卵白で顔の肌にパックをするといいと聞いたことがありますが,本当でしょうか?
本当なら方法など教えてください。

A 回答 (2件)

TVで見たことありますが、私自身はやったことがありませんので、いいかどうかは自信なしです。



卵白に小麦粉を混ぜて適当な固さになるように水を適量加えてよく練ります。
あとは普通のパックのように顔に塗って5~10分(すみません、あやふやです)放置し、洗い流します。

うちの母は、卵を調理するとき、殻についた卵白をそのまま顔に塗ってました。
量が少ないときは、目じりや口のまわりだけとか。
そのままにして1~2時間ほったらかし。入浴時に落としてました。
しっとりするとは言ってましたよ。
    • good
    • 0

 卵白は水分がたっぷりでかつグロブリンとよばれるタンパク質を豊富に含んでおり、いわばタンパク質がゾルの状態にあります。


 皮膚表面には汗と皮脂が混ざった(乳化した)脂肪膜があって、石鹸で洗うと落ちますが1時間もすれば回復するものです。この脂肪膜が肌から水分が失われるのを防ぐバリアーの役目をもっています。
 この脂肪膜と卵白のゾル状態との相性がいいので、美容法の一つとして使われています。顔パックだけでなく、洗髪に卵白を使っているお店もあります。
 皮膚の表皮と呼ばれる部分と、髪の毛の主成分はケラチンというタンパク質ですので、卵白のグロブリンとも合うのです。コマーシャルでコラーゲンというのをよく耳にすると思いますが、これもタンパク質で、皮膚では真皮と呼ばれる場所で膠原線維を作って皮膚に機械的な強さを与えています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報