どうして?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

もともと大学の発足のころの社会的習慣として


男子とつけなくとも大学=男子大学だったからだとおもいます。
で、「女子にも学問をつけさせましょう」とわざわざ作られたのが女子大。

で、(男子)大学は時代の流れとともに特に規則も作ってなかったから、
なし崩し的に男女共学になったということで。

防衛大学校なんかはとう遠くない最近まで特に指定もされてないのに
ほとんど男子大学校のようなものでしたね。
女性が入るだけで話題になったという。
    • good
    • 0

前の回答者の方のおっしゃる通りですが、男子だけの大学も昔はありました。

でも女性の方はそれが男女差別だと言って、無理やり女子にも門戸を開かせたのです。。。もちろん男性は女子大を差別だといって騒ぎはしませんが。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

thank you

お礼日時:2002/03/21 16:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本体育大学はどうして大学スポーツの優勝常連ではないのか? また日体大が私立の理由は?

お世話になります。
日本体育大学はあまり大学スポーツでの優勝経験や上位成績の常連ではないように思いますが、なぜ体育の成績が優秀な学生たちが多いのに優勝常連ではないのでしょうか?(五輪選手は多数輩出しているようですが)

それから、スポーツ振興には多額の予算が使われ、多くのスポーツ施設が建設されたり、選手強化費なども使われています。それにもかかわらず、国立大学の中で体育大学は鹿屋体育大学しかありません。しかも鹿児島です。東京から非常に離れています。どうして国立のスポーツ施設に多額の予算をかけるなら、国立の体育専門大学を都内あるいは関東に作らないのでしょうか?

結局は
「スポーツは民間予算でやってくれ」
ということなのでしょうか?

Aベストアンサー

 優勝の常連でないのは、多くの大学がスポーツに力を入れており、
高校生のトップアスリートを各大学が競って獲得しているからです。
もちろん日体大も多方面で上位を争っていますが、早稲田や明治など
有力校にもスポーツ推薦の枠は多いし、日体大が有利になるような
仕組みはありません。

 それでも体操部、水球部、レスリング部は名門ですよ。とくに
水球は 21 年間無敗を誇り、ギネスブックにも載っているほどです。

> 国立の体育専門大学を都内あるいは関東に作らないのでしょうか?

 体育大学を国で作るのは、旧共産国家のお家芸ですね。世界一の
スポーツ大国である米国に体育大学はありません。体育に特化する
必要はないんですよ。大学の一組織として設立すれば十分です。

 また国家の役割はひと握りの有力選手を養成することではなく、
スポーツを広く普及させるための指導者を数多く養成することに
あるんじゃないでしょうか。その面では、#1さんご指摘のように
体育教師をたくさん養成していますから、目的は達成されています。

 とはいえ、#2さんが指摘する「 日本はスポーツに力を入れて
いない 」もまた事実ですね。以前、1000億円で振興基金を作り、
毎年 50 億円ほどの運用益をスポーツ振興に使うという構想が
立ち上がったことがあるのですが、どっかの役人が「 50億円も
何に使うんですか? 」と反対したそうです。

 また、大学スポーツに関してもすぐ、学生の本分は勉強だとか
いって反対する人たちがいます。でも高等教育水準が日本より高い
米国では、有力大学は体育局という組織を持っており、予算規模は
数十億円というところがザラです。スポーツ振興も立派な地域貢
献のひとつであり、有力な部にはお金が集まるんです。だから
日本の大学ももっと、スポーツに投資してもらいたいですね。

 優勝の常連でないのは、多くの大学がスポーツに力を入れており、
高校生のトップアスリートを各大学が競って獲得しているからです。
もちろん日体大も多方面で上位を争っていますが、早稲田や明治など
有力校にもスポーツ推薦の枠は多いし、日体大が有利になるような
仕組みはありません。

 それでも体操部、水球部、レスリング部は名門ですよ。とくに
水球は 21 年間無敗を誇り、ギネスブックにも載っているほどです。

> 国立の体育専門大学を都内あるいは関東に作らないのでしょうか?

 体育...続きを読む

Q大学でどうしていくべきか?

今年から、大学生になりました。学部は経済です。
しかし、大学して数週間、自分は大学で何をしていくのか
まったくわからなくなりました。
授業を聞いても、つまらない。
自分が経済を学びたいと思っていたが、
経済を学んでいる印象はないです。
授業は百人単位でなんか緊張感とかがない。出席確認をしない授業
はでない人も多いし、出ても寝ている人、携帯をしようしている人、
しゃべっている人などなど。

目標とかないです。
GPAが就職に関係ないとか学校の先生に言われると
授業に実が入らない。しかも、期末テストをがんばれば
OKという授業もある。

将来、何になりたいかわかりません。
大学と就職がまったく別物だと思います。
経済学部は銀行、証券などの金融系に就職が多いと思いますが、
仕事とはかけ離れていると思います。

大学で何を目標にやればいいのかわかりません。
成績をどれだけやればいいのかもわかりません。

Aベストアンサー

ちょっとでも興味のあることがあったらやってみると良いと思います。
資格をとる、バイトをして将来のコネをつくっておく、など。
達成感のないヌルい生活イヤですね。
もっと良い大学を目指すのはどうでしょうか?
とりあえず、出かけて時間を無駄にしないようにしましょう。

Q首席ってどうしてわかるのですか?

こんにちは。よく「○○大学を首席で卒業」ってフレーズを目にしたりすると思うのですが、どうして首席(トップ)ということがわかるんでしょうか?
大学はほとんど授業バラバラですし、単位の出やすさも授業ごとに違うので、トップが決まるのか疑問です。
ただ自分で言ってるだけ?とも思うのですが、どうなんでしょうか?学校側から認定されるんでしょうか?
わかる方、お願いします。

Aベストアンサー

 大学によるかもしれませんが、私の出身大学では、今でも学部別の主席の内の代表者が総代になっているようです(総代自体は学部の輪番のようですので、大学全体の主席は認定されていないことになります)。そして、学部別の主席も、広報誌等で名前が出てきます。
 残念ながら基準は不明ですが、各学部の主席の顔ぶれを見る限り、純粋に成績で決めているような気はします。最近では「GPA (= Grade Point Average)」という、成績評価システムも一般的になってきていますから。
 私の大学の場合、学部までしか主席が決まっていない以上、その方が「○○大学を首席で卒業」と言えば、正確には誤りでしょうが、そのことで批判する方は、現実には誰もいないでしょう。

Q大学の授業料免除…どうしてこんなに厳しいの?

国立大学に在学しています。
教授の勝手な理由で留年せざるを得なくなりました。
学校に訴えましたが、教授に握り潰されてしまいました。
今年度分の授業料の支払いを10月までにしなければなりません。しなければ除籍です。
前期分は不許可で、後期分は申請すらできません。
事務は話を聞いても、無理の一点張り。典型的なお役所仕事です。

これから10月までの間に、生活もしつつ、学費を貯めなければなりません。
両親の収入は低く、私の成績は上の中くらいです。
許可になった人は、私より成績が良くないですが、片親の人が多いようです。
5月まで就職活動でアルバイトができず、現在アルバイトはアルバイト2つを掛け持ちし始めました。
あといくつか増やすつもりです。

非常に納得ができないのですが、授業料免除の基準は何なのでしょうか?
大学は学生を入学させるときだけは優しく、後は学生を見殺しにするのでしょうか。
また、どうにか授業料免除になる方法はないのでしょうか?

ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・授業料免除の基準は何なのでしょうか?
  参考に、文部科学省ホームページにある授業料免除についての文書をリンクします。もっとも、細部や運用で大学毎に違いがあるようです。

・どうにか授業料免除になる方法はないのでしょうか?
  大学のシステムを考えると、一度決定したことが覆ることはないでしょう。もっとも、「後期分は申請すらできません」とあることは、後期分の申請時期がまだ先と思われますので、間に合うかもしれません。指導教授等に間に入っていただき、大学側に理由を確認することを勧めます。

 

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t20010328001/t20010328001.html

Qどうして新卒は優遇されるんですか?

どうして新卒は優遇されるんですか?

新卒が就職活動で有利な理由はなぜですか?

Aベストアンサー

(1)どの企業でもそうですが、どの組織も一種の宗教的側面を持っています。ブラックと言われる所だけでなく、有名企業でも他企業からすると怖かったり笑い事になるような事を当たり前に行なわれています。
しかし年齢を重ねていたり、前職の経験があると、前職での成功体験等を忘れづらく、不協和音を起こします。だからなるべく「若いまっさらな人材」が欲しいのです。
だから中卒高卒でもいいのですが、今の日本人の中卒高卒はやる気や能力で、企業の要求するレベルに達していないうようです(勉強は出来ないけど仕事は頑張る・・だったらいいんですけど、正直、先進国では大きな理由も無く中卒高卒で就職する人って‘‘ダメな人‘‘が多いですから)。そこで大学生をメインに採用します。
(2)日本など東アジアでは儒教精神があり、「年上の部下」の存在は難しいという側面もありますね。保険のセールスレディなどを使う場合も、社員(2,30代の男性が多い)は数人のバイトリーダー的おばちゃんをサブにつけて間接的に指導を行なうようです。「殿様と家来」のような身分制度が崩れてしまってるのはいいことですけどね。
とは言え日本企業が人材を育てる気がない、若者以外は育てられないと言うのは問題ですよね。



優秀な指導者ならそういった「異人格」も使いこなせるのですが、日本では
「指導者への教育」が殆ど存在せず、また真っ当な指導者がいません。
よってあつれきを産む可能性がある人は優秀であれ「異質な人」として嫌われます。本当に、破産や破滅の危機を目前にした時にだけ、勝海舟(徳川幕府)やカルロス・ゴーン(日産)のような「異質な人」を採用するようになります。

とは言え最近では崩れて来ています。例えば3年夏のインターンですね。ここで実質採用を決めてしまう場合が増えている。新卒採用が「4年の春から」と考えれば1年のラグがあります。
また海外大の学生(日本人、アジア系)などを積極採用したりしてます。
今後は分かりませんね。

また革命などが起こる場合も、新政府や新指導者が最初に指導、教育するのは子どもや
若者なんですよ。一定数がいるし、熱烈な同志になりやすいからです。

(1)どの企業でもそうですが、どの組織も一種の宗教的側面を持っています。ブラックと言われる所だけでなく、有名企業でも他企業からすると怖かったり笑い事になるような事を当たり前に行なわれています。
しかし年齢を重ねていたり、前職の経験があると、前職での成功体験等を忘れづらく、不協和音を起こします。だからなるべく「若いまっさらな人材」が欲しいのです。
だから中卒高卒でもいいのですが、今の日本人の中卒高卒はやる気や能力で、企業の要求するレベルに達していないうようです(勉強は出来ないけど...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報