OS:WINDOWS98SE
フェイス製 Seed Micro 633-WOM
コンピュータを起動してしばらくすると、ディスプレイ画面に縦縞が8mm間隔ぐらいで入り、しばらくするとフリーズしてしまいます。
何が原因でどうすればよいか教えて下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

可能性として


グラフィックボードがおかしいです。
縦じま=VRAMのアクセスに起因していると思います。
グラフィックボードがスロットにきっちり刺さっていない、AGPスロットは抜けやすいです。

電圧が足りない。
グラフィックカードは初期のままでしょうか?フェイスで買ってから交換してませんか?
新しいグラフィックカードになって電気を大量に消費するとこの現象が出ます。
マザーのBIOSを更新すると直る場合があります。

いずれにしても機器構成がまったくわからないのでこれ以上は書けません。
フェイスはお店の名前でその型番を書かれても中身がわからない。

もうひとつの方法お店に文句をいう!作ったお店が一番解っているはず。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勝手にシャットダウンしたり、フリーズしまくりの原因とは?

友人が使っているPCなんですが、起動してから頻繁にフリーズや、シャットダウンを繰り返すみたいで、大変困っているみたいです。

HDDをエラーチェックしてみても、異常は見られず、原因が全くわかりません。

こういう症状の場合、何が一番の原因だと思われますか?

そのPCは買ってから三年半くらいなのですが、それくらい使っていたら、さすがにもうガタが来るもんなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちはmzuka0914さん、はじめまして。

症状から伺う限り、マザーボードのコンデンサーの不良か電源の故障か、最悪その両方かという印象です。何となく前者のような気がします。

だとすればマザーボードに使われるケミコンは105℃で2000時間程度の耐久性保証がありますが、実際にはCPU回りでもそこまで熱くなりませんから、寿命と言うより元々品質の悪いモノが使われていたか、たまたま品質不良のものが混じっていたかのどちらかでしょう。

Qceleron633からのアップグレード

ベースクロックの設定変更は出来ないけど、物理的にはCPU交換可能な
セレロン633搭載のデスクトップがあります。

すこしでもグレードの高いCPUに交換したいのですが、下記のうち、
理論上確実にスペックアップ出来そうなのはどれですか?

1.セレロン766
2.セレロン800
3.ペンティアム(3)800
4.ペンティアム(3)800EB

また、体感速度以外にCPUの処理速度UPを評価する方法はありますか?

Aベストアンサー

どうも、shenlongです。
>それとも、MB側が自動的にCPUの種類を検知して、
>FSBを上げてくれる仕様のものかも知れないという事ですか?
普通はBIOSがCPUの情報を読み取って自動で設定してくれます。
マザーボードのチップセットが810EならFSB66,100,133に対応していたと記憶しているので(確かではない)差し替えるだけで良いはずですが、BIOSがCPUの内部クロックをいくつまでサポートしているか、だと思います。私もあまり詳しくないのでマザーボードメーカーかパソコンメーカーに問い合わせてみて下さい。最新のBIOSならより高クロックのCPUに対応している可能性があります。
HDDについては810EだとU-ATA66に対応していたと記憶しているので(これまた確かではない)それほど気にする必要はないと思います。

Q16ビットアプリケーションとは?

宜しくお願します。
OSはWin98SEです。
よくフリーズをするのですが
対策として16ビットアプリケーションの
使用を控えると聞いた事が有りますが、
具体的にどのようなモノなのでしょうか?

Aベストアンサー

具体的に答えるのは難しいですがお答えします・・・
現在主流のソフトは32bitということはご存知でしょうか?16bitはその名の通り2進数で16桁あるというものです。つまり16bitでは16桁,32bitでは32桁基本の表記方法があると考えてみてください。
そしてそれを箱みたいに考えると16bitでは16の大きさの箱・・・32bitでは32の大きさの箱で制御できます。どっちがいいかって言うと16より32のほうがいいことが分かるはずです。まあそれぐらいのことです・・・
Win9x系ではWin3.1と互換性を持たせるために16bitOSになっています(ちなみにXPとかは32)98とNT系どっちが安定性がいいかといったら32のほう・・・
う~んうまく説明できない・・・まあアドバイス程度に考えてほかの人のを参考にしてください・・・

Q98SEでDVD-RAMへ記録

DVD-RAMへ4.4GBのVIDEO_TSデータの書き込み方法をお教えください。
windows98SEを使用しております。
FATにより2GBの壁があることは承知しております。
DVD-Rには4.4GBのVIDEO_TSデータをB'sGOLD7で書き込みは成功します。しかし、UFD2.0でフォーマットしても、B'sGOLD7は「パケット割りされたメディアは使用できない」と、はき出されてしまいます。また、エクスプローラー上でも、メディアを認識してくれません。
そこで、以下の質問をさせていただきます。
1.98SEでは、DVD-RAMの認識は不可能なのでしょうか?
2.B'sGOLD7を使用すれば、DVD-RAMへ4.4GBのVIDEO_TSデータの書き込みはできるのでしょうか?
すいませんが、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ドライブのメーカーや機種名が解らないのでなんともいえませんが・・・

1は解りませんが、ドライバのアップデートは済んでいますか?

2は、RAMメディアは、ライティングソフトの管理対象ではありません。
フォーマットしたら、メディアの一つですから、FDやHDD同様にエクスプローラーや各種ソフト保存機能から記録可能です。

Q不安定なOSとはどういう意味?

「不安定なOS」という言葉はたまに聞くんですけど、具体的にどういうふうに不安定なんですか?どんな問題がありますか? 「よくフリーズする」がそのうちの1つ、だというのは知っていますが、ほかにはどんな問題がありますか?

Aベストアンサー

OSに限ったことではないのですが、アプリケーションや、業務用の何々システムといったものも同じだと思います。
例えば、座席予約システムや、在庫管理システム等です。

コンピュータ一般には、ハードウェアとソフトウェアと言われるもので分けられるのはご存知と思います。
このうち金物であるハードウェアの故障に比べると、人が作ったソフトウェアのプログラムのBUG(虫と一般には呼ばれます)による不具合が断然多いことです。

こうした不具合が大事なシステムで発生しないように色々な手段で回避していることは多いです。
ここで限られた文字数で説明することはできないことだと思います。

重要なコンピュータシステムでは、同じシステムを2台用意して、片方がおかしくなったら、すぐ交代できるようにとか、同じ処理をさせて比べさせるとか、お互いに相手がダウンしていないかチェックし合いながら稼働する、ウォッチドックタイマ方式とかあります。

> 「よくフリーズする」がそのうちの1つ、だというのは知っています
現象面から分類すると確かにその一つですが、
一般には、ソフトウェアの「虫」による不具合は、多種多様で余り分類的には現象面での分類はしないと思います。
ソフトウェアの虫を潰すためには、テストを十分にするしかないわけです。
こうしたテストの段階で検出された分類が、対策を立てる上でより有効なためにどんなテストで検出されたかで分類する方が多いと思います。
本当は、プログラム製造工程や、システムの統合テストで基本的な「虫」は潰せても、複合的な、タイミング(コンピュータの世界では、よく同期という言葉を使います)的な「虫」が数多く含まれています。
こうした不具合は、時によっては、
1.フリーズ
フリーズといっても厳密には、永久ループで制御が戻ってこない現象や、
単にロジックのミスを検出して、立ち往生している現象や、
ハードの故障で、メモリのパリティエラー検出でソフト的に止めた現象とか、原因を調べればこれも多種多様あります。
2.システムダウン
俗にいうブルースクリーン。
3.パソコンを終了させようとしても終了しない。
アプリケーション等が正しい終了処理ができないまま終わってしまい、ファイルの完全なクローズ処理がされていないことが原因です。
特に、電源ボタンを長押しして強制終了させたりした後は、Cパーティションのエラーチェックをかけて跡を残さないようにしておきたいものです。
4.CPUやメモリの使用率が異常に上がる。
タスクマネージャやイベントピュアで原因調査をしてみる。
5.使用者の指示に反応しなくなったり、勝手に何かが暴走したり、異常な現象が発生する。
原因調査も多岐にわたります。

テストも製造工程でのテスト、納入先のユーザーによる受け入れテスト、耐久テスト、不具合発生時の緊急対応テスト等いろいろなテストで「虫」を潰すことに専念しているのが現状です。

特に、スーパーコンピュータ並に、CPUが複数のi3とか、64Bitマシンがでてきたパソコンの進歩は素晴らしいものです。
それに伴ってだんだんとソフトの「虫」も複雑になってきているようです。

個人で使用しているパソコンであれば余り気にならないことでも、会社等で業務マシンとして稼働している場合は、Microsoftの定期UPDATEの適用の可否をテストマシンでいったん評価してから適用すべきかも知れません。
Microsoftでも相当テストはされているとは思いますが、同期管理の不具合は、CPUが複数になってのお互いの完了待ち合わせによる不具合には十分なチェックが要求されると思います。
ソフトの世界では、「虫」の原因は、簡単な一言「考慮不足」ということですが、
製造工程でのこの「考慮不足」はなくしてもらいたいものです。

OSに限ったことではないのですが、アプリケーションや、業務用の何々システムといったものも同じだと思います。
例えば、座席予約システムや、在庫管理システム等です。

コンピュータ一般には、ハードウェアとソフトウェアと言われるもので分けられるのはご存知と思います。
このうち金物であるハードウェアの故障に比べると、人が作ったソフトウェアのプログラムのBUG(虫と一般には呼ばれます)による不具合が断然多いことです。

こうした不具合が大事なシステムで発生しないように色々な手段で回避していること...続きを読む

Q98SE クリーンインストールできない。

古ーい。98SE利用しています。動作不安定になったのでdell正規のリカバリーディスクで「ハードディスクのフォーマットと回復」を選択して「ハードディスク上のすべてのデータファイルとすべてのアプリケーションが永久に削除されます」と聞いてきて40分後、立ち上げたらすべてのファイルが残っている。

どうしたらいいでしょうか?もう6回繰り返しています。
友人2人に修理頼んだんですが「モニターの故障だね」で戻ってきたコンピューターは動くには動くけど、USB 1.0と2.0を繋ぐアプリケーション使うとフリーズしたので、そのソフト3つを削除して再インストールしてもフリーズ。ならば、この際、バックアップとってクリーンインストール(見慣れないdドライブに修理用にどちらかが作成したと思われる「バックアップ」。中には「recycle(ゴミ箱)」。不気味なので、是非、永久に削除されるクリーンインストールしたいんですが。デスクトップ錠にもゴミ箱(正規?)ある。

Aベストアンサー

別途 HDD の内容をフォーマットしてから、リカバリディスクで起動してリカバリができそうですが、Windows98SE の頃だとCDのみでブートできるかどうか。

リカバリの様子が、"リカバリーディスクで「ハードディスクのフォーマットと回復」を選択して「ハードディスク上のすべてのデータファイルとすべてのアプリケーションが永久に削除されます」と聞いてきて40分" で、40分と言う時間が掛かっているにもかかわらず、HDDの内容に変化がないと言うのであれば、実際何もしていないのでしょう。

リカバリの工程で、HDDにOSが既に入っていたので、フォーマットせず回復作業に移行したのではないのかな? この辺りは自信なし。

下記の方法は、クリーンインストールの方法です。
http://mbsupport.dip.jp/instwindows98.htm ← 前編
http://mbsupport.dip.jp/instwindows98_2.htm ← 後編

基本的には、フロッピーディスクで起動するようですが、メーカー製の場合、CD-ROM からも起動できるようです。
http://mbsupport.dip.jp/cdboot.htm

起動した状態で、DOS プロンプトが表示されていたら、そこで C:ドライブや D:ドライブのフォーマットができます。他にも下記の項目がありますので、参照してみて下さい。
FDISK 基本MS-DOS領域 削除方法
FDISK 基本MS-DOS領域 作成方法
FDISKでパーティションを2つ作る方法

Windows98/98SE は、使ってはいたのですが、すっかり忘れています。現在と同様に考えられないことも多く、今更で戸惑うことが多いですね。

別途 HDD の内容をフォーマットしてから、リカバリディスクで起動してリカバリができそうですが、Windows98SE の頃だとCDのみでブートできるかどうか。

リカバリの様子が、"リカバリーディスクで「ハードディスクのフォーマットと回復」を選択して「ハードディスク上のすべてのデータファイルとすべてのアプリケーションが永久に削除されます」と聞いてきて40分" で、40分と言う時間が掛かっているにもかかわらず、HDDの内容に変化がないと言うのであれば、実際何もしていないのでしょう。

リカバリの工程で、HD...続きを読む

Qシステムリソースとは?

デスクトップのパソコンを使っているんですが、フリーズした時に
「システムリソースが不足です」というメッセージがでました。
システムリソースってなんですか?
また不足している場合はどうしたらいいですか?

パソコンは富士通のFMV DESKPOWERです。

Aベストアンサー

>>「Adobe Acrobat4.0」「DragonSpeech Partner」
>>「Data Access Objects3.0」「Bookshelf Basic Version」などはアンインストールして平気なんですか?
あっ、えとですね。常駐ソフトというのはそういう、ハードディスクにインストールされているアプリケーションのことではないです。
常駐ソフトとは、パソコンを起動したときに自動的に読み込まれて、メモリに居座り続けるソフトのことで、どんな物が常駐しているか確認するには以下の方法があります。
・タスクトレイ(画面右下の、バーのへっこんでるとこ)に並んでるアイコンをチェック
・msconfig(スタート→ファイル名を指定して実行→msconfig)→スタートアップ で、リスト中のチェックされているソフト
で、この中のどれが要らなくて、どれは削ったらマズいかは素人判断ではむずかしいので、参考URLの回答を参考にしてください。

なお、インストールされているアプリケーションを削除してもシステムリソースには関係ありませんが、ハードディスクの空き容量が増える、という別のご利益があります。

Adobe Acrobat4.0 … 消さない方がいいかも(ないとPDFファイルが読めなくなります)
DragonSpeech Partner … 不明。何ですかこれ? 読み上げソフト?
Data Access Objects 3.0 … これも不明。
Bookshelf Basic Version … これも不明。
とりあえず立ち上げてみて、「あ、これ一生使わなそう」と思ったらアンインストールしちゃってもいいのでは?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=77666

>>「Adobe Acrobat4.0」「DragonSpeech Partner」
>>「Data Access Objects3.0」「Bookshelf Basic Version」などはアンインストールして平気なんですか?
あっ、えとですね。常駐ソフトというのはそういう、ハードディスクにインストールされているアプリケーションのことではないです。
常駐ソフトとは、パソコンを起動したときに自動的に読み込まれて、メモリに居座り続けるソフトのことで、どんな物が常駐しているか確認するには以下の方法があります。
・タスクトレイ(画面右下の、バーのへっこんで...続きを読む

QWin98SEの初期画面の立ち上がりが遅すぎる

最近 Win98SE へ、内蔵HDD(10GB) を購入し、増設しました。

購入時にすでにFAT16にフォーマット済みで、Dドライブ(空き容量10GB)
で認識しました。

しかしながら、Win98SEの初期画面の立ち上がりが遅すぎます。

どうすれば、Cドライブ(2GB)だけの時のような すばやいWin98SEの初期画面の立ち上げになるんでしょうか。

たとえば、このWin98SEのMSプロンプトで、Dドライブを 再度FDISK & フォーマットしたら Win98SEの初期画面の立ち上がりが早くなるんでしょうか。

Aベストアンサー

>  Ultra ATA3は、44.4MB/sなんですね。

これが
http://ja.wikipedia.org/wiki/Ultra_ATA

>  仕様には、内蔵HDDの最大転送速度の記載はありませんが。



>  たとえば BIOS とか 拡張PCIカードなどでなんらかの設定すれば、
>  変更とか可能なんでしょうか。

一般的にATAカードと言う製品がソレにあたります。
本来はIDEポートの口数(仕様では4つ)を増やす用途の製品として
使う方が大半なんですけどボード単体で133に対応してて
PCIバスに挿して本来はM/Bに直接挿すIDEケーブルを
PCIに挿しているボードに挿す形になります。
参考
http://mbsupport.dip.jp/bk/2005/sub/508.htm
http://www.clevery.co.jp/eshop/c/c2080105/
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/5386/

HDDが133などの上位規格に対応していないと動かないかも
あと専用ケーブルが必要

>  Ultra ATA3は、44.4MB/sなんですね。

これが
http://ja.wikipedia.org/wiki/Ultra_ATA

>  仕様には、内蔵HDDの最大転送速度の記載はありませんが。



>  たとえば BIOS とか 拡張PCIカードなどでなんらかの設定すれば、
>  変更とか可能なんでしょうか。

一般的にATAカードと言う製品がソレにあたります。
本来はIDEポートの口数(仕様では4つ)を増やす用途の製品として
使う方が大半なんですけどボード単体で133に対応してて
PCIバスに挿して本来はM/Bに直接挿すIDEケーブルを
PCI...続きを読む

QDDR2.デュアルプロセッサーとは?

最近、DDR2デュアルプロセッサー搭載のパソコンが増えてきましたが、その利点ですとか、私にとって必要かどうかがわかりません。
私は映像編集はやらず、映画の録画は専用レコーダーでやりますから、パソコンは専らメールとインターネット、office、これからやるとすれば音楽録音程度です。
現在、メモリーは512Mですが、パソコンをスリープ状態から起動すると立ち上がりにしばらくかかったり、たまにフリーズもするなど、メモリー不足や動作の遅さを感じることがあります。DDR2デュアルプロセッサーなるものだと、こういった場合に動作が早かったり、フリーズが少ないとかといった利点があるのでしょうか。
それともまったく関係なくて、普通のプロセッサーで私の場合は充分なのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

>最近、DDR2デュアルプロセッサー搭載のパソコンが増えてきましたが

勘違いしているようですが「DDR2デュアルプロセッサー」というものは存在しません。おそらく「DDR2」と「デュアルコアプロセッサ」という別々の単語をごちゃ混ぜにして覚えてしまったのでしょう。「DDR2」はメモリに関係する用語、「デュアルコアプロセッサ」はCPUに関する用語です。

DDR2とはパソコンに使用するメモリの規格のことで、従来のDDRメモリよりも省電力・低発熱化されています。また、性能自体も向上していて現在も購入可能なパソコンは9割以上はDDR2メモリを使用しているでしょう。

デュアルコアプロセッサとは1つのCPUの中にデータを処理する部分(コア)が2つ入っている製品のことです。同時に処理出来る命令の数が増えるので動画編集などの重い処理以外の通常使用でもその効果を体感出来ます。特にWindows Vistaはデュアルコアプロセッサに変更するだけでかなり体感速度が向上します。

>DDR2デュアルプロセッサーなるものだと、こういった場合に動作が早かったり、フリーズが少ないとかといった利点があるのでしょうか。

質問者さんのパソコンの型番が不明なので原因がCPU(プロセッサ)なのか分かりません。ただ、メモリは512MBあればとりあえず足りているはずなのであやしいのはCPUの性能不足とHDD(ハードディスク)の劣化ですね。

>最近、DDR2デュアルプロセッサー搭載のパソコンが増えてきましたが

勘違いしているようですが「DDR2デュアルプロセッサー」というものは存在しません。おそらく「DDR2」と「デュアルコアプロセッサ」という別々の単語をごちゃ混ぜにして覚えてしまったのでしょう。「DDR2」はメモリに関係する用語、「デュアルコアプロセッサ」はCPUに関する用語です。

DDR2とはパソコンに使用するメモリの規格のことで、従来のDDRメモリよりも省電力・低発熱化されています。また、性能自体も向上していて現在も購入可能な...続きを読む

QSOTEC Micro PC STATION 400aについて教えてください。オーディオケーブルはどこに挿すの?

音がなりません。
開けるとオーディオケーブルがCDDから伸びてなく
それが原因?と思いケーブルをかってきました。
CDDに片方を挿しもう片方はどこに指すのでしょうか?

図やイラストがあれば大体の場所を教えてください。
それらしき場所が見当たりません(^^;;

Intel 440LX AGPsetってサウンドカードを買わなきゃだめですか?
教えてください。

Aベストアンサー

ちょっとまってくださーい。今スペック見たんですけどもCrystal CS4280(PCI)というカード?マザーボードへのオンボード?が書いてありますょ~~。

工場出荷時の完璧な取り付けミスじゃないんですかぁ・・?

それってクレームものですよ。
ケーブルはサウンドカードなら4ピンで極性はわかりませんが逆につけると左右の音が違うのでわかります。
マザーでもカードでも基盤にCDとか白く印字してまっす。でわ


人気Q&Aランキング