FMV ME6/757 使っています、
どうにもフリーズばかりで仕事にならない、エキスプレスつないで「メールを読む」エクスプローラーでお気に入りクリックすると、それだけでフリ-ズするとか、 運良く通常の演算しても、終了する時黒画面左上の-チカチカが消えない、
一日中フリーズの連続ですが、セーフモードのスキャンデスク、アプリケーションCDでテストして問題ないので、故障していない、と。対策はmosconfigで幾つかチェック外したくらい。
購入したパソコンショップ PCデポットに持ち込んだが、通常のスキャンデスクかけて異常ないので、修理受け付けない、で持ち帰り。
問題点としては、95対応のソフトインストールしてバージョンアップしたので、その際MEが壊れたといわれた。たったそれだけで壊れるものか。まるで豆腐かプリンだ。
問題が富士通なのか、マイクロソフトなのか分からないのですが、ME採用したのが富士通なので、本社宛公開質問状でも出すしかない(滅多な事ではサポートセンターには電話繋がらないしね)
全くの中高年の素人ですが、こんな時どうしたもんでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

憤りはごもっともですが、Win9x系を使う人はみな同じ問題を


抱えていることを認識していただければ、少しは和らいでいた
だけるでしょうか。
(うちの会社はいまだに3.1、95も使っていますし、メインは98
です。2kにUpgradeすれば使えない人が増えるのでそのままです)

OSのせいでフリーズするのなら、迷わず2Kをお勧めします。
その前に、95対応のソフトは削除されたほうが懸命ですが。。。
95用のソフトはMeでは対応できないのが多いのでその点も
確認されてから導入されたのでしょうか。

また、ご質問の内容では本当にOSに問題があるのか、パソコンの
スペック不足なのか判別できません。
ハードディスクの空き容量を改善し、システムリソースを多く使う
ソフトを削除しただけで見違えるように動くようになったパソコンも
ありますので、それらの情報をいただければ、別の面からのアドバイ
スもいただけると思います。

まずは、みなさんのご回答、アドバイスに対し補足をなさることを
お勧めします。
    • good
    • 0

極端な言い方をしますと。


WINDOWS NT系以外の98系は、アプリケーションに対する
メモリーの使われ方がいい加減で、まともに動くことが驚異だと
思って下さい。NT系と98系は見た目は同じように見えますが
全く別物です。

ですから、他の方が書かれているようにできるだけ
駐在ソフトを少なくして、同時に立ち上がるアプリケーションの数を
減らさなければ、安定動作は望めません。

私は仕事柄色々なパソコンを使っていますが、現時点で一番安定動作
しているのが、W2K&SP2です。
パソコンで仕事をなさっておられるなら、W2K&SP2に
乗り換えるのが賢明だと思います。
(XPもまだまだ未完成です)
    • good
    • 0

WindowsMeはフリーズするOSだそうですよ。


我が家にもWinMe機は2台あります。
そのうち1台はWindows2000に変更しました。
フリーズはしなくなりました。とても快適です。
もう1台のWindowsMeのおもしろい話を。

買ったままの状態で使っていたときはAdobeの製品と何かを立ち上げると必ずフリーズしました。メモリは256MBです。

しばらくして再インストールしたら、起動直後、Wordのファイルを開こうとしただけでフリーズしていました。

またしばらくして再インストールしたら、フリーズはしないものの自分でやった画面設定が何もしていないときに「きゅっ!」という音とともにデフォルトに変わりました。

またまた再インストールした現在は、まったくフリーズもなく快適に使えています。Adobeの製品は入れない、Wordは入れないと決めたからです。

ま、いろいろやってみるもんです。
PCも気分のいいときにインストールしたら、ごきげんよく働いてくれるのでしょう。(笑)
再インストールすると、PCもごきげんになるかもしれませんよ。
    • good
    • 0

>確かに、困ったものですね。

 でも9x系のOSを使っている人は大なり小なり同じ状況ですよ。 わたしもVAIOのWINMEでは苦労させられました。 解決策はただひとつでしたね。 別のPCでも実行ずみで確証は得ていたので、迷わずWIN2Kにしましたね。 これが一番です。
 9x系からWINXPではOSとしては重いのでWIN2Kが最適です。 富士通さんでもWIN2Kをサポートしているはずですよ。 まあ。WINMEでもプロフェッショナルな人はなに不自由なく使っていまよ。 

参考URL:http://primeserver.fujitsu.com/fwpc/w2k/link.html
    • good
    • 0

Win95対応のソフトがWinMeに対応していないのであれば、それが原因という可能性もあります。


そのソフトがWinMeに対応していないのであればアンインストールするか、WinMeに対応したバージョンにアップグレードすることですね。

可能性が高いのは、システムリソースというプログラムの起動に必要な特殊なメモリー空間の残量不足による症状でしょうね。

システムリソースは一定量しか確保されないため、メモリーをどれだけ増設しても一切増えることはありません。
「スタート」-「プログラム」-「アクセサリ」-「システムツール」-「リソースメーター」を起動すると「残量」が表示されます。

WinMeはもともとリソースののこりが少ないのですが、それでもPC起動時に70%は確保しておきたいですね。
50%を切るとフリーズするおそれが出始め、30%を切るといつフリーズしてもおかしくない状態といえます。

システムリソースの不足を解除するには常駐ソフトを解除するのが一番いい方法です。
具体的な方法は次のHPに詳しく解説されていますので、印刷してよく読んでみるといいでしょう。

特に後半の「システム起動時に自動起動されるプロセスを停止」が重要で、「起動設定」されているソフトをこの表で調べ、不要なものを削除することによって、システムリソースの空きが改善されます。
なお、解除していいかどうかわからないときは、ここで相談すればアドバイスが受けられるでしょう。
http://homepage2.nifty.com/winfaq/sysres.html

また、「窓の手」というフリーソフトで、隠れ常駐ソフトの「DriveSpace」などが解除できますので合わせてお使い下さい。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se049651 …

なお、Win9X系では常駐解除したあとに「レジストリ」を再構成しておくとWindowsの起動が早く(体感できませんが)かつエラーが出にくくなりますので、お勧めします。

「Regcon」
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se106300 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

システムツール-リソースメーター やって見ましたが、「表示すると一層残りが少なくなりますが実行しますか」と聞いてきたので、OKしたとこら、一旦計量カップが出てきました。3/4ぐらい液が入っている様に見えました、が時計の脇に出る計量カップは翌日開けてみると消えていました。
まだ私にはハード面の操作は難しい様です。
 有り難うございました。

お礼日時:2002/03/23 13:29

対症療法としてはalt+ctrl+delateで不必要な常住アプリを停止してから使用することですが、Win9X系はシステムリソースの量が決まっているので仕方ありません。

Win9X系を使う限りその悩みはつきまといます。
根本的な解決方法としては、Win2K系(XP含)への移行しかありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報