海外には色んな映画祭があるけど、監督は作品が出来た時にどういう基準でどこの映画祭に出品しようと考えるものなのでしょうか?
映画祭の部門もいくつかあるようだけど、どの部門にするのかもどうやって選ぶのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

各映画祭にはディレクターという映画祭の総責任者みたいな方がおりまして、その方のお眼鏡にかなわないと出品はむつかしいようです。



監督ではなく配給会社がこのあたりのイニシアチブを握っていることの方が多いです。

ディレクターは世界各地のプロデューサーや配給会社の担当者などから寄せられた情報や推薦などをもとに、実際に製作国へ行って試写を見たり、送られてきたビデオなどを見ては判断しているようです。
ですが、現実的にはわざわざ試写を開いても「This is not my type. わたしの趣味にはあいまへん」のひとことで、蹴られちゃうこともたびたびでです。

日本だと一般的なルートは川喜多財団を通すのが多いようですけど。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保育所・幼稚園における看護師設置基準について

保育所には保育士が、幼稚園には幼稚園教諭が必ずいますが、看護師はいる所といない所があります。
看護師を置くか置かないかは、運営者の判断に任せるというかたちでしょうか?
保育所・幼稚園における看護師設置基準について、ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律(児童福祉施設最低基準)としては、義務付けではないですね。
嘱託医(園医)は義務付けられています。

なので、あとはそれぞれの園の判断、配慮ということになると思います。
でも確か、保育園だと看護師を置く努力をしなければならない…とかっていう文言をどこかの法律で見たような…

実際病児保育のニーズもあり、看護師が常勤している園も少なくないですよね。
最低基準は本当に最低基準ですし。

Qカンヌ映画祭などの国際映画祭への道のり

最近、日本であまりメジャーではない監督もカンヌで賞をとったりと活躍しているように見えます。
今まで知らなかっただけで、実は海外の映画祭で賞を取るということはそんなにハードルの高いことではないのでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃいましたら、どういった道のりで映画祭にエントリー→受賞するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

各映画祭はディレクターと呼ばれる責任者が取り仕切っています。審査員や出品される映画を決めるのもディレクターです。
カンヌの場合「監督週間」「ある視点」など部門毎にこのディレクターはいるようです。
そのディレクターに直接コンタクトが取れれば手っ取り早いんですけど、邦人映画関係者でダイレクトに話せる方はそんなにはいません。

自信があるようでしたら、ヨーロッパの映画を配給したり、邦画の製作もしている会社を訪ねてみてはどうでしょうか?
直接どこの誰それとは、ちょっと書くわけにはいきませんが、映画製作のプロデューサーよりも、配給会社の方たちのほうが、ディレクターをよく知っている人も多いようです。

また、カンヌ、ベルリン、ベネチアなどメジャーな映画祭以外にも、多くの映画祭が存在します。
一般には知られてなくても、釜山やロッテルダムなど関係者には注目されている映画祭も多いので、そういったところに目を付けるのもいいかもしれません。
ロッテルダムで注目されカンヌへ出品された邦画もあります。

ただこの手の映画祭は映画の表現力というのか監督の個性というのか、”ごく普通の映画(言い方が悪いですけど)”は、あまり受け入れられないように思います。
邦画の場合、こういった個性的な作品が少ないのと、個性の溢れたもの=監督のひとりよがり、となっている作品が目立つように思います。
欧州の映画人にウケそうな題材にロケーション、というのも大切なのかもしれません。
欧州の映画人は暴力描写を嫌う傾向もあるのですが、その年に選ばれる審査員たちによって、がらりと変わってしまうこともあり、賞の獲得はかなりの運も必要なのだと思います。

各映画祭はディレクターと呼ばれる責任者が取り仕切っています。審査員や出品される映画を決めるのもディレクターです。
カンヌの場合「監督週間」「ある視点」など部門毎にこのディレクターはいるようです。
そのディレクターに直接コンタクトが取れれば手っ取り早いんですけど、邦人映画関係者でダイレクトに話せる方はそんなにはいません。

自信があるようでしたら、ヨーロッパの映画を配給したり、邦画の製作もしている会社を訪ねてみてはどうでしょうか?
直接どこの誰それとは、ちょっと書くわけには...続きを読む

Q看護の評価基準

 看護の評価基準にはどんな方式があるか教えて下さい。
特に、看護を行う側の精神状態と言うか、心のこもった看護サービスが行えているかを客観的に測るれるような物を探しています。
参考文献や、実際にそのような評価項目を作製したことがある方のお考えをお聞かせ下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は看護学生です。だからちょっと複雑な気分ですが下のURLを参考に・・・

参考URL:http://www.infosite.co.jp/nurse/ebn/kangodo.html

Qカンヌ映画祭出品

 自主映画でも カンヌ映画祭に出品できると聞いたことが
 あるのですが、本当ですか?

 私は自主映画を作っているのですが、可能なら応募したいと
 思っています。
 ご存知の方が居たら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

映画祭の公式サイトから、英語ならFestival Services→Submit A Filmでエントリー方法が出ます。
http://www.festival-cannes.com/
http://www.festival-cannes.com/index.php/en/festivalServices/submitAFilm
http://www.festival-cannes.fr/index.php/fr/festivalServices/submitAFilm

映画祭ディレクターが選んだりもし、そこから上映作品をさらに絞っているようです。
http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2224151/1588344
http://blog.so-net.ne.jp/filmmania/2006-05-24

今年もコンペティション部門・ある視点部門ともに20本ほど上映されました。他にも短編部門などもあるので、ぜひ応募してください。divinoさんの応募顛末記なども作って欲しいですね。期待してます。
http://www.filmthreat.com/index.php?section=festivals&Id=2096

映画祭の公式サイトから、英語ならFestival Services→Submit A Filmでエントリー方法が出ます。
http://www.festival-cannes.com/
http://www.festival-cannes.com/index.php/en/festivalServices/submitAFilm
http://www.festival-cannes.fr/index.php/fr/festivalServices/submitAFilm

映画祭ディレクターが選んだりもし、そこから上映作品をさらに絞っているようです。
http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2224151/1588344
http://blog.so-net.ne.jp/filmmania/2006-05-24

今年もコ...続きを読む

Q基準看護について。

先日、病院で入院中の個室の妻に付き添って泊まっていたら、当院は基準看護なので付き添いは認められませんと言われました。これってどういう事ですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

以前は入院には付添婦がついたものです。ところが次のような弊害があるとして厚生省(今の厚生労働省)はそれを禁じて完全看護(基準看護)を病院に求めることにしました。
『1 付添看護の解消について
付添看護については、(1)患者の保険外負担が重いこと、(2)患者自身が個別契約で依頼するため、チーム医療の観点から医療の質を確保する上で問題があること等が指摘されており、これらの問題点を解決するために、平成6年に健康保険法等が改正され、原則平成7年度末までに付添看護を解消することされた。』(厚労省ホームページから)
一方、特定の場合には家族による付添を認めるという通達を出して例外規程を設けています。
『看護は、当該保険医療機関の看護要員のみによって行なわれるものであり、当該保険医療機関において患者の負担による付添看護が行われてはならない。
ただし、患者の病状により、又は治療に対する理解が困難な小児患者又は知的障害を有する患者の場合は、医師の許可を得て家族等患者の負担によらない者が付き添うことは差し支えない。
なお、患者の負担によらない家族等による付添いであっても、それらが当該保険医療機関の看護要員による看護を代替し、又は当該保険医療機関の看護要員の看護力を補充するようなことがあってはならない。』
私の場合は、これに基いて病院から付添いを求められて、老々介護の苦労をしてそれを機にホームページを立ち上げたのですが、付き添いたくても付き添えないという人がいることには気がつきませんでした。

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~tanasho/

以前は入院には付添婦がついたものです。ところが次のような弊害があるとして厚生省(今の厚生労働省)はそれを禁じて完全看護(基準看護)を病院に求めることにしました。
『1 付添看護の解消について
付添看護については、(1)患者の保険外負担が重いこと、(2)患者自身が個別契約で依頼するため、チーム医療の観点から医療の質を確保する上で問題があること等が指摘されており、これらの問題点を解決するために、平成6年に健康保険法等が改正され、原則平成7年度末までに付添看護を解消することされた...続きを読む

Qベルリン国際映画祭招待作品(非コンペ)

(非コンペ)←これは一体何ですか?

非コンペ?

Aベストアンサー

金熊賞や銀熊賞の対象に成るコンペティション部門の対象に成らない招待作と言うことです。
期間中に上映はされますが、選考対象にはなりません。陽明監督の作品を招いて映画祭の箔付けに使ったり、映画制作側が宣伝に利用します。

カンヌで言えばコンペティション部門は公式部門での上映、非コンペ作は非公式部門の「監督週間」や「批評家週間」に上映される作品ということになります。

Qフォルダオプションのファイルの種類の、整理する、削除、追加、編集する基準を判断する方法を教えてください。

No.191104 質問:フォルダオプションのファイルの種類の、整理する、削除、追加、編集する基準は、なんですか。
質問者:nakanakanaka
普段、使ってるのか、不必要なのか、判断基準が、持てないのですが。

Aベストアンサー

某所のバトルで検索中に未解決質問を発見しましたので、回答致します。

まず、この質問は、OSとIEの情報があった方が答え易いですよ。
それぞれフォルダオプションの入り方、見え方が異なりますので。

回答ですが、気にする必要はないでしょう。

ウィルスやスパイウェアは一般的なexe形式や、dll形式で動作しますので、、、トドのつまり、これらをフォルダオプションでどうこうすることはできません。
また、不安定になる要素や処理速度は、フォルダオプションとは関係ないと思います。

「ソフトをインストールした際に、フォルダオプションの設定が変えられてしまった」等の理由があった時に「編集」すれば良い訳で、一般的に「追加」「削除」「整理する」は使用しなくても良いと思います。

Q映画祭に出品する条件はあるのですか?

ベルリン国際映画祭のコンペティション部門に出品された山田洋次監督の「母べえ」・・という記事がありますが、誰のどんな作品を出品するのかというのはだれが決めているのですか?オリンピックでは国内選考などがあるのですが。

Aベストアンサー

各映画祭毎にディレクターという最高責任者?みたいな方がいまして、その方が決めていることが多いです。

ディレクターは各国の映画情報を集め、日本なんかにも足を運んでは付き合いのある映画関係者などから情報を得てます。
試写に同席したことがありますが、ディレクター個人の好みによるところも、かなり大きいようです。

米のアカデミー賞(外国映画賞)へのエントリーは場合は、日本映画製作者連盟が選出しています。今年度のエントリーは周防監督の「それでもボクはやっていない」でした。

Qディスクチェック時、基準となるファイルは?

ディスクチェックで、オプションとして「ファイルの修復」をつけているとき、正しいとされるファイルは、どこのものを使用しているのでしょうか?

また、ファイルの中身までチエックしているのでしょうか?

例えば、基準となるファイルが破損している場合は、破損した情報が引き継がれるのでしょうか?

Aベストアンサー

ハードディスクにはBCCというファイルを修復するコードがあって計算して修正ができます。

ブロックごとに合計のようなものがかいてあり、そのブロックが異常があるとその残りのブロックを合計して、チェックコードで値で欠損したブロックのデータを修復します。ディスク自体が欠損して書き込めない場合はそのブロックかそれよりも大きいクラスターサイズごと引越しをして、異常を含むクラスターを使用禁止にします。

直せなかったらおおよそ欠損です。そのプログラムなりデータが必要なとき金縛りにあうか暴走します。
古いWindowsを長く使うとよくフリーズしたり暴走したりします。少しずつDNAが劣化して老人になってゆくようにWindowsも少しずつ老衰します。

Q東京国際映画祭でのグランプリ受賞作品を観れません。

一昨年、東京国際映画祭のコンペティション部門の作品を片っ端から観ました。残念ながらサクラグランプリ受賞作『OSS 117 カイロ、スパイの巣窟』は見逃しました。が、映画祭閉幕以降日本国内でのロードショウがありません。
調べてみると過去サクラグランプリ受賞作の多くは日本国内では一般上映されていませんでした。配給会社がつかなかったのか?等様々な理由が考えられますが、前掲の『OSS 117 カイロ、スパイの巣窟』はコメディと聞きます。内容が難しいからという理由も考え難い。
プロダクションとバイヤーが集う場としての映画祭が機能しているかどうかも含めてサクラグランプリ受賞作の多くが日本国内公開されない理由をお教えいただけますでしょうか?

Aベストアンサー

外国映画の国内配給については、メジャー系列日本支社による
興行と、独立興行会社の単品契約の興行があります。
全世界で一日数百本製作される映画は、すべて公開することは
できません。映画祭の上映は、製作会社が自費で、スーパー
インポーズを作成して、売り込みに来るのですが、その場で
商談することは、まずありません。
現在、多いのが、単品ではなく、まとめ買いの流行です。
欲しい映画だけでなく、売れない映画も同時に買うことがあり
資金負担やリスクも多いです。
インデペンデンスの配給会社も、常に数十本の在庫を抱えて
公開時期など、ラインナップ、を考えます。
サクラグランプリ受賞作だけでなく、公開されない=商談が
成立しないもの、が多くなって来ています。
邦画の製作委員会方式や洋画配給会社の邦画製作が多くなって
きたのも、外国映画の高騰やリスクの大きさが原因と
考えられます。今年も、邦画の方が優勢のようです。
外国映画のコメディは、文化の違いなどから歓迎されていません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報