私は現在27歳。13年目から花粉症に悩まされています。
毎年目薬、飲み薬、点鼻薬を処方されていますが、それでもかなり辛いです。友人の話では花粉症の注射をしてもらうと翌日くらいから効き目があり、鼻水もたれて来ないと聞きました。
その一方でこういう注射には副作用があるという話も聞きます。どなたかこの注射がどういう注射でどのような副作用があるのか教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして



ステロイドホルモン注射の副作用でよく知られているのは、皮膚のかゆみを抑えるため塗りすぎて皮膚がぼろぼろになることです。同じ事が体内で起こると考えてもらえれば分かりやすいと思います。
ちなみに、すぐに出る副作用は、注射の位置(普通お尻)にくぼみが出来る。女性の場合、生理の周期が狂う。当然妊娠前とか妊娠中は子供への影響は計り知れません。

同じ注射なら減感さ注射(アレルギーの原因物質を少しずつ注射する)で根本治療したほうがいいですよ。
    • good
    • 0

花粉症に、注射ですか。


花粉症には、「竹酢液」が一番ですよ。
 「竹酢液」を、500倍位希釈して下さい、それを鼻に噴霧すれば、軽くなりますよ。
 「竹酢液」は、ホームセンターの園芸用品売り場で販売されておりますので、買い求めて下さい。
    • good
    • 0

下のHPにケナコルトのことが書かれていますので参考にしてください。



重大な副作用はもちろん頻度的には少ないでしょうが、注射を打った場所の脂肪や組織が萎縮して、その部分が陥没してしまうということは比較的よくあるようです。
特に女性の場合は、後悔するでしょうね。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/aresitumont …
    • good
    • 0

nana930 さん こんにちは



ステロイドの筋注のことですね。持続性のステロイド剤を筋注する療法です。確かに効果はありますが、一般的な療法ではありませんし、お勧めしません。

副作用は、副腎皮質ホルモン(ステロイド)の副作用です。一般的な副作用として、免疫力の低下による易感染です。詳しく記載すると、誘発感染症、感染症の増悪、続発性副腎皮質機能不全、糖尿病、など挙げたら限がありません。

花粉症と感冒の季節は一部同時期です。感染しやすくなります。

お互い花粉症がんばりましょう。あともう少しの辛抱ですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ