最新閲覧日:

今欲しいと思っている財布が赤です。
よく赤い財布はお金が出ていくって言いますけど、やっぱ良くないのでしょうか?
赤い財布は「アっカンべ~」だからお金が逃げてくとか、
「アカン」だから財布が硬くなる?だとかどっちなんだよ
みたいな。
小さい頃というか中学ぐらいまで良く財布をなくしていたのでいくら迷信だからとはいえどうなんだろ…
とか思ってしまいます。
以前はビニール水色で今は明るい黄色の小銭入れです。
これって気持ちの持ちようなのでしょうか?
ブランド物のコーチ赤の財布が欲しいと思っているので
風水ではどうなのかと…
別に信じる必要はないのか、もし影響があるなら赤い財布
を持つならどういう工夫をしたらよいのでしょうか?
経験とか参考とかお聞きできたらありがたいです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

はじめまして。


風水では良く知られている(質問されている方も実に多い)話しですが、金運は、茶色や濃い黄色が定番です。レモン色のような明るい黄色はダメ。本来の風水では、黄色は山吹色の事です。オークションなどでレモン色の財布を開運などと言って売っている人を見ますが、思わず笑えます。
黒い財布は、今の収入や経済力に満足し、それを守る事を暗示します。黒は邪気を吸収する上に、個人の意欲を制限する色とも言われています。十分儲けている人物なら黒でも良いのでしょうが、金が欲しいという人が黒を持てば、それは「もうお金は要りません」と言って矛盾している事なのですよ。(笑)
最も良くないのは、赤と青です。お金を燃やし、流してしまうとされています。いずれもお金を使う事に無意識に抵抗感が無くなる色ですから。
それよりも、適切なそういう開運財布を持てばお金が貯まるような考えの方が多いですが、風水の考えの中では、日々の行動が大切だとされています。考えばかりで行動しないのは最も良くないです。また、その行動の大切さに付随して、方位取りという術があります。
その時期に吉方位を考慮して、実際に行動する事。その枝葉に色の考え方が付いてくるだけです。行動しない人がどんな最適な開運グッズを持っていても恩恵はゼロです。
ここを皆さん勘違いされている。
痩せたいと言いながら運動もしない、楽して脂肪を減らしたい‥。そんな人と何も変わりませんから、ご注意下さい。
    • good
    • 44

素人霊能力者?ですけど、俗に言う赤や茶色の財布はお金が出て行く


といわれてますけど・・・自分がその財布を手にしたときに、
「これだ!」とピン!ときたものであれば、風水がどうだとかは
あんまり気にしないほうがいいと思います。
それでも気にしているようであれば、その赤い財布を買って、金色の
キーホルダーや、金色の鈴などをつけておくと、金運が下がらない
んじゃないのかな?と思いますけど、どうですか?
黄色い財布を持っている人が必ずしもお金持ちになるのであれば、
誰だって、黄色い財布を持っているはずだし・・・。
好きな財布を使う方が、使われる財布だって嬉しいはずです。
愛着のもてる財布を持つことができれば、気持ちもいいし、運も
上昇するかもしれませんよ。
    • good
    • 28

すみません、風水のことはよく知らないんですが、私が以前読んだ占いの本には黒や茶色といった地味な色の財布よりも、赤とかピンクとか黄色とか、鮮やかな明るい色のほうが金運を招く、ということが書いてありました。



私自身、明るい色の財布が好きで、いつもきれいな色、自分の気に入った色のものを選びます。

それで、宝くじに当たったとか、大金を手にしたとかいう、すごい金運に恵まれたわけではありませんが、生活に困ることなく、無事平穏に暮らせています。

占いは、自分に都合のいいことだけ信じる方がいいですよ。
    • good
    • 23

赤い財布が悪いということは聞いたことはありませんが


風水的には黒い財布がいいといわれています。
さらにおってしまうさいふではなくお札をおらずにそのまま持ち歩ける横に長い財布ならもっと良いです。

財布とは関係無いのですがお札の入れ方としては
天地を逆にして入れるとあまり出ていかないみたいです。
俺はめっちゃでていってますけど・・・。
    • good
    • 7

赤字とか赤貧とか日本では、お金に対して赤はマイナスなイメージを持っているだけだと思います。


単なる迷信ですよ。
綺麗な赤い財布を見せたい為に買い物が多くなるとか、精神的な問題だと思いますよ。
平常心です。
    • good
    • 20

私も赤い財布を持っています(^^;


確かに、よく出ますね。お金が(笑)
でも、不思議に損をする出方では無いんですよ。

一時期、何かに取り付かれたように本を買いました。コンピュータ、資格関係、語学関係、法律や経理関係に旅行、スポーツ関係まで(^^; 自分でも「おいおい、もしかしてあたし、買い物依存症?」と思うほどに。
でも、本を読んだりしているうちに、結局その知識が役立って、資格は取れるし、仕事でも役立つし、会話の幅も広がって宴席でも暇ではなくなりました。やっぱり投資だったんですね。

食事も立て続けにイタリアンとか、和食、中華とか・・・赤い財布を持ってからグルメになってしまい支出が増えましたけど、デートのお店の幅も広がったし。舌も肥えたし。おまけに、仕事で接待をするときにお店を選ぶ選択肢が増えて、結構役に立ちました。

だから、赤い財布は投資のシンボルとおもっていいと思います。
何か自分を奮い立たせたいときに、活用されてはいかがでしょう? では?
    • good
    • 35

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ