インターネットの接続を設定する時に使う「PPP接続」のPPPとは何を表しているのでしょうか。また、TCP/IPも何かの略でしょうか。意味するところを知りたいのですが、どなたかご存じでしょうか。

A 回答 (1件)

Point To Point Protocol の略で、電話線や専用線などのシリアル回線上でTCP/IPなどのリンクを提供するためのプロトコル(約束事)です。


TCP/IPは、
Transmission Control Protocol/Internet Protocol の略です。
 詳しくは下記にリンクしますので、キーワードで検索してください。パソコン用語辞典です。

参考URL:http://www.ascii.co.jp/ghelp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確な解説、どうもありがとうございました。参考URLもさっそく見てみましたが、これまで疑問に思っていた数々の用語が解説されていて、大変おもしろく読ませていただきました。ありがとうございます。それから、これは質問を送ってから気付いたのですが、TCP/IPに関する質問と答えはすでに掲載されていたのですね。気付かずに、重なった質問を送ってしまい、すみませんでした。

お礼日時:2001/01/03 01:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報