1月ぐらい前からデフラグをたてて、1時間しても
0%~1%の状態から進もうとしません。
何故なのでしょうか。
現在、マシンに特にトラブルはないのですが気になります。

A 回答 (9件)

スクリーンセーバーや壁紙を使用していませんか?


どちらも『なし』にしてから、デフラグを実行して下さい。

通常、スキャンディスクやデフラグを実行する時には、
・常駐ソフトの終了。
・スクリーンセーバー・壁紙を『なし』にする。
は、必ず守ってください。

尚、『デフラグ、スキャンディスクの注意点』が下記サイトに出ています。
参考にして下さい。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/defrag.html
    • good
    • 0

自動実行する常駐ソフトやスクリーンセーバーなどが、自動的にアクセスすると、スキャンディスク・デフラグは、最初からやり直します。


それで、何時までたっても終わりません。

この常駐ソフトが曲者で、あなたの意識していない物が沢山動いています。
Ctrt+Alt+Deleteで、一つ一つ終了させれば、良いのですが、間違って必要なものまで終了してしまうことがありますので気をつけてください。

参考URLの「すっきりデフラグ」は、この作業を自動的にやってくれます。
速く終わりますよ。

参考URL:http://home9.highway.ne.jp/ty4/inasoft/skr/index …
    • good
    • 0

ゴメンナサイ、ご操作で何度も書き込みしてしまいました。


荒らしのつもりは全くありません。
ご迷惑をおかけしました。
    • good
    • 0

常駐ソフトがじゃまをしているだけかもしれませんが、表面上なにもないように見えてもHDにトラブルがあることも考えられます。



一度セーフモードで起動し(PC起動時に「F8」キーを押し、現れたメニューから「Safe Mode」を選択する)、まず、スキャンディスクを「完全」で実行してみてはいかがですか。

ただし、かなりの「時間」がかかりますのでそのつもりで実行してください。
その後、デフラグを実行すればいいでしょうね。
    • good
    • 0

通常、95や98などのデフラグは、ディスク状態を把握し終わると10%くらいになったはずです。


それすらできないのでしょうか?
それとも、ディスク状態を読み取ってから0~1%なのでしょうか?
    • good
    • 0

通常、95や98などのデフラグは、ディスク状態を把握し終わると10%くらいになったはずです。


それすらできないのでしょうか?
それとも、ディスク状態を読み取ってから0~1%なのでしょうか?
    • good
    • 0

通常、95や98などのデフラグは、ディスク状態を把握し終わると10%くらいになったはずです。


それすらできないのでしょうか?
それとも、ディスク状態を読み取ってから0~1%なのでしょうか?
    • good
    • 0

常駐ソフトがじゃまをしているだけかもしれませんが、表面上なにもないように見えてもHDにトラブルがあることも考えられます。



一度セーフモードで起動し(PC起動時に「F8」キーを押し、現れたメニューから「Safe Mode」を選択する)、まず、スキャンディスクを「完全」で実行してみてはいかがですか。

ただし、かなりの「時間」がかかりますのでそのつもりで実行してください。
その後、デフラグを実行すればいいでしょうね。
    • good
    • 0

セーフモードでやっても進みませんか?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデフラグが一向に進まない

お世話になっています。

Win98を使っておりますが、かなり以前のPCのために
処理速度の遅さにイライラするので、1年ぶりにデフラグをしようと
思い、実行しました。

しかし以前と違って、一向に進まないのです。

1%2%まで行くと、ディスクの内容が変更されましたということで
0%に戻ってしまい、それを延々と2時間くらいしていて
何もせずに中止してしまいました。

どうしたらよろしいでしょうか?ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

デフラグは3か月に1度くらいは行ったほうがよいかも。
セーフモードで立ち上げ(電源いれたらすぐF8連打)デフラグを行うのが基本だと思います。
そうすれば、デフラグに要する時間が、相当短縮されますよ。

Qデフラグが進まない詳細もでません

昨日は何度がフリーズしてリセットしました。
デフラグは動こうとしていますが0%のままです。
詳細の中身もでず、記号も
まったくでません。
ハードディスクもかりかりいいだしたのでやばいですか?
パソコンはオリジナルを知り合いに作ってもらいました。
なおノートパソコンは新しいのがあるのでバックアップも考えていますが、
フロッピーとUSBメモリーしかありません。
ハードディスクは増設してあるのでファイルはコピーできると思います。
動きが悪い気がします。

Aベストアンサー

 以下に紹介する方法は、98がフリーズしにくくなるための設定です。HDD交換の前に試してみてください。また、HDDが交換されてPCが元気になったとしても、役に立ちはずです。

○ デスクトップ上のアイコンを極力減らす

○ 常駐プログラムの削減について

 「スタートボタン」→「ファイル名を指定して実行」→「msconfig」と打つ→「システム構成ユーティリティ」→「スタートアップ」で、必要のないものはチェックを外します。(私はウイルスソフト以外は全て削除していました)

○ 使っていないソフトを「プログラムの追加と削除」から削除する

○ 使っていないWINDOWSコンポーネントを「プログラムの追加と削除」から削除する

○ 画面について
 
 「画面のプロパティ」を開き、

  1 「背景」→なし
  2 「効果」→すべてチェックを外す
  3 「Web」→Activ DesktopをWebページとして表示のチェックを外す
  4 「設定」→High Color(16ビット)に設定

○ 音について

 「コントロールパネル」→「サウンド」→「サウンド名」をすべて「なし」に設定。

○ その他
 
 「スタートボタン」→「設定」→「フォルダオプション」→「表示タブ」をクリックし、「登録されているファイルの拡張子は表示しない」と「隠しファイルとシステムファイルを表示しない」以外のチェックを外す

○ 軽いウイルス対策ソフトを使用する

 ウイルスバスター2006であれば、256MBのXPでも動作が遅くなります。だから98であればなおさらでしょう。ということで、私は「AVAST」をお勧めします。XPで実験したところ、メモリの消費に関して、「AVAST」の方がバスターよりも45MBほど少なくて済みました。とても優秀なソフトなので、ぜひお試しください。

 AVASTのダウンロード先

http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/antivirus/avast.html


 AVASTのライセンスキーの取得方法

http://ratan.dyndns.info/avast4/jindex3.html

○ 以上の作業が済んだら、デフラグを行う

○ 最後の仕上げ(レジストリの再構築)

1 スタート ⇒ WINDOWSの終了 ⇒「MS-DOS」で起動する

2 「scanreg /fix /opt」と打ち、終了したらENTERキーを押して、「exit」と入力


 そのほかに、下記のページも参考になるので、ぜひご覧になってください。

http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd02.nsf/jtechinfo/SYJB-01CCB01

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;882847


>予算的には妥当でしょうか?

 安いと思います。その知人の方は、きっと良心的な方なんでしょうね。

 以下に紹介する方法は、98がフリーズしにくくなるための設定です。HDD交換の前に試してみてください。また、HDDが交換されてPCが元気になったとしても、役に立ちはずです。

○ デスクトップ上のアイコンを極力減らす

○ 常駐プログラムの削減について

 「スタートボタン」→「ファイル名を指定して実行」→「msconfig」と打つ→「システム構成ユーティリティ」→「スタートアップ」で、必要のないものはチェックを外します。(私はウイルスソフト以外は全て削除していました)

○ 使って...続きを読む

Qデフラグが進まない?

Windows98を使用しています。
いつのまにか、デフラグがスムーズにいかなく
なってしまいました。
2~3%まで進んでは何故か0%に戻り、
次に5%くらいまでいって、また0%になり
…50%までは何とか頑張る時もあるのですが、
遅々として進みません。
どのように対処したら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

>2~3%まで進んでは何故か0%に戻り、次に5%くらいまでいって、また0%になり
 こういう状態を指して、「デフラグが再起動を繰り返す」と、言います。
 原因は、常駐しているタスクがデフラグの実行を妨げているためです。
 対策として、一番簡単なのは、セーフモードで実行することです。

 また、「すっきり!!デフラグ」と言うアプリを使用すれば、スキャンディスク→デフラグ→電源OFFの操作を、自動化してくれます。
 また、Windows上で実行するのに、デフラグ以上に無理がある、スキャンディスクの完全モードも、DOS版のscandiskを起動して、ストレス無く実行できるようにする機能も付いています。
(使用するには、幾分かのリスクがありますが、虎ぶったときの対象方法も、きちんと、添付ファイルに書かれています)
http://home9.highway.ne.jp/ty4/inasoft/

参考URL:http://home9.highway.ne.jp/ty4/inasoft/

Qデフラグが4日間で46%しか完了してない。これって異常ですか。

デフラグが4日間で46%しか完了しておりません。これって異常ですか。
使用環境を明記いたします。よろしくおねがいします。
Win98SE
celeron500MHz
対象のディスク:外付けハードディスク合計サイズ60GB⇒40GBと20GBにセパレート内20GBの方のディスクをデフラグ中。使用領域19.2GB
USB接続
常駐ソフトはすべてOFF
途中で書き込みをやり直している気配もありません。
過去ログを拝見いたしましたが、「初めての時にはそうとう時間がかかる」との情報は得ましたが、こんなにかかるものなのでしょうか。ご存知の方がおられましたらご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

20GBのパーテーションのうち、19.2GBを使用中で、そのパーテーションをデフラグしているのなら可能性があります。

デフラグは再配置です、こっちのファイルをあっちに持っていくのに、とりあえず空き領域の端に置いておいて・・・・を繰り返します。
空き領域が少ないと非常に時間がかかります。
ためしに19.2GBの容量のうち1GB程度のファイルを40GBのパーテーションに移動して、1GB程度空き領域を作ってから実行してみてください。

Q環境変数TEMPについて、設定内容と echo %TEMP% の出力とが異なる原因として考えられるのは?

みなさんこんばんは。
Windows 2003 x64 Editionにて、環境変数TEMPをシステム環境変数にて以下のように設定しています。
TEMP=C:\TEMP

この状態で、コマンドプロンプトを起動し、echo %TEMP% と実行すると、
C:\TEMP\1
と表示されます。
実際に、(どのタイミングでかは定かではありませんが)C:\TEMP\1も作成されていました。

こちらの環境では、ユーザー環境変数では指定していません。
また、システム環境変数の設定は、マイコンピュータ>プロパティ>詳細設定>環境変数 から設定しています。
レジストリエディタ内でも、C:\TEMP として保存されていることは確認しています。

なぜ、echo %TEMP% を実行すると"\1"が追加されるのか、原因がわかる方いらっしゃいませんか。
もしくは、ここをチェックしてみたら?というアドバイスでも助かります。

ちなみに、コマンドプロンプトで set TEMP=C:\TEMP と実行しておくと、次に echo %TEMP% を実行した結果は C:\TEMP となり、\1はつきませんでした。

また、新しくユーザーを作成してそのユーザーでログオンしたところ、echo %TEMP% の結果は C:\DOCUME~1\<ユーザー名>\LOCALS~1\Temp\2 となりました。
このユーザーでは環境変数類は変更しておらず、ユーザー環境変数にてデフォルトで以下のように設定されています。
%USERPROFILE%\Local Settings\Temp

OSのセットアップは当方で実施していないため、
Windows 2003の仕様なのか(x64だから??)、
当方の環境の特殊な設定なのかの判断がついていません。

特殊な設定といっても、Windowsでレジストリに登録されている環境変数をさらに上書きする設定がどこで行われているのか、さっぱり見当つかない状況です。
UNIXなら/etc/environmentとか.loginとか.cshrcとか、いろいろと確認ポイントはあると思うのですが・・・

どなたかピンときた方、よろしくお願いします。

みなさんこんばんは。
Windows 2003 x64 Editionにて、環境変数TEMPをシステム環境変数にて以下のように設定しています。
TEMP=C:\TEMP

この状態で、コマンドプロンプトを起動し、echo %TEMP% と実行すると、
C:\TEMP\1
と表示されます。
実際に、(どのタイミングでかは定かではありませんが)C:\TEMP\1も作成されていました。

こちらの環境では、ユーザー環境変数では指定していません。
また、システム環境変数の設定は、マイコンピュータ>プロパティ>詳細設定>環境変数 から設定しています。
...続きを読む

Aベストアンサー

ターミナルサービス使ってませんか?
ターミナルサービスを使ってる場合TEMPの下にlogonIDでサブフォルダが作られます。

http://www.microsoft.com/technet/prodtechnol/windowsserver2003/ja/library/serverhelp/a22455e2-5f63-40c1-b41e-cc11bc517078.mspx


おすすめ情報