最新閲覧日:

歯が痛くて困っています。そこで疑問に思ったのですが、虫歯はよく真夜中に痛くなることが多いような気がします。何故でしょうか!?

それと虫歯の度合いを調べるときにあついものでしみるかと聞かれますが、何故あついものなのでしょうか!?冷たい物とどう違うのでしょうか!?

A 回答 (2件)

実験生理学的に、午前0時から3時までの間が、最も痛みを覚える時間帯です。

ですから、子供は虫歯で夜鳴きをする。
厚いものがしみるときは、虫歯が深いと。但し、冷たいものや熱いものがしみるというだけでは、本当に虫歯であるかどうかは、一寸疑問です。歯肉炎でも、同様の症状が出ます。ただ、甘いものがしみる(化学物質ですね)、ときは、ほぼ99%虫歯です。
    • good
    • 0

目を閉じると色々な音が聞こえてきますよね?それと同じく、夜中真っ暗で静かだと感覚が鋭くなるんだと思います。


また、スポーツ選手等が興奮していると痛みを忘れて…と言うのも聞くので
寝る直前よりもふと真夜中に起きたときのほうがリラックス状態になる。
だからより痛くなるのだと思います。

また、冷たい物でしみるのは歯そのものが虫歯以外でも欠けている時に起こります。
温かい物は歯の根、歯肉の中が膿んでいる時にしみるんだそうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報