以下の漢字についての問題の答えが分かる方、全てじゃなくてもいいですので、教えて下さい。

(カタカナの所の漢字)
病気がカイフクする。
国交カイフク。
母からカンショウされたくない。
キセイの事実。
敵軍のツイキュウを振り切る。
利潤のツイキュウ。
本を棚にアゲル。
全力をアゲル。
銃でウツ。
乗客をバスからオロス。
腰をオロス。
品物をとりカエル。
挨拶にカエル。
自由ガタで泳ぐ。
大ガタの台風。
花のつぼみはまだカタイ。
カタイ友情で結ばれている。
ミギキキ。

(対義語)暗示、依存、一般、予算、加熱、開始、義務、急性、強制、倹約、困難、分解、分散、不便、非凡、統合、単純、他国、存続、促進、創造、全体、精神、消費

(意味)意味深長、温故知新、枝葉末節、朝三暮四、有名無実

(読み方)不養正

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

病気がカイフクする。

(快復)
国交カイフク。 (回復)
母からカンショウされたくない。(干渉)
キセイの事実。 (既成)
敵軍のツイキュウを振り切る。(追及)
利潤のツイキュウ。 (追求)
本を棚にアゲル。 (上げる)
全力をアゲル。 (揚げる)
銃でウツ。 (撃つ)
乗客をバスからオロス。(降ろす)
腰をオロス。 (下ろす)
品物をとりカエル。 (換える)
挨拶にカエル。 (代える)
自由ガタで泳ぐ。 (形)
大ガタの台風。 (型)
花のつぼみはまだカタイ。(硬い)
カタイ友情で結ばれている。 (固い)
ミギキキ。 (右利き)

(対義語)
暗示、明示
依存、独立
一般、特殊
予算、決算
加熱、冷却
開始、終了
義務、権利
急性、慢性
強制、自主
倹約、贅沢
困難、容易
分解、結合
分散、集約
不便、便利
非凡、凡庸
統合、分離
単純、複雑
他国、自国
存続、消滅
促進、抑制
創造、破壊
全体、部分
精神、肉体
消費、生産

(意味)
意味深長、
意味が深く、含蓄があること。言外に意味のあること。
温故知新、
古い物事を極めて、新しい知識や見解を得ること。
枝葉末節、
主要でない部分。
朝三暮四、
目前の差別にだけとらわれて、同じ結果になるのを知らないこと。
有名無実
名ばかりで、実質の伴わないこと。評判と実際とが違っていること。

(読み方)
不養正(ふようじょう)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全てお答えいただきありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 17:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ハイパー漢字検索」がなくなってしまいました

私は漢字検索にハイパー漢字検索 ( http://www.theta.co.jp/kanji/)を利用していたのですが
いつの頃からかこのサイトがなくなってしまったようです。
このサイトは漢字の一部分(正確な部首ではなく見た目上での一部でもよい)を
入力するだけで漢字が検索できたのでとても便利だったのですが・・・

このサイトに代わるサイトを紹介してください。

Aベストアンサー

読み方が分からない漢字を入力するには?

http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/trouble/20031211/106702/

Q太宰治がいった、罪と罰は対義語ではないか?

以下は『人間失格』での一節なのですが、

もしもドスト氏が、罪と罰をシノニムと考えず、アントニムとして置き並べたものとしたら?罪と罰、絶対に相通ぜざるもの、氷炭相容れざるもの。罪と罰をアントとして考えてたドストの青みどろ、腐った池、乱麻の奥底の、……ああ、わかりかけた、いや、まだ

→ その後、主人公の絶望シーンへ。シノニム(同義)←→アント。

僕は「罪と罰」は、普通に同義語だと思ってたのですが。だって罪のないところに罰は、在ってはならない。在るとすれば、それは間違った罰、つまり冤罪になる。濡れ衣。

確かに罪は、犯罪者に利益をもたらす。
一方、罰は、犯罪者に損害をもたらす。
   けどその損益は対応してる。お互いが当然の報いでつながる。
無罪の人が受ける「罰」は、存在しない。
無罪の人が受ける、損害は、ただの事故だと思う。
   そして損害という事実を、「罰」と呼ぶか「事故」と呼ぶかは、
人間の主観に過ぎない。
   で要するに、罪と罰は、普通の主観上、互いに対応する、兄弟みたいな同義語じゃないですか。

太宰治が、「わかりかけた」仮説?罪と罰の対義語説?ってどんな可能性がありうるのでしょう?ただの悲劇の主人公の言い逃れ?
自分は罪を犯してきたのに、まだ罰を受けていない?
自分は罪を犯してないのに、なぜ罰を受けるんだ!
絶対に相通ぜざるもの、ドストの青みどろ…って?

僕は「罪と罰」も「人間失格」も両方読みましたが、どんな解釈ができるのでしょう?長く考えてみたいので、締め切りも遅めにします。ご協力ねがう。

以下は『人間失格』での一節なのですが、

もしもドスト氏が、罪と罰をシノニムと考えず、アントニムとして置き並べたものとしたら?罪と罰、絶対に相通ぜざるもの、氷炭相容れざるもの。罪と罰をアントとして考えてたドストの青みどろ、腐った池、乱麻の奥底の、……ああ、わかりかけた、いや、まだ

→ その後、主人公の絶望シーンへ。シノニム(同義)←→アント。

僕は「罪と罰」は、普通に同義語だと思ってたのですが。だって罪のないところに罰は、在ってはならない。在るとすれば、それは間違った罰、つ...続きを読む

Aベストアンサー

「罪」の問題は、『人間失格』のなかでも根本的な問題としてあります。

『人間失格』は何を描いた話かというと、罪を負った人間は許されるのか、ということになるでしょう。
罪を負った者は、主人公(大庭葉蔵)です。
そうして、その罪を咎める者、許す者が登場します。

その罪というのはいったいどのようなものなのか。
まず、この角度からもういちどこの作品を読み直してみます。
幼いうちから、葉蔵は自分を偽ってきたことを述べていきます。

それはどうしてか。
手記の冒頭に、こんな文章があります。

>「自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです。」

これは重要な点です。
つまり主人公は生活者ではないのです。

太宰治の作品には『ヴィヨンの妻』や『斜陽』にも出てくるように、「生活者」対「芸術家」を二項対立させていく図式が見て取れます。
ここで葉蔵は「芸術家」であるのだけれど、幼い頃から自分をほかの人間と同じ「生活者」であるふりをしてきた、とある。
内心ではその一員でありたいと望みながら、芸術家である自分は、そのなかに入ることができない。そのくせ、自分を偽ってきた。その「偽り」が、主人公の考える自分自身の罪です。

だからこそ

> 果して皆の大笑いになり、自分も苦笑しながら起き上ってズボンの砂を払っていると、いつそこへ来ていたのか、竹一が自分の背中をつつき、低い声でこう囁きました。
> 「ワザ。ワザ」

と偽りを見破った竹一の存在を怖れるのです。
竹一は「咎める者」として登場する最初の人物です。
以下、生活者にはなれない主人公を咎める人物(すべて男性)がつぎつぎに登場してきます。

一方で生活者たちは、つぎつぎと罪を犯していきます。堀木、ヒラメ、画商。この罪は欲望を抱いた生活者の罪で、主人公の考えるような観念的な罪とは異なったものです。
このような欲望をもとより抱くことのない(主人公は空腹を知りません)主人公は、こうした罪とは異なった位相にある。

その二種類の「罪」を念頭に置いておいてください。

ドストエフスキーの『罪と罰』における「罪」は老婆殺しを当然指しています。

ラスコリニコフもまた、生活者ではなく、欲望のために罪を犯したのではない。
人間は凡人と偉人にわけられ、偉人は社会の道徳を超越する権利をもつ、と考えたからです。

葉蔵と一種パラレルな位置にあることはわかりますね。

> もしもドスト氏が、罪と罰をシノニムと考えず、アントニムとして置き並べたものとしたら?

罪と罰をシノニムとすると、「老婆殺し」と「罰」は同義語、つまり老婆を殺したから罰を受けた、と直接に結ばれます。
これはむしろ一般的な道徳観といえるでしょう。

「老婆殺し」が罰の対義語であるとはどういうことなのか。
葉蔵の問題意識に引きつけると、老婆殺し、すなわち生活者を殺すこととは、生活者の一員ではないことを自他共に認める、ということにもつながっていきます。
つまり、偽ることをやめることです。
それは、罰の対極にあることではないのか。
救済とは言えないのか。
偽らなければ、よいのか。
偽らなければ救済がえられるのか。

そのように考えている場面であることが読みとれます。

『人間失格』というテクストは構造がものすごくはっきりしているので、構造を取り上げながら細かく読んでいくと、大変におもしろいんですが、あんまり書くとわたしの問題意識になっちゃう。
だから、ここらへんでいったん切ります。

納得がいかない点、もっと知りたい点があればどうぞ。

「罪」の問題は、『人間失格』のなかでも根本的な問題としてあります。

『人間失格』は何を描いた話かというと、罪を負った人間は許されるのか、ということになるでしょう。
罪を負った者は、主人公(大庭葉蔵)です。
そうして、その罪を咎める者、許す者が登場します。

その罪というのはいったいどのようなものなのか。
まず、この角度からもういちどこの作品を読み直してみます。
幼いうちから、葉蔵は自分を偽ってきたことを述べていきます。

それはどうしてか。
手記の冒頭に、こんな文章があ...続きを読む

QウィンドウズXPの検索でキーワードを漢字にすると何もヒットしない

みなさん、こんにちは。
今回はウィンドウズXPに搭載されている検索コマンドについての質問です。
ディスク内に格納されている、あらゆるファイルの中から指定した条件と一致するものだけを高速で探し出してくれるという、とても便利なツールなのですが
「ファイルに含まれる単語または句」に漢字を指定すると、なぜか何もヒットしません。
これってバグですかね。
それとも漢字を検索するには何か、こつでもあるのですか。

何とかして漢字を検索したいので何か良い方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

NO.3です

>拡張子が「.html」かつキーワードが「漢字」または「ひらがな」の場合は何も検索されない!!!!!

僕のXPパソコンは出来ます
ですからバグでもないですよ
あなたのパソコンのシステムが壊れているのでしょう

Qカエルは幸運の象徴?

・・・のようなことを、書物で読んだ、(あるいは外国映画のセリフだったかも知れない)記憶があるのですが・・・。

とにかく、外国のことわざか言い伝えで、「カエルが幸運をもたらす」・・のようなものがあったように記憶しているのです。
カエルであることは間違いないです。

上記に関したことを御存知でしたら、似たようなことでもかまいませんので、お気付きの点があれば教えていただきたく思います。お願いします。

Aベストアンサー

海外におけるかえる(Frog)のイメージは国によって、民族によって異なるわけですが、共通しているのは水との関係です。また毎年決まって大量の卵を産むことから多産のイメージがあります。この基本的イメージから各民族がいろいろな(彼らが求める)イメージを膨らませたものと思われます。

豊穣、生命、復活、新生、長寿などのイメージを現代風に分かりやすく表現すると「幸運」になります。カエルは多くの国でブローチやペンダント(金や貴石)として
売られています。

同じように梟のイメージは、ギリシャ発生の本来のイメージは知恵、学芸の神で、日本の天神さんに当たりますが、現在日本や多くの国で、単に「幸せを呼ぶ鳥」に変化しています。

このような分かりやすい現代風の解釈は主に観光業者や土産屋がプロモータになっているケースが多いですね。
小説や映画も影響を与えます。

QExcelのVBAで漢字検索

ExcelのVBAのエディターで漢字を検索しようと入力をすると単漢字変換しかできません。熟語で変換しようとすると文字化けします。(Excel2003)
これは、バグでしょうか?
(VBE-編集-検索-検索する文字列での入力)

どなたか?詳しい方いますか?
教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

"今日"(8DA1、93FA)は、"酷"(8D93)
"明日"(96BE、93FA)は、"俣"(9693)
"昨日"(8DFD、93FA)は、"酷"(8D93)
"貴社"(8B4D、8ED0)は、"去"(8B8E)
"記者"(8B4C、8ED2)は、"去"(8B8E)
"汽車"(8B44、8E4D)は、"去"(8B8E)
"帰社"(8B41、8ED0)は、"去"(8B8E)

ということで、それぞれの漢字の最初のビット同士が変換されているようです。

#1さんと同じく、私のは問題ないですし、このような現象は見たことないです。

EXCEL、IMEを再インストールした方がよいのでは?

Q漢字の問題

次の各組の関係を教えてください

1 累計・総計 2 潤沢・豊富 3 顕在・潜在 4 撲滅・絶滅 
5 特殊性・普遍性

次の音訓を教えてください

排(はい) 竜(りゅう) 殿(でん) 鋳(ちゅう) 鋳(い) 免(めん) 
剤(ざい) 干(ひ) 釣(つり) 網(あみ) 

以上です お願いいたします

Aベストアンサー

【累計・総計】
「総計」は全部合計すること。
「累計」は総計する過程で、途中で得た小計を合計すること(またはその結果)。
【潤沢・豊富】
「潤沢」は資金・資源などに使う。
「豊富」は種類・分量・経験・内容など幅広く使う。
【顕在・潜在】
「顕在」は形に見えて存在すること。
「潜在」は外には現れず、内部にこっそり存在すること。顕在の対義語。
【撲滅・絶滅】
「撲滅」は社会生活に害なすものをすっかりなくすこと。
「絶滅」はある種が地上から姿を消すこと。あるいはある現象が再び起こらないようにすること。

【排】ハイ おしひら-く つら-ねる
【竜】リュウ リョウ ロウ ボウ たつ
【殿】デン テン との どの しんがり
【鋳】チュウ シュ シュウ い-る
【免】メン ベン まぬか-れる ゆる-す
【剤】ザイ セイ スイ そろ-える ま-ぜる
【干】カン ほ-す ひ-る おか-す もと-める たて(盾)
【釣】チョウ つ-る
【網】モウ ボウ あみ 

Q正規表現で漢字3文字「大◯◯」を検索したい。

小説を保存したテキストファイルにある、漢字3文字熟語「大◯◯」を「Word2010」で一度に検索したいです。

  例)大火事、大渋滞 など

正規表現を使用すれば可能でしょうか。

「大」あとに、ひらがなやカタカナが1文字くるなら

(大)([あ-ん,ア-ン])

でいいと思うのですが、

質問1) 漢字の場合どうなりますか。検索した限りでは
   (大)([亜-腕弌-熙])
   (大)([一-龠])  
  で、「大」の後1文字以上漢字がある場合は検索できそうですが、これ以上はわかりませんでした。

質問2) 「大」の後が、2文字熟語<限定>で検索したい場合はどうなるのか。

質問3) 漢字3-4文字の例はあんまりないかもしれませんが、応用が効きそうなので、、、「大」の後、漢字1文字しかないものは含まないー漢字2文字<以上>の場合ーはどうなるのか。

質問4) 漢字の範囲を表す表現は上記のように複数見つかりましたが、一番いい方法というのはあるのでしょうか。使い分けとか有りますか。


を知りたいです。

以上をご存じの方、教えて下さい。

また、フリーソフトなど正規表現以外の方法があれば、それもアドバイスいただければ助かります。

何卒よろしくお願い致します。

小説を保存したテキストファイルにある、漢字3文字熟語「大◯◯」を「Word2010」で一度に検索したいです。

  例)大火事、大渋滞 など

正規表現を使用すれば可能でしょうか。

「大」あとに、ひらがなやカタカナが1文字くるなら

(大)([あ-ん,ア-ン])

でいいと思うのですが、

質問1) 漢字の場合どうなりますか。検索した限りでは
   (大)([亜-腕弌-熙])
   (大)([一-龠])  
  で、「大」の後1文字以上漢字がある場合は検索できそうですが、これ以上はわかりませんでした。

質問2) 「大」の後...続きを読む

Aベストアンサー

Wordですと「ワイルドカード」検索です。

大○○:大[一-龠]{2}
大○○○+大○○○○:大[一-龠]{3,4}
”大”のあと1文字以上:大[一-龠]{1,}

Wordのシステムが、単純な漢字の並びとして検索するのか、単語を検索するのか、そのへんはわかりません。
ですので、思いどおりの結果がでるかどうかはあまり期待しないほうがよいかと・・・。

Q漢字の変換

最近 PCの買い替えで「漢字の変換」に困っています。
以前、98、98emなどは不自由なく古文の書き込みは自由に古い「成語」「熟語」
も表示され不自由なく書いていましたが、加えて操作もしないで来ました。

海外でウイルスに感染後、処置悪く。

帰国後PC新機種購入(XP)。新機種で解説書を読んでも分かりません。
宜しく願います。

Aベストアンサー

情報不足で的確な回答ができませんので、補足をお願いします。
1)購入されたPCのワープロソフトは何でしょうか? Word? 一太郎?
2)以前はワープロソフトとして何をお使いでしたか?
  また日本語を入力されるときは、かな入力でしたか、ローマ字入力でしたか?
3)どのような点で困難を感じていらっしゃるのでしょうか?
 成語が一発で目指す変換にならず、修正に手間がかかるということだけでしょうか?

QiPhone3Gで漢字の手書き検索はできますか?

わからない漢字の読み方を調べる時に使いたいんですが
iPhone 3Gで手書き入力の漢字の検索ができるソフトはありますか?

Aベストアンサー

http://netafull.net/iphone/026796.html
上記のように操作すれば、手書きで漢字を入力できるそうです。
あとは、Gooあたりの辞書検索で調べれば良いかと。
http://dictionary.goo.ne.jp/

Q漢字の使い方

「怖い」と「恐い」ってどうやって使い分けるんでしょう?意味はどちらも同じようなのですが。どなたか知っている方、教えてください。

Aベストアンサー

初めまして。
私も気になったので、漢和辞典を見てみました。

「怖」は、心を表すりっしんべんに、音符である「布」(びくびく胸打つ様子)から成っています。
意味として、「おそれおののき、びくびくするさま」を表すようです。
単語にも「畏怖」「怖気つく」など、心情的な意味合いが強いように思います。

「恐」は、「心」と、兇に通じる音符(おそろしいの意)から来ていて、
おそれる、こわがると云う意味もあるようですが、
それとは別に「つつしむ、かしこまる」などの意味もあります。
謙遜の意味で、「恐悦至極にございます」なんて使いますね。
(日常生活ではなかなか使いませんが、、、(笑
どちらかと云うと、相手を畏敬するが上におそろしく思う、的な意味合いなのでしょうか。

「怖」が、完全に自分の心情においてこわくて怯えている、という印象なのに対し、
「恐」の方は「恐慌」や「恐縮」など、相手(取り巻く環境や対象?)によるものが大きいのではないでしょうか。

あと、こわいを「恐い」とするのは完全に当て字のようですね。
両方に「おそれる、こわい」と云う意味があったので、
「恐」の方にも用いられるようになったのでは、と思います。

長々と書いてしまいましたが、少しでも参考にして戴けると嬉しいです(^-^

初めまして。
私も気になったので、漢和辞典を見てみました。

「怖」は、心を表すりっしんべんに、音符である「布」(びくびく胸打つ様子)から成っています。
意味として、「おそれおののき、びくびくするさま」を表すようです。
単語にも「畏怖」「怖気つく」など、心情的な意味合いが強いように思います。

「恐」は、「心」と、兇に通じる音符(おそろしいの意)から来ていて、
おそれる、こわがると云う意味もあるようですが、
それとは別に「つつしむ、かしこまる」などの意味もあります。
謙遜...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報