遠距離にいる知人の車が故障しました。

新型ヴィッツが走行中、突然激しい衝撃とともに
エンジンストップしました。

親切な方(自動車工場関係の方)が夜中暗がりで見てくれたのですが、
何かベルトが切れているようだと言っておられました。

その話から、私もその親切な方ご自身も、タイミングベルト切れによるものだと思い込んでおりましたが、ネッツ店に連絡すると、新型ヴィッツはCVTなのでタイミングベルト切れはないとのこと。そういえばそうでした・・・

しかしここからが問題で、ネッツの担当者には「タイミングベルトではなさそうなので、新車保証はしません。うちで責任は一切取れません。」と言われる始末。

まだ診せてもいないのに、電話だけで何がわかるのか?それがディーラーとしての態度か?と感じ、元々評判の良くないネッツなので、致命的欠陥などを隠滅されるのではないかと思い、ディーラーに引き取られる前に、知識を分けていただこうと思い質問させていただきました。

それでは何のベルトが切れていたのでしょうか?
もしくはCVTエンジンが走行中に止まった原因は他に何が考えられるでしょうか?

わかっていることは(マイナス情報ばかりですが・・・)

・ボンネットをあけても本人はまったくわからない。
・エンストののち、惰性である程度走行はできたようです。
・衝撃がエンジンによるものか、つんのめったのか、ブレーキ的なものがかかったのか、まったくわからないようです。(事故中のことはほぼ覚えていない。女性なので。)
・車内からもガソリンの匂いがひどかった。
・赤い液体(オイル?)が車下に流れていた。(血ではないです)

ということくらいです。
その他補足すべきことがありましたらご指摘ください。わかる限り補足いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

昨晩の顛末も含めて今、拝見させていただきました。



まず、お車ですがエンジン・トランスミッションの修理に関しては無償でおこなえます、メーカー保証の内容はサービス手帳の巻頭(だったか?)にきちんと記載されていますので確認してください。
[メーカー保証/特別保証]
http://toyota.jp/after_service/tenken/syaken/hos …

よほど重大な免責(改造やレースへの出場)がない限りユーザー負担は発生しません。以前エンジン周辺部品の交換をおこないましたが、こちらの過失を問われることなくすべて保証内で行いました。

Netzのディーラーの対応ですが確かにこれはひどい(というかレベルが低い)ですね、営業所やスタッフの資質による部分もありますから他の販売店もあたるといいでしょう。

同じNetzの看板ですがNetz○○ とNetz△△は別会社ということです。私もここ数年はNetz扱いの車種ですがアフターサービス・接客態度に関しては特に不満は感じていません。
問題が残ればTOYOTA本社に直接意見を述べてください。
http://toyota.jp/faq/cs.html

原因に関しては#1、6の方の意見に近いです、いずれにせよ外野が意見を言ったところで実際に何が起きたのかは実車を前にしない限り判りません。何らかの理由でCVTオイルが抜け落ちたようなかんじですかね? 判らないです。

CVTベルトが切れる…
という前提で話となっていますが滅多やたらに切れないと思います、私もCVT車に変わって3年が経ちますが私の周りの(知人/Web上の知人)の間でもそのような報告は知りません(単に知らないだけかも)

ベルトといってもスチールのリング2本(数枚の層になっています)とエレメント(コマのような突起 これも金属)で構成されています。5,000kmで切れるようじゃ大規模なリコールに発展しかねないです(可能性も0ではないですが)

JATOCOのリンクが回答の中にありましたが、現Vitzが採用するCVTはアイシン エイ・ダブリュ製のものです。
おそらく製品はXA-10LNだと推測します。
http://aisin-aw.co.jp/02products/02at/03cvt/inde …

今回のご質問は

・Netzで車を購入し
・CVT車に乗り

・次の車の候補のひとつがVitz
である私にもちょっとショックでした、問題がすべて好転することを願っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そのネッツはビスタ系で、幹部(?)のかたはもちろん、営業マンの年齢層も相当高いです。別系統のネッツも視野に入れたいと思います。かならず購入店で診てもらう必要などないですよね?それとも購入店でしかできない保証などはあるのでしょうか?

>問題がすべて好転することを願っています。

お心遣いありがとうございます。

今回身内にこのような事故が起こってしまい、本当に胸が痛む思いでした。

しかし、彼女の身に何事もなかったことがまず何よりで、そこは心より喜びたいと思います。

ヴィッツ自体は、静粛性・安定性・乗り心地など、他のコンパクトにはない上質さを感じ、良い車だと思っておりました。

しかし、全ては今後のネッツの対応と、今回の機関トラブルへの対応次第で判断したいと思います。

お礼日時:2006/09/07 13:41

たぶんですが、CVTのVベルトが切れたかはずれた構成があるとおもいます。

もしこれなら、トランスミッションの不良で保証対象になると思います。
またディーラではなくトヨタ自動車のお客様相談センターに問い合わせてみたらどうでしょうか。

問い合わせ先:0800-700-7700
受付:365日 9:00~18:00まで

参考URL:http://toyota.jp/faq/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
具体的ポイントをまとめてさっそく問い合わせたいと思います。

お礼日時:2006/09/07 13:25

 CVT故障の保証を受けた訳ではないですが、ディーラーにクレーム修理を何回かお願いした経験を。


 元々の質問である、停止の原因については他の方も言われていますように、変速装置(CVT)関係の異常によるものと思われますが、詳細は部品交換時でないと分からないと思います。
 親切な方も、「良くある原因の一例」を挙げられただけでしょうし、電話したディーラーの相手は整備担当ではなく知識のない営業マンかもしれません。
 (自動車ディーラーの全員が、自動車の構造に詳しい訳ではありません)

 保証に関してはディーラーが提供するものではなく、メーカー(トヨタ本社)が行っているものです。便宜上、部品交換等の作業をディーラーで行うだけで、部品代や作業工賃を含めてトヨタ本社が負担しています。
 だから交換した部品はメーカーへ返送されますし、リコールの必要性があるほどの重大な不具合であれば徹底的に分解されて原因を探します。

 購入したネッツ店が信用できないのであれば、別系列のネッツ店(ネッツは2系列あって、元々のネッツ店と旧ビスタ店があります)に行かれてはどうでしょうか。
 変速装置関連ですと、5年10万kmまでは保証されているはずです。

 余談ですが、走行中に「衝撃を伴ってエンジン停止した」のであれば、原因はCVTだと特定されても、エンジン交換を要求してみて下さい。エンジン本体に、なにがしかのダメージを受けている可能性があります。
 ヴィッツのCVT構造に熟知している訳ではありませんが、異常発生時にCVTがフリーになるまでの間に、停止したエンジンを惰性で無理矢理回転させている可能性があります。
 
 ディーラーが「駆動系の不具合だけなので、エンジン交換には応じられない」と言うなら、「ディーラーの試乗車や、あなたの車を走行中にエンジン切ってもいいですか?」と聞いてみて下さい。壊れるのでダメって返答があると思いますが、「何が壊れるのか」って追求していくと交換してもらえる可能性はあります。
 本来はエンジン焼き付きやタイミングベルト切れによるバルブクラッシュでもなければ、応じてくれる可能性は高くないのですが・・・

 自信がなければ交渉は一人ではなく、車の知識のある方と複数以上で行った方がいいですよ。ディーラーは複数で相手してきますから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご回答をありがとうございます。

>走行中に「衝撃を伴ってエンジン停止した」のであれば、原因はCVTだと特定されても、エンジン交換を要求してみて下さい。

わかりました。言ってみます。
エンジンに負担がかかっている以上、怪しいと思えますね。

> ディーラーが「駆動系の不具合だけなので、エンジン交換には応じられない」と言うなら、「ディーラーの試乗車や、あなたの車を走行中にエンジン切ってもいいですか?」

粗末な応対をしたネッツの担当に言ってみたいと思います。

お礼日時:2006/09/07 14:20

昨夜の投稿も読ませていただきました。


夜中に大変な目に会われましたね。

全体を読むと、すべて保障修理だと思います。
ただ、運転者が何か大きな石などをまたいでしまった等はないでしょうか?
こういったことさえなければ、保障修理です。
しかも、これはかなり大きな問題になりかねないトラブルです。
この車はタイミングベルトはなく、チェーンだと思いますが、チェーンが切れたくらいではこんなことにはならないと思います。
CVTベルトの切れなんて聞いた事ないですけど、その可能性が大かな。
赤い液体は、CVTオイルとLLC(冷却水)があります。
ガソリン臭は、何かが当たって燃料系の切れかな?(2次的トラブル)

本来なら、即効で飛んできてお詫び(原因が何であれ)、そして引き取りでしょう。
ビールの1、2ダースじゃ許してもらえない状況だと思います。
中途半端な知識を仕入れていても、話は込み入るばかりなので、まずはディーラーに引き取らせ、納得のいくまで説明を求めましょう。わからない事はわかるまで説明してもらいましょう。
知ったかぶりをする人ほど相手にとっては御しやすいものです。
彼女の近くに詳しい人がいれば一番!!
説明を受けたことは、全て書き残す。文字も図も。
それをあなたがチェックする。
とにかく理解できるまで聞くことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お心遣い、本当に感謝いたします。

彼女に記憶をたどるように話を聞いてみました。
すると、エンジントラブルと同時にハンドルが取られ、

気づいた時には縁石(=高さ10センチもない低めの丸みを帯びたもの)をまたいで走行し、惰性で走ってコンビに付近で停まった、ということでした。

縁石をまたいでいたことが新たにわかり、今になってこのような補足をしてしまい申し訳なく思います。

オイル漏れなどは下を擦ってしまったものなのでしょうか。

ただ、どちらにしろ、道幅の広大な道路をまっすぐ進んでいただけのようですので、まずは機関トラブルが起こっての事故だというのは確実なようです。

また、コンビニから何人か親切な人が出てきてくれたのも、異様な音が聞こえたからのようです。衝突音ではないようであり、それこそ何か切れた音のように感じたそうですが、それに対しては憶測でしかないのでなんともいえないところです。

>知ったかぶりをする人ほど相手にとっては御しやすいものです。

おっしゃるとおりです。ネッツの対応で自分もそれに気づきました。
知ったかぶりをしてしまった事でその対応を招いたかと思うと、自分に責任があるように思います。
謙虚さをもって今後にあたりたいと思います。

お礼日時:2006/09/07 13:23

> まだ診せてもいないのに、電話だけで何がわかるのか?それがディーラーとしての態度か?と感じ、元々評判の良くないネッツなので、致命的欠陥などを隠滅されるのではないかと思い、ディーラーに引き取られる前に、知識を分けていただこうと思い質問させていただきました。



そのディーラに不信感があるのですね?
では別のディーラに行けば如何ですか?幸いトヨタはかなりのチャンネル数を誇ってますし、別のネッツでも良いと思います。

買ったところじゃないと・・・って事はないので、他のディーラにあたるのがよいと思いますよ。

#私は修理関係の場合、必ず2件以上のディーラにあたります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

その通りです。電話の応対は不親切極まりないものだったようです。
トヨタへの信頼感が全て崩れたとのこと。

>#私は修理関係の場合、必ず2件以上のディーラにあたります。

そうですね!良い知識を頂きありがとうございます!

お礼日時:2006/09/07 12:14

通常、トヨタの保障は3年6万kmと特別保障(エンジン・ミッション・ステアリング機構等)は5年10万kmがあります。


新型と書いてあるので、まず保障が利くと思います。

が、
納得いかない支払いは説明をしてもらえばよいと言う事で、
修理をしてもらい、支払いをする時点で、支払いを渋る(納得いくまで説明してもらう)と言う手もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

購入して5ヶ月5000kmらいです。

保証修理を受け持つディーラーは、その店の自腹になるのでしょうか?
負担が利益圧迫するのでネッツは関与したがらないのでしょうか・・・

お礼日時:2006/09/07 12:11

昨夜も質問していたのですね。


遠距離の女性と、車を見ていないあなたと、ディーラーの三者が話しても埒が明かないと思いますが。
購入後半年でエンジン停止、オイルが漏れ出すというのは大きな故障だと思いますから、よけいな心配せず、保証修理してもらえばいいだけだと思います。

憶測で「タイミングベルトが」などと言うから、話がこじれるのであって。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>憶測で「タイミングベルトが」などと言うから、話がこじれるのであって

まったくその通りだと思います。
うかつであったと反省しております・・・

お礼日時:2006/09/07 11:44

漏れたオイルの色が赤いという事は、ほぼATF/CVTのオイルが漏れたと考えていいのでは?


CVT故障によるエンジン停止という事ではないでしょうか?

CVTがロックしてエンジンが強制的に停止させられたという事だと、エンジンにも何かしら影響があるかも知れませんね。(ガソリン臭いというのが気になります)
これはネッツだけではなく、トヨタ本社に直接連絡を入れた方がいいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

赤い液体はATF/CVTのオイルですか・・・

私もCVTの欠陥であり、リコールとなるべきような
原因があるのでは、と疑ってしまいます。

また、今のネッツの対応では、エンジンのチェックなどしてくれないように感じます。本当に「面倒が嫌い」という対応のようです。ベルト交換だけしてあとはノータッチ、というのは避けたいと思います。

お礼日時:2006/09/07 12:08

CVTミッションといえば、「Vベルトの破断」が考えられますけれど。



CVTミッションの構造としては、VプーリーとVベルトから構成されていて、そのベルトが切れた可能性はあります。
でも、滅多に切れないと思いますけれど、余程酷い商品にあたった可能性はあります。
下記のアドレスに、CVTの構造を絵に書いたところがあるので参照してください。

ジヤトコ 技術情報誌「ジヤドコ」特集09
http://www.jatco.co.jp/RECRUIT/type/type09_01.html

パワーハウス・アクセル
CVT構造原理
http://www.poweraccel.co.jp/CVT.html

あまり訳のわからないことを言うようであれば、トヨタ本社に相談してみて欲しいとアドバイスした方がよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。

Vベルトという可能性もあるのですね。
知識として入れておきたいと思います。

電話に出た担当者とは違う人間に対応してもらう
ように言いました。ディーラー自体がおかしいと感じたらば、
本社にも言ってみたいと思います。

お礼日時:2006/09/07 12:03

CVTはギアのところの方式で、タイミングベルトはエンジンの内部の話なので、CVT/普通のAT/MTとタイミングベルトがあるないというのは無関係です。



これだけではどこが壊れたのかはよくわかりませんが、CVTのベルト切れかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはりCVTのベルト切れかでしょうか。

お礼日時:2006/09/07 11:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJC08燃費、CVT>5MT? 5MT>CVT?

JC08の燃費数値を眺めていて気が付いたのですが、小型車の多くでは、同グレードの比較において車両重量の重たいCVT車両の方が、より軽量な5MT版よりも、JC08燃費が良くなっています。

例:
Vitz RS 1.5L CVT 車重:1030kg JC08:19.6Km/L
Vitz RS 1.5L 5MT 車重:1020kg JC08:17.2Km/L

ところが、ダイハツのミラでは5MTの方がCVT版よりもJC08燃費が良いとあります。
Mira Van 0.66L CVT 車重:740kg、JC08:22.2Km/L
Mira Van 0.66L 5MT 車重:710kg、JC08:24.2Km/L

私的にはダイハツミラの性能差の方が自然に思えるのですが、CVTと5MTの燃費差はどのような原因で生じるのでしょうか?

自動車の燃費測定、とくにJC08の測定基準などに精通した方からのご説明を頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
ちょっと国交省のJCO8燃費測定方法の等価慣性重量(フライホイール重量)に関する表(試験車両重量による区分け)を調べてみました。
ミラバンの場合ですが、
5MTの車重:710kg⇒等価慣性重量は680kg(車両重量が651kg~710kgの場合)
CVTの車重:740kg⇒等価慣性重量は740kg(車両重量が711kg~765kgの場合)
となり、5MT車の燃費測定試験のほうが、60kgも軽いフライホイール重量(負荷ともいえるでしょう)で燃費を測定できることになります。
私は、これで、ミラの場合はCVTと5MTの燃費が逆転したものと考えます。
同じ土俵(等価慣性重量)で勝負していないことになります。
これで、もし5MT車が711kgですと、一応は同じ土俵に乗ったことにはなるのですが。(ただし勝負した結果がどう出るのかは、わかりません)

それに対しヴィッツRSの場合は、CVT車(1030kg)も5MT車(1020kg)も、等価慣性重量は同じで1020kgとなります。(車両重量が966kg~1080kgの場合)

この等価慣性重量の区分けと車両重量の問題は、10・15モード燃費の時代から比べると、ずっと良くはなっておりますが、いまだに区分境界線上にある車や、同じ車でもグレードによって区分をまたいでしまっている車(例えば車両重量が10kg違うだけで表示される燃費が数km/L変わっている)の例はまだあるようですね。

一度、JCO8燃費と等価慣性重量区分の問題点なども調べてみると面白いかもしれません。
結構、いろんな記事が見られると思います。

こんにちは。
ちょっと国交省のJCO8燃費測定方法の等価慣性重量(フライホイール重量)に関する表(試験車両重量による区分け)を調べてみました。
ミラバンの場合ですが、
5MTの車重:710kg⇒等価慣性重量は680kg(車両重量が651kg~710kgの場合)
CVTの車重:740kg⇒等価慣性重量は740kg(車両重量が711kg~765kgの場合)
となり、5MT車の燃費測定試験のほうが、60kgも軽いフライホイール重量(負荷ともいえるでしょう)で燃費を測定できることになりま...続きを読む

QスバルCVTのとスズキCVTの違いを教えてください。

スバルのプレオを買おうと思うのですが、スズキのワゴンRにもCVTがあるので迷ってます。(値段が同じぐらいだから、ムーヴは値段が高くてエンジンの音がうるさいから)
用途は・・通勤ととチャイルドシート(3ヶ月)を載せます。
スズキのCVTは試乗でき(置いてない)ないので良くわかりません。
静粛性とか、性能等とかわかりましたら教えてください。
それと、スバルの今のi-CVTは前のCVTとちがうのでしょうか?今のレベルでどれくらいの評価があるのでしょう。販売した時期とかでもいいです。

Aベストアンサー

スズキのものは他のCVTとかなり違います。
同じにくくっちゃかわいそうなくらいの意欲作ですよ、専門家?のSailorさん。
(ちなみにこのCVTは日産系の愛知機械工業というところの『オリジナル』(このオリジナルというのも、このあとの説明でわかっていただけると思います)でダイハツにも供給しています)

まず構造ですが、通常のCVTはVDTという会社のスチ-ルベルトを使用しています。(日産、トヨタ、ホンダ、三菱とも、違うのはこの愛知製とアウデイA6のチェ-ン式(LUKというドイツのメ-カ-のチェ-ン)のみ。)
これはパテントがらみでDIDや椿本に類似品を作ってもらってもだめで、品質悪い(切れる)、値段高いの良いとこ無しにもかかわらず仕方無しに使っています。
ところが、愛知機械は軽用ということもあってか、アルミの母体を樹脂でラミネ-トしたオリジナルベルトを開発し使用しています。これは日本製ですから、品質の良さは言わずもがな、です。

また、CVTは変速比が有段のATに比べ狭い為、1速やバックのギヤ比を大きく取れないという構造欠点があります。(遊星ギヤを駆使してなんとか各社してますが、たとえば日産のセレナは急坂ではバックできません)これはこの部分をCVTでなく、ワンウエイクラッチの組み合わせを用いたギヤ式にしてあり、大きな変速比を稼ぎ出しています。

さらに通常CVTは他のAT同様油圧回路で変速を制御しているのですが、これはプ-リと呼ばれるベルトとあたるカサの部分の動きをモ-タ-で駆動、制御するという奇抜な構造を取っています。
これには訳があって、元々、日産系のMTの設計、製作を請け負っていた愛知は日産がCVTを設計するにあたり、一部メカ系の設計委託をされており、CVTの機構は熟知していました。が、複雑な油圧制御設計の技術蓄積までは無く、これを自社でCVT開発をする際の解決法が電気制御のモ-タ-を用いるという方法だったようです。
ただし油圧回路はゴミが詰まって変速不良の原因を起こすデリケ-トな部分ですから、この機構はシンプルで故障しにくいと思われます。

最後に唯一最大の欠点ですが、油圧制御を用いないことと樹脂製ベルトのため、なんとこのCVTはベルトとカサの部分に油潤滑をしておらず、更にこの部分の冷却を空冷に頼っているのです。
ミッションに空気取り入れ口を設け、申し訳程度のファンまでつけてます。
この機構のせいで、ベルト音が外に漏れてやたらうるさい!スズキの例のワンマン社長の発売直前のクレ-ムでアルトの発売当初、CVT車は一時差しとめになったくらい。

対してスバル製のCVTはスバルの第二世代CVTとはいえ、代わったのは電磁クラッチをトルコンにしてマニュアル操作を加えて位で、殆ど進歩してません。

音の問題は発売後もかなり改良を重ねてたようですので、1度載ってみて、気にならなければこのユニ-クな愛知製CVTも良いと思いますよ。

ただ・・・車自体のつくりが所詮安普請のスズキなので、私なら金額さえ許すなら迷わずスバル買います。(車作る志が違ってますから、バラしてみるとよくわかります。)

スズキのものは他のCVTとかなり違います。
同じにくくっちゃかわいそうなくらいの意欲作ですよ、専門家?のSailorさん。
(ちなみにこのCVTは日産系の愛知機械工業というところの『オリジナル』(このオリジナルというのも、このあとの説明でわかっていただけると思います)でダイハツにも供給しています)

まず構造ですが、通常のCVTはVDTという会社のスチ-ルベルトを使用しています。(日産、トヨタ、ホンダ、三菱とも、違うのはこの愛知製とアウデイA6のチェ-ン式(LUKというドイツの...続きを読む

Qタイミングベルトの交換

来年の春に車検なのですが、その時にはたぶん10万キロを突破します。タイミングベルトは交換しないとマズイでしょうか?そんなにたくさん乗っているほうではないですが、たまに遠出したりします。車はH5年式のエスティマです。

Aベストアンサー

5ナンバーサイズのH4年式エスティマ・エミーナに乗っています。
現在走行距離11万2千キロです。
まだベルト交換はしていません。

10月車検で、換えるかどうか悩み始めました…。
初代エスティマシリーズ、エンジンの位置関係で工賃がめちゃめちゃ高いんですよね~(笑)。

クルマ自体ボロボロですし、このまま乗り続けてベルトが切れたらさようなら~っていう事にしようかとも思っています。

でも、換えないよりは換えた方が安心ですよね。
できれば交換をお勧めしておきましょう(自分はどうやねん・笑)。

ちなみに、チビエスティマのガソリン車はチェーンベルトなので交換不要のはずです。
ビッグのエンジンも同じエンジンですよね…。
これ、確認してみました?

Q自分でタイミングベルトのチェック?

自分でタイミングベルトのひび割れとか、チェックするのって可能ですかね?!一通り見てみたのですが、目立った外傷は無かったのですが、ちゃんと全部見れたのか不安なので、アドバイスいただけると光栄です。

Aベストアンサー

エアコンのベルトなら切れても特別影響はありません。エアコンが効かなくなるだけです(^^)vあ、でも車種によっては他にも影響あるかもしれませんが。

オルタネーターのベルトですとオルタネーター(発電機)が発電できないのでしばらく走るとバッテリーがあがってしまい走行できなくなります。

交換の頻度は、車検ごとでいいと思いますが、使用状況にもよりますので、点検してひび等があれば、でいいと思います。1年に一回は点検することをお勧めします。ディーラーとかですと別にふらっと行ってチェックしてって言えば無料でしてくれると思いますよ。

ちなみにタイミングベルトは今までの回答のように点検は大変ですので、通常点検はせずに10万キロで交換が原則です。点検するためにいろいろはずすくらいなら、交換しちゃえってことです。

参考URL:http://www.japada.org/user/fan.htm

Qタイミングベルトの交換について

いまのっている車が10万キロに近づいてきました。タイミングベルトの交換にういてディーラーに先日聞いてみると、約8万円ほどかかるとのこと。え~~そんなにかかるの?これって自分で替えられないの?またほっといたらどうなるのでしょう?またなんとか安く交換する方法はないものでしょうか?ちなみに乗っているのは、H4式エスティマルシーダX4WDです。

Aベストアンサー

 タイミングベルトはバルブなどの動きとピストンやクランクなどの動きを連動させる重要なものです。万が一、これが切れると、車種によっては最悪ピストンとバルブが衝突して変形したりしてエンジンが壊れます。したがって、タイミングベルトは「切れる前に交換する」必要があります。切れてからの交換では遅すぎます。
 自分で交換できるか…となると、素人には無理です。それに、ベルトのかみ合わせを間違えると、ピストンの動きとバルブの動きがちぐはぐになり、エンジンが動かないか、壊れます。
 ある程度部品をばらさなければならないので、ベルト自体はそれほど高価ではありませんが、エンジンの部品をばらして組み直すための作業工賃が結構高くなる傾向があります。特にルシーダはエンジンのレイアウトが特殊ですので、普通の車以上に高いかもしれません。車種によって作業工賃は4万円ぐらいから30万円ぐらいまでばらつきがあります。
 タイミングベルト交換は、整備工場であればどこの整備工場でもできる作業ですので、もし、ディーラーの提示額に疑問をお持ちなら、ディーラーではない整備工場(いわゆる独立系の町工場)で値段を聞いてみてはどうでしょうか? もしかすると5万円程度でやってくれるところがあるかも。
 いずれにせよ、もう10万km近く走っているとなると、早めに交換した方がいいですね。

 タイミングベルトはバルブなどの動きとピストンやクランクなどの動きを連動させる重要なものです。万が一、これが切れると、車種によっては最悪ピストンとバルブが衝突して変形したりしてエンジンが壊れます。したがって、タイミングベルトは「切れる前に交換する」必要があります。切れてからの交換では遅すぎます。
 自分で交換できるか…となると、素人には無理です。それに、ベルトのかみ合わせを間違えると、ピストンの動きとバルブの動きがちぐはぐになり、エンジンが動かないか、壊れます。
 ある程度...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報