よく海辺の工場とか港なんかに石油を入れてあるでっかい球がありますよね?それはなんで球なんですか?四角ではだめなんですか?また、ガソリンを運んでいる車も側面がカーブしてますよね?でも、魚を運ぶ車は四角ですよね…?ぜひ教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

確かに体積が同じだと、球というのは表面積が最小の立体です。


そういう理由もあるかもしれません。
しかし、角があるような容器は、角のところから壊れやすいではないですか。
角って壊れやすいし。だから石油のようにあぶないものを入れる容器は、壊れないように、曲面をもった容器に入っているのだと思います。

別のコーナーで、「なぜ石油タンクは球なのですか?」と質問したほうが、良い回答がえられるかも。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とっても早く回答して頂いて、うれしーです!ありがとうごさいました。

お礼日時:2002/03/22 09:49

基本的な答えは出ていますので、さらに蛇足で



「角」のある車、というのは、角をぶつけて壊れやすいということがあります。

魚を運ぶ車は、上から魚をすくわなければいけないので、タンク車みたいに作ったのでは仕事ができない。タライみたいな形(縦型円筒)にしたのでは底面にやっぱり角ができるうえに、車に乗せるのに体積がかせげない。
大型の魚トラックの水槽は、中に仕切りがあるはずだから、長方形の方が使いやすい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

角は壊れやすいんですね!なるほど!ありがとうございます!!

お礼日時:2002/03/22 09:44

既にお答えが出ておりますので蛇足になりますが、申し上げます。



1・球形のタンクには、常温常圧で気体のもの(例えばLPG、窒素など)を貯蔵します。理由は,強度のわりに少ない材料で済むからです。しかし、車両にて運ぶ場合は、積載スペースの関係から、球形ではなく、横型の円筒形のタンクが車両に取り付けられます。円筒形のほうが、角型より強度的に強いからです。
2・常温常圧で液体のもの(例えばガソリン、灯油など石油製品、酸、アルカリなど
化学薬品)は、縦型の円筒形のタンクに貯蔵します。車両にて運ぶ場合は、楕円形断面の横型のタンクが車両に取り付けられています。これも強度上の理由と思います。ただ、先の回答にありましたが、ガソリンを運ぶ車のタンクは、完全に気密ではなく、常時大気に開放されてはいないものの、スプリングの入った弁で、若干の圧力差で、大気に放出、大気が流入するようになっている筈です。弁には引火防止の装置が付いています。(圧力差の数字は知りません)。
3・活魚の運搬車が四角の理由は知りませんが、想像では、車両の重心を低くするためと、積載量の増加を、材料経済より優先したためでは無いでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

圧力の問題ですか!全然知りませんでした。勉強になります!

お礼日時:2002/03/22 09:46

一応裏付けるものがありました。



参考URL:http://www.hi-ho.ne.jp/jikh23472rs/That%27s/gaku …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL見ました!他の項目もいろいろあっておもしろいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/22 09:47

石油なのかは分かりませんが、球は圧力に強いからではないでしょうか?それが液化窒素やプロパンガス用のタンクが球である理由だと思いますよ。


海底探査の乗り物なんかも水圧に負けないように中身は球のようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん物知りですね!長年の疑問が解けました。ありがとうございまっす!。

お礼日時:2002/03/22 09:48

球のもっている特性として


1.同じ体積で表面積が最小
2.圧力が均等にかかる
ことが挙げられます。
角がある形の容器では、中の圧力が不均等にかかって、そこから破れやすくなります。
また、表面積が小さいとそれだけ熱が伝わりにくく、外界の温度変化の影響を受けにくくなります。

ちなみに球形のタンクに入っているのは石油ではなく液化天然ガスや石油ガス(LNG)だと思いますよ。
液状の石油はふつう背の低い円筒形のタンクに入っています。

>>でも、魚を運ぶ車は四角ですよね…?
まあ、万が一水槽が破れても道路にぶちまけられるのは水と魚だけですからね(^_^)
…という理由もあるかもしれませんが、大きな理由はやはり内圧でしょうね。
タンクローリーが運んでいるガソリンなどの液体はたいてい揮発性ですから、気化した成分が充満してタンク内はかなりの高圧になるはずです。
その圧力に耐えるためには、やはり曲面で構成されたタンクでなければならないのでしょう。
それに対して生魚運搬車の水槽などは外気と素通しにしてありますから、圧力は関係ありません。
(耐えなければいけないのは水の重さだけ)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単位体積重量と密度の違い

 単位体積重量と密度ってどう違うのでしょうか?

 密度=ρ で、単位体積重量=ρg
 
 というだけで、ただ重力加速度が
 かけられているだけという意味な
 のでしょうか?

 工学関係の教科書を読んでいると、どちらも
 よくでてきますが、意味的になにか違うのでしょうか?

Aベストアンサー

物理屋の siegmund です.

密度は (質量)/(体積),すなわち単位体積あたりの質量です.
質量とは,物質の量.
SI単位なら,kg が単位です.

重さ(重量)は,(通常は地球上で)物体に作用する重力の大きさで,
その物体の質量と重力加速度gとの積に等しい.
力の次元をもった量で,SI単位なら,N(ニュートン)が単位です.
N = kg・m・s^{-2}
したがって,単位体積あたり重量は,N/m^3 がSI単位です.

結果的には質問の文にあるように,両者の違いはgがかかっているかどうかです.

物質を月に持っていくと,物質の量は変わらないので質量は不変ですが,
重力加速度が変わるので重量の方は約1/6になります.

9766 さんの比重はちょっと誤解があるようです.
比重は,ある体積の物質の質量を同体積の標準物質の質量で割ったもの.
固体や液体に対する標準物質は,通常は4℃の水ということになっています.
質量÷質量ですから,比重は単位のない量です.
同じ場所で測ればその物質と標準物質の重さの比をとってもよいので
(gがかかるだけだから,割り算の分母分子でgはキャンセルする),
比重という名がつけられたのです.
水は 1 cm^3 でほぼ1gですから,密度を g/cm^3 単位で表すと,
密度の数値と比重の数値は実用上は同じになります.

物理屋の siegmund です.

密度は (質量)/(体積),すなわち単位体積あたりの質量です.
質量とは,物質の量.
SI単位なら,kg が単位です.

重さ(重量)は,(通常は地球上で)物体に作用する重力の大きさで,
その物体の質量と重力加速度gとの積に等しい.
力の次元をもった量で,SI単位なら,N(ニュートン)が単位です.
N = kg・m・s^{-2}
したがって,単位体積あたり重量は,N/m^3 がSI単位です.

結果的には質問の文にあるように,両者の違いはgがかかっているかどうかです.

物質を...続きを読む

Q数学の確率の問題です。 ●赤球2個と白球2個の合計4個の球と袋およびテーブルがあり、はじめは4個の球

数学の確率の問題です。
●赤球2個と白球2個の合計4個の球と袋およびテーブルがあり、はじめは4個の球がすべての袋の中に入っている。以外の「操作」を繰り返す。
「操作」→袋から球を1個取り出し、テーブルの上に置く。その結果、テーブルの上の赤球が2個になったときだけテーブルの上に置いてあるすべての球を袋に戻す。
(1)「操作」を3回繰り返した時点でテーブルの上に球が置かれていない確率を求めよ。
(2)「操作」を4回繰り返した時点でテーブルの上に球が置かれていない確率を求めよ。
(3)「操作」を9回繰り返した時点でテーブルの上に球が置かれていない確率を求めよ。

答えは(1)1/3 (2)19/36 (3)17/81 です。
解き方分かる方いたら教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

(1)1,2回目で赤と白が出て3回目が赤の場合です。
  ○:白 ●:赤として
 ①○●●
 ②●○● 

①1/2×2/3×1/2=1/6
②1/2×2/3×1/2=1/6
合わせて1/3。

(2)4回目に最後の赤を引くか,4回連続赤を引く場合。
 ①○○●●
 ②○●○●
 ③●○○●
 ④●●●●
 
 ①1/2×1/3=1/6
 ②1/2×2/3×1/2=1/6
 ③1/2×2/3×1/2=1/6
 ④1/2×1/3×1/2×1/3=1/36
 全部合わせて 19/36

 おっと,①~③は④を除いて(球を袋に戻すこともなく)4回目が赤なので,単純に1/2でいいね。

(3)9回目・・・面倒だな・・・と思ったら・・・
 テーブルの上に球が無いときは,初期から2回目,3回目,4回目の3パターン。
 9回目でテーブルに球が無くなればいいので,2,3,4を組み合わせて合計9になる
 パターンを考えればいい。

 合計9になるパターンは順不同で
 ①2,2,2,3
 ②2,3,4
 ③3,3,3

 ①1/6×1/6×1/6×1/3=1/648
 ②1/6×1/3×1/2=1/36
 ③1/3×1/3×1/3=1/27

 数字の出現順を考えれば
 ①は4通り (3回目でなくなるは出現順で4通り)
 ②は6通り (3!)
 ③は1通り 

 計算すると答えは合います。
 実は,私は②の1/36で引っかかりました。(2)の答え19/36を持ってきてはダメ。
 (2)の④の2個赤,2個赤の連続も含めているので,これは除外しないといけない。

(1)1,2回目で赤と白が出て3回目が赤の場合です。
  ○:白 ●:赤として
 ①○●●
 ②●○● 

①1/2×2/3×1/2=1/6
②1/2×2/3×1/2=1/6
合わせて1/3。

(2)4回目に最後の赤を引くか,4回連続赤を引く場合。
 ①○○●●
 ②○●○●
 ③●○○●
 ④●●●●
 
 ①1/2×1/3=1/6
 ②1/2×2/3×1/2=1/6
 ③1/2×2/3×1/2=1/6
 ④1/2×1/3×1/2×1/3=1/36
 全部合わせて 19/36

 おっと,①~③は④を除いて(球を袋に戻すこともなく)4回目が赤なので,単純に1/2でいいね。

(3)9回目・・・面倒だな・・・と思ったら・・・
 テーブルの上に...続きを読む

Q比熱の単位が体積当たりの場合もあるか?

比熱というと、1gのものを1℃あげるのに必要な熱量という定義です。
ですから、単位はJ/℃・gとかだと思うのですが、
定圧比熱とかいって、単位が1.7KJ/m^3・K っていう、体積あたりのものがでてきました。
一体どういうことなのでしょうか?

比熱は体積あたりで使う場合もあるということでしょうか?

Aベストアンサー

> ノルマル立米です。

ここが肝ですね。
ノルマル立米は体積の単位ではなく、物質量の単位であるということが理解できていればいいわけです。

Q赤球2個、黄球1個、白球3個の計6個の球が

袋に入っている
この袋から1個ずつ球を取り出し、黄球が出たところで取り出すことを止める
ただし、一度取り出した球は袋に戻さない
このとき、取り出す球の中に赤球が0個、1個、2個含まれてる確率をそれぞれ求めよ


答えを途中経過込みで教えてください

Aベストアンサー

赤球が0個の場合は、黄、白黄、白白黄、白白白黄の4通り。
それぞれの確率を足す。
(1/6)+(3/6)(1/5)+(3/6)(2/5)(1/4)
+(3/6)(2/5)(1/4)(1/3)=1/3・・・答え

赤球が1個の場合は赤黄、赤白1黄、赤白2黄、赤白3黄の場合。
赤黄の確率は(2/6)(1/5)
赤白1黄の確率は(2/6)(3/5)(1/4)*2
赤白2黄の確率は(2/6)(3/5)(2/4)(1/3)*3
赤白3黄の確率は(2/6)(3/5)(2/4)(1/3)(1/2)*4
以上を合計して、1/3・・・答え

赤球が2個含まれてる確率は、赤球が0個と1個の確率を
1から引いて1-(1/3)-(1/3)=1/3・・・答え

Q体積の単位(m^3)_Nについて。

体積の単位(m^3)_Nについて。

ある化学関連の書籍を読んでいたところ、体積の単位として(m^3)_N(立方メートルの右下に小さい大文字のN)という見慣れない単位がでてきました。標準状態で使う体積と書かれていたので体積以外に摂氏零度1気圧という条件付きなのだろうと思いましたが、肝心の換算係数が書いてありません。

その前後の計算式を見る限り、dm^3(10センチ立方=1リットル)と同じに見えました。もしそうだとすると記法からの類推で摂氏0度1気圧のときの体積をm^3で表したものと同等ならばまだ納得できそうなのですが、何故(dm^3)_Nでなくて(m^3)_Nなのかが納得できません。

手持ちの化学の本や理科年表を探しても見つからず、ネットで探しても文学的な表現しか見つからなかったのでお聞きします。
(m^3)_Nの厳密な定義を教えてください。

当方、仕事で化学の知識が必要なため、基礎から勉強している者です。
レベルは、はるか昔に高校と大学の教養課程で化学を習ったのですが当時理解できずにいた程度です。

Aベストアンサー

(a)

Qcosカーブをsinカーブへ変換する問題

添付には書いてありませんが、この問題は「cosカーブをsinカーブへ変換した上で解く」という前提が先立ってあります。
それを踏まえて答えを導き出してください。(それを踏まえない解法についての書き込みは厳禁です)

また、添付図には正しいのはどれかとありますが、答えを導いて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

cos(x)=sin(x+π/2)を用います。この式は加法定理で展開すればすぐ証明できます。

e=√2Ecos(100πt-π/6)=√2sin(100πt-π/6+π/2)=√2sin(100πt+π/3)

i=√2Isin(100πt+π/4)

eとIの位相差はπ/3-π/4=π/12

時間Tで表すと

T=(π/12)/100π=1.2ミリ秒

Q単位格子の体積について

セレン酸カリウム(斜方晶)の単位格子の体積が知りたいです。お願いいたします。

Aベストアンサー

物性系出身ですが、セレン酸カリウムの格子定数等は詳しく分かりません。しかし、斜方晶系なので三辺a,b,cが異なりますので、単位胞の体積はV=abcです。
a,b,cは化学辞典等を漁ってみると良いかもしれません。

Q次の図において、四角形AEFBの面積は四角形BGHCの面積の何倍になる

次の図において、四角形AEFBの面積は四角形BGHCの面積の何倍になるか。なお、AB=BC=CD=DO、EF=FG=GH=HI=IOである。

上記問題は比を使って解くと思うのですが、比が苦手で解き方が思いつきません。
答えは1.6倍です。
どなたか解き方を教えてもらえないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

辺EOの長さをY、辺AOの長さをXとして
まず四角形BGHCは三角形BGO-三角形CHOだから
BGOの面積 3/4X×3/5Y÷2=9/40XY
CHOの面積 2/4X×2/5Y÷2=1/10XY
従って四角形BGHC 9/40XY-1/10XY=1/8XY

同じようにして四角形AEFBは三角形AEO-三角形BFOだから
AEOの面積 X×Y÷1/2=1/2XY
BFOの面積 3/4X×4/5Y÷1/2=3/10XY
従って四角形AEFB 1/2XY-3/10XY=1/5XY

AEFB÷BGHC=1/5XY÷1/8XY=1/5×8=1.6

よって1.6倍となります。
(比の問題だから高さはこのようにして解いてもいいと思います)

Q単位体積(1m^3)当たりに占める原子の個数

こんにちは、

ある金属(金、銀、銅)の単位体積に、何個の原子があるのか?どうやって計算すれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

単位体積の重さを計算します。それは密度から計算できるはずです。
それをグラム単位で表し、それを原子量で割れば、その原子の物質量(モル数)が計算できます。
1モルの原子数は約0.02x10^23個(アボガドロ数)ですので、それを上記の物質量にかければ原子数が計算できます。

Q球を作りたい! 球の展開図

ちょっとした趣味で球に近い物体を作りたいと思っています。
作るときはお手玉みたいに布に何かをつめて作りたいと思います。
布を複数に分けてそれを球状に近づけるというような作業をしたいと思います。

正20面体なんかは球に近そうですが、つくるとかえって変な形になると思うので正6面体くらいのものをつくればいいかなとも思っています。
何かほかにいい案があれば教えてください!
回答よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

サッカーボールでもいろいろあるみたいですね、正20面体のものや、正五角形+正六角形のものもあります。
下記URL参照してください。
バレーボールやバスケットボールみたいに長方形の短冊を貼り合わせても球はつくれますし、地球儀や手まりのような貼り合せも考えれるようです。

(個人的にはこういう質問って大好きです。失礼。)

参考URL:http://www.hot-star-dog.com/item.asp?pid=1035


人気Q&Aランキング

おすすめ情報