加藤紘一さんに佐藤前代表から1億円がわたっていることがわかったと報道されていますが、加藤紘一さんももう終わりでしょうか?

A 回答 (2件)

総理大臣を目指していた加藤紘一は、もうすでに平成12年11月の「加藤の乱」で終わっています。

すなわち、加藤紘一の党内指導力の無さと、的確な状況判断能力の欠如が衆目にさらされてしまったからです。

国会議員としての加藤紘一は、まだ終わっていませんが、もうしばらくの命でしょう。脱税容疑で逮捕されるのは時間の問題でしょうし、起訴されて有罪が確定する日も、そう遠くないでしょう。

ただ、加藤紘一は鈴木宗男と違って、選挙に強いと言われています。無所属でも再選されるかも知れません。

すべては、山形4区の有権者の政治意識に懸かっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

検挙の可能性もでてきましたね。

お礼日時:2002/03/30 02:31

告訴されて刑が確定したら、かなり復帰は難しいですね。


現在、自民党全盛期ではないので、昔のように横暴な事は出来ないでしょうから。

全ては、次の選挙の国民の一票です。
自民党を離党したので、比例代表で出れませんから。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ