友人が血尿が出たため病院に行ったところ膀胱に腫瘍があると言われたそうです。膀胱の腫瘍は悪性の確率が高いとも言われ今検査中です。治療としてはベッドが空き次第入院・手術で、尿道から腫瘍を摘出するそうです。術後の再発や転移はないだろうとのことです。友人は30代前半の女性なので非常に珍しいケースだそうです。彼女は現実と向き合おうと前向きに考えています。こんな漠然とした情報では足りないかもしれませんが、少しでも情報が欲しいと思います。関係ないとは思いますがここ二年で三回流産しています。あと、親族にガンの方はいないそうです。

A 回答 (1件)

あまりにも漠然としていてお答えや補足追加のしようがありません。



ただ一箇所矛盾点がありますので指摘しておきます。
『悪性の可能性が高いといわれて』…検査中
なのに
『再発や転移は無いだろう』???この部分です。

膀胱癌は基本的に再発を繰り返す性質を帯びたものです。膀胱癌のために「異時性異所性再発」なる言葉もあるくらいです。そのたびに早期に処置すればたいがいは大事無いが放置すればやはり危険なものです。また再発の可能性や転移の可能性は「組織型」を見なければなんともいえないものです。組織型は検査が完了しなければ当然確定していないはずです。膀胱癌の発生の頻度は若い方の方が低いものの一旦若い方に発生したならば、危険性は相対的に高くなります。これは全ての悪性腫瘍に共通のものです。

検査結果が確定して、個別の問題が明らかになったうえであれば一つ一つの問題にお答えできると思います。その意味で補足要求とします。
ですが長期にわたって治療に関わらなければなりませんから、一つ一つ主治医と話し合い・教えていただきながら進む方が有意義であると書き添えておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。ご指摘の部分、しっかりと頭に入れておきます。本人から話を聞いた時は私もかなり動揺していたし、悪性腫瘍の知識があまりにもなさすぎたので、間違って伝わったこともあったかもしれません。詳しい状況がわかったら再度相談させていただきたいと思います。本人は主治医を信頼してはいますが、あらゆる可能性を知りたいと考えているようなので、またよろしくお願いします。

お礼日時:2002/03/21 12:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ