現在Windows98SEでフレッツADSL1.5Mにしています。この度、フレッツADSL8Mにすることにしたのですが、これをWindowsXPへの乗り換えのきっかけと考えるべきでしょうか?Windows98のサポートが今年で終わるという話を聞いて、ちょっとアタマにきつつ、対策をどうしたらよいか考えています。アドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

Q/これをWindowsXPへの乗り換えのきっかけと考えるべきでしょうか?



A/どうしてですか?たとえば、用途の関係でどうしてもXPでないと不満があると言うことでしょうか?
それとも、ただ単にサポート終了ということに焦りを感じているとか?
前者であれば、乗り換えるのは手です。
逆に、後者の場合は、サポート終了が、すぐすぐOSを変えるものにはなりません。まあ、セキュリティなどで心配があるかもしれませんが、乗り換えないと必ずしも危険であるとか、問題があるというわけではありませんよ。

それを考えた上でであれば、乗り換えも構わないと思います。
CPUが300MHz以上であること、メモリが128MB以上(推奨256MB)あるなら、あとはXP対応ドライバを入手して導入しましょう。
(ただし、ソフトの対応の関係上最初はデュアルブート<2つのOSを1つのPCに導入する>などで導入された方が良いです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私の心配はズバリ後者です。が、乗り換えのためにはメモリ増設が必要なようなので(前述のとおり64MBしかない)、もう少しそのへんを勉強します。
回答くださった皆さん本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 14:10

まず、ハードウェアがXPに対応しているか調べてください。


メーカー品であれば、メーカーのホームページにXP対応のドライバが全てそろっているか確認しましょう。
ドライバがないと、XPはインストールできません。
また、ソフトウェアもXP対応か確認してください。古いソフトや、サポート体制の弱いソフトでではXPでは動作しないことがあります。

一番良いのは、XPの入ったコンピュータに買い換えることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ドライバ必要っていうのは考えてませんでした。確かに、丸ごと買い替えが一番でしょうが・・・(T_T)

お礼日時:2002/03/21 14:05

 現状でPC環境に不満がないのなら、無理に乗り換えることもないと思います。


WindowsXPはネットワーク環境がADSLなどに最適化されているから有利! なんて
意見も多く聞かれますが、そんなもんチューニングでWin98でも対応可能です。
今はVectorとかでチューニングツールも多く公開されていますし。

 WindowsXPはCPUへの負担や快適なメモリ容量(256MBは欲しいらしいです)
がWin98とは比較にならないくらい激しいのでアップグレード(実際はクリーン
インストールになりますが)は後悔の元です。それに、何かトラブルあったときに
相談できる人でXPに熟知した人、まだまだ少ないです。

 XPにするなら2000を奨めたいですね。XPではアクティビテーションしないと
継続して出来ませんから。いわゆる「MS社にお伺い立てないと使えない」って
悪評食らった機能です。ユーザビリティを無視して自社都合しか考えていない
良い例です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
現状の環境には不満はないです。クリーンインストールはやっぱり不安ですね。もうしばらく皆さんの意見をきいてみます。

お礼日時:2002/03/21 13:59

1.5Mから8Mに変更しても全く効果がみられなかったり、逆につながらなくなったりする場合もありますが大丈夫ですか。


ADSL利用者の実際の速度から判定した情報が記載されていますので、参考までご覧ください。
http://speed.on.arena.ne.jp/stat1_6.html

お使いのPCおよびソフトがWinXpに対応しているということであれば、アップグレードするメリットが十分あると思いますが、古いソフトを使っているということならWin98のままの方がいいかもしれません。

アップデート可能ということであり、いずれは実行するつもりならば、Win98を残したままでWinXpをインストールしてみて、使い勝手を試してみるのもいいでしょう。

Winxp導入可能ぎりぎりというようなPCの場合は、現状のまま使用する方がいいと考えます。
この場合は、利用がつらくなった段階で買い換えを行うつもりでお金を貯める方がいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今現在1.1~1.2M出ていますので(1ブロック先がNTT収容局なのです)、その点は大丈夫でしょう。
とりあえずは現状維持でしょうか。

お礼日時:2002/03/21 13:53

現在、ご使用のPCスペックがXPの推奨条件に近いのであれば、


OS乗換えをお勧めします!

XPの導入条件----------------------------------

PCスペック CPU    300Mhz以上
       MEMORY 128MB以上
------------------------------------------------
上記の条件を満たしていない場合は、そのままか、windows2000へ


XP HOMEエディションのアップグレード 価格12800円前後
で実現する機能アップとは!

 安定性アップ・起動時間短縮・アプリケーション起動時間アップ
 (メモリー増設(256MB)すれば、それに応じてアップ)

体感メモ>

 安定性=使用歴3ヶ月で、再起動するほどのハングアップは、なし。
     ただ、固まることはあります...しかし、30秒放置で
     自然復旧する!

 各種起動時間=OSの起動時間は、前OSより30秒短縮
        その他、アプリケーションもCPUが早くなったと
        思うほど快速に。(130%UP)

 注意点=WINDOWS UPDATEで常に更新情報をチェックする手間あり。


 全体的にADSL導入と一緒で、ストレスが軽減することが一番の
 メリットです!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい解説ありがとうございます。
調べてみたらCPUは466MHzですが、メモリは64MBだからブーですね。
増設は256MBまで可能ってことですが。

お礼日時:2002/03/21 13:48

はじめましてrhlです。


OSの乗り換えのきっかけですか。
僕の経験談になりますけど、僕は98→98SE→Me→2000と使ってきました。
切り替えた動機ですが、98→98SEは単にアップグレードしようと思った
からでMeは買い換えたPCにインストールされていたものでした。
Me→2000はやはりOSの安定性でしょうか。
98SEよりもMeのほうが重い、安定性0とだめなOSだったので2000にしました。
2000やXPのようなNT系OSはリソース管理の違いなどもあってやはり安定して
います。その分周辺機器などの対応状況が若干悪かったりします。特にXP
はあたらしいOSなので2000よりも悪いかもしれません。
あと、98SEなんかはブロードバンド環境で使うことを前提にして開発された
ものではないのでブロードバンド環境に最適化するにはちょっと手をいれな
ければいけませんがXPなんかはブロードバンドOSとうたっているくらいですから
最初から最適化されています。
また、サポートの件もどうしても古いOSは捨てられていくわけで、特にマイクロ
ソフトのように脆弱性の多いOSで古いOS用には今後修正パッチの提供もなくなってしまうというのはOSを変えるいいきっかけかも知れません。

ADSL8Mに移行するのがよいきっかけかどうですか、あくまでも僕個人の意見ですが、8Mの恩恵をフルに受けるにはどうしてもPC自体のスペックも要求されます。
98SEプリインストールのPCだとするとどうしてもスペック的にも弱いと思います。
自分でアップグレードしたものならなおのことでしょう。で、今PCを買い換えた場合ほとんどXpなんでそういったことを考えるとXpおよびPC本体の買い替えにはいい
機会かも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい解説感謝します。
PCの買い替えはまったく考えてません。まだ2年なんです。ちょっとスペックを調べます。

お礼日時:2002/03/21 13:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報