自分は約6年前からVHS&SVHSテープを保存しています。
6年前のテープを見ても画質の低下がないのですが…。
何年経ったら画質が低下してくるのでしょうか?
防カビコーティングのテープを使用しています。

A 回答 (2件)

磁気テープの保管について補足です。



記録済み磁気テープというのはどうしても転写という現象が起こります。
巻かれているテープ同士というのは重なり合っているわけですが、長い時間
同じ部分で重なり合っていると隣の磁気が写ってしまうという現象が起こり
ます(特にテレビの上とかの磁場のある所で顕著です)。転写が起こると受
信状態の悪いテレビのゴーストのようなものが出たりします。これを防ぐた
めには磁気の近くで保管しないのはもちろんなのですが、時々テープの巻き
直しをすると防ぐ事が出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/01/04 01:19

一概に何年とは言えないと思います。


当時使用していたテープが質の良いものだったり、保管状態が良かったりなどと色々な条件が考えられると思いますよ。
また、今使用しているビデオデッキそのものが当時の物より基本性能が上げっているうえにノイズキャンセラーや色信号の分離回路等を使って綺麗に再生しようとしているのも画質劣化していないように見える要因だと思います。

とにかくテープの保管が一番重要なファクターではないかなと私は推測します。
多少話が質問とそれてしまいましたが・・・
こんなものでいかがでしょうか?
くれぐれもテープは日の当たらない湿気の少ない所におきましょう。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/01/04 01:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDVD⇒VHS、VHS⇒DVDへのダビングは画質は劣化しますか

テレビとビデオデッキとDVDプレーヤーをつないで、DVD(-R)⇒VHSにダビングする場合、画質は劣化するのでしょうか。
また、一体型のDVDレコーダーで、VHS⇒DVD(-R)にダビングする場合は劣化しますか。
あと、HDD搭載でないレコーダーでは、VHS⇒DVDへのダビングは無理なのでしょうか。
初歩的質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>DVD(-R)⇒VHSにダビングする場合、画質は劣化するのでしょうか

はい,テレビ放送をVHSに直接録画する場合と同様で劣化が生じます。3倍モードならより劣化します。

>一体型のDVDレコーダーで、VHS⇒DVD(-R)にダビングする場合は劣化しますか

これも劣化しますが,DVD-Rへ記録するときのビットレート(録画モード,XP,HQ,SPやLPとかいうものです)により劣化具合が変わります。なるべく画質の良いモードを使用することをおすすめします。

>HDD搭載でないレコーダーでは、VHS⇒DVDへのダビング

これはレコーダにVHSデッキを接続すれば可能です。

QS-VHSをD-VHSにダビングすると画質劣化は?

SーVHSで取り貯めしたテープが200本ほどあるのですが、

これをD-VHSレコーダーでD-VHSテープを使用し、さらに標準モードでダビングすると画質劣化は起こらないのでしょうか、

長時間録画ができるD-VHSテープで数あるテープをまとめてダビングしてしまいたいのですが、ダビングの際の劣化が気になります。

ダビングするとなると劣化がまったく無いのか、それともやはり劣化は避けられないのでしょうか、

D-VHSはデジタル記録なので劣化はまったく無いのではないかと素人ながら思い込んでおりますが、

その点も含め、ご教授お願いしたいのですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

コストパフォーマンスから言ってD-VHSへのダビングをお考えなのはよく分かりますが、DVDへのダビングをご検討されましたか?

現在の業界の動向を考えると、ビクターさんには申し訳ないですが、D-VHSが消える日もそう遠くないように思います(ビクターファンの私としてもツライのですが)。世の中はDVDからBluRayへと流れており、確実にテープからディスクに移行しようとしています。今D-VHSに保存されても、そのうちにディスクベースに移さざるを得ないときが来ると思います。それなら今の内にDVDに移行されてはいかがでしょうか?

アナログ→デジタルでは必ず画質劣化を伴いますし、磁気テープでは長期保存には向きません。勿論デジタル→デジタルでも再エンコード(別の規格やレートに再変換すること)が発生すると画質は劣化します。しかし再エンコード無しであれば画質の劣化は皆無です。

しかもデジタルでのダビングは非常に高速です。例えば現在のハードディスク内蔵の4倍速DVDレコーダーであれば、ハードディスクに保存してある映像をディスク1枚にダビングするのにわずか14分で終了します。元の映像がSPモードの2時間分でも、LPモードの6時間分でもダビング時間は同じです。しかも画質の劣化は皆無です。

値段で考えると...

○D-VHS \700-\800 2時間~15時間(標準5時間)
●DVD-R \300-\400 1時間~ 6時間(標準2時間)

録画できる時間は1/2~1/3ですが、単価も約半分ですからコストパフォーマンスは変わらないですね。ただしDVD-Rだと書き換えが出来ないのが欠点ですが、便利さと長期保存性を考えると互角だと思います。

また、現在のDVDの記録方式であるMpeg-2よりも優秀な圧縮方式が次々現れていますので、今後の記録形式が変動することも予想されますから「DVDに記録しておけば安心」とは言えません。その点はご了承下さい。

とりとめのない話しですいませんでした。

コストパフォーマンスから言ってD-VHSへのダビングをお考えなのはよく分かりますが、DVDへのダビングをご検討されましたか?

現在の業界の動向を考えると、ビクターさんには申し訳ないですが、D-VHSが消える日もそう遠くないように思います(ビクターファンの私としてもツライのですが)。世の中はDVDからBluRayへと流れており、確実にテープからディスクに移行しようとしています。今D-VHSに保存されても、そのうちにディスクベースに移さざるを得ないときが来ると思います。それなら今の内にDVDに移行されて...続きを読む

Q切れてしまったHi8テープやVHSテープの補修について

テープメディア(Hi8とVHS)からDVDに思い出の映像をバックアップしています。ところが、何本かのテープが切れてしまっていたり、ねじれてグチャグチャになってしまったりしていて再生できません。テープの補修キットなどが売っているのでしょうか?ネットや電気屋で調べたのですがどうしても見つけられません。修理キットの商品名や、直し方を知っていらっしゃる方、教えていただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

セロハンテープは接着剤がはみ出しやすいので、私は嫌いです。

本来なら「スプライシングテープ」を使います。


http://www6.shizuokanet.ne.jp/wbf/ongen/sp/sp7/

QVHSテープからDVD-Rへダビングしたくて、東芝のVHS+DVDレコ

VHSテープからDVD-Rへダビングしたくて、東芝のVHS+DVDレコーダー(2万未満でアマゾンで売ってました。)の機種を買ったのですが、まだ箱をあけてません。質問ですが、標準モードで録画した180分ビデオテープをできるだけ画質を劣化させないようにするためには、東芝のこのレコーダーのモードをXPモードにして、3回くらいに分けて、ダビングするのがベストでしょうか。XPモードだとDVD-Rには60分しか録画できないと聞きましたので。よろしくお願いします。全くのダビング初心者です。

Aベストアンサー

そのレコーダーにHDDが内臓されてない前提で回答します。
いきなりDVD-Rに焼くのは納得いかなかったときもったいないと思います。

DVD-RWに色々なモードでダビングしてみて画質を確認してからそのモードでDVD-Rにダビングする。
XP:3枚 SP:2枚 LP:1枚 だと思います。
MNモードで品質を変更できたり、ぴったりダビング機能があればいいですけど。

または

とりあえずDVD-RWにXPモードでダビングする。
それをPCに取り込む。
エンコードしてDVD-RWに焼く。
画質を確認する。

Q1、VHS→DVDで画質がマシになる? 2、DVD-Rは安い物だと画質は落ちる?

ビデオテープ(VHS)に録画してあるものをDVDに移したいのでDVDレコーダーの購入を考えています。
ビデオテープは古いものもあり画像状態があまりよくないものもあるのですが、
最近のDVDレコーダーは多少画質を修正?というか少し良くしてダビングできるというのは本当ですか?

画質をよくする機器(別付け)もあるようですが、それと同じような機能が入っているのでしょうか?


また、DVD-RやDVD-RWなどのディスクは探せばなかなか安いものもありますが、安いと画質が落ちるのでしょうか?

過去の質問を検索しましたが分かりませんでしたので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>テレビがあまりいいテレビではないのですがそれも録画時の画質に関係しますか?

再生側なので関係ないです。

>リビングのほうでケーブルTVの契約をしたとき、私の部屋ではBSは見れないことになりました。

ケーブルの契約なら工事が必要ではないですか?私には分かりません。アンテナ入力ならCS・BS分配器で可能だと思います。
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist/cat_1045_11682131/8795929.html

>やはり最近のものとくらべると画質は落ちるのですか!

=ではないです、レコーダー側のエンコーダーの性能、高画質化(DNRなど)回路の能力によるので、同一メーカーでも発売年度によって差はあると思いますが「どう」と説明が出来るものではないです。基本的な部分(部品)にそれなりのパーツを採用したモデルならまずは問題はないでしょう。
(例えば…)
Pioneerの上位モデル
http://www.pioneer.co.jp/dvdld/dvr/function/function5.html

RD-X5
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/hdd/rd-x5_02.html
などが該当するのではないでしょうか?
でも、これだけで評価出来ないのがレコーダーの面白いところだと思います。ソフトウエアの使い勝手や、ドライブの信頼性など情報を集めてみるといいと思います。

>家にあるビデオデッキの画像レベルによってDVDの画像状態も変わってくるのでしょうか?

特に今回の用途では重要だと思います。元がVHSだと限界はありますがVHS側がDNR・TBCを持っていた方が結果はいいと思います。が、オリジナルの品質が劇的に向上するものではありません。

前回、VHS一体型を挙げていたのはこの辺の理由があります。東芝機はVHS録画データの長さを判断してブランクメディアに合わせたビットレートを自動的に設定するようなので便利かな? といったレベルの話です。

これに(一体機)とらわれる必要はありません、用途に合わせて自由に選ぶのが一番です。

>テレビがあまりいいテレビではないのですがそれも録画時の画質に関係しますか?

再生側なので関係ないです。

>リビングのほうでケーブルTVの契約をしたとき、私の部屋ではBSは見れないことになりました。

ケーブルの契約なら工事が必要ではないですか?私には分かりません。アンテナ入力ならCS・BS分配器で可能だと思います。
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist/cat_1045_11682131/8795929.html

>やはり最近のものとくらべると画質は落ちるのですか!

=ではないです、レコーダ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報