ドコモショップでなくても激安の携帯を販売してる店がありますが、コンビニの店頭に携帯の見本があって連絡先の携帯の番号があり、コンビニのスペースを借りて契約を結ぶという形式をとってる人がいますが、これは合法なのでしょうか?どこかのテレビで携帯を拾えば身分証明書なんて簡単に手に入り、消費者金融から不正にお金を引き出すなんて犯罪があるとのことですが、前述した形態の販売方法では簡単に犯罪が起きるのではないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どうも、aoi-sです。



まず先にはっきりさせておきたいのですが、コンビニの店頭販売されている携帯電話販売、当然ながら現在の段階において全くの合法です。
というより非合法という判断ならとっくに撤去されてますよ(^_^;)

それと・・・重箱の隅をつつくようで申し訳ないのですが、当該犯罪事例とコンビニでの販売方式とが一体どこで結びつくのでしょうか?

当該事例は「拾われた携帯が犯罪に結びついてしまう可能性」についてであり、これは普通のショップで販売された携帯であっても同様の可能性(といっても後述しますがかなり特殊な事例)があります。

そしてコンビニでの販売形式は上記の事例とは直接の結びつきはありません、というより結び付けられません。
コンビニで販売されていても身分証明書の提示は必須ですし、その身分証明書がもし偽造だとしたら、コンビニで購入時には「すでに偽造されている」状態です。そのコンビニで買った携帯が(偽造の)原因だと言うには時系列を完全無視する必要が出てきてしまいますよ。

思うのですが、「拾った携帯から起こり得る犯罪」と「身分証明書の偽造」、それと「偽造身分証明書を利用することで起こり得る犯罪」、「コンビニ販売方式の携帯購入時における偽造身分証明書を利用された事例」とがごっちゃになってませんか?

ちなみに
>携帯を拾えば身分証明書なんて簡単に手に入り、消費者金融から不正にお金を引き出すなんて犯罪・・・

これはまるでありえないとは言いませんが、相当特殊な事例であってごくありふれた犯罪というわけではありません。
もちろんご自身の携帯の管理は十分注意する必要はあるとは思いますよ、余計な情報を登録しておかないとかダイヤルロックを習慣づけるとか。

以上、駄文にて失礼しました。
(某電話会社勤務、しかし携帯関係ではないので実際は「半専門家」と思ってください)
    • good
    • 0

「コンビニで携帯電話を販売すると簡単に犯罪が起きる」


これって冷静に考えて余りにも奇抜過ぎる発想だと思いませんか?
先日「あなたも携帯を落とすと数100万円の被害に遭う」みたいな
oyazyさんの仰る同じ様な内容のテレビを見ました
しかし問題なのは視聴者を混乱させる様な番組の作り方だと思います
かなり特殊なケースをあたかも絶対に起こるみたいな言い方でした
自分にとってその情報が必要なものか判断することも大事ですね
    • good
    • 0

拾った携帯で云々というのは某社の一部の機種に住所などの個人情報を入力していたがために起きる事件です。


これは携帯電話に登録しておいた自分の名前・住所・電話番号等を使って、住民票や保険証を取り、それでお金を借りるという手口です。
したがって、個人情報を入力しなければ少なくとも上のような事態は避けられるはずです。

さて質問の件ですが、コンビニの携帯電話はおそらくプリペイド式だと思います。
これは契約書に必要事項を書いて身分証明書を提示するだけで携帯電話が持てます。
一方、普通の電話(非プリペイド式)は本人確認のための身分証明書も必要ですが、使用料を引き落とすための銀行口座とその印鑑、或いはクレジットカードが必要となってくるわけですね。
偽造の口座・クレジットカードを持つのは重大な犯罪ですし、現実的に難しいです。
ですから、なりすまして携帯を買うのはプリペイド式が簡単ということです。
私は読解力がなく質問の意図が読み取れませんでしたのでこの辺で。
    • good
    • 0

こんにちは。

itohhといいます。

わたしは、法律の専門家でもその道の専門家でもないですが。

コンビニの店頭で携帯を売っているのと、不正に取得した身分証明での犯罪がどうしても結びつきません。

そもそも、どこで売っていようが携帯電話を契約するときには身分証明書を提示しますよね?
コンビニだけが危ないという理由はなんでしょうか?

それに、不正があるかもしれないことにコンビニの会社が簡単に荷担するとは思えないのですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報