友人の子供(30歳男)が慢性腎臓病で透析を受けています。
「どうせ自分はながいきできない」と言ってあきらめ気味と、母親は嘆いています。本当に長生きできないのでしょうか?まだ若いので理解のある彼女でもいればいいのにと思います。結婚生活は無理なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私の父も人工透析を受けて6年になります。

現在70代半ばです。退職後はのんびりと・・・なんて思っていたでしょうに週3回の痛院(通院)が必要になりました。命だけは助かったとホットしたものの透析療法が必要だと宣告された時の患者や家族の衝撃の深さは計り知れません。ましてや若くしてとなると思いはいかばかりか。
腎臓移植を受けないかぎり、治癒のないエンドレスの治療を生涯にわったって
受けなければなりません。死に対する不安と同時に、生きていたいという葛藤のなかで日々過ごし、そしていつの日か状況を受容し新たなる希望や生きがいをみいだし、また体調不良から落ち込んだりと。
確かに透析患者特有のハンデと思えることや、心身のストレス、合併症や貧血、骨の異常等の心配などたくさんでてくるかもしれません。そのなかにあっても結婚されたかたもありますし、出産されたかたもありますし、80代で一人暮らし趣味は社交ダンスなんて方もおられますし、様々な方がおられます。本人が負担を感じる心配や同情よりも、さりげない理解と必要な事のサポートができたらと私は思っております。医学的見地からのアドバイスではありませんが、寿命はどのような方にもわからないことと言えるのではないでしょうか。
    • good
    • 7

私の知り合いでやはり透析を受けている方がいます。

漢方で言われている『スイカ糖』を紹介したところ、高血圧が改善し、透析後の疲労感がかなり少なくなったそうです。ゴルフ好きのお医者さんからゴルフにもいっしょに行こうと誘われているそうです。透析をしなければならない腎臓は、良くはならないようですが、体調が少しでも良くなれば、気持ちも前向きになれるのではないでしょうか?
    • good
    • 5

私の主人が2月から慢性腎不全のため透析治療を始めました。

年齢は27歳です。先生の説明ではやはり30年というお話でした。しかし、透析治療は50、60、70と高齢になって始められる方が多く全ての統計であり、統計を取り出したのも近年なのであまり意識はしないで下さいといわれました。合併症なども出てくる可能性もありますし、覚悟というものは必要かもしれませんが、これからますます医療も進歩していくと思います(期待してます)。
結婚については理解があれば全く問題ないと思います。子供については腎臓病が遺伝的なものなのかなど調べた上で彼女ができたら相談し、理解しあって考えてはどうでしょうか?ちなみにうちの主人の場合子供を作ることに関しては問題ないみたいですよ。
また、腎臓移植という方法もありますね。近い将来、主人のお母さんから移植をする予定です。考えてみてはいかがですか?
    • good
    • 10

詳しくはありませんが、透析そのものの歴史がそれほど長いわけではないため、現時点では、透析を導入してから最長でも30年程度の生存しか確認できていないということではないでしょうか。


今後、医療技術の進歩が当然期待できるわけですし、30歳から透析をはじめて天寿を全うされる方もきっと出てくるのではないかと思います。

最近の透析患者の中には、糖尿病性腎症による腎不全の患者さんの数が増えていると聞きます。糖尿病の場合は、全身的に様々な合併症や血管障害などを持っているケースが多いため、慢性腎疾患に比較すると予後が悪いはずです。

したがって、糖尿病を除外し慢性腎疾患に限って透析開始後の生存状況をお調べになれば、短期間で死亡されるケースはそれほど多くないのではないかと思います。
    • good
    • 7

http://toms.med.hokudai.ac.jp/society/jua88/prog …

このシンポジウムの司会者は腎臓移植の分野では権威と言われる方です。透析の世界では20年を超える透析期間は長期という部類に入ります。長生きかどうかは独自に判断してください。長期になればなるほど合併症を患うことも多くなります。でも腎臓移植って方法があるんですよ。

結婚生活とはどういうものを指すのかわかりませんが、配偶者の理解があって結婚生活をともに出来ないなんてことはありません。夫婦で片方が闘病しているカップルなんて山のようにあります。
細かな話題であればもう少し具体的にお答えできるかもしれませんが、それは本来カップル2人ですることです。
ただ本人は十分に自分の病気を理解した上で考えを決めて/考えているはずなので親といえども口を出すべきではないと『息子さんの世代』として感じます。私であったらそんなこと言って欲しくもないことです。

それこそ理解のある彼女さんとめぐり合えば、その息子さんはほおっておいても決断すると思いますよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腎臓病の 長期入院透析の費用

 母(75歳)が腎臓病のため人工透析が必要になったのですが過疎地に住んでるため、通院が難しいので、入院透析をしたいのですが長期に入院した場合毎月の費用はどのくらいになるのか教えてください、現在群馬県に住んでます。
   kom

Aベストアンサー

透析は障害者1級になりますので、医療費は無料になります。
(実際は月に1万支払いますが、後で請求すれば市から戻ってきます)
また、障害者基礎年金も受けられるようになりますので、申請をしたほうがいいでしょう。

Q人工透析が必要な腎臓病

人工透析が必要な腎臓病になりやすいのは
男性と女性のどちらでしょうか?

また、人工透析が必要な腎臓病が発症する時期は
何歳くらいが多いのでしょうか?

Aベストアンサー

交通事故になったら死にますか?という質問にどう答えますか?交通事故といっても、即死の場合もありますし打ち身程度の事もあります。よって、答えようがないかと思います。
>腎臓病のうちは、人工透析が必要ないということですか?
という質問は、交通事故になったら死にますか?という質問と同じようなものです。腎臓に関する全ての疾患が腎臓病ですから、人工透析が必要な場合もありますし、必要でない場合もありますとしか答えられません。
http://docs.jsdt.or.jp/overview/
に大まかな透析導入患者の統計がありますのでとりあえずこれでだいたいの概念を見ていただければと思います。

Q人工透析について・・・

夫が腎臓病なので、一応知っておきたいと思い、質問します。
「人工透析について」です。
ネットで調べてはみたのですが、いまいち把握できませんでした。
具体的なことが分かればと思います。
知りたいことは、以下のようなことです。
分かる方いましたら、どうかよろしくお願いします。

1・具体的な治療費(今の社会でおよそ、月何度ほど通って、いくらほど)
2・仕事はどうしていますか
3・旅行などはできますか
4・何かよいアドバイスがありましたら、教えてください

Aベストアンサー

参考URL の「いい透析ドットコム」は、ご覧になりましたか?

質問の1~3については、具体的なアドバイスがありますね。

参考URL:http://www.e-touseki.com/info/

Q腎臓病について

 血液検査のクレアチニンが、5.8の値になったのですが、すぐに血液透析がひつようですか?
 飲み薬でなんとかならないのですか?
 また、広島県で腎臓病の専門医を知っていたら教えてくれませんか?

Aベストアンサー

慢性腎不全であれば、その変化は不可逆的で、血清のクレアチニンが5.8という値はかなり重症の腎不全状態といえます。
腎不全の進行はこのクレアチニンの値が直線的に悪化するわけではありません。クレアチニン値が1から2まで上昇するのはかなり時間がかかりますが、それ以降、この値は指数関数的に悪化のスピードが増加します。
基礎疾患によっても異なりますが、慢性腎炎に伴う腎不全であれば透析まではもう少し時間がかかるでしょうが、糖尿病性の腎不全ならそろそろ透析の心積もりが必要になる時期です。

薬についてですが、慢性腎不全の適応症のある薬剤はクレメジンという薬だけです。 これは、球形微粒子の経口吸着炭で、消化管で分泌されたり、または腸管内で産生される尿毒症毒素を吸着し便とともに排泄するといわれています。ただこの薬は、透析導入を遅らせるだけで、腎不全を治癒させることは出来ません。
食事療法が最も重要であることはいうまでもありません。

Q腎臓病の予防

質問よろしくお願いします。

健康診断で受けた尿検査で、蛋白質が尿にあり、±0と診断されました。

4年前に受けた診断では+2だったので、その時も半年後に再度検査に来て下さいといわれたのですが、高校生だったので蛋白質が+2の状態を良く確かめずに、再検査はしませんでした。

今回は4年前よりは数値は下がっていますが、まだマイナスではないので、また半年後の再検査を言われました。

+3になると、精密検査をしなければならないと知り、さらに悪くなると人工透析が必要になると初めて聞き、今は±0だから特にすごく心配する必要はないと言われましたが、私は留学を目指しているので、もし悪化して人工透析になってしまったら留学はもちろん、海外旅行にも気軽に出来なくなってしまい、日本にずっといる事になるのではないかと、恐怖です。

+3にならないためにも、半年に1回検査といわれましたが、3ヶ月に1回しようと思いました。

病院ではまだ気にするほどの数値ではないから検査を心がけてとしか言われなかったのですが、日ごろから腎臓病を防ぐのに、何かしたいのですが、ネットで検索したところ、体温調節と水分補給と適度な運動と排尿を我慢しない事と身体を清潔に保つなどしか載っておらず、病気になったあとからの食事の取り方などは載っていましたが、予防の食事の取り方は載っていませんでした。

塩分やタンパク質か何かと思ったのですが、腎臓病でも塩分の摂取は腎臓病の種類によって様々で特に規制もないようですし、食事で注意することは特にないのでしょうか?

質問よろしくお願いします。

健康診断で受けた尿検査で、蛋白質が尿にあり、±0と診断されました。

4年前に受けた診断では+2だったので、その時も半年後に再度検査に来て下さいといわれたのですが、高校生だったので蛋白質が+2の状態を良く確かめずに、再検査はしませんでした。

今回は4年前よりは数値は下がっていますが、まだマイナスではないので、また半年後の再検査を言われました。

+3になると、精密検査をしなければならないと知り、さらに悪くなると人工透析が必要になると初めて聞き、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は今慢性腎炎(推定。確定診断のためには腎生検が必要です)で、治療を受けています。
私も今のところたんぱくはプラスマイナスでほぼ正常値に落ち着いており、定期的な検査だけです。今のところ、腎機能は正常、血清クレアチニンの値も正常です。

食事は、大体普通の食事と変わらないと思いますが、塩分とたんぱく質の摂取には気をつけています。
なるべく薄味にし、肉や魚は野菜と一緒に調理するなどして、たくさん食べ過ぎないよう気をつけています。
医師からは、今のところ症状が軽いのでさし当たって気をつけることはないが、バランスよくなんでも食べるようにするといいと言われました。(まあ、病気の人に限ったことではないですけどね ^^;)
あとは、ファーストフードやインスタント食品はなるべく食べないようにしています。塩分やたんぱく質を見てみると、たくさん入っているものが結構多いです。

まあ、でもあんまり気にしすぎると食事が楽しくなくなるので、昼に外食したから夜は野菜中心で薄味にしよう、とか、適当にバランスをとって食べるようにしています。
あんまり厳しくしすぎると続けられないし、腎臓に限ったことではないですが、ストレスは身体に悪いですから(^^;)

参考になれば幸いです。

こんにちは。
私は今慢性腎炎(推定。確定診断のためには腎生検が必要です)で、治療を受けています。
私も今のところたんぱくはプラスマイナスでほぼ正常値に落ち着いており、定期的な検査だけです。今のところ、腎機能は正常、血清クレアチニンの値も正常です。

食事は、大体普通の食事と変わらないと思いますが、塩分とたんぱく質の摂取には気をつけています。
なるべく薄味にし、肉や魚は野菜と一緒に調理するなどして、たくさん食べ過ぎないよう気をつけています。
医師からは、今のところ症状が軽いの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報