今更なのですが、
堀江貴文氏が、ニッポン放送を買収ようとした理由を教えてください。
インターネットとラジオをナントカ…と聞いたのですが。
ちなみに、フジテレビジョンも買収しようとしたのですか?

できれば、参考URLつきでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

フジテレビを買収し、自らがフジの経営権を握る事で、これまでの様にいろいろと工作した利益計上で大幅利益増などに見せかける事が可能なのです。


例えば、フジの経営権を握って実力主義と銘打って一部の幹部を除き給与を下げて行ったとします。そしてその分を会社の利益として当てると、大幅な利益増とする事ができライブドアの株価が上がって、そこでこれまでのように自らが株を売り抜けるといった寸法です。
ライブドアというのはこれまでこれに似たような事の繰り返しで巨大化してきました。何かのサービスや物造りなどでの利益はほどんどなく、大部分はマネーゲーム的な限りなくイカサマに近い事で見せかけの利益計上を行ってきました。これがライブドアが虚業といわれる所以です。
    • good
    • 0

フジテレビの買収のためです。

フジテレビの子会社の様な存在のニッポン放送はフジテレビの大株主として位置しており、株価もフジテレビに比べれば格段に安い。これに目を付けたのが、村上ファンドであり堀江氏でした。フジテレビの大株主であるニッポン放送を買収し、フジテレビ株を多少買い増しをすれば実質的にフジテレビの大株主として経営権を握る事も可能になる。そのためにニッポン放送買収に乗り出してゆきます。フジテレビの買収にはいたりませんでしたが、ライブドアとフジテレビの提携というかたちで、フジテレビがライブドア株とニッポン放送株を買い取るかたちで和解というかたちをとり、これによりフジテレビは1,400億円の資金を負担する羽目になりました。
また、その後フジテレビとライブドアの間でいくつかの商談があったとの事ですが、放送とネットの融合などのビジネスモデルは具体的に何一つ出てこなかったとの事。

この回答への補足

みなさん、回答ありがとうございました。
しかし、ライブドアは、フジテレビを買収して
何をしようとしていたんでしょうか?

補足日時:2006/09/16 03:27
    • good
    • 1

#1,#2さんのところがもちろんありますが


個人的に思うのは、目立ちたかった。
自社を有名にしたかったと言うところも
あると思います。
球団買収よりインパクトありますし
野球まったく興味ない人から見たら
そっちの方が知名度上げるのには良いでしょうし
欲も悪くも企業価値を上げることができますし
    • good
    • 1

買収理由にもホンネとタテマエがあるんでしょうが、指摘された理由は幾つかあります。


まず、ニッポン放送そのものを買収するメリットがあります。ニッポン放送は当時の資産価値に較べて、株価が安かったわけです。資産価値の大半を占めるのはフジテレビの株式です。20%程度保有していましたが、たしか当時はその時価とニッポン放送の時価総額は同じくらいだったと思います。
また、ニッポン放送はラジオ放送の電波免許を持っています。電波免許がないとラジオ放送には参入できませんから、この免許も一定の価値があります。
フジテレビを買収する意図があったかどうかは不明ですが、ニッポン放送の買収で20%以上のフジテレビ株を保有すれば、ある程度の影響力を与えられます。テレビの放送免許はラジオの免許よりさらに希少ですから、極めて資産価値が高いといわれます(キー局はNHKをいれて6つしかないですから)。これを押さえてネットと放送を混ぜた商売を出来れば、他の会社を押さえてIT業界で大きく躍進できると考えたんではないでしょうか。
    • good
    • 1

一言で言うと「フジテレビの買収」です。

建前ではインターネットとラジオの融合でラジオに新たな風を吹かせると言っていましたが。

当時、フジテレビはニッポン放送の子会社でした。親子関係にあるにもかかわらず、フジテレビよりニッポン放送のほうが買収に係る費用が少なくて済んだのです。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/84/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q堀江貴文さん推薦の「397時間・動画パソコン教室」を購入・実践されてい

堀江貴文さん推薦の「397時間・動画パソコン教室」を購入・実践されている方がいらっしゃいましたら回答お願いします。

あと7日(8/26現在)ほどで、28480円からおそらく元の値段69900円に値上げされるようなのですが、内容は69900円で購入しても後悔しないほど充実した良いものでしょうか?商品説明を読んでいるとものすごく興味が沸き、本当は今すぐにでも購入したいのですが、ここ数ヶ月はどうしても出費を抑えなければならず、クレジットカードのリボ払でも苦しいくらいなんです…。
私は今はワード・エクセル初級程度のスキルしかありませんので、もし購入するならまずHP作成など簡単な事から勉強し、少しずつレベルアップしていくなかで自分のやりたい事を見つけたいと考えています。
「購入者様の声」に記載されているように、初心者にもわかりやすく本当に充実した良いものなら、値上げしてからでも購入したいと考えているのですが、どんな感じでしょうか…。

Aベストアンサー

正直言ってそのサイト見てみたけどいわゆる胡散臭い系のサイト構造ですね。(やたらに縦に長い構造)
後怪しい感じとしては
1.購入者の声の画像を見てみるとGmailのWebメール。独自ドメインのメールを逓送しているのかも知れないがフリーメールのアドレスを利用している可能性大。簡単に逃げるため
2.特定商取法に基づく表示の情報に固定電話なし。これも簡単に逃げるため
3.この手の期間限定を売り文句にしてる
4.堀江貴文自身がそのものが信用できない人物。そんな人間が推薦する情報は信用できない。

>28480円からおそらく元の値段69900円に値上げされるようなのですが、内容は69900円で購入しても後悔しないほど充実した良いものでしょうか
28480円を使うなら自分で本をその金額だけ買った方が良いでしょう。

Qネットビジネスにおける確定申告につきまして

標題の件にてご教示いただけますと幸いです。
仕事が夜遅いため、税理士さんや各所に伺えず質問させていただきました。

確定申告の対象となる期間として1年間(2011年1月~12月)でありますが、
計算対象は「売上発生」ベースor「入金」ベースのどちらが対象になるのでしょうか。

こちらの質問の状況としましては下記の通りでございます。

私は輸入ビジネスを行っているのですが、
注文発生後の入金(手元に入る売上)が約半月後となります。

そこで2011年12月に「売上発生」はしますが、
手元に入金されるのが2012年1月でございます。

このような年を跨ぎ入金された場合は、
2012年3月の確定申告の計算対象から除外し考えてよろしいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>計算対象は「売上発生」ベースor「入金」ベースのどちらが…

青色申告の届けが受理されており、おつ「現金主義」の届け
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/10.htm
を出してある場合のみ入出金があった日が基準、一般の青色申告および白色申告の場合は「発生主義」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2200.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm

>2012年3月の確定申告の計算対象から除外し考えてよろしい…

だから、青色申告の届けが受理されており、おつ「現金主義」の届けが出ているなら可。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q税理士事務所のホームページを作りたい、できればブログで

税理士事務所の職員です。
税理士事務所であらたに事業内容や職員などを宣伝をするホームページを作ることになったのです。
世の中にはさまざまなホームページのシステムがあり、お金をかけて本格的なものを作ろうとおもったらいくらでも作ることが出来ると思うのですが、どのようにして作ろうか考えています。
で最近は、ブログのシステムなどをうまく活用して企業のホームページのように見せるシステムをレンタルしている会社も多いと聞きます。
もしお勧めのものがあればご推薦いただければと思います。
ホームページ上の予定のコンテンツは・・・
1.事務所の事業内容
2.事務所の連絡先/地図
3.所長の日々のコラム
4.所員のコラム
5.最新トピック(セミナーや勉強会情報とか)
このようなことを更新したいのです。
当方の職員はパソコンの入力はできますが、ホームページの制作が出来る社員はいません。かろうじてFTPアップロードが出来る社員は一人います。のでできれば、更新作業はブログみたいな入力さえできればアップロードできるような管理画面のシステムがあればよいのですが・・・
また初期予算では所長が「安ければ安いほどよい!」といっており、多分おおくても5-10万円くらいしか出してくれないと思います。

税理士事務所の職員です。
税理士事務所であらたに事業内容や職員などを宣伝をするホームページを作ることになったのです。
世の中にはさまざまなホームページのシステムがあり、お金をかけて本格的なものを作ろうとおもったらいくらでも作ることが出来ると思うのですが、どのようにして作ろうか考えています。
で最近は、ブログのシステムなどをうまく活用して企業のホームページのように見せるシステムをレンタルしている会社も多いと聞きます。
もしお勧めのものがあればご推薦いただければと思います。
...続きを読む

Aベストアンサー

まず、ホームページを作る前に、手軽にブログからはじめられたらいかがでしょうか?

費用対効果はありませんので、お金を掛けずに・・。

余程、検索エンジンで上位に表示することができない限りは、効果はないと思います。

次回人材を募集する際に、ホームページが作れて、税務のことにも詳しい人材を雇った方がいいと思います。

職員さんは、今の時期、大変ですよね!勉強の方が・・。

私も以前、勤務しながら、大原簿記に通っておりました。法人税なつかしいな~!理論覚えに苦労しました!

余談が入りましたが、手軽なブログからはじめられたほうがいいと思います。効果は、感じられないと思いますので・・・。


お金を掛けて、ホームページを作っても、作成者及び従業員以外に閲覧されないホームページなど、無限大にあります。


見てもらうには、検索エンジンで上位に表示させる!若しくは、アドワーズ広告又はオーバーチェアなどの広告をする!お金を掛けようと思えば、いくらでも掛けれますが、効果は、全然ないと思います。


大抵、先生は、ケチですし・・・。以下のブログを参考にしてください。頑張ってください

参考URL:http://blog.seesaa.jp/contents/genre/0076/0001.html

まず、ホームページを作る前に、手軽にブログからはじめられたらいかがでしょうか?

費用対効果はありませんので、お金を掛けずに・・。

余程、検索エンジンで上位に表示することができない限りは、効果はないと思います。

次回人材を募集する際に、ホームページが作れて、税務のことにも詳しい人材を雇った方がいいと思います。

職員さんは、今の時期、大変ですよね!勉強の方が・・。

私も以前、勤務しながら、大原簿記に通っておりました。法人税なつかしいな~!理論覚えに苦労しました!

...続きを読む

Qヤフー登録サイトのURLが変更できず困っています

以前ヤフーカテゴリに申請したときに、サイトURLにwwwを付けて登録したのですが、その後こちらの知識不足から他の検索エンジン登録や相互リンクなどは全てwwwを付けないURLでリンクを受けています。しばらくしてwwwを付けたサイトとwwwを付けないサイトでは検索エンジンが別のサイトとして認識することがわかり、SEO的にも非常にマイナスになるということもわかりました。URLを統一しないとマズイと思い、ヤフーにURL変更依頼を出したのですが、どうも受け付けてもらえないようです。このままでは相互リンクの効果もなくヤフーの検索結果で上位に表示されることはないと思います。ヤフーにwwwを付けたサイトとwwwを付けないサイトが同一のサイトであることを認識してもらう方法というのはあるのでしょうか?
グーグルではそんな方法がありましたので、すぐに対処しました。
それとも、wwwを付けたヤフー登録サイトに合わせて、また1から検索エンジン登録や相互リンクの依頼を行った方がいいのでしょうか?これまで膨大な時間と労力をかけたので何とか今までに集めた被リンクを無駄にしたくないのですが・・。
何か良い方法があれば、アドバイスをよろしくお願いいたします。

以前ヤフーカテゴリに申請したときに、サイトURLにwwwを付けて登録したのですが、その後こちらの知識不足から他の検索エンジン登録や相互リンクなどは全てwwwを付けないURLでリンクを受けています。しばらくしてwwwを付けたサイトとwwwを付けないサイトでは検索エンジンが別のサイトとして認識することがわかり、SEO的にも非常にマイナスになるということもわかりました。URLを統一しないとマズイと思い、ヤフーにURL変更依頼を出したのですが、どうも受け付けてもらえないようです。このままでは相互リンクの効果...続きを読む

Aベストアンサー

レンタルサーバーにより様々ですが、WWW なし・ありは、サーバー側で設定可能です。

以下のブログ参考にしてください。

参考URL:http://blog.su-jine.net/archives/2004/07/www_url.html

QトラックバックURLだけを抽出するツール知りませんか?

自分のブログと関連ありそうなブログにトラックバックを
したいと思うのですが、一つ一つ調べてトラックバック申請を
するのではなくて、何か検索して、トラックバックのURLだけ
抽出できるようなツールってないでしょうか?

知っていたらおしえてください。

Aベストアンサー

ありますが、それってスパムですよ。
下手すると検索エンジンからはじかれますよ。
また最近はスパムのトラックバックをはじくツールもあったりします。

コメント欄には迷惑だっていうのが殺到しますよ。
また無料ブログを使っている場合は、いきなりサイトを削除される可能性もありますよ。
いいことはあんまりないからやめておいた方がいいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報