黄砂は何故おきるのですか?

A 回答 (2件)

国立環境研究所環境情報センターによる解説


http://www.eic.or.jp/eig/y96_0339.htm

最近の黄砂のニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020321-00000 …
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020321-00000 …

ご参考まで。
    • good
    • 0

主に中国の西にあるゴビ砂漠の砂が空中に巻き上げられて、西風にのって飛んでくる現象です。

特に春先に見られます。

西風は常に吹いています。日本の天気が西から変わってくるのは、西風にのって雲が動くからです。春先は、この西風が強くなります。そして黄砂は主に春先に多く観測されます。春先に西風が強くなるのは、春先に天気予報で、西から移動性の高気圧が日本にきて、ということを耳にすることからもわかります。
これは、春になって、大陸の大気が暖めたれ、太平洋の冷たい大気に向かって、風が起きるからです。

この西風に乗って中国の砂漠の砂が日本に飛んできます。中国西部の砂は黄色い色をしています。その砂を含んでいるので、中国の黄河という川は黄色い色をしています。

今年は北京がすごい黄砂に見まわれてたいへんだと記事になっていました。
黄砂は日本まで飛んでくるので、日本でも注意がいるかもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報