墓参りの時墓石が汚れていた場合たわしなどでこすっても良いのでしょうか?
私の母は墓石は死んだ人の体と同じであり、たわしでこすられるといたい。
だからたわしは使わずに手でこするか雑巾を使え、と言いますがどうでしょうか?
本当に墓石はたわしでこすってはいけないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

墓石」に関するQ&A: 墓石業者を選ぶ時

A 回答 (3件)

私もお彼岸なので先日お墓参りをして掃除をしてきました。

お墓のオケを置いてある場所にも タワシや雑巾など置いてありますし、まわりの墓参りの方もそういう物を使って お掃除しています。

最近では 墓石掃除専用のスポンジなども出ています。水アカなど雑巾などで落ちにくい汚れが、落とせるもので墓石に負担をかけずにきれいに掃除できます。
こういうものだと 痛いイメージが少ないと思います。

下の方も書いていらしたように、墓参りというのは 心の問題も重要なので お母様がいやがるのを無理に タワシを使ってまで掃除せず 機能的なスポンジなど利用してみてはいかがでしょうか?
お母様から見ると 墓石をピカピカに磨くっというより、供養の為にきれいにやさしく洗ってあげるっという イメージなのかもしれませんねっ! その気持ちを大事にすることもいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどスポンジを使えば良いのですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/21 15:52

墓参りは最近行ってませ~ん!・・・ですので全く参考にならない私ですが、一応こんなURL(下記参照)見つけてしまいました♪



ただ墓参りのマナー?作法?って「心」の部分が大きいと思います。
お母様が気にされるのなら、お母様のお気持ちを一番に考えたお参りをされるのがよいのではと思いますが・・・

ってお参りも行かないでパソコンやってるモンが言う言葉でもないかな???┐( -"-)┌
失礼いたしましたm(__)m

参考URL:http://www.ishikichi.co.jp/home/h_howto/kansei.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にいたします。

お礼日時:2002/03/21 15:51

墓石をきれいにすることで、ご先祖様へのご供養となり、家族の繁栄となる


事だと教わってきました。

松脂や鳥のフン、雨や砂などは早く取り除かないと石の風化を早めてしまう
そうです。
私は文字の所や細かい所は「ハブラシ」で入念に掃除しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2002/03/21 15:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q墓参りの時期

 先祖などの墓参りをする適切な時期ってあるんでしょうか?。
 お盆しかないのでしょうか?。

Aベストアンサー

こんばんは。

No1の方の意見に賛成です。

私はご先祖あっての自分だと思っているので
帰省したときなどは実家の墓にもご挨拶に行きます。

今は主人と二人暮らしなので、仏壇がありません。
ご先祖には会いたいなあと思ったときは車を走らせてお墓参りに行きます。
いつでも行っていいんじゃないでしょうか。

ただ、昨日春のお彼岸でお参りに行きましたが、
まだ誰も来られていないお墓があり、なんだか寂しく感じました。
みんなが行く時期には行ったほうがご先祖も寂しくないと思います。

Q墓参りに行く周期、墓参りで何をするんですか?

墓参りに行く周期、墓参りで何をするんですか?


両親が変わった人だった為、今まで一度もお墓参りをした事がありません。
家の宗派すらわかりませんが、仏教の一般的(?)なお墓です。

「墓参りが何か」すらわからないのですが、
1,普通どれくらいの周期(1ヶ月に1度など)で行くのでしょうか?
2,墓参りで何をするのですか?掃除ですか?(もちろん故人を偲ぶのもあると思いますが)
3,掃除をしないとどうなるのでしょうか。別にどうもしないのでしょうか。
4,供えた花はその日に持って帰るのですか?

親戚から「あなたの代わりにお墓参り行ってるのよ」というような事を言われましたが、
それに対して私はすごく感謝するべき事なのか、何なのかよくわかりません。
(これは代わりに掃除してあげてるのよ)という意味なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

親戚から、そう言われたのならば、
本来なら、あなたの親御さんがお墓を守る必要があったのではないでしょうか?
御両親は、もう亡くなられたのでしょうか?
もし、御存命ならば、一度尋ねられてはどうでしょう?
宗派とか、色々。
地域や、宗派ごとに決まりは違います。
それに、あなたが無くなった時に何教でお葬式をあげるか?もしくは、したいか?
一度、考えておいた方が良いと思います。
亡くなられているのであれば、御親戚の方にこの質問をされてはどうですか?
その方が、お互いにわだかまりがとけて今後もお付き合いしやすいと思いますよ。


一般的には、春秋のお彼岸・盆・暮れぐらいは
掃除を兼ねてお墓参りをするものです。
親御さんなど、近しい人が無くなったのであれば
命日等にお参りをします。
宗派ごとに、いつに御経をあげてもらうとか
細々ありますので、やろうと思えばいくらでもあります。
御自分の気持ちの範囲内で、負担にならないようにするものだと思います。
今、生きている私達の方が大事ですから。
いずれにせよ、いつかは御自分がお墓に入る身になるわけですから
これから子供達にも教えて、一緒にお参りしておいた方が良いと思いますよ。

こんにちは

親戚から、そう言われたのならば、
本来なら、あなたの親御さんがお墓を守る必要があったのではないでしょうか?
御両親は、もう亡くなられたのでしょうか?
もし、御存命ならば、一度尋ねられてはどうでしょう?
宗派とか、色々。
地域や、宗派ごとに決まりは違います。
それに、あなたが無くなった時に何教でお葬式をあげるか?もしくは、したいか?
一度、考えておいた方が良いと思います。
亡くなられているのであれば、御親戚の方にこの質問をされてはどうですか?
その方が、お互いにわだかまり...続きを読む

Q墓参りの時期 ~行ってはいけない時期? ありますか~

40代 女性です。 西日本 仏教 家の近くに墓 有
● 墓参りをしてはいけない時期がありますか?

近所の方(50代 女性)が
『秋の彼岸終わりから春の彼岸始まりまでの間は、墓参りするものではないよー』
と自信を持って言われます。誰に聞いたの? と問うと・・
昔からちゃんとした言い伝えだとの事。こんなの当たり前のマナーだとも言われました。
私が先月2月 墓参りに行ったら変な目で見られました。

つまり、秋(9月下旬)~春(3月下旬)の半年は墓参り厳禁だというのです。
私はびっくりしました。
私は今まで普通に手の空いた時に、お墓参りをして生きてきました。

(1) この女性の言い分は真実なのか?
(2) 真実で無いならば、この女性を納得させる理論はあるか?

結構 深刻に悩んでいます。よろしくアドバイスのほど お願いします。

Aベストアンサー

3番です。
書き忘れました。

近所の女性は、行っては行けない時期がそんなに長くあるとお墓が汚れて汚くなってしまうと思います。
年末の暮れも行かないのでしょうか?

お墓が汚いほうがご先祖様に対して非常に失礼だと思います。
多分その方の出身の極一部の狭い地域の事だと思います。
つまりそれは普通ではないとのことです。

マナーや常識とは一般の方に広く認識されている事を言います。
従ってその方の言い分の方が一般的ではないことだけは確かな事です。

Q新盆 親族以外のお墓参りお世話になります。明日、亡くなった彼のお墓参りに行きたいのですが新盆と被って

新盆 親族以外のお墓参りお世話になります。明日、亡くなった彼のお墓参りに行きたいのですが新盆と被ってしまいます。
知識がなく、どうするべきなのか分からず質問させていただきました。
新盆の供養は両親だけでやろうと思うとお母様から言われました。
一般常識的にはお墓参りに行ってもいいのでしょうか?
供養でお墓参りに来たときに、私がいたら嫌だろうか。と悩んでいます。
ご両親とは彼が亡くなって初めて会ったのであまり親しくありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>新盆の供養は両親だけでやろうと思うと…

仏壇へのお参りは遠慮してくれという意味です。

>一般常識的にはお墓参りに行ってもいいの…

よほど特別な墓苑でない限り、関係者以外立ち入れ禁止なんてことはありません。
故人を想う気持ちがある人は、自由にお参りしてかまいませんよ。

>供養でお墓参りに来たときに、私がいたら嫌だろうか…

だから鉢合わせしないような時間帯を見計っていけば良いんです。
朝早めに行ってしまうとか。
1日前倒しして今日のうちでも良いですしね。

あとから来た家族が、花が供えてあるのを見たら、
「あ~、誰か息子のことを想う人が来てくれたんだ。息子も幸せだ。」
と思うことでしょう。
それで良いんです。

Q故人のお墓参りと線香をあげる時期について

故人のお墓参りと線香をあげる時期について
先日、仲のよかった友人が亡くなりました。詳しくは聞けませんでしたが、話の雰囲気からする と、、自殺です。
故人とは6年ほどの付き合いです。

私は、お葬式には出席したのですが、線香を上げるのとお墓参りには行きたいと思っています。

そこで質問なのですが、この時期はいつごろ行くのがいいのでしょうか。

周りに聞くと、49日が終わってからとか、1週間後位とか答えがまちまちで分りません。
もしご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お墓参りは49日過ぎてからか、一周忌過ぎてから
一度ご友人の御宅へご挨拶訪問されると良いです。
個々の事情によって納骨をお寺に収める場合があります。
お線香は毎日でも御宅へ伺ってあげても構いません。
これには時期など関係はありません。
お気持ちの問題です。
相手側がご迷惑にならない程度くらい、週一なら大丈夫でしょう。

お墓参り(お墓、お寺共に)は、ご自分の都合の良い時でいいです。
お寺内の納骨堂に納骨或いは一時的に預けているのであれば、
お寺によっては事前連絡や供物の上げてよい物とか
細かな事があるので、ご友人のご家族に聞いてみるといいです。

Q墓参りに行きたがる母と嫌がる父と私

40代独身女性です、70代の両親と同居しています。

お盆と春と秋の彼岸が近づくと2週間ぐらい前から母が「墓参りに行こう、墓参りに行こう」とうるさいです。

父と私は行きたくないです。

大阪市内在住なのですが、父方の祖父母のお墓は三重県伊勢市にあります。
(しかも山道みたいな墓地で坂を3階分ぐらい登ります。)

車で片道3時間半ぐらいかかります。(父か私が運転します)

父の父(私のお祖父さん)は父が10歳の時に亡くなっています。
(父の母(私のお祖母さん)は15年ぐらい前に亡くなって同じお墓に入りました。)

だから、私も物心ついた頃から時々、墓参りに連れて行かれていました。

免許を取りたての頃はドライブがてらで遠距離も苦痛ではなかったのですが、最近は少し飽きてきました。

こんな事を言ったら、ばちあたりなのかもしれませんが、墓参りってつまらなくないですか?

特に私はお祖父さんは会った事もないし、子供の頃から不思議な感覚でした。

だいたい祖父母の墓参りって行くものなのでしょうか?

私には姉がいるのですが、結婚して奈良市に住んでいるので母も誘いません。

いつも父は「もう行かなくていいい」とか言って、母は「なんでなの!?」と怒り喧嘩になってます。

結局父が折れて行くことが多いのですが。

母がよく母の父(私のお祖父さん)に「なんで墓参りに行くのを嫌がるのかな?!」と愚痴っていたのですが、お祖父さんは「墓なんて行きたい人がいるもんか」って言ってました。

私もお祖父さんの言う通りだと思います。

でも、そういう問題ではないんですよね。

まだもう少し近ければ行ってもいいかなと思えるのですが、墓を移動するには300万円ぐらいかかるそうです。

父は長男で次男(大阪府高槻市在住)と三男(兵庫県尼崎市在住)がいます。
妹も2人(大阪市内在住)います。

次男と妹2人は時々行っていますが、三男は全然行っていないです。

やはり長男は一番行かないといけないものなんでしょうか?

また女性は結婚したら行かなくてもいいのでしょうか?

母は自分の先祖の墓参り(和歌山県すさみ町)は行こうとは言いません。
母の弟(長男)が近くに住んでいて行っているから行かなくていいと思ってるみたいです。

一般的にお盆と春と秋の彼岸と年3回は墓参りに行くものなんですか?

母の意見と父の意見とどちらが正しいのでしょうか?

40代独身女性です、70代の両親と同居しています。

お盆と春と秋の彼岸が近づくと2週間ぐらい前から母が「墓参りに行こう、墓参りに行こう」とうるさいです。

父と私は行きたくないです。

大阪市内在住なのですが、父方の祖父母のお墓は三重県伊勢市にあります。
(しかも山道みたいな墓地で坂を3階分ぐらい登ります。)

車で片道3時間半ぐらいかかります。(父か私が運転します)

父の父(私のお祖父さん)は父が10歳の時に亡くなっています。
(父の母(私のお祖母さん)は15年ぐらい...続きを読む

Aベストアンサー

人は死んだら残された人の記憶の中でしか生きられません。
もし墓参りを誰も一切しないと言うならその人が生きた人生が無くなるようなものでしょう。

といってもじゃあ毎年3回必ずその距離を行く、というのは酷だと思います。
現実的な手段として一回にまとめるかお墓の引っ越しかなと思います。
引っ越しについてはかなり面倒なので調べてみていけそうならチャレンジしてみるのもいいかなと思います。

私が見るに墓参りに行きたがるのにハンドルを握らないのであれば妥協をするのが一般的かと思います。
運転は非常に疲れるし、長距離だと事故やトラブルの危険も跳ね上がります。
ですからお仏壇があるなら3回のうち2回は御線香をあげ、弔いを丁寧にすれば亡くなられた方も納得してくれると私は思います。
どうしてもというなら今から免許を取り自分で運転するのが筋ではないかと。

Qお墓参りの時期時間

恥ずかしい質問ですが
お墓参りの適する時期時間はあるのでしょうか。
(反対によくない時)
午前中がよいと聞いた事がありますが、
お盆以外にも行きたいときにいってよいものですか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 お墓は、先祖や故人のための浄土で、浄土として維持し続けるためには、お参りを続けることが欠かせまないですよね。お墓に行くと、無縁仏が固めて建ててあるところがあるんですが、何となく気の毒なような気がします。
 墓前で先祖や故人と対話ををすることで、先祖や故人を思うとともに、自分の心を見つめることもできます。何となく、おは参りした後って、心が洗われたような気がしませんか?

 本題ですが、お墓参りはいつしてもかまいません。
 しかし、いつでもいいとなると、おろそかになりがちなので、普通は、春秋の彼岸、盆、毎年の祥月命日、年回忌を中心に、お墓参りをすることになったそうです。
 一般的なお墓参りの日に限らず、さまざまな人生の節目に、先祖のお墓に報告をするというのもいいそうです。
 私も、いいことがあると、お墓参りをすることがあります。家から歩いて15分位のところにありますので、天気がいい日は、散歩がてらに行くと気分転換にもなりますし(本末転倒ですかね)。

Q人に会わずに毎月、月謝用の新札を手に入れたい

少し前から習い事をはじめました。
御月謝は新札で、と紹介の方から言われています。

現在は、昼休みに会社のそばの郵便局で両替をお願いしています。
ですが、毎月毎月となるとなんか申し訳なくて…。
(自意識過剰かもしれませんが)

できれば無人のATMなどで、
毎月新札を手にいれたいのですが、
何かないでしょうか。

昼休みに往復できる距離に、郵便局のほかは、三井住友銀行と、三菱東京UFJがあります。

それと、一年分いっきに両替してもらえばしょっちゅういかなくてもいいと思うのですが、
窓口で「沢山はできない」と断られてしまいました。
(どの程度から沢山かはよくわからなかったです)

御月謝を毎月新札でお渡ししている方は皆どうしているのでしょうか。

Aベストアンサー

たびたびお邪魔いたします。
NO.5です。

少しはお役に立てましたなら、うれしい限りです。

ところで、私の表現に語弊があったようなのでご説明します。
新札を用意するのに「時間をいただく」というのは、「日にちを下さい」ということです。
あまり詳しくは言えませんが、小さい郵便局は防犯上あまりたくさんの資金を置くことができません。
なので、大きい郵便局との間で、必要に応じて資金をやりとりしています。

小さい郵便局はその資金のやりとりの時に、新札を送ってもらうのです。
質問者様の行かれている郵便局では少額なら両替にも応じているようなので、新札のストックはあるのだと思います。
ですから「日にちはかかってもいいから、まとまった枚数をなんとかして欲しい」と、お願いしたほうがいいかもしれません。
資金局との取り決めにもよりますが、だいたい2~3日あれば資金のやりとりができますから、郵便局側が両替を了解さえしてくれれば、大丈夫だと思います。

月謝を新札にすることが理由になるか、と気兼ねなさっているようですが、結論から言うと、なりますよ。
お客様のご要望はさまざまとはいえ、頼む方は、変に思われはしないか…なんて、つい思ってしまいます。(私も気にするほうです)
でも私の経験では、「どこの誰ともわからないヒトの触ったお金を財布に入れたくないから、おろしたお金をすべて新券にして欲しい」なんて言われたこともあります、理由の中味なんて、あまり気にされなくていいと思いますよ。
「嘘も方便」で使うなら「ご祝儀」は、変に思われないいちばんポピュラーな理由です、何度でも使えますしね。

なんとかうまく新券が手に入り、習い事に専念できるようになられますよう、応援?しています。

たびたびお邪魔いたします。
NO.5です。

少しはお役に立てましたなら、うれしい限りです。

ところで、私の表現に語弊があったようなのでご説明します。
新札を用意するのに「時間をいただく」というのは、「日にちを下さい」ということです。
あまり詳しくは言えませんが、小さい郵便局は防犯上あまりたくさんの資金を置くことができません。
なので、大きい郵便局との間で、必要に応じて資金をやりとりしています。

小さい郵便局はその資金のやりとりの時に、新札を送ってもらうのです。
質問者様...続きを読む

Q春彼岸の墓参り時期

結婚して初めてのお彼岸を迎えます。
実家にいたころはお墓が遠方にあったこともあり、彼岸時期にお墓参りをした経験がありません。
3月20日(中日)を境に3日間の計7日間にお墓参りをする」との事ですが、私自身の日程上、20日(中日)か23日(彼岸明け)しか夫と一緒にお墓参り(夫側の実家に伺う)にいけそうもありません。

中日と彼岸明けはどちらに行っても同じですか?
23日の方がよりゆっくり時間がとれそうなのですが、初めてのお彼岸で彼岸明けに夫側の実家に伺うのは問題ありですか?

Aベストアンサー

どうせ行くなら中日に行くべきです。

Q墓石はいつ頃までに?

お墓の区画を自分たち(義両親)が入る為に購入済み、そこへ親より先に息子が他界してそこへ納骨となりました。
亡くなってから4カ月以上たちましたが、未だお墓が立つ気配がありません。新盆がもうすぐです。(納骨済み)
墓石がなくても、納骨し(自分たちでセメントをとき納骨し蓋をしていました。)墓石がないまま何年もというのは、よいことなのでしょうか?(計算上では、義理父が亡くなったとき墓石は建てる予定の様)
私の知る限りは、納骨までに、墓石も建ててあるのがあたりまえだったので、驚いております。

Aベストアンサー

#3の者です。たびたびすみません。

 地中に囲いを作って、お骨を埋葬され、蓋をされたのならば、問題ないと思います。

 いろんな宗派や地域などによって、意味付けや説かれ方は違うのでしょうけど、お墓は「身体が土に還る」場所であることが重要だと思っています。

 しかしながら、墓石建立の前に埋葬をされた場合、いずれ、その場所で石屋さんが作業をされることになります。こういう場合、可能であればお骨をいったん引き上げてから作業をすることが多いようです。(引き上げるのが無理な場合もありますが。)
 いずれ墓石を建立することがわかっている場合、その時の便宜を考えて、埋葬する際に仮に骨壷のまま埋めたり、ブロックや石版などを使って地中に囲いを作り、お骨を埋めた範囲が判るようにしておいたりすることは良く見受けられます。
 囲いを作ったり、蓋をしたりするために、セメントを用いられたなら問題ないですし、とくに地域で慣例などがなければ、作業をどなたが行われても良いと思います。
 墓石の建立後、改めて埋葬をし直して、今度は土に還るように納めるわけです。
 建立の時期ですが、それほど意識されなくてもよろしいかと思いますけど・・・

 参考になればよいのですが。では。

#3の者です。たびたびすみません。

 地中に囲いを作って、お骨を埋葬され、蓋をされたのならば、問題ないと思います。

 いろんな宗派や地域などによって、意味付けや説かれ方は違うのでしょうけど、お墓は「身体が土に還る」場所であることが重要だと思っています。

 しかしながら、墓石建立の前に埋葬をされた場合、いずれ、その場所で石屋さんが作業をされることになります。こういう場合、可能であればお骨をいったん引き上げてから作業をすることが多いようです。(引き上げるのが無理な場合も...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報