経理の方でシスアドの資格を持っている方は、その資格をどのように活かしていらっしゃるのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の会社は、中小企業なのですが、シスアドの資格というのは、コンピュータを操作するための常識がある程度のものであり、直接いかせる機会というのはないかもしれません。

むしろ、実務では、Exelなどの表計算ソフトを使いますから、そちらの知識の方が役立っているようです。ただ、大企業などでどうなのかについては分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2002/03/21 18:57

再びのCidです。


「便利屋」という表現で、お互いの心に描くイメージに違いがあるであろうことは予測できたはずなのに、軽率なレスをしてしまいました。お詫び申し上げます。どうレスしてもいいわけにしか聞こえないかもしれませんが、

初級シスアドを例に取れば
・現在の業務における問題点を把握し、情報技術を活用してその解決を図ります。
・必要とする情報システムの一部構築とその支援を行います。
・情報システムの提供者側に対して、利用者の意見や要望を伝えます。
・情報システムの運用環境、利用環境を整備します。
これらはすべて経理業務に無縁ではありませんが、経理独自の必要スキルでもありません。上記スキルについて卓越したものを持ったとしても、経理マンとして一目置かれる存在にはなり得ないと思います。
しかしシスアドはPC運用に関して、深くはありませんが広い知識を持っていますから、自部門のPCに関する不具合の原因特定、さらには解決策の提案ができるようになりますので、経営サイドからすれば月々数千円の投資(つまり資格手当てですね)でサポート窓口の代わりやシステムコンサルタントの代わりになるわけです。便利、ですよね。
私個人の経験で恐縮ですが、LANを組むときにファイアウォールの設定をアプリ(シマンテック製品)にするかハード(ルータ)でまかなうかとか、プライベートアドレスの設定だとか、Windowsのバックアップ用のバッチファイルをすべてのPCのデスクトップに設置するとか、私本来の業務内容(生産管理)とは全く無縁の仕事が「シスアド持ってるから」という理由で任されましたので、自虐的に「便利屋」と表現した次第です。
    • good
    • 0

活かせません・・・


情報システム部門などのような部署とシステム構築について経理の立場で要求する、ってな場合にはシスアドの資格は役立つでしょうが、ウチのようにWindowsを使って経理業務をしてる中小企業では、たとえ上級シスアドの資格をもっていても「PCに詳しい便利屋」に成り下がってます。

この回答への補足

「便利屋」という表現は納得できません。

補足日時:2002/03/21 18:58
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q資格、持っていれば持っていて有利な資格など

 25歳の女です、今職業訓練で事務系のコースに通っています。だいぶ、パソコン入力やワード・エクセル等の操作は慣れてきましたが、パソコン系や事務系(簿記等)の資格は持っていません。
今までの仕事は接客や調理系の経験のみです。実務経験も資格もないので事務系の就職は大変ですが、頑張ってます。
とりあえず20年後30年後にパートでお弁当作りとかやりたくないです。

生活のこともあり、とりあえず就職することが(事務系)先なので、
運転免許を取るため教習所と、就職の対策にSPI2や面接練習・その他、学校の勉強をしていますが。他になにか資格の勉強がしたいと考えてます。手堅く簿記、MOSとか、司法書士・・ネイリスト・・・・・何を勉強しようか悩んでいます。


皆さんなら、何がいいと思うか、どうするか等お聞きしたいです。
注)できれば管理栄養士など実務経験が必要なモノ以外で、独学やスクールに通って取れるもの(難易度は気にしません)でお願いします。

参考にしたいので、よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

幅広く資格を取るのではなくて、一つの資格の最上級クラスを取得すると最も効果的です。
例えば、簿記2級・MOS・初級シスアド(現、ITパスポート)を取ってアピールするより、簿記1級を取った方がアピールになります。
なぜなら、簿記2級やシスアド・MOS程度のPCスキルを持っている人は多いです。
そういった人と差別化するには、高レベルの資格を取るのが最も有効だと思います。

事務系で最もアピールできるのは簿記1級か税理士か社労士と思います。
難易度は難しいですが、どれもスクールで通って取れます。(それなりに勉強しないとダメですが)
税理士と社労士は受験資格が必要です。
税理士・・・日商簿記1級か実務経験か大学で経済系の学部卒など
社労士・・・短大以上卒か行政書士試験合格か実務経験など

受験資格をお持ちでないのであれば、簿記1級を目指されてはいかがでしょうか?
運転免許を取って、あとは日商簿記1級の勉強だけすれば良いかと思います。
はっきり言って、簿記1級があれば今回の就職活動(あくまでも今回)では、他の資格は不要でしょう。
一般の事務ならPCスキルは、エクセル・ワードが普通レベルなら問題ありません。(エクセルなら関数が分かる、ワードなら書類を見栄えよく作れる程度)

将来的には、先ほど述べた税理士や社労士などの国家資格も狙えば良いでしょう。

幅広く資格を取るのではなくて、一つの資格の最上級クラスを取得すると最も効果的です。
例えば、簿記2級・MOS・初級シスアド(現、ITパスポート)を取ってアピールするより、簿記1級を取った方がアピールになります。
なぜなら、簿記2級やシスアド・MOS程度のPCスキルを持っている人は多いです。
そういった人と差別化するには、高レベルの資格を取るのが最も有効だと思います。

事務系で最もアピールできるのは簿記1級か税理士か社労士と思います。
難易度は難しいですが、どれもスクール...続きを読む

Qなくなってしまう資格(初級シスアド)

さきほどyahooニュースを見ていたら「初級シスアド」消えるというニュースがありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070907-00000000-zdn_ait-sci
実は今、初級シスアド取得のために勉強中でした。
そこでこのニュースを見て、ちょっと複雑な気分でした。

そこで、ちょっとアバウトな質問になってしまうのですが、
試験がなくなるとわかっている、もしくはなくなった資格のあり方って、どうなっていくのでしょうか?
たとえば、再就職の際にあまり重宝されなくなってしまうとか、
逆に取れなくなるので重宝されるとか。

本当に何でもいいので、ご意見を聞かせていただきたいです。

Aベストアンサー

「今、初級シスアド取得のために勉強中」ということでしたら,H20春の最後の初級シスアドの合格を目指してみてはいかがでしょう。

初級シスアド試験は平成6年秋からずっと実施されており,人事評価や報償一時金のランクなど,その試験の評価が企業において十分に定着している試験といえます。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061208/256389/?ST=solution

それに対して新エントリ試験は,

>現行の初級システムアドミニストレータ試験を部分的に吸収する。
>PC上で試験問題に答える(CBT)を導入する。
>50%程度の合格率を目指すとした。
>平成20年度秋期にまずはエントリ試験を実施する。
>ただ、(平成20年度秋期は)CBTではなくペーパー方式で実施。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070907-00000000-zdn_ait-sci

ということですので,当然こうなるでしょう。

・CBTになるので年2回ではなく短期間に何度でも再受験できる
・CBTになるので現行の「午後の問題」のような長文は出題しにくい
・50%程度の合格率ということで初級シスアドよりさらに簡単に

現・初級シスアドと同レベルの評価が継続される要素が見あたらないです。

「今、初級シスアド取得のために勉強中」ということでしたら,H20春の最後の初級シスアドの合格を目指してみてはいかがでしょう。

初級シスアド試験は平成6年秋からずっと実施されており,人事評価や報償一時金のランクなど,その試験の評価が企業において十分に定着している試験といえます。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061208/256389/?ST=solution

それに対して新エントリ試験は,

>現行の初級システムアドミニストレータ試験を部分的に吸収する。
>PC上で試験問題に答える(CBT...続きを読む

Q初級シスアド資格

初級シスアドは、取得して何かメリットありますか?
就職には有利でしょうか?

Aベストアンサー

あら、先程別のほうにお答え付けました。

で、初級シスアドですが、どっとこむますたー
よりはましだと思いますが、メリットというほどの
ものはないでしょうね。
メリットを求めるのであれば、先程の質問につけた
もっと難しい資格でないとあまりないですね。
そういう資格は、5-10%位の合格率だったりします。
どっとこむますたーとか初級シスアドなどの合格率が
数十%もいくような資格は、それだけでなにか意味を持つ
ということはあまりないでしょうね。
難しいからこそ合格率が下がり、希少価値も出るわけです。
簡単なものは、それなり、です。
最初は簡単なものから、だんだ難しいのに挑戦すればいいと思います。がんばってください。

Q初級シスアドより下位の資格

どなたか、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。実は、先日の初級シスアド試験を落としてしまいました。敗因は午後問の解法の分析を誤り、尚且つ演習が足らなかったということでしょうか。。(独学の辛いところです)自己採点結果では、800点満点で午前問は650点取れてましたが、午後問が580点位でした。。しかしながら転職するにあたり、是非資格は欲しいところです。具体的には、ヘルプデスク或いはPCメーカーのサポセン希望です。現在別業種のコールセンターに勤務しており、会話スキルはあります。
 つきましては、とりあえず下位の資格としてドットコムマスターを検討しておりますが、この場合難易度としてシングルスターとダブルスターとどちらが適当でしょうか?よろしくお願いいたします。。

Aベストアンサー

ある程度早めに資格が欲しいのでしたらベンダー系の資格試験がいいと思います。
受験料が高めなのが難点ですが、受験機会は多いです。

お住まいの地域にもよりますが
アール・プロメトリックやピアソンVUEといったテストセンターで
対象の試験であればほぼ毎日実施しています。

ドットコムマスターは従来からある年2回の試験のほか、
PCで受験できるCBT方式の随時受験可能なものもあり
こちらはアール・プロメトリックのテストセンターで受験することができます。
会場によってはほぼ毎日実施しています。
ただしCBT方式はシングルスターのみですので
年2回の時期(次回試験は7月、申込締切は5月末)にはダブルスターを受験し、
CBTではシングルスターを受験すれば7月までに両方受験可能です。

実施元によるスキルレベル表では
シングルでもユーザーへの指導、サポートができるレベルとありますが
サポートの実務において時には高度な技術的回答を期待されるという点からしますと
シングルよりはダブルのほうが適しているように思います。

技術的スキル向上を考慮したベンダー系資格として他には
マイクロソフトのMCAや、
MCPの1区分である
MCDST(マイクロソフト認定デスクトップ サポート テクニシャン)もいいと思います。
特にMCDSTはPC系のコールセンターやサポートセンターに勤務する人にはうってつけだと思います。

ただ、いずれも初級シスアドの下位とするには方向性や深さ、専門性、汎用性も異なるため一概には言えないと思います。

http://www.prometric-jp.com/
http://www.vue.com/japan/
http://www.microsoft.com/japan/learning/mcp/mcp_program.mspx

参考URL:http://biz.ocn.ne.jp/master/f010.html

ある程度早めに資格が欲しいのでしたらベンダー系の資格試験がいいと思います。
受験料が高めなのが難点ですが、受験機会は多いです。

お住まいの地域にもよりますが
アール・プロメトリックやピアソンVUEといったテストセンターで
対象の試験であればほぼ毎日実施しています。

ドットコムマスターは従来からある年2回の試験のほか、
PCで受験できるCBT方式の随時受験可能なものもあり
こちらはアール・プロメトリックのテストセンターで受験することができます。
会場によってはほぼ毎日実施してい...続きを読む

Qシスアド資格取得勉強について

初級シスアドというのは、勉強にどれくらいの期間や時間を一般的にかければ合格するものなのでしょうか
難易度倍率などは、どの程度でしょうか
また資格取得によりどのようなメリットや機会が、出来るのでしょうか
当方ネットワークやOSの知識などほとんどない初心者ですが、実際に合格された方は、どうだったでしょうか
宜しくお願いします

Aベストアンサー

一昨秋初級シスアドに合格しました。
専業主婦です。
あまり早く勉強しても忘れてしまう(-_-;)と思い、
直前、1ヶ月間猛勉強しました。
過去問3年分(6回分)を3回通りやりました。
過去問題集は解説のわかりやすいものがいいです。
本番は時間勝負なので、過去問も時間を計ってやりました。
もうひとつ、本屋さんでたまたま見つけた
『かたやぶり受検術・初級シスアド21日完成』という本(下記URL)
にはずいぶん助けられました。問題を解く裏技みたいなのが載ってました。
1日分15分ぐらいでできるものです。
当日、特に午後問題はあきらめず、ねばってください。

>資格取得によりどのようなメリットや機会

わたしも気になり、
「シスアド持ってると就職に有利?」
って聞いたら
企業は、シスアドを持ってるからと言って、
すぐにそれが業務に生かされるなんて期待してないよ。
ただ、シスアドをがんばって取るぐらい
根性のあるヤツだなっていう目では見てもらえるよ、
とのこと。

siritaizouさんは、たぶんお若い方ですよね。
資格はじゃまにはなりません。
どうせ勉強するなら合格したいですよね。
なにがなんでも1回で受かるつもりでがんばってください。

ちなみに、わたしがシスアドを受けた時は
ワードやエクセルがほんの少し出来る程度でした。
(ビデオの録画も出来ないほどの機会オンチ"^_^")

参考URL:http://www.lec-jp.com/

一昨秋初級シスアドに合格しました。
専業主婦です。
あまり早く勉強しても忘れてしまう(-_-;)と思い、
直前、1ヶ月間猛勉強しました。
過去問3年分(6回分)を3回通りやりました。
過去問題集は解説のわかりやすいものがいいです。
本番は時間勝負なので、過去問も時間を計ってやりました。
もうひとつ、本屋さんでたまたま見つけた
『かたやぶり受検術・初級シスアド21日完成』という本(下記URL)
にはずいぶん助けられました。問題を解く裏技みたいなのが載ってました。
1日分15分ぐら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報