冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

ブレークスルーはLEC受講生のみ購入できるとのことですが、例えば2008年度合格コースを受講して不合格となった場合、それ以降新たに講座を受講することなくブレークスルー(新刊)のみを購入することは出来るのでしょうか?

詳しい方おられましたらよろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

ブレークスルーの購入には初級講座の受講証が必要です。

そこで、受講講座をチェックして(春生や秋生の違いで、若干内容が違うこともある)、それに対応したものを販売しているはずですから、受講していないのに、新たなブレークスルーを買うことはできないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

初級講座の受講経験がある人は何年後でもブレークスルーを購入することはできるのでしょうか?

お礼日時:2006/09/08 10:25

私は全日制を受けていたのですが、その受講証にはブレークスルーの欄があって、購入するごとにチェックが入っていました。

でも、実際のところ、コンピューターで受講生の管理をしているわけですから、Lカード番号があれば、すべての購入記録を調べることができるでしょう。となると、受講証がなくても購入できる、ことは考えられます。
しかし、新しいブレークスルーを買えた、となると、どういうことなのか分かりません。
    • good
    • 0

#1です。


ちょっと解答の仕方が悪かったのでしょうか、ブレークスルーが買えるのは1度だけで、それも自分が受講した講座(秋生や春生の違いなど)に対応したものしか買えないと思います。
たとえば、秋生の民法と春生の民法の開講時期は数ヶ月ずれています。その間に改訂版が出て、秋生が「改訂したブレークスルーが欲しい」と言っても、対応してもらえないと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

書士受験生の方のHPに「以前入門講座を受講してましたと伝えたら、受講証を提示させられることなく新しいブレークスルーを購入することができました」といった内容が書かれていたので可能なのかと思った次第です。その方がたまたまラッキーだったのでしょうか?

補足日時:2006/09/09 22:42
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q登記六法は必要でしょうか。

現在司法書士を勉強しています。
有斐閣の「判例六法」を使っています。
登記の勉強をするにあたって、「詳細登記六法」(東京法経学院出版)などの専門の六法があるようですが、あるとやはり有意義なものなのでしょうか。
「判例六法」にも登記法は載っているのですが、他の法律よりも文字がやや小さめの掲載であまりウェイトをおいてないような感じです。

ネットで調べたら、登記六法を使う人と使わない人と分かれるようで買ったほうがよいのか迷っています。

どうかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

迷うようならばまだ買わない方がよいでしょう。
今後学習が進み、その時にまた登記六法を立ち読みしてみて
必要だと感じれば買えばいいし、必要ないと思えば買わなけれ
ばいいと思います。
合格するためには必ずしも登記六法が必要な訳ではありません。

ただ学習中でも役に立つ場面も多いし、実務に出た場合は必須
になりますから予め慣れておく意味も大きいとは思います。

あくまで学習が進んだ段階で自分の目で見て判断される事を
お勧めします。

Q伊藤塾とLECで悩んでます…。

こんにちは。私は大学二年なのですが、司法書士を目指してダブルスクールをしようと思っています。法学部生ではないので初学者でも分かりやすい予備校がいいのですが、たくさんあって悩んでいます。

一番親しみがあるのが伊藤塾とLECです。去年から法学に興味を持ちはじめ、伊藤先生の「試験対策講座」や「C-Book」なんかを読んでたので…。と言っても、憲法や民法総則・刑法総論くらいですが。その感じだと、分かりやすいのは伊藤塾、頭に入りやすいのがLECでした。パンフや資格相談会などで調べた限りでは、講義もサポートも伊藤塾がいいな…と思ったのですが、ちょっと不安に思うのがテキストです。LECのブレークスルーというテキストは大変良いと聞きます。テキストの知識でちょうど必要十分だと。それに対し、伊藤塾の司法書士のテキストは言葉が難しいというか表現が硬いというか…。読んでも分かりづらいような印象を受けたのですが、講義を聞けば分かるのでしょうか?知識量はブレークスルーと同様にちょうどよい程度だと思われますか?これらのテキストを使って合格された方、勉強中の先輩方、是非教えてください。

こんにちは。私は大学二年なのですが、司法書士を目指してダブルスクールをしようと思っています。法学部生ではないので初学者でも分かりやすい予備校がいいのですが、たくさんあって悩んでいます。

一番親しみがあるのが伊藤塾とLECです。去年から法学に興味を持ちはじめ、伊藤先生の「試験対策講座」や「C-Book」なんかを読んでたので…。と言っても、憲法や民法総則・刑法総論くらいですが。その感じだと、分かりやすいのは伊藤塾、頭に入りやすいのがLECでした。パンフや資格相談会などで調べた限りでは、講...続きを読む

Aベストアンサー

No.1ですが、たびたびすみません。
LECと伊藤塾についての私の意見なんですが、
LECは、司法書士受験教育の歴史が長く実績もあるので、
その分資料が多く、テキストも含めてよく分析されているなぁという感じです。ただ、LECは値段も比較的高く他の予備校に比べてフォロー制度が充実していないように思います。(休んだ分のビデオやカセット受講が有料)
伊藤塾は、司法試験受験では相当有名ですが、司法書士受験に関してはまだ短いので(はじまって4~5年だと思います。)まだ発展途上という感じがあります。ただ、私が通っていたのは始まって間もないころだったので、今はテキストも講義の質もかなり良くなっています。伊藤塾は価格が安く(テキストが受講料込み。別途テキストを買うと3万円くらいかかってしまいます)フォロー制度がしっかりしている(講義を休んでも、家でインターネットで講義が無料で見れるなど)ところが良いと思います。
あと、講義は私はライブ講義を受けることをお勧めします。通信の方がやりやすい方もいるとは思うのですが、もし校舎が自宅から通える範囲内ならば、ライブ講義がオススメです。やっぱりビデオなどで講義を受けるより緊張感もあるし、受験仲間ができるとやる気も起きます。
でもまぁ、前にも書きましたが予備校に通う上で一番重視してほしいのは講師だと私は思っています。
長々と私の勝手な意見を書かせていただきましたが、
参考にしていただければ幸いです。

No.1ですが、たびたびすみません。
LECと伊藤塾についての私の意見なんですが、
LECは、司法書士受験教育の歴史が長く実績もあるので、
その分資料が多く、テキストも含めてよく分析されているなぁという感じです。ただ、LECは値段も比較的高く他の予備校に比べてフォロー制度が充実していないように思います。(休んだ分のビデオやカセット受講が有料)
伊藤塾は、司法試験受験では相当有名ですが、司法書士受験に関してはまだ短いので(はじまって4~5年だと思います。)まだ発展途上という感...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報