世界では、旋盤だけど、バーティカルコラム等を追加して、フライス盤のような加工もできる両用モデルもあります。でも、当然専用機のほうが使いやすいです。

P.S.
趣味の世界で使う旋盤について、中国製の安価な旋盤があるようですが、やはり精密さでは、有名メーカの定番モデルとは精度や耐久性が全然違うようですね。まあ、値段相応ってとこでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なかなかくわしく教えてくださりありがとうございます。勉強になりました。

お礼日時:2006/09/04 19:55

一番大きな違いは、フライス盤は、刃物が回転し、工作物は固定しているけれども、旋盤は工作物が回転し、刃物は固定しているところでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。なるほど基本がわかりました。まったくそうぞうできなかったので助かります
ありがとうございます

お礼日時:2006/09/04 19:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qねじの「おねじ」と「めねじ」とは?

ねじの「おねじ」と「めねじ」は構造的にどう違うのでしょうか? JISの用語記述では

おねじ=ねじ山が円筒形又は円錐の外面にあるねじ
めねじ=ねじ山が円筒形又は円錐の内面にあるねじ

とあります。これは単純におねじ=ボルト  めねじ=ナット と考えていいのかと思っていたのですが、用語集の中に

平行ねじ=ねじ山が円筒の内面、または外面にあるねじ

というものがあり混乱してしまいました。 すごく初歩的な問題なのですが、お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
なんと!ネジには平行じゃないテ-パ-ネジがあるのです。
??って思うかも知れませんが 気密を必要とする 接続(通常パイプ関係が多い)に使用します。
ネジ込み初めはガタガタで 最後にギュってしまります。JISでは以前はPT 今はRCネジと言います。
で 平行ネジの記述は それらに対して平行といったので メネジ オネジを含んだ言い方ですね。
つまり 平行ネジにも テ-パ-ネジにも オネジメネジは有るのです。

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q36歳からでもNC旋盤工になれますか?

 只今36歳で今月より失業中の身です。

職歴は営業・小売系を12年、製造(自動車組立て期間工)を8か月です。
工業系学校出身でもなく、旋盤に触ったことすらないですが製造の仕事、とりわけNC旋盤工にとても興味があります。

職場探しの前に訓練校で旋盤等について半年間学ぶ予定です。

NC旋盤工は募集自体は結構あるみたいですが、やはりこの年齢で未経験となると採用されるのは難しいでしょうか?

ご意見下さいませ。

Aベストアンサー

訓練校に行かれて機械加工を学ぶのでしたら十分可能です
数あるコースの中で広く浅くではありますがかなり実践で通用する事を教えてくれます

実は質問者様と似た経歴です^^;;
34で訓練校に入りましたが職歴は事務員、レストラン、小売店です
今はNC旋盤工です
我ながらひどい職歴です^^;;;
でも、今の仕事は合ってるのでしょうね~
全然苦になりません
下手したら早く明日にならないか~なんて思う事もありますし
職場環境も自分に合っていたのでしょうね

ポリテクで機械加工を学ぶのでしたら、とりあえず本気で学んで下さい
クラスメイトでとりあえず在籍してるだけって輩もいますが完全無視です
解らない事は解るまでやって下さい
どうせタダだし利用できる物は利用しましょうって試みです
ちなみに自分がいたクラスは毎日6時頃までNC旋盤やマシニングを扱ってました
訓練校の定時は3時半先生達の勤務時間は5時までにもかかわらずです^^;;
先生達もやる気のある生徒はなんとかしないとと思ってくれるらしくです

でも、向き不向きはあります
解らない事があればすぐ調べる性格なら向いていますし
大雑把に考えてしまうのあれば向いてません
これは職場に入れば如実に現れます
今現在を誤魔化して緻密な事がやれると言い張っても
後々無理だったって事になりますので
興味だけNCの職を考えるのではなく
ほんとに自分に出来るのか熟考された方がいいですよ

訓練校に行かれて機械加工を学ぶのでしたら十分可能です
数あるコースの中で広く浅くではありますがかなり実践で通用する事を教えてくれます

実は質問者様と似た経歴です^^;;
34で訓練校に入りましたが職歴は事務員、レストラン、小売店です
今はNC旋盤工です
我ながらひどい職歴です^^;;;
でも、今の仕事は合ってるのでしょうね~
全然苦になりません
下手したら早く明日にならないか~なんて思う事もありますし
職場環境も自分に合っていたのでしょうね

ポリテクで機械加工を学ぶので...続きを読む

Qおすすめの卓上旋盤(金属用)を教えて下さい。

当方、旋盤に触ったこともないド素人です。卓上旋盤に詳しい方がいらっしゃいましたら、回答をお願い致します。

趣味の関係で金属加工がしたいので、以前こちらで質問した結果、旋盤の購入を考えるようになり、旋盤について素人なりにいろいろ調べました。

ネット上では、ヤフ奥などでよく見かける5万~8万程度の中国製の卓上旋盤は精度に難があり、真っ直ぐ削ったはずなのにテーパーがかかってしまうなど、購入後の調整無しでは使い物にならないという情報が多く見られ、素人目にも画像でわかるほどヒドいものでした。中国製のものはどこのメーカーでも大抵こんな有様なんでしょうか?

もしそうなら、旋盤の調整など私にはできそうにないので、多少無理をしても日本製など信頼のおけるメーカーのものを購入したいです。

そこで質問です。おすすめの卓上旋盤を教えて下さい。条件は以下の通りです。
・加工したい金属はステンレス、アルミ
・素材のサイズは直径5mm~18mm、長さは30mm~300mm
・加工内容は、穴開け、テーパー、ローレット、できればねじ切り(雄雌)も。
・予算は15万程度
・本体重量60kg以下、100cm×40cm×40cmに収まること。

素材の長さついては、予算上無理なら150mm程度で妥協します。その他の条件についても、予算が少ないので多少なら妥協しようと考えていますが、ステンレスを加工できるという点だけは外せません。大型の旋盤は到底無理なので、卓上旋盤限定でお願いします。

もっと安く手に入るよとか、あと○万出したらイケるよとか、そういうご指摘もお待ちしています。何か足りない情報がありましたらご指摘下さい。

よろしくお願い致します。

当方、旋盤に触ったこともないド素人です。卓上旋盤に詳しい方がいらっしゃいましたら、回答をお願い致します。

趣味の関係で金属加工がしたいので、以前こちらで質問した結果、旋盤の購入を考えるようになり、旋盤について素人なりにいろいろ調べました。

ネット上では、ヤフ奥などでよく見かける5万~8万程度の中国製の卓上旋盤は精度に難があり、真っ直ぐ削ったはずなのにテーパーがかかってしまうなど、購入後の調整無しでは使い物にならないという情報が多く見られ、素人目にも画像でわかるほどヒドいもの...続きを読む

Aベストアンサー

中華製の10万クラスの物を使っています(ヤフオクでよくあるやつです)。

>購入後の調整無しでは使い物にならない

はい、調整は必須です。中国製のものはどこのメーカーでも『素の状態』で購入すれば大抵こんな有様です。
しかもモノによっては生半可な状態ではないので非常に面倒くさいです。調整で済めばいいのですが、構成部品を外してフライス盤で再切削して調整などということも普通にあります。当方のものは5年以上使っていますが、いまだに調整との戦いだったりします。

基本的に調整不要、調整するにしても手厚いサポートがあるということで「寿貿易」からの購入をお勧めします。
知り合いがここから買ったものを使っていますが、中華製ながら寿貿易でバッチリ調整されています(その分、割高ですが、それを補うクオリティですよ)。ご所望のサイズならFL350Eあたりでしょうか。
http://www.kotobuki-mecanix.co.jp/

国産メーカーのものならサカイ製ですが、予算だとML-210になり(必要な付属物を加えると20万くらいになると思います)、これだと300mmの素材は加工できません。
http://www.toyoview.co.jp/

>ステンレスを加工できるという点

超硬チップのスローアウェイバイトであれば卓上旋盤でも加工は可能です。
が、卓上旋盤はパワーがないので固い素材は一度の切り込みを深くできませんので、低速で少しずつしか削れません(すごく時間がかかります)。SUS304なんて固過ぎて卓上旋盤で加工はかなり難儀します、SUS303であれば何とかなるという感じでしょうか。
アルミ、鉄、真鍮などは問題なく加工できるのですが、ステンは難儀します。

また、素材は30cm単位で買っても必要サイズ分をカットして旋盤にセットして作業となるので(5mm~18mmとはいえ、丸棒の無垢材をいちいち旋盤で切断するのは非常に効率が悪いです、短いサイズで素材を買うと割高です)、旋盤以外にも材料を切り出すための高速カッターやバンドソーのようなものも必要になります。

中華製の10万クラスの物を使っています(ヤフオクでよくあるやつです)。

>購入後の調整無しでは使い物にならない

はい、調整は必須です。中国製のものはどこのメーカーでも『素の状態』で購入すれば大抵こんな有様です。
しかもモノによっては生半可な状態ではないので非常に面倒くさいです。調整で済めばいいのですが、構成部品を外してフライス盤で再切削して調整などということも普通にあります。当方のものは5年以上使っていますが、いまだに調整との戦いだったりします。

基本的に調整不要、調整するに...続きを読む

Qラジアルボール盤って?

すみません。
ラジアルボール盤って普通のボール盤とどう違うのですか?

Aベストアンサー

普通のボール盤は、穴を開ける位置を変えるとき、加工物を動かす訳ですが
ラジアルボール盤は、ヘッド(主軸)を移動させる事ができるんです。
要は、ヘッドがクレーンのように水平に縦横無尽に動くわけです。

形的には、加工物を置くテーブルの横に、柱が立っていて
その柱にアームがあり、その先に主軸やモーターを持つヘッドが
あります。

加工するときの注意点は、主軸をロックしないで穴明けをすると
ドリルが穴の周りをなめ、ヘッドが振られとんでもない方に
ヘッドが移動してしまいまい、思わぬ事故になりますので
(ラジアルボール盤はこの事故が多い)必ずヘッドをロックして
穴明けをして下さい。

ラジアルボール盤の主な用途は、加工物を移動して
穴あけをする事が難しい大型のワークや、傷がついたら困るような
ワークを加工するのに向いています。

Q切削条件と仕上げ面粗さの関係

タイトルのまんまです(汗)
今調べる途中なのですが膨大な文量で
何をどうまとめていいのか(泣)
どなたかうまい具合に教えていただけないでしょうかm(_ _)m

Aベストアンサー

切削条件といっても、切削速度、切り込み、送り、切削油有無、フライス/穴明け/旋削、など様々なファクターがあります。また、ワーク材質にも寄りますので、一概に語るのは難しいですし、私も全てを知っていません。

ごく一般論です。Raの話です。
・切削速度・・・速い方が面粗さが良い。切削速度が速い方が切削点の温度が高いため、切りくずがスム
・切り込み・・・小さいほうが面粗さ良い。切削抵抗が小さいからです。
ーズに流れます。また、せん断角も大きくなり切りくずが薄くなるため切削抵抗も低くなります。
・送り・・・低い方が面粗さが良い。これは、理論面粗さの通りであることと、切削抵抗が小さいからです。
・切削油・・・湿式の方が面粗さが良い。潤滑性によります。

面粗さについて、どのような不具合があるかによってその対応も異なってきます。
したがって、上記以外にも様々なアプローチがあります。

QNC旋盤、フライスの職種への転職を考えています。

普通科の高校、文系の公立大学を出て、営業職をしていました。大学では1度、特待生になりました。未経験の26歳です。 学生の頃、アルバイトでキッチンを1年6カ月やっていました。
ものづくりの興味があるので、お手数ですがご意見よろしくお願いします。

私の父は、製造で働いています。父は研磨に仕事がメインです。NC旋盤への転職をしたいと伝えると、。「職人だから、お前にはできない。20年やってやっと人にものを言えるようになった。旋盤、フライスは難しい。工業を出ている人がやるもの。」だと言われます。父本人は農業高校を出て、下積み10年で、やっと一人前に慣れたとも言います。

父は人とのコミュニケーションが苦手でうまく話せませんが、一つのことに熱中してタイプです。そんな父に私は似ています。

お前には無理と言われてそんな簡単に引き下がれないので実際に働いていらっしゃる方からのご意見を頂きたいと思います。

1.未経験募集の企業でも、転職は難しいですか?
2.この職種自体、とても難しいものですか?
3.事故は起きにくい職種ですか?
4.ここが面白い、大変だというところがあれば教えてください。

稚拙な文章ですが、よろしくお願いします。

普通科の高校、文系の公立大学を出て、営業職をしていました。大学では1度、特待生になりました。未経験の26歳です。 学生の頃、アルバイトでキッチンを1年6カ月やっていました。
ものづくりの興味があるので、お手数ですがご意見よろしくお願いします。

私の父は、製造で働いています。父は研磨に仕事がメインです。NC旋盤への転職をしたいと伝えると、。「職人だから、お前にはできない。20年やってやっと人にものを言えるようになった。旋盤、フライスは難しい。工業を出ている人がやるもの。」だと言われ...続きを読む

Aベストアンサー

職人になるつもりですか?

お父様の言ってるのは職人になるには・・ のお話でしょう。
一企業で正社員で働くのに10年など気にすることはありません。

定年退職するまで勤めるのにそんな理屈は必要ないでしょう。

1.転職は難しくなく、中卒でも就職できます(零細企業なら)。
 
2.難しいというより慣れが必要で、
  なにを作るにもコツがあって、人によってやり方が違っていたりすること。
  頭脳より体力のほうが必要です。

  営業職に身についたことで役に立つことはないかも。
 
3.事故は起きやすいといえば起きやすいですが
  起きないとは言い切れません。
  機械の使い方と危険という知識を得て、勤めれば
  事故は起きないでしょう。
  考え事をしながら仕事をすると、うっかり・・
  この「うっかり」という気持ちで、腕を切断してしまった とか
  指を切断してしまった とか
  最悪の場合、自分ではなく、周囲にいる人に大怪我させてしまうこともあります。

  従業員全員で「絶対にやってはいけないこと」を把握し守ることが大事です。

  そんな危険を恐れていてはこの仕事は勤まりません。

  気をつけていれば大丈夫ですが、その分、営業や事務職に比べると
  集中力が必要だと思います。

4.ものづくりは非常に楽しいです。
  精神が鍛えられるかもしれません。

  覚えてしまうと(慣れてしまうと)、ただ立ちっぱなし、見てるだけ
  機械を動かして何かを削ったりするのもワンパターンで
  慣れない人にとって非常に眠くなると思います。


会社により、設備の整い方が全く違っている業種。

零細企業では50年前の機械で製品ひとつひとつ手作業で
片手で持てる工具でものづくりをし

そこそこ以上の企業では最新のマシンで製品に手を触れることもなく
機械のボタン操作だけでものづくりをしてしまうという設備に差があります。

ボタン操作だけなら危険は起き難いと思います。

ものづくりにこだわるなら、
ひとつひとつ手作業で、これこそ一人前になるには10年もいらないでしょうが
時間はかかります。手間がかかる上に体力要必須で給料が安い。
給料が安くても、好きだから!やりたいから! それだけでやる人が多いでしょう。


あなたは大卒なら、そこそこの零細・ブラック企業ではないところで
就職できるでしょう。

でも金属扱う会社での仕事は手がグリスやオイルやらに真っ黒に
汚れるくらいの覚悟は必要です。


この業種、はっきり言って学歴よりやる気の問題だと思います。

職人になるつもりですか?

お父様の言ってるのは職人になるには・・ のお話でしょう。
一企業で正社員で働くのに10年など気にすることはありません。

定年退職するまで勤めるのにそんな理屈は必要ないでしょう。

1.転職は難しくなく、中卒でも就職できます(零細企業なら)。
 
2.難しいというより慣れが必要で、
  なにを作るにもコツがあって、人によってやり方が違っていたりすること。
  頭脳より体力のほうが必要です。

  営業職に身についたことで役に立つことはないかも。
 
3.事故は起...続きを読む

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。

QVA提案とVE提案の違いを教えて下さい。

こんにちわ。
VA提案とVE提案の意味の違いを教えて下さい。
宜しく、お願い致します。

Aベストアンサー

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
(適正な材料の選択、適正公差、最適工法の選択、仕上げ方法の見直しなど)
不必要に過剰品質にならない、設計が複雑では製造段階での努力には限界がある、それらを含めて設計段階への提案。

現在では、VEの方が重視されている、もちろん既存製品に対するVA提案を受けて、次製品へのVE活動につなげていきます。

個人サイトですが「VEをもっと知ろう」
http://www.geocities.jp/taka1yokota/mypage4-ve1.htm
(VEの考え方がおおよそ分かると思います)

社団法人日本VE協会「VE基本テキスト」
http://www.sjve.org/102_VE/images/302_basic.pdf
(PDFファイルです)

こんな感じです。

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング