軟式野球をやっています。
逆シングルキャッチがどうも感覚的に上手く行きません。
ショート、セカンドをやりたいのですが、これが出来ないと、
ちょっと不安なんです。
練習方法、捕球のコツ等、何でもアドバイスをお願い致します。

A 回答 (5件)

 こんにちは。

私は、へっぽこなのですが練習方法が参考になれば幸いです。

 私の場合、近くの駐車場で壁投げです。壁に投げて、自分の前でショートバウンドするように投げる。これを距離を変えたり、球のスピードを変えれば反復練習にはもってこいです。

 特にヘタなときには、あまり捕れなくても自分のペースでいろいろ試せますからね。あとはとにかく反復練習。体が自然に反応するようになりますから。(小脳に動きができあがれば忘れません)

 昔は逆シングルは邪道とされていましたが、今ではプロレベルだとあえて逆シングルでキャッチします。次の動作への無駄な動きを省くためです。もちろんそのための練習はしっかりやっていますよ。

 試しに、捕球姿勢をとってみてください。 手のひらってどっちを向いていますか? 下ですよね。そのまま下の何かを拾ってみてください。

 手の動きは逆シングルそのものでしょう。 でも左側の物なら、オープンハンド気味になりますよね。これは骨格の構造上こうなるようにできているんです。

 だから、あれだけ逆シングルはだめだ!といっても、キャッチャーがショートバウンド捕るときも、かぶせるように捕るんですよ。 これは人体の原理原則。

 野球はゴルフやテニスと比べても、明らかに考える部分では遅れていますが、球の捕り方ひとつでもここまで解明できています。 実は正しい投げ方、打ち方も存在します(あくまで体の使い方でですよ)

 どんどん勉強して、練習して、すばらしいプレーを楽しんでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご意見参考になりました。
「人体の構造」についてももっと考えないといけないですね。
只今28歳ですが、まだまだ練習して上手くなろうと思います。
がんばります。

お礼日時:2002/03/22 20:50

右手で捕ってそのまま右手で投げたらどうでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

う~ん、強烈な当りだとその方法は自分にとっては厳しいですね。
出来る人もいるのでしょうか?

お礼日時:2002/03/24 09:00

前の人達がいろいろ書いているので補足と言うかたちで!



正面で捕るときも同じですが目線を低く腰も低くと言うことです。
打球の方に走る→正面で捕るほど余裕はないorボールに飛びつくほどの距離はない
と判断→全身を沈ませながらボールに向かってグラブを出してキャッチ!
こんな感じですかね?
捕る瞬間にグラブをスッと上にあげる感じです。
練習方法は際どい所にノックを打ってもらうことで感覚をつかむことです。
ノックで正面で捕るか、飛んでボールを取るかの判断力を養いましょう。
でもショート、セカンドならあんまり逆シングルで
捕らないほうがいいんじゃないですか?
ショートは1塁ベースからどんどん遠くなってしまうから
余計セーフになりやすくなる。
そうでなくても投げづらいのに。
セカンドも1塁ベースとは逆の方に重心がいってしまうので
これもまた投げづらくなってしまう。
やっぱり正面で捕るのが一番です。
無理なボールでも一歩目を早くすれば正面で捕れるものです。
そのうちセンバツ高校野球を始まるので見ていれば、
いろいろ勉強になるはずなので頑張ってください。
それでは!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「全身を沈ませながらボールに向かってグラブを出してキャッチ! 」
って言う感覚を考えながらやってみます。
頑張ります。

お礼日時:2002/03/23 12:43

最初は体の正面かやや右くらいで、本当は普通に捕れるようなのを逆しんぐるで捕って練習してみたらどうでしょうか?あと、慣れてきても、体の近くで捕ったほうがエラーしにくいと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
特に「体の近くで捕る」ということについて、
試してみますね。
頑張ります。

お礼日時:2002/03/22 20:48

こんにちわ。



逆シングルキャッチは殆んど勘とボールの動きを
予測できないと難しいと思います。
(私は野球経験が長いので簡単に出来ますが)

勘と予測は経験に勝るもの無しと思っています。
普段の練習からキャッチングの練習をしましょう。

しかし、逆シングルなんてエラーの起こしやすい取り方よりも、
確実に体の真正面で取ることが出来るようになる方が大切だと思います。
仮に捕球後ファーストへ送球するとします。
逆シングルだと体はファーストベースとは逆方向を向いているので
捕球した後の送球が窮屈だし、思ったところに投げれません。それに
余計なステップが必要なので1テンポ送球が遅れます。
でも、真正面で捕球できれば安定した体勢で送球できます。
逆シングルはちゃんと捕球、送球できれば見た目には格好良く見えますが、
それは正に見た目だけの格好良さです。エラーしたり、送球ミスすれば
格好悪いです。
それよりも、体の真正面で捕球でき、確実にアウトを取るほうが格好良いですよ。

あと、余談ですが・・・
セカンド、ショートというポジションは判断力が特に優れている、肩が強い
など、他のポジションを守るよりも秀でた要素がないと逆にしんどいと思います。
nabe427さんの野球歴がどれほどものかわかりませんし、今やってる軟式野球が
学生の部活動レベルなのか、社会人野球レベル(といっても様々ですが・・・)
なのかわかりませんが・・・
本格的(勝負にこだわった)活動をしているのなら上記要素(判断力、肩の強さ、足の速さ等)
が欠けていないか考えてみてはどうでしょうかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
へたくそな社会人軟式野球なのですが、ちょっとでもレベルアップをと思って、
逆シングルを自分のものにしようと思っています。
また、その他の要素についても養成をはかろうと思います。
がんばります。

お礼日時:2002/03/21 18:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q布団カバーの違い(羽毛布団用と通常用)

今度羽毛布団を購入しようと思っているのですが、布団カバーがなかなか安いものが見当たりません。楽天とかアマゾンを見ても高くて大体4000円以上でした。
近所のシマムラにいっても、布団カバーコーナーには羽毛布団用のカバーが売られていませんでした。

それで質問なのですが、布団カバーは通常用のカバーを羽毛布団にも取り付け可能なのでしょうか?
それとも羽毛が飛び散るのでやはり羽毛用を使わないとダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

寸法さえ合えば普通の掛布団カバーで十分です。

値段の違いは素材によるのでは

ポリエステルと綿の混紡は1000円程で安く販売していることもありますが、洗濯を繰り返す内に
黒ずみと毛玉ができるので、綿100%は少し高いようですが、綿100%をお勧めします。

ふとんには4隅または6ケ所にカバーとのずれ防止のループがあります。
もし、カバーの4隅(または6ケ所)にずれ防止の紐がついていないと、カバーの中で布団が片寄る
のでカバーの4隅に適当な紐を縫いつけるか 
安全ピンを使って布団とカバーそれぞれの4隅(または6ケ所)は離れないようにしてはいかがでしょうか

ただし、安全ピンで留める場合くれぐれも布団を傷つけないよう 
カバーの縫い代の外側を使います。

柄だけでなく サイズと素材もしっかりチエック購入してください。

Qキャッチャーの捕球のコツは?(軟式野球初心者)

小学生の軟式野球チームの保護者です。
子供たちの練習の際、保護者もコーチ役として一緒にやってます。殆どの父親が、野球未経験者です。

さて、子供たちにバッティング練習などさせる時に、人数の関係で、お父さんコーチがキャッチャーすることが多いです。
なにぶん、素人ばかりなので、バッターが空振りとかすると、怖くて眼をつぶってしまい、捕球がおろそかになり、ポロリと落球したり、後ろにそらしたり。
ファウルチップは怖いので、キャッチャーマスクはしていますが、レガース、プロテクターはしていません。
 私も、目の前で空振りされるだけで、眼の奥あたりがムズムズとして捕球に集中できません。(ポロリばかりです)

キャッチャー経験者の方、素人向けに捕球のコツみたいなもの(肉体動作面と精神面)教えていただきたいのですが。
ひょっとして、キャッチャー経験者の人も、空振りされると眼をつぶっていますか??

ワンバウンドとかは、捕ろうとせずに、身体で止めろ!前に落とせ!というのは、知っています。

それより以前の基本である、普通のノーバウンド空振り時の捕球のコツをお願いします。

小学生の軟式野球チームの保護者です。
子供たちの練習の際、保護者もコーチ役として一緒にやってます。殆どの父親が、野球未経験者です。

さて、子供たちにバッティング練習などさせる時に、人数の関係で、お父さんコーチがキャッチャーすることが多いです。
なにぶん、素人ばかりなので、バッターが空振りとかすると、怖くて眼をつぶってしまい、捕球がおろそかになり、ポロリと落球したり、後ろにそらしたり。
ファウルチップは怖いので、キャッチャーマスクはしていますが、レガース、プロテクターはし...続きを読む

Aベストアンサー

まずは基本から。
キャッチボールの基本ですが、捕球する時にミットを出すこと。初心者は、キャッチボール時に、相手が投げてから、ずっとミット(グラブ)を出してボールを追っていく格好になりがちです。この場合、しっかりとボールが見えていない事が多く、ポロリや危なっかしい捕球になります。野球部用語で「上から取る」と言います。
 捕球時は必ず捕球の直前までミットを出さずに、捕球する時にミットを出して捕球します。(これは基本中の基本)
 そしてキャッチャーの姿勢は、利き腕は自分の体の後ろに回します。これはファールチップなどの打球が手に当たらないようにするためです。

>ワンバウンドとかは、捕ろうとせずに、身体で止めろ!前に落とせ!というのは、知っています。
 
 実際にはこちらの方が難しいんですけどね。バッティングキャッチャーは体で止めるなんてしなくていいですよ。
 
>キャッチャー経験者の人も、空振りされると眼をつぶっていますか??

 私は慣れで目をつぶることはなかったです。

空振り時の捕球のコツは、まずピッチャーとキャッチボールして捕球の練習から行ったほうがいいですよ。相手が投げた球をしっかり見ることです。投げた球に集中していれば空振りなんて気になりませんよ。
 そして、キャッチャーの座る位置を前目に取る。後ろ過ぎたら、バッターの空振りを見た後にボールが来るので、恐怖心が倍増します。(おそらく目をつぶるのはこれが一番の原因でしょう)
 私は、バッターの空振りで後頭部どつかれたこともあります。まぁ、バッターが片手で振り回す事は想定してなかったので何とも思いませんでしたが・・・。
 座る位置は、バッターが普通のスイング(両手がバットを握ったまま)をしてギリギリ当たらない所がベストです。
 
 

まずは基本から。
キャッチボールの基本ですが、捕球する時にミットを出すこと。初心者は、キャッチボール時に、相手が投げてから、ずっとミット(グラブ)を出してボールを追っていく格好になりがちです。この場合、しっかりとボールが見えていない事が多く、ポロリや危なっかしい捕球になります。野球部用語で「上から取る」と言います。
 捕球時は必ず捕球の直前までミットを出さずに、捕球する時にミットを出して捕球します。(これは基本中の基本)
 そしてキャッチャーの姿勢は、利き腕は自分の体の後...続きを読む

Q布団カバーの買い替えについて悩んでいます。

今使っている布団カバーはタオル生地のようなフワフワした生地です。
しかし、そのような生地は毛やホコリがつきやすくて手入れが面倒です。
なので、綿のようなサテン生地の布団カバーに買い替えたいと思うのですが、
タオル生地のような布団カバーは2ヶ月前に購入したばかりなので買い替えるにはもったいないと思ってしまいます。
どうすればよいと思いますか?
両者とも布団カバーの値段は手ごろで安いです。

Aベストアンサー

アイデアですが、
布団カバーは適当なものを買うとして、(サテンなんてないですよ。普通の無地のドビーストライプとか平織りのプリントの方が長持ちします)、
今のタオル生地の奴は、夏が来るまで待って、
布団が厚く感じるようになったら、タオル生地カバーの中身を入れずに、カバーだけを夏掛け布団と位置づけるのです。
熱くなるに従って段階的に行くなら
タオル生地カバーの中に毛布
タオル生地カバーの中にタオルケット
タオル生地カバーの中になにも入れない
タオル生地カバーも使わず裸で寝る。
という感じですね。
いいアイデアでしょう~~。

Q軟式野球の捕球と送球

中学生なんですが、顧問の先生が
(1)捕球は両手(片手を添える程度)で
(2)捕球の直前には利き手側の足を出す
(軸足を前に出して、踏み込む足が軸足を超える
ようにする、そうする事で相手との距離を縮める)
と言っているんですがこれって正しいんでしょうか?

これをやってると意識し過ぎて、制球があやふやになったり
余計に疲れたりします

Aベストアンサー

両手で捕るのは基本中の基本ですよ(算数で言うと足し算と引き算くらい)。絶対にやりましょう。

いろいろ、教え方があると思いますが足を使って投げれてればいいので、なるべく捕球と送球の時に足を止めないことを心がけましょう。(むしろ歩きながら投げるイメージ)。
キャッチボールひとつでも疲れるくらい真剣にやる方が絶対にうまくなると思いますよ。ぶっちゃけキャッチボールがしっかりできれば守備の7割くらいはできたことになると思いますから。ノックやボール回しはそれが少し応用されているだけですから。

Q毛玉と布団カバー、シーツについて

毛玉の出来易い布団カバーですが、あれは問題じゃないですか?

私の場合、寝相の問題か、最短3日で毛玉だらけ、長くても1週間で毛玉だらけ。

買った布団カバーがたまたま悪い商品なのかと思いきや、3回ほど別のカバーに変えて、3回とも毛玉だらけになりました。

以前使っていたカバーは、擦り切れるまで使っていましたが、毛玉など一つもできませんでした。

そもそも毛玉が布団カバーにできるなど以前はありませんでした。

粗悪なものが出回ってるのですか?

Aベストアンサー

質問拝読しました

布団カバーに毛玉?

私も初耳です

ちなみに、その布団カバーはどちらで購入されましたか?

お値段はいくらでしたか?

それなりの値段しかしていなかったら粗悪品の可能性も考えられますね

ファストファッション系がいい例です

1回洗濯しただけで伸びてまうとか縮んだとか

ファスナーがバカになったとか

何年も使っている布団カバーに小さな毛玉なら解りますケド...

Q軟式野球のセカンドグローブについて

草野球をやっています。
セカンドグローブを1年前に買ったのですが、
非常に使いにくいです。
普通のキャッチボールでさえ真でキャッチしないと
はじいてしまいます。
セカンドを守ろうと思って買ったのですが実際は
セカンドに正ポジがいるのと、ドヘタなので外野ばかりです。
希望のポジは、ショートかサードです。

現在グローブは、閉じると親指が中指と薬指の間に閉じるようになっています。
まだ、固めの状態です。力を入れて握らないとだめです。
そして、セカンド用なのでかなり小さい><
グローブがちっちゃくて後悔しています。
草野球レベルなんで、とにかく高レベルをめざしていません。
とにかく捕れればOKです。

グローブをとりやすくしたいのですがいくつか質問があります。
1.普通は、親指と小指(薬指)を閉じて握る方法がよく紹介されているんですが
  親指と人差し指と中指と薬指で握るやり方もあるのを見たことがあるのですが
  これは呼び方とかあるんですか?
2.また、この握り方はどうでしょうか?捕り易いですか?
3.紹介されているサイトとかありますか?
4.いまさらながら湯もみ型付けを業者にお願いしちゃうことも考えているんですがどうでしょうか?
  グローブの寿命が短くてもいいです。1年後には自分のポジ用のグローブを買いなおそうと思います。
5.捕球面が人差し指と親指の間になっています。いろんなサイトを見ると人差し指と中指の間の下あたりに
  ポケットをつくっていますが、そっちにポケットをつくったほうがいいでしょうか?
  
教えてください~~

草野球をやっています。
セカンドグローブを1年前に買ったのですが、
非常に使いにくいです。
普通のキャッチボールでさえ真でキャッチしないと
はじいてしまいます。
セカンドを守ろうと思って買ったのですが実際は
セカンドに正ポジがいるのと、ドヘタなので外野ばかりです。
希望のポジは、ショートかサードです。

現在グローブは、閉じると親指が中指と薬指の間に閉じるようになっています。
まだ、固めの状態です。力を入れて握らないとだめです。
そして、セカンド用なのでかなり小さい><
グ...続きを読む

Aベストアンサー

色々な事が考えられますが、一般的な事を中心に書いていきます。

まず“1”に関してですが、ポジションにより色々な握り方が有ります。
http://www.japansakurai.co.jp/promark/take-koza.html
の中央付近に写真入りで解説されていますが、「内野手のあなたなら」と
「オールラウンダーをめざすなら」の両方が出来る様に型を作ると、非常に
扱いやすいグローブになります。

“2”に関しては個人的な見方ですが、Hauleさんがお使いのグローブは
掴むより、当て取りをする事を考えて設計されている気がします。
そうであれば、閉じて使うのは捕りにくく、外野では難しいでしょうね。

今お使いのグローブを見たわけでは有りませんが、指紐を絞めるとポケットが
深くなり、多少捕りやすくなる可能性が有ります。

特に人指し指と中指の間は大きく変わる事が有りますが、強く絞めるても
効果は変わりませんので、ご自身で調整されて下さい。

ポケットの位置は人により違いますが、シッカリと掴むのであれば
「人差し指と中指の間の下あたり」(手の中央付近)が捕りやすいと思います。

既に1年使われても、硬いと感じている様ですので、これから型を付けるのは
難しいかもしれませんが、硬式ボールでキャッチボールをすると、ポケットが
出来る事も有ります。(ただ、多少手が痛いかも・・・)

個人的には、今ショート,サードを守れるグローブに替えられた方が良い気がします。

参考URL:http://www.japansakurai.co.jp/promark/index.html

色々な事が考えられますが、一般的な事を中心に書いていきます。

まず“1”に関してですが、ポジションにより色々な握り方が有ります。
http://www.japansakurai.co.jp/promark/take-koza.html
の中央付近に写真入りで解説されていますが、「内野手のあなたなら」と
「オールラウンダーをめざすなら」の両方が出来る様に型を作ると、非常に
扱いやすいグローブになります。

“2”に関しては個人的な見方ですが、Hauleさんがお使いのグローブは
掴むより、当て取りをする事を考えて設計されている気がしま...続きを読む

Q布団カバーについて

ダブルの敷布団 サイズ140x210の場合、敷布団カバーはダブルロングの145x215というものを購入すればよいのでしょうか。
最近の布団カバーはどれも●●ロングってなっていますよね。
ダブルサイズ140x210の布団カバーってないのでしょうか。
あと、羽毛布団の掛けカバーは、羽毛布団専用の掛けカバーじゃないといけませんか。
普通の掛け布団カバーでは、布団がぺしゃんこになってしまうのでしょうか。
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは

質問者さんのお考えでいいようです
http://www.senba-futon.com/tishiki/size.html

Qセカンドとショート

セカンドとショートではどちらが守備の負担は重いのですか。

Aベストアンサー

身体能力が必要なのはショート
経験が必要なのはセカンド

一般論としては、これが基本です。
ショートの必要性は皆さんが仰っていますので、私はセカンドを中心に説明してみたいと思います。

よく「進塁打は右打ち」と言われるように、判断の難しい打球はセカンドが処理することの方が多いようです。
また、特にプロレベルになると、身体能力が必要とされるショートは若い選手が務めることが多いので、セカンドはそのサポート役の信頼感と技術が必要とということで、やはりベテランのポジションというイメージが強いですね。
もちろんチーム事情にもよりますが、守備で年俸をもらうタイプのベテラン内野手は、たいていセカンドをこなせます。
(別にルールでも何でもないので、勿論例外はあります。阪神・久慈選手は生涯ショートで頑張っておられます)

Q介護用の防水・掛け布団カバーが売っているお店は…

介護用の防水掛布団カバーが売っているお店は、
どこにありますか?

防水の敷き布団カバーは、見かけますが、
掛け布団カバーは、あまり見ません…。

店舗でもインターネットでもかまいません。

できるだけ、お安く購入できるところを、教えてください。

Aベストアンサー

通販だとこんなところでしょうか。

http://ow.ly/5Yp2v

あとは、お住まいの地域にある「地域包括支援センター」に相談すると福祉用具を取り扱っている業者さんを教えてくれますので、そちらに相談するとよいかもしれません。

Q少年(軟式)野球用 お下がりのバット

現在小4の息子が、チーム入部当初に買ったバットが短くなり買い替えを考えていた頃、知り合いからご子息のお下がりのバットをいただきました。

本人も気に入ってしばらくそのバットを使っていたのですが、息子の身長に対して長すぎるようで、もう少し短いバットに変えたほうがよいとコーチに言われました。
ただ、本人がそのバットをとても気に入っているので、「これと同じバットで短いのが欲しい」と言っているのですが、なにしろかなり以前のモデルなので、ネットで型番を調べてもヒットせず、それがどんなものなのか、野球に詳しくない私には全くわかりません。

そのバットはSSKのNNNC0195F 78cmで、カーボンファイバーと書いてあります。
これはどんなバットですか?また、今現在流通しているバットで、これと同じようなバットはどれになるでしょうか?

ちなみに、息子の身長が130cm位なので、74cm位のバットに買い替えを考えています。

おわかりになるかたいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

こちらでも同じシリーズのバットを探しましたが、見つかりませんでした。
(バットのサイクルは、長くても3年くらいで変わっているようです。)

バットを選ぶ基準としては、長さ,重さが重要で、素材も大切になります。

素材は大きく分けて金属,カーボン、ビヨンド系等があり、少年軟式では使いませんが
木製も有ります。

今回は、バットの素材がカーボンで、長さが74センチをお探しですね。

楽天市場で、簡単に調べたところ
http://item.rakuten.co.jp/sports-stadium/2tp848_/
http://item.rakuten.co.jp/kitaspo/2tp-80440/
http://item.rakuten.co.jp/alpen/8034131301/
http://item.rakuten.co.jp/tai-spo/dsncj0470/
等が有りました。

重さは、400グラム程度が多く購入価格は7000円位からが多いです。

一応全てが
http://search.rakuten.co.jp/search/mall?v=2&p=1&min=&max=&sf=0&st=A&g=302230&sitem=%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%B3+%EF%BC%97%EF%BC%94+%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%88&nitem=&x=0&s=2
ですが、金属や一般用も紛れています。

バットには、バランスが先に有る物,手元に有る物,その中間にも分けられますが
カーボンの場合、全て中間(一般にはミドルバランスと言います)なので
この辺は気にしなくて大丈夫だと思います。

また、金属バットは価格の幅が広く、高めの方が飛ぶ傾向が有りますが
カーボンでは価格帯は殆ど同じです。

簡単に書くと、カーボンの74センチであれば基本的に同じですが
多少重さの違いが有りますので、出来れば実際に触って購入されれば
問題ないと思います。

こちらでも同じシリーズのバットを探しましたが、見つかりませんでした。
(バットのサイクルは、長くても3年くらいで変わっているようです。)

バットを選ぶ基準としては、長さ,重さが重要で、素材も大切になります。

素材は大きく分けて金属,カーボン、ビヨンド系等があり、少年軟式では使いませんが
木製も有ります。

今回は、バットの素材がカーボンで、長さが74センチをお探しですね。

楽天市場で、簡単に調べたところ
http://item.rakuten.co.jp/sports-stadium/2tp848_/
http://item.rakuten.co.j...続きを読む


人気Q&Aランキング