建設会社の者ですが、10年以上前になくなられた男性(A氏)の土地に関係して建築計画があり、役所から土地の権利者となり得る人間の同意書を求められています。A氏には健在の奥様、BCDの子供三人(皆結婚し、本籍地もみなバラバラ)、離婚暦・認知等は不明です。A氏の「出生から死亡までの戸籍謄本」を取りに行くつもりですが疑問があります。
Q1:C,DはA氏の死亡後に結婚し(除籍)その後引越しを1度以上していますが、A氏の戸籍謄本ではCDの現住所は記載されますでしょうか?記載されないとしたらば、CDが法定相続人である事をどのような公文書で証明できますか?(当社への依頼者は奥様ですので、出来ればA氏・奥様関係の書類で済ませたいのです。委任状など面倒なので)
Q2:C、Dが除籍になる時点で次の籍のことは、住所と本籍の両方が記載されるのですか?それとも住所だけ?

(参考までに奥様BCDの、印鑑証明と住民票は持っております)
HPや役所へTELして調べたのですが、除籍謄本・改正源戸籍・附表などなど聞きなれない言葉を羅列され頭が混乱しています。どうか分かりやすく説明くださいませ。週明けに役所へ奥様と行くので、行って聞くしかないとは思いつつ気になって眠れません・・・・・よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

A1.戸籍には、住所は記載されていません。


住所が分かるものに、住民票がありますが、戸籍の附表でも住所が分かります。
ただし、附表は当人がその戸籍に記載されてから除籍されるまでの住所しか書いていませんので、結婚して除籍になってから引越しをした子供の現住所は載っていません。
法定相続人の証明に現住所が必要なのかどうかは分かりませんが、親子関係の証明ならA氏の戸籍でできます。
A2.結婚して除籍になる時には、その戸籍に新しい本籍地が記載されますが、住所は記載されません。

除籍謄本とは、その戸籍に載っている人が一人もいなくなった戸籍の事です。
A氏の両親が亡くなっていて、A氏の兄弟が全員結婚して除籍されていれば、A氏が生まれた時の戸籍は除籍謄本になっています。
改正原戸籍とは、法律が変わったために使わなくなった戸籍の事です。
A氏の生年月日によっては、生まれた時の戸籍が改正原戸籍になっています。
附表は、A1.で書いたとおりです。

ただ、例外なケースもあるようですので、戸籍謄本を見ながら役所の窓口でお尋ねになるのが確実かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。戸籍謄本だけでなく、除籍や改正原戸籍などについてもとても分かりやすく勉強になりました。自分の戸籍もろくに見た事が無くはずかしいです。

お礼日時:2002/03/22 13:30

窓口にいらっしゃるお客さんの多くが


良く「戸籍」と「住民票」を混同しておられる方、多いんです。
それほど接する機会ってないものですし、
こと「戸籍」に至ってはあまり見る機会もないものです。
多少の知識の不足は致し方ない事だと思っております。
お気になさらないで下さい。

さて、下にもありますけれど、少し「現住所」と「戸籍」に
ついて整理される必要があるかと思います。
確かに昔の戸籍の本籍地住所とは「現住所」を指しました。
だから戸(=住所)と籍(=身分)を表す公文書だったんです。
ですが、自由に様々な所で家を建て、自由に引越しをする
現代では、戸と籍を同時に記載、整理しておく事が
困難になったんです。
その為に、戸の部分の実態、いわゆる戸籍に書かれた本籍地住所、
これを切りとって、正しい現住所を記載する為生まれたのが、
住民票です。今は住民票が記載する役を負ったのです。
では、今の戸籍の本籍地住所って何かと言いますと。
その親族(現在の戸籍は原則親と子の2代でまとめられます。)を
一つのグループとして括る為のただの見出しです。
除籍者どころか今生きている人、在籍している人、全てについて
戸籍の本籍地住所と現住所は実は関係が無いんです。
初めから戸籍の住所は現住所を表していないんですね。
当然現住所と同じ所に戸籍を置く方もいるのですが、
例えばこういう事です。
本籍地住所が「東京都千代田区千代田1丁目1番」の家族がいます。
今の現住所は「東京都千代田区千代田1丁目1番1号」だったとします。
本籍地住所は現住所地においているのですが、違いがわかりますか?
「1号」が抜けています。建物に付番される番号は戸籍の住所に使えません。
つまり、砕けて言えば千代田1丁目1番辺りに住んでいるらしい。…で、
登録されるのが戸籍なんです。当然戸籍がこう記載されていても、
全然別の所に住んでいたって構いません。

では、その人の住所を辿るにはどうすれば…? という事ですよね。
恐らく10年以上経過して住民票では追いきれなくなった為に
役所で「附票」等の専門用語が飛び出したのだと思います。そうですね?
附票に付いての説明は下の方々が丁寧に説明されています。
参考にされてください。
で、何故こういう事を長々と説明したのかと申しますと。
1度以上は引越しをされているという事でとても重要な事を確認する
必要があるためです。それによっては、とても一般人では手に負えなく
なる可能性があるんです。
この「戸籍」の最大の利点は「変らない」事です。
奥様の戸籍をご覧になられれば分かると思いますけど、亡くなられた
ご主人が(御主人は筆頭者ですよね?)記載されたままになっています。
10年以上も前に亡くなっても、筆頭者は御主人、生存配偶者が妻と言う形、
これが維持される事が戸籍の利点です。現住所を表す必要がないからです。
この様に改正される事の少ない公簿なので、これに付録として住所の変遷を
メモ書きしてくっつけているのが「附票」なんです。
そこで、大事な事、この事を確認しておいてください。
奥様、BCD、いずれも「転籍」はされていませんね?
とりわけ引越しをされているC、Dさんは「転出」の際に「転籍」をして
いないですよね? 「転籍」をすると、附票はリセットしてしまいます。
「転籍」をしてから以降の住所の変遷しか記載されていません。
(婚姻で除籍になった時から以降に「除籍」になる事が起きていなければ
大丈夫です。つながっていると考えて良いでしょう。)
転籍をされると、住民票と同じように「除附票」が発生して、
これも5年を経過すると交付できなくなります。
つまり、転出と同時に「転籍」をすると、附票も5年後には消え、
「そこに住んでいた」と言う証明は事実上役所の裁量では不可能になります。
「親子関係」の証明は戸籍で対応は充分に可能ですが、「住所」については
その点の事を良くご確認下さい。これが重要なんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

CDが転籍しているかどうかは不明です。していない事を祈ります。戸籍制度について勉強になりましたありがとうございました。週明けに役所へ行って参ります。

お礼日時:2002/03/22 13:42

相続登記を行われていない以上は、当該土地の「所有者」は「法定相続人全員」ということになります。


Bのみでは「不十分」ですので、戸籍等をすべて集めてください。
相続人であることの「証明」は戸籍でしかできません。

まず、Bの戸籍を請求してください。
通常であれば、そこにAの死亡の記載と子供CDの記載があります。
CDの欄には、それぞれ婚姻によって新たに戸籍を編成した旨の記載がありますので、その本籍地で戸籍をとります。

AについてもAの欄をみると婚姻前の戸籍の記載がありますので、その本籍地で戸籍をとります。
さらにその戸籍の記載を読みその前の戸籍をとるということを繰り返します。
本籍地が他の市町村であればそこへ行くか郵送で請求する必要があります。

それぞれ「現在の戸籍」を請求するときに併せて「戸籍の附票」を請求するようにすれば「現住所」が記載されています。


「戸籍」
現在の「戸籍」のことです。

「除籍」
その戸籍中の全員が死亡・転籍などで異動を行い誰もいなくなったものです。

「原戸籍」
昭和30年頃にそれまで「家」中心だった戸籍を「家族」中心の戸籍に編成し直したのですが、このときの「旧戸籍」のことを「原戸籍」といいます。
また、最近では戸籍のコンピュータ化が行われており、コンピューター移記前の「旧戸籍」も「原戸籍」と呼びます。


これらの事項を読んで「?」ということであれば、自分たちで戸籍を集めるのは非常に難しいと言えます。
専門家である「司法書士」に依頼して「戸籍等」を集めてもらい、「相続登記」を行う方がいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/22 13:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親の戸籍謄本にのる子の情報

親の戸籍謄本に載る子供の情報について教えてください。

・役所に届け出を行った状況(時系列)
子が結婚した際、本籍を親の本籍とは異なる場所に移し、新しい世帯を登録した
子が離婚し、本籍はそのままとした(子は1人世帯で世帯主)
子が再婚し、本籍を新しい住所(親とは異なる)にうつし、新しい世帯を登録した

この状況で、親が戸籍謄本を取得したところ、子が最初に結婚した際の相手の情報や住所が記載されており、再婚したときの情報は記載がなかったようです。

質問1:なぜ再婚した情報が載らず、最初に結婚した際の情報が載っているのでしょうか。
質問2:親の戸籍謄本に記載される情報を再婚後の情報のみに更新することはできないのでしょうか。
質問3:この状態で子が戸籍謄本にはどこから記載されるのでしょうか(初婚の情報も記載がある?)

以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

質問1:なぜ再婚した情報が載らず、最初に結婚した際の情報が載っているのでしょうか。

 子が親の戸籍から脱けた事由が記載されているからです。どこそこを本籍地とする、某を筆頭者とする戸籍にいる相手と婚姻したことにより、どこそこを本籍地とする新しい戸籍が作られて、その戸籍に入ることになったので、親の戸籍から脱けたということが読み取れるはずです。
 子が離婚したとき、子は親の戸籍に戻っていないようですから(一旦、戸籍の筆頭者になった者は戻ることができない。)、再婚して、再び、親の戸籍から脱けたわけではないので、再婚の記載はないわけです。

質問2:親の戸籍謄本に記載される情報を再婚後の情報のみに更新することはできないのでしょうか。

 上述の理由から、記載が更新されると言うことはありません。

質問3:この状態で子が戸籍謄本にはどこから記載されるのでしょうか(初婚の情報も記載がある?)

 違う市町村に転籍したのであれば、転籍先の新しい戸籍簿には初婚の情報は記載されていません。転籍前の除籍簿には、初婚の情報は載っています。

Q戸籍謄本から別れた子の現住所は解りますか?

私には前妻との間に子供がいました。離婚後、子供は前妻が引き取り(親権も)その後、前妻が再婚したのをキッカケに連絡をとっていません。ですので、再婚後どこへ転居したかも解らない状況です。せめて、住んでいる所くらい知りたいと思うのですが、何か方法はないでしょうか?
また以前友人から「君(私)の戸籍謄本から遡れば解るのでは」と聞いたのですが本当でしょうか。また「遡る」という意味ももう一つ理解できていません。無知で申し訳ありません。どうぞよろしくお願いします。
(因みに、関係ないかもしれませんが、私の現住所と前妻の実家は同じ市内にあります。ただ前妻の本籍地は知りません。)

Aベストアンサー

あなた自身の戸籍謄本やその付表の履歴がわかるものをあなたの本籍地の市町村役場で取得します。
そうすると、あなたの戸籍から抜けた元奥さんとお子さんの新しい戸籍(離婚後の最初の戸籍)がわかります。そこから元奥さん新しい戸籍の本籍地の市町村役場でお子さんの住所確認としてお子さんの親権者である元奥さんの戸籍謄本などを取得します。再婚により戸籍をさらに作成されていればその戸籍謄本などに記載があるのでそこから元奥さん又は再婚相手が筆頭者である戸籍謄本やその付表・住民票が取れると思います。

市町村役場で関係を証明する必要があるので、あなたの戸籍から離籍したことがわかる戸籍謄本を用意してください。
市町村役場では、正当な理由があり正当な権利者(親子)であれば、教えてくれると思います。
元奥さんの再婚相手が遠かったりしても、今は郵便で戸籍などの請求が出来ますし、難しかったら、行政書士や司法書士に依頼すれば、正当理由があって依頼を受けた案件であれば、職権での取得も出来ます。もちろんその場合は費用が発生します。費用は電話帳などで確認されたらどうですか?どうせ郵送などを利用すると思いますので高くは無いとは思いますが・・・

元奥さんが特別な手続き?をしていなければ、正当な理由が無くても、直系親族であれば本来その戸籍や住民票などは取れるとは思いますが、理由や関係を証明する物を求められることが多いと思います。

あなた自身の戸籍謄本やその付表の履歴がわかるものをあなたの本籍地の市町村役場で取得します。
そうすると、あなたの戸籍から抜けた元奥さんとお子さんの新しい戸籍(離婚後の最初の戸籍)がわかります。そこから元奥さん新しい戸籍の本籍地の市町村役場でお子さんの住所確認としてお子さんの親権者である元奥さんの戸籍謄本などを取得します。再婚により戸籍をさらに作成されていればその戸籍謄本などに記載があるのでそこから元奥さん又は再婚相手が筆頭者である戸籍謄本やその付表・住民票が取れると思いま...続きを読む

Q戸籍から子供が消えることがありますか?

先日たまたま自分の戸籍謄本を見たら、すでに結婚している二女の記述があとかたもなく消えていました。長女も結婚しているのですが、長女の欄には「除籍」と書かれています。戸籍から消すことができるのはどのようなケースなのでしょうか?

Aベストアンサー

戸籍がコンピュータ化されてますよね?

で,長女が結婚したのは戸籍のコンピュータ化後で,
二女が結婚したのはコンピュータ化前じゃないですか?
たぶんそうだと思うんですけど。

戸籍が改製される際には,
その戸籍に現在入っている人に関する所定の事項のみが移記され,
すでに除籍されている人に関する事項は移記されません。

そうしないと戸籍に関する情報がどんどん膨れてしまい,
結果としてどこに現在効力があり,どこに現在効力がないのか,
非常にわかりづらいものになってしまうからです。

そこで従前の内容を知りたいならその前の戸籍を確認することとして,
現行戸籍から従前戸籍にアクセスできるように,
従前戸籍の表示をしてあるのです。

そのため,もしもあなた(方)が転籍(本籍を移すこと)をすると,
現在除籍されている長女の記載も消えます。

そういう仕様になっているのです。

Q親の戸籍から除籍し,自分の戸籍を作る場合について

結婚という手段ではなく,親の戸籍から除籍し,自分一人の戸籍にしたいと考えています.

その場合,何かデメリットはあるのでしょうか?
その後に結婚をする場合,子供が出来た場合,あるいは結婚をしなくても子供を持った場合…
何らかの問題が生じたりするのでしょうか?

もし実際に体験された方がいらっしゃいましたら,差し支えない範囲で教えて頂きたいです.
体験されて無い方でも,予測される問題に気づかれましたら御返答下さい.

よろしく御願い致します.

Aベストアンサー

本籍地、または住所地で分籍届けをすればご希望の形、すなわち

親の戸籍から除籍される。そしてあなた1人の戸籍が出来る。

という形になります。

ただし、いったん分籍したら、2度と親の戸籍に戻ることは出来ません。
戸籍のことがわかる人が見ると、なぜ、結婚もしていないのに、親の戸籍から
分籍したのか、という偏見の目で見られるおそれがあります。

結婚をするときに、初婚同士なら、それぞれが親の戸籍から除籍され、二人の
戸籍を新たに作る訳ですが、結婚の時にあなたがそのままの氏を使うとき、妻
になる人があなたの戸籍にはいることになります。もし、結婚の時に相手の氏
に変わるなら、それまでの一人の戸籍から出ることになります。

結婚をせずに子供が出来たら、

あなたが男性なら、あなたの戸籍には何も変化はありません。認知をしたら、
その認知についての事項が記載されます。

あなたが女性なら、親の戸籍にいても子供の出生(しゅっしょう)届けの受理
と同時に、強制的に親の戸籍から除籍され、あなたと子供の2人の戸籍を作り
ます。

いずれにしても、分籍したからと言って、法律上何ら問題はありません。
将来、あなたが生まれてから死ぬまでのすべての戸籍が必要になったときに、
あなたの子孫が取得すべき戸籍が一つ増えるので、手間と手数料に関して、文
句を言われる(?)のと、先に書いた「偏見」が問題と言えば問題でしょう。


第21条【分籍】
 成年に達した者は、分籍をすることができる。但し、戸籍の筆頭に記載した
 者及びその配偶者は、この限りでない。
2 分籍の届出があつたときは、新戸籍を編製する。


* 裁判所に届けを出す必要もないし、分籍する理由を明らかにする必要も
  ありません。

本籍地、または住所地で分籍届けをすればご希望の形、すなわち

親の戸籍から除籍される。そしてあなた1人の戸籍が出来る。

という形になります。

ただし、いったん分籍したら、2度と親の戸籍に戻ることは出来ません。
戸籍のことがわかる人が見ると、なぜ、結婚もしていないのに、親の戸籍から
分籍したのか、という偏見の目で見られるおそれがあります。

結婚をするときに、初婚同士なら、それぞれが親の戸籍から除籍され、二人の
戸籍を新たに作る訳ですが、結婚の時にあなたがそのままの氏を...続きを読む

Q住民票や戸籍謄本を勝手に取られない方法

本人の知らない間に、住民票や戸籍謄本を勝手に取られてしまう事を防ぐ方法はありますか?
身分証明のコピーさえ添付すれば、郵送でも戸籍謄本まで取れてしまうようなのですが、本人に断りなく取れてしまうということなのでしょうか?
個人情報について厳しく言われる今日なのに、あまりに無防備だと思うのですが・・・
恥ずかしい話なのですが、ほぼ無理やり別れた元妻が、私の再婚状況を気にして 
今後勝手に私の住民票や戸籍謄本を取りそうなので、
何かよい方法があれば 教えていただきたく 質問させていただきます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず1点確認を・・・
>身分証明のコピーさえ添付すれば~~本人に断りなく取れてしまうということなのでしょうか?
そのようなことはありません。
基本的に『住民票は同一世帯の人』『戸籍謄抄本は直系親族』以外の第三者が請求する場合は、請求事由が正当と認められなければ交付できません。
少し安心されたのではないですか?
ですが、#1の方が言うとおり、委任状を偽造されてしまえば請求事由など関係無しに交付されます。何度本籍を移しても、順番に請求すれば最新本籍まで追えてしまいます。

それ以前に・・・
あなたの現在戸籍に、離婚した妻が除籍として記載されていた場合、元妻は自由に戸籍を請求できます。(自分の載ってる戸籍だから)

元妻が委任状偽造などの違法行為をしないのであれば・・・
貴方が別市町村に転籍を1度すれば取られなくなります。
でも、二人の間の子供がいて、あなたの戸籍に残っていれば取れてしまいます。(自分の子供の戸籍は取れるので)

#3の方の言う、特定の者からの交付請求に対応しないようにロックをかける・・・
というのは、あくまで行政側の苦渋の処理であり、実際には・・・
窓口で『委任状の偽造を立証する』か『本人申請の場合は請求事由の虚偽を立証する』をしない限り、交付申請の拒否はできません。(実際窓口で立証なんぞできません)
逆に行政側が違法と言われかねません。

後手といわれるでしょうが、『自分の戸籍や住民票を取った人を情報公開してもらい、訴えを起こす』しかできないのが現状でしょう。

まず1点確認を・・・
>身分証明のコピーさえ添付すれば~~本人に断りなく取れてしまうということなのでしょうか?
そのようなことはありません。
基本的に『住民票は同一世帯の人』『戸籍謄抄本は直系親族』以外の第三者が請求する場合は、請求事由が正当と認められなければ交付できません。
少し安心されたのではないですか?
ですが、#1の方が言うとおり、委任状を偽造されてしまえば請求事由など関係無しに交付されます。何度本籍を移しても、順番に請求すれば最新本籍まで追えてしまいます。

それ...続きを読む

Q戸籍謄本の記載について (結婚除籍した弟はどうなるの?)

婚姻手続きに伴い、それぞれの戸籍謄本を準備しました。

記載されていた内容は以下の通りです。
私:母親を筆頭者として、私、末の弟(次男)
彼:父親を筆頭者として、母親、彼、結婚で除籍された弟(双子)

私にはもう一人弟(長男)がおり、結婚して除籍されていますが、
記載してありませんでした。

私の弟(長男)と、彼の双子の弟。
同じように結婚で除籍されていますが、
記載される/されないの違いはなんでしょうか?

私の弟は7年前、彼の弟は6年前くらいに結婚しました。
除籍後○年は記載する・・・というような感じでしょうか?

特にこれといった問題があるわけではないのですが、
ちょっと気になったので・・・

お解りになる方、宜しければ教えてください。

Aベストアンサー

 手書きだった戸籍をコンピュータ化している自治体が多くあります。というより,仕事の関係上,あちこちから戸籍謄本を取り寄せますが,大阪市と京都市以外はほとんどコンピュータ化しているように思います。
 コンピュータ化する時点で,その戸籍から抜けている人についてはコンピュータ化した戸籍に記載されません。ですので,それぞれの戸籍がコンピュータ化された時期の違いの思われます。
 質問者の弟さんは,コンピュータ化の前に結婚し,彼の弟はコンピュータ化の後に結婚したということではないでしょうか。
 戸籍謄本の最初の方に,「平成○年○月○日改製」というような戸籍をコンピュータ化した日付が記載されている筈ですので,確かめてみてください。

Q家族の住所が知りたい取得するのは住民票?戸籍謄本

 長年、離れ離れになった家族の住所を調べようと考えています。
 
 住民票を取得すればわかりますか?
 戸籍謄本を取得すればわかりますか?

 もちろん同じ姓であります

Aベストアンサー

戸籍謄本より、
戸籍の附票の方が、いい。
現在までの住所の変更が、全部書いてある。

住民票には、住所書いてあるが、現住所わからんと
申請できんから\(^^;)..

Q戸籍が必要な時とは?

ふと疑問に思ったので教えてください。
戸籍謄本が必要になるのってどんなときですか?
今まで、住民票は身分証明のために何度か発行してもらったことがあるのですが…。

Aベストアンサー

親との血縁関係を公証するのは
戸籍が最も信憑性が高いです。
また、氏名に用いられている漢字は
戸籍の通りでなくてはならないので、
住民票に記載している漢字氏名について、
誤りがある場合には戸籍で照会します。
それと、戸籍は日本国籍を有している
証明になります。
これは住民票でも同じといえるかも
しれませんが、住民登録は戸籍簿に
登録されている人しかできません。
なので、
住民登録のある人=戸籍に登録されている人
=日本国籍のある人
と、間接的に日本国籍の保持者であることを
証明しているんです。

一般的によく使われるとしたら、
・親との相続権利、扶養義務の証明
 (親との嫡出関係の証明)
・婚姻関係の有無の証明
 (独身状態<婚姻用件具備状態>の証明)
概ねこの二つでしょうね。
ただ、身分に関わる変更届、婚姻、出生や
離婚などの他にも、養子縁組や、入籍届など、
少なくとも、入籍が生じる戸籍異動の場合、
必ず従前の戸籍謄(抄)本の添付が必要です。
添付されない場合は前の本籍地から
取り寄せているんです。

実は婚姻の場合も戸籍謄(抄)本の添付は
義務ではありません。添付しなくても
いいのですが、その代わり、届書を受理してから
従前の本籍地から戸籍抄本を取り寄せるので、
その分時間がかかることを了解してもらわなければ
ならないということになるんですね。

ちなみに、細かいことで申し訳ないのですが、
婚姻をすると新戸籍に「入籍」しますけど、
同時に親の戸籍から「除籍」になります。
離婚しても、筆頭者の戸籍から「除籍」に
なると同時に親の戸籍あるいは新戸籍に
「入籍」になります。
婚姻すると確かに「入籍」するのですけど、
「入籍」する=「婚姻」ではありません。
離婚しても「入籍」します。
マスコミでの用語の扱い方がとても乱れている
影響なので、決して質問者様が悪いわけでは
ありませんけど、せっかくなのでこの機会に
もう一つ覚えてくださいませ♪

親との血縁関係を公証するのは
戸籍が最も信憑性が高いです。
また、氏名に用いられている漢字は
戸籍の通りでなくてはならないので、
住民票に記載している漢字氏名について、
誤りがある場合には戸籍で照会します。
それと、戸籍は日本国籍を有している
証明になります。
これは住民票でも同じといえるかも
しれませんが、住民登録は戸籍簿に
登録されている人しかできません。
なので、
住民登録のある人=戸籍に登録されている人
=日本国籍のある人
と、間接的に日本国籍の保持者であることを
...続きを読む

Q戸籍謄本の離婚歴の記載内容について

最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?


確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、
最近は、記載されないのですか?


それでは逆に離婚歴があったかどうかは、どうやって分かるのでしょうか?
まさか、本人が言わない限り分からないとでも? 大問題にもなり兼ねませんが?


私の記憶が曖昧なので、いつからどのように変更されたのか教えて下さい。

Aベストアンサー

>最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?

戸籍には「その戸籍に入った理由」が記載されます。

>確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、最近は、記載されないのですか?

・男の場合

結婚して自分が筆頭者になる時に「婚姻により」と言う内容で「自分の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚しても「自分の戸籍は自分のまま」ですから、自分に関しては、何も記載されません。

しかし「除籍された元配偶者」は記載され、その「除籍された元配偶者」は「バツ印」で消されます。

バツ印が付いた元配偶者が1人居れば「バツイチ」で、2人居れば「バツニ」になります。

・女の場合

結婚して旦那の戸籍に入ると「婚姻により」と言う内容で「旦那の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚すると「新たに自分の戸籍を作って、自分が筆頭者になる」か「実家の両親の戸籍に戻る」か、どちらか選びます。

そして、どちらを選んだとしても「離婚により」と言う内容で「今の戸籍に入った理由」が記載されます。

戸籍にバツは付きませんが「離婚により今の戸籍に入った」ってのが残ってしまうのです。

んで、男のの場合も、女の場合も、転籍により本籍地を「他の自治体に変更する」と「今の戸籍に入った理由」が「転籍により」になり離婚歴が消えます。男性の場合の「除籍された元配偶者」も消えてしまいます。

また、自治体が、紙の戸籍原本を電算化したりして作り直すと、離婚歴や除籍された元配偶者の記載が消えてしまう事があります。

>それでは逆に離婚歴があったかどうかは、どうやって分かるのでしょうか?

前述の方法で離婚歴を戸籍から消したとしても、戸籍謄本ではなく除籍謄本を取れば、離婚歴が判ります。

但し、除籍謄本も戸籍謄本も「正当な理由」か「本人の委任状」が無ければ、本人以外が取る事は出来ません。

>まさか、本人が言わない限り分からないとでも? 大問題にもなり兼ねませんが?

本人が戸籍謄本や除籍謄本の請求に同意しない(委任状を書いてくれない)なら、他人には離婚した事が判りません。

第三者が戸籍謄本を請求出来る「正当な理由」とは、以下のQ9、Q10に記載されているようなケースのみです。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji150.html

昔のように「誰でも戸籍謄本が請求できてしまう」と言う状況の方が「大問題」と言う事になってます。

離婚歴があるか知りたいなら、本人に「戸籍謄本と除籍謄本を持ってきて」と言えば済みます。

やましい事がなければ(離婚歴が無ければ)、すぐに持ってきてくれるでしょう。

やましい事があれば(離婚歴があれば)、持って来るのを拒むか、なかなか持ってきてくれないので、それにより「離婚歴がある臭い」と勘付きます。

調べるのが出来ないのは「本人にバレないようにコッソリ調べる場合」だけで、ストレートに本人に要求すれば事足ります。

>最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?

戸籍には「その戸籍に入った理由」が記載されます。

>確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、最近は、記載されないのですか?

・男の場合

結婚して自分が筆頭者になる時に「婚姻により」と言う内容で「自分の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚しても「自分の戸籍は自分のまま」ですから、自分に関しては、何も記載されません。

しかし「除籍された元配偶者」は記載され、その「除籍された...続きを読む

Q家族の住所を調べる方法

家族の現住所を調べる事はできるのでしょうか?
(探偵を雇うなどの方法を除いて)

訳あって、家族と絶縁しています。
住民票は異動しました。
どこに住んでいるのか知られたくありません。
戸籍の付録??を取り寄せたらわかってしまうそうですが

私が結婚して籍を抜けてもわかってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

戸籍から、婚姻で抜けた場合、

貴方の戸籍欄は、
除籍 婚姻
婚姻日 --年--月--日
配偶者氏名  井伊尾戸個
送付を受けた日
受理者  東京都--区長
新本籍  東京都千代田区大手町一丁目1番地

が、追加記載されます。

一般的に、新住所を新本籍にする場合が多く、判ります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報