今中3男子です。
5教科の中で数学が一番得意なのですが、これを生かしてできる職業って何がありますか?
ちなみに、理科と社会もまあまあ得意。
国語と英語は苦手です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

 「自分の能力を生かして進む道を決めたい」という気持ちは素晴らしいと思いますが、他の方の回答にあるように、「中学生の段階では...」と思います。


 大学生・高校生になると「すべてをわかる」ということは不可能だなということと、「すべてをわからなくても世の中は生きていける」ということ、「何かを選択するためには、何かをあきらめなければならない」、ということがわかってきます。
 そのときに「自分の適性」について考え、「職業」について考えれば良いのではないかと思います。
 中学生(=義務教育)での教育内容は、いわば「基礎として身につけているとみなされる最低限の知識」ですから、現在の得意科目で自分が決まるわけではない、と思っておくくらいが良いと思います。

(ここから私の本意)
 「好き」になることに年齢は問いません。「職業」という現実的なものではなく、「得意な数学」の先にある広い世界(たとえば、数学オリンピックなのかな?)をさがしてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 4

村上龍の15歳のハローワークなんかを読むと


いいかもしれません

脱線しますけど,ぶっちゃけた話,数学は
大学の専門課程までいくと
「理系の文系」とか,「理学部哲学科」とか
言われることもあるくらいで,
かなーり,文科系の雰囲気もでてきますし,
日本語で論文なんか書いても誰も見ません(^^;;
文献は英語が大多数,フランス語,ドイツ語も
でてきます.

専門の数学者なんかは,複数の言語を扱えるのは
普通で,私の師匠は
漢字を入力するのがめんどうとかいって
連絡はほとんど英語できました(苦笑)
「国家の品格」の藤原正彦さんなんかは
(ご両親が著名な文筆家だという
のはあるにしても),昔からエッセーで
知られてましたしね.

数学が得意な人にはいろいろいますけど
語学が達者な人が多いのは確実なようです,
数学が得意なら,勉強すれば(もしくは
何かきっかけがあれば)
英語・国語も伸びるかもしれませんよ.
#要は自分の意見を整理して(論理的に)相手に伝える
#能力が関係してるかもしれません
    • good
    • 5

>一応数検準2持ってます。

微積分くらいならなんとかわかります。

準2級 - 中学校2年~高等学校2年レベル(日常生活や社会活動に応じた課題を正確に処理するための数学技能)
と定義されているので、「数学が得意」というよりも「計算が得意」のレベルです。

突き詰めて言うと「優秀な電卓」です。
式が与えられれば答えを求められるけど、その式を見出すレベルにはいたっていないです。

高校数学も実際には多くの部分が「計算」レベルです。
ほんとの学問としての数学が学びたければ大学、さらには理学部数学科を選択するしかないですよ。
    • good
    • 0

数学、物理が好きとか得意というのは、大変良いことで社会のどの分野に進んでもそれなりの成功をおさめると思います。

なぜかというとこの2科目は創造力が必要な科目で、他は全て暗記型なのです。どの企業でも平均2割給料が高いと統計が示しています。それは、経済は、3年,10年,50年と変革が必要なのです。冷蔵庫でも3年毎に新製品が発明できないとその企業は、遅れをとります。50年目は、改革といって大変革をさしています。冷蔵庫の例をとれば、そろそろ電気以外のエネルギーで稼動させる機種が発明されてもいい頃です。
ただ高校に入ると一挙に難しくなりますから自信を失わず頑張ることです。また日本では、創造力のある人が正当に評価されているとは限りません。せいぜい2割高という程度です。青色ダイオード発明した研究者が3億示談で報酬を得ましたが、野球の松井は1年間で3億くらいは稼いでいます。頑張ってください
    • good
    • 2

中学校の数学程度ですと、ちょっと無理がありますね。


高校程度が超最低レベルになります。

候補としては、

1、天文学者
 高度な計算によって、星と地球との距離を算出したりします。
 これになるには世界的にも有名な大学や大学院に進学しないと
 いけません。

2、測量士
 高校で勉強する三角関数をよく使います。
 地図なんかを作る場合は幾何学演算なんかも良く使いますから、
 中学程度では到底無理です。

3、数学者
 これになるには相当な知識が必要。
 論文なんかも提出しないといけないから、国語や英語といった、
 語学力も相当必要となります。


よって、理数系科目だけでのお仕事は、頭を使うお仕事が多く、
質問者さんの忍耐力があれば夢もかなえられますけど、
忍耐力がなく、諦めるのが早かったりすると厳しかったりします。
まだまだ社会に出るまでは時間があります。
日々の学業、頑張ってください。
    • good
    • 3

高卒で就くことの出来る職業に、数学力を十分に活かせる職業はないでしょう。

(私はそう思います。)
ということは、少なくとも大学を出なければ不可能です。
現状を考えれば、大学院まで進む必要があるかもしれませんね。
No.1の方のおっしゃる職業はすべてそうです。

現在数学が得意で、数学力を活かした職業に就きたいのであれば、とりあえずの目標として「大学(理学部数学科)進学」を目標にすればよいのではないでしょうか。
高校・大学へと進む段階で、より自分に適した道があると思えば、そのとき変更すればよいことです。

他の方の回答を見てみると、中学生には少々厳しい意見が多いような気もします。
まだまだ若いのですから、非常に多くの可能性があります。
数学力を活かす道もそのひとつです。
ひとつの道に固執せず、広い視野で柔軟に考えるといいと思います。
    • good
    • 1

 国語が出来ないとなると、中学の数学を生かせる職業はただ一つ。

中学生向け通信教育の採点の内職。いやそれだって、添削や指導には国語力が要るな…

 もし、もう大学初年級のレベルを独習してるぐらい数学が得意だということであれば、(ならば既にうすうすお気づきでしょうが)その先の勉強は非常に多岐に渡ります。中学高校のように内容が絞られていない。全分野制覇するなんて断然無理ですし、勉強したものをどう使うのかも分からず闇雲にやったって駄目。それを独学で進めるのは大変です。
 ところでどうやら、オレは数学者になるんだあ!という夢を持つほどの無謀な自信はお持ちでないようにお見受けします。だったら、数学の勉強は今後何年かやらなくても良いということにして、出来た余暇を読書に回し、知識と国語力を付けるのがいいでしょ。
 数学がニガテな同級生に教えてあげる代わりに、こっちのニガテを教えてもらうのもヨイですね。
    • good
    • 0

残念ですが、


数学を使うには
内容を国語(日本語)や英語で他の人に
理解してもらわなくては仕事になりません。
したがって、
国語と英語の苦手を克服しないと
数学を生かす仕事には就けません。
英語が読めないと仕事になるような数学の知識を身に付けることは出来ません。
国語が出来ないと、
すばらしい研究成果を発表しても分かってもらえません。
残念ですが
国語、英語、数学、社会、理科も
しっかり勉強しなくてはなりません。


頑張ってください。
私は、数学を生かしたコンピュータソフトで
130万円くらい稼いで車が買えました。
このときは、英語も国語も使いました。

この回答への補足

国語と英語は苦手ですが、成績はどっちもBです。
漢検3級と英検3級もってます。

補足日時:2006/09/08 17:54
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
激励ありがとうございます。
頑張ります。

お礼日時:2006/09/08 17:57

残念ながら、中学校程度の数学が得意だからといって、特にどれかの職業に向いているとは言えません。

Ano.1で例示された職業はどれも、もしあなたが高校・大学での数学に落ちこぼれたら、ダメですし。

どっちかといえば、Ano.1の職業への道がまだ閉ざされていない、と考えてください。

この回答への補足

一応数検準2持ってます。微積分くらいならなんとかわかります。

補足日時:2006/09/08 17:49
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/08 17:53

アクチュアリー



数学の知識を使って、保険金や金融の計算をする仕事。

幹部自衛隊員

OR(オペレーションズ・リサーチ)と言う部門では、高度の数学知識を使って、作戦計画の立案などをおこなう。

金融関係

数学の知識が、嫌と言うほど使える。

勿論、医者や自然科学系の学者・研究者や技術者など、幾らでもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
アクチュアリーってはじめて聞きましたが、面白そうです。

お礼日時:2006/09/08 17:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q算数・数学・計算・数字が得意です。どんな職業が向いているでしょうか。

算数・数学・計算・数字が得意です。どんな職業が向いているでしょうか。

25歳女子、転職活動中です。前職は医療事務員でした。
昔から計算がとても得意で好きです。数字を見ていても全く苦になりません。
数IIや数IIIなどよりは、どちらかというと簡単な計算を早く正確に解くほうが得意です。

最近、この能力を何かの仕事に生かせないかな・・と考えているのですが
いまや計算などは全てPCがやってくれる時代なので
生かせる仕事が何なのかわかりません。
職種、とれる資格など何でも結構ですので、
何かご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

 毎回、似たようなアドバイスで申し訳ないのですが、「キャリアマトリックス」というサイトの「自己理解」(最初のページの中段ぐらいにあります。)の所の「適職探査ナビ」(http://cmx.vrsys.net/A/CCS_a_01.php?sId=g&)などをやってみられると、ある程度の方向性は出せると思います。
 知り合いに大学の数学科を出たやつがいるんですが、店を運営していた時、またたくまに在庫や、利益の概算を出したのにはびっくりしました。私見ですが、数IIやIIIよりも計算自体がお好きなようですから、たとえば会計関連の数値管理(四則演算ができればOK)などに関わるのもアリかもしれません。

参考URL:http://cmx.vrsys.net/TOP/

Q数学(特に幾何学)を生かせる仕事を教えて下さい

現在、数学専攻のM1で、トポロジー(幾何の一分野)を学んでいる者です。
数学者になりたいのですが、これは非常に厳しい道なので就職するか迷っていて、仕事について調べています。そのことについて質問です。

(1)アクチュアリー(等の金融関連)、SE、教師、塾講師、暗号関連、の他には、数学を活かせる仕事は何があるのか?特に幾何学を活かせる仕事

(2)暗号関連の仕事もあるようですが、
(ア)整数論以外には、どういう数学を使い、どのような仕事をしているのか?
(イ)トポロジー専攻でもできるのか?

(3)通信、電気回路、脳、DNA、にはトポロジーが使われている分野があると聞きましたが、数学科出身でもそのような研究をする仕事に就けるのか?

(4)(1)~(3)の仕事に就く難易度

(5)ドクター進学後でも、(1)~(3)のような数学を活かせる仕事に就けるのか?

色々と検索したり、知人や、指導教官に尋ねたのですが全くわかりませんでした。御存知の方がいらっしゃれば、ぜひお教え下さい。企業名等も、可能ならお願いします。

現在、数学専攻のM1で、トポロジー(幾何の一分野)を学んでいる者です。
数学者になりたいのですが、これは非常に厳しい道なので就職するか迷っていて、仕事について調べています。そのことについて質問です。

(1)アクチュアリー(等の金融関連)、SE、教師、塾講師、暗号関連、の他には、数学を活かせる仕事は何があるのか?特に幾何学を活かせる仕事

(2)暗号関連の仕事もあるようですが、
(ア)整数論以外には、どういう数学を使い、どのような仕事をしているのか?
(イ)トポロジ...続きを読む

Aベストアンサー

あんまり、自分の経歴をさらすのはやめておきますが、私自身も実は数学科からの転職組だったりします。(といっても修士からですが。)正直、純粋数学より、もっと世の中の役に立つ研究がしたいという欲求が強くなって。

なんか、話がごっちゃになりそうなので、整理しますね。

I 数学科修士卒で就職
 これは、全然問題ないです。メーカーの研究所にも普通に行けます。ただし、それまでの専門(幾何)とはあんまり関係ないことをやらされる可能性もあります。まあ、でもとりあえずは、数学を期待される職にはなる可能性は高いと思いますが。

II 博士で応用数学系に転科
 転科自体は問題なくできます。実際、こういう人はたくさんいます。
II-I 学位取得後就職。
 選んだ分野や研究室によりますが、数学科に比べれば恵まれていることは間違いないです。研究室によっては引く手あまた(言いすぎかな)といった感じの場合もあります。
II-II 学位取得後、公的機関の研究者(いわゆる赤ポス)を目指す。
 これは、なんだかんだいって、学生時代の実績(論文・発表)と、コネ作り(学会や勉強会とかにがんばって参加)にかかっている面はありますが、全般的に見れば数学科よりは恵まれているんでしょう。

III 数学科で博士を取得
 企業に就職するのが、難しいのは間違いないですね。企業も博士は、即戦力として取るので専門と全く違う人はとりません。なので、赤ポスを目指すことになります。
III-I あくまで純粋数学系の赤ポスを目指す。
 うーん。これは、私はよくわからないです。数学科って実は実績より人間関係重視なのかと思ったりしますが。
III-II 応用数学系の赤ポスを目指す。
 まったく不可能ではありません。栄えてる研究室のポスドクに応募するといった感じかな。さすがにまったく縁もゆかりもない研究室だと受かりにくいので、やはり、できれば学生のうちから、コンタクトを取ってはおきたいですね。もちろん、その研究自体に興味がないことにはどうしようもないですが。

IV 数学をあきらめる?
 数学科は学位取得自体が、(3)の応用分野に比べてかなり大変だと思うので、こういった事態もあるのかな。どうなるんだろう。正直SEぐらいしか思いつかないかも。。こういうことを言うのはどうかと思いますが、数学科くずれのSEは結構多いですね。

高専は教員免許はいらないです(多分。確認してください)。いわゆる、赤ポスの一つと思ってもらってよいです。難易度も、ポスドクとそんなに変わらないように思いますが。

けっこう、自分のイメージで物を言ってる部分もあるので、あんまり信用されても困りますが、こんな感じだと思います。純粋数学も悪いとは全然思いませんが、実際の応用が念頭にある研究はそれはそれで面白いですよ。

あんまり、自分の経歴をさらすのはやめておきますが、私自身も実は数学科からの転職組だったりします。(といっても修士からですが。)正直、純粋数学より、もっと世の中の役に立つ研究がしたいという欲求が強くなって。

なんか、話がごっちゃになりそうなので、整理しますね。

I 数学科修士卒で就職
 これは、全然問題ないです。メーカーの研究所にも普通に行けます。ただし、それまでの専門(幾何)とはあんまり関係ないことをやらされる可能性もあります。まあ、でもとりあえずは、数学を期待される職...続きを読む

Q理学部数学科の就職先

ぼくは、今、理学部数学科に行こうとがんばって勉強していますが、将来どんな仕事に就けるのですか?また、どの大学の理学部に受験するのがオススメですか?難しい大学でも合格するつもりでがんばっていますので、教えてください?

Aベストアンサー

一般に理学部数学科は趣味的要素が強い学科です。知的好奇心を満たす意味合いでは、すばらしい学科ですが、大学での学習内容を職種に活かそうとするとどうしても研究者か教師かの2択となってしまいがちです。職種に活かそうとするためには、応用数学科か理工学部数学科へ進学するほうがベターです。その上で、コンピュータ系もしくは経済系への道に進むという手があります。ただ、大学での学習は興味があることに全力を尽くすことが一番重要で、それが研究心や分析力など理系に必要な素養を大いに鍛えてくれます。その上で、就職を考えての学習をする必要があれば、院に行くという手も考えられます。
また、大学は私大では早稲田、東京理科大あたりがお勧めです。では頑張ってくださいね。

Q高校数学の教師になる難易度は??

高校数学の教師を目指しています。
私は某中堅私立理系大学卒で、ちょっと前まで社会人(3年間)でした。
高校数学の教師になろうと会社を退職して現在勉強中なのですが、うわさで高校数学はほぼ無理。
なるには、大学が旧帝大レベル(東大、京大、阪大)もしくは有名大学の大学院卒ぐらいでないと厳しいと聞きました。
実際、中学数学教員と比べてどうなのでしょうか??
中堅私大卒では厳しいものなのでしょうか??
また、高校数学の教員になるためのアドバイスあったらおしえてください。
 通信教育する。
 学校行く。(東京アカデミー、河合塾ライセンススク ール)など
なんでも良いので情報ください!!

Aベストアンサー

はじめまして。公立高校で英語を教えています。

大学名は全然関係ないとおもいますよ。私の職場でも東大、京大から底辺私立大の出身者がいます。これは数学にかかわらず、どの教科でも同じです。ただ高学歴の人の方が多いのは事実かもしれません。

公立高校の場合は、教科の力よりも、生徒指導力及び部活の指導力で採用は決まると思います(あと、親が校長先生だとかコネもあります?(~_~;))。

実際の現場では、教科の力なんて関係するのは、ほんの一握りの進学校だけです。真ん中から下の公立だったら、英語で言えば英検2級の力もあれば十分ですが、柔道2段ぐらいでないと勤まらない学校はたくさんありますから。(~_~;)

講師で生徒指導部だ活躍するとかして生徒指導力を証明したり、経験者なので部活動で野球やサッカーなどの指導ができるという方が有利かと思います。

一度、講師登録をして講師を経験してみてはいかがでしょうか?現実を知った上で、教師になったほうがいいと思います。

Q数学教師は教育学部か理学部か

東京都内の中学校か高校で数学の教師をしたいと考えています。数学が好きで専門的なことを学びたいと思う一方で、教育学についても学びたいと思っています。教育学部と理学部ではどちらのほうが採用やその後のことを考えると良いのでしょうか?中学校か高校かによっても変わってくるとは思いますが、どちらをとっても不利にならないようにしたいです。ちなみに現在考えているのは、教育学部なら東京学芸大学、理学部なら東京工業大学か大阪大学です。

Aベストアンサー

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学部の研究室に入れてもらい、研究はモロに物理学を専攻してました。

ただし、教育学部であっても、理系科目の教授は教育学系でなく、純学問をかなり専門的に研究をされている場合もあり、
どちらに決めるにせよ、志望大学の研究室の研究内容を調べてみて見るのも良いと思います。

学芸大は単科カレッジでありながら、養成課程以外も持ちそれなりに幅広く学べるようになってきているそうなので、
そういう意味では悪くないと思いますが、理系に強いイメージはやはり薄いですかね。

ただし、研究に関しては研究室次第ですが、その前の基礎教養を身につける時点では理学部の方が有益なのはいうまでもありません。
(当然代償として別枠で教員養成科目が必要になるので授業はやや忙しくなるとは思います)

理学部に進んだ場合も教育系のインカレサークルや、
私立学校や教育委員会が募集する大学生を対象とした、教育ボランティアや非常勤講師募集など、
教育現場に触れる機会はいくらでもあると思いますので、
そういったものを有用に使えばイイかと思います。

ま、個人的には教育現場に触れるのはほどほどに、
学問の追求と、いろんな意味での社会勉強、友人作りに、恋愛を頑張って欲しいですけど。
(教育現場なんて教員になったあとは嫌でも毎日見れますから。
情報収集と教育への情熱を保つため程度で充分かと)


長くなり恐縮ですが、
兎角。ご自身で大いに悩み、ご自身の意志で進路を決めて下さい。
自分自身でこれから先数年分の人生を決められる素敵な機会に立たれているのですから。
それにご自身の中で決めた目標に向かって努力するというのが、貴方の受験勉強への大きなエネルギーになるはずです。

頑張ってください。
そして素敵な高校生活を。

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学...続きを読む

Q統計学(データ分析)を活かせる仕事

率直にいって統計学(データ分析)を活かせる仕事って何かあるでしょうか。よく「品質管理やマーケティングの分野で役立つことがある」みたいなことを聞きますが、具体的にどの程度のものか分かりません。

就職までまだ2年間の猶予がありますが就職関連のwebサイトを見ていると、統計学(データ分析)を活かせるような仕事は研究職(特に生物や医療関係)しかないような感じです。

研究職以外でデータ分析を使われているような仕事というか業種などを教えていただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

大学で統計の勉強をされているという事でしょうか。

統計は様々な分野で活かされていますよ。
業種も様々なので、この分野です!というのは難しいですね。。。

統計学を学んだ私の仲間が就職しているのはこんな業界です↓

・大手ゲーム会社の商品企画(マーケティング)
・大手たばこ製造会社の品質管理(品質管理)

就職サイトで「品質管理・マーケティング・商品企画」等のキーワードで検索してみて下さい。
そのキーワードでヒットする会社は、統計学を活かせる職業だと思います。

因みに私もマーケティング会社へ勤めていますが、統計の知識が必要です。

Q物理学を学んだ学生の就職について

物理学を学んで修士課程を終えたとして就職でどうのような選択肢がありますか?

Aベストアンサー

buturidaisukiさん、こんにちは。

就職のことはやはり気になりますよね。同じようなことを普段よく尋ねられるので、多くの卒業生を見てきた経験から現実にどうかということを書かせていただきます。

まず、結論から書きますと、ANo.1~ANo.3の皆さんも書かれているように、本人さえしっかりしていれば、大抵の会社は選択肢に入ると思います。

ANo.4さんは、分野は影響は受けると書かれていますが、ある程度、そういうこともあるでしょうが、それほどではないと私は思います。というのは、元々、理学部を卒業する場合には、勉強した「知識」をそのまま使って企業で活躍するというセンスよりも、むしろ、そこで習得した「能力」を生かすというセンスだからです。逆にもし工学部を卒業しても、そこで学習した知識がそのままどんぴしゃで企業でも使えるケースは珍しいようです。

また、物理の中での理論と実験の違いですが、私の知る限り、理論だと実験よりも会社には不利ということはないと思います。それには二つ理由があります。一つは現代の産業の現状は、IT系に重点が移ってきていて、理論系なら殆どの場合コンピューターをかなり使いますので、その面でかえって有利であること。もう一つは測定器や作業機械の使い方などは、実験系だからといって同じ機械を使うとは限りませんし、どちらにしても入社後に勉強するケースのほうが多いと思われるからです。

企業の中で、理学部出身の人が工学部出身の人よりも少ない主な原因は、日本中で工学部の定員が非常に多いことでしょう。私の見る限り、卒業生が就職で苦労するケースは、分野というよりも、むしろ個々人のパーソナリティに依ることが多いように思われます。企業では周りの環境に柔軟に順応してくれる人、しっかり意思疎通の出来る人を好むでしょうし、当然、企業の利益にかなわないことをしたいという人は、どんな学部の卒業生でも取らないでしょう。


次に具体的な現状を書きます。どこの大学とは、もちろんここでは書けませんが、卒業生の就職先はやはりIT係を中心に製造業が多いです。それは元々日本の産業構造自体がIT係に重点が移ってきているためだと思います。一言にIT係といっても、かなり幅が広いですし、IT係以外の製造業も多いです。どんな製造業でも最近はコンピューターはかなり使うと思われます。

製造業の中には当然、民間企業の研究所に就職するケースもあります。民間企業の研究所では、ごく一部の例外を除いて、その企業の利益に直結することを研究します。その内容は、物理学に基礎を置いた研究もありますし、物理学とは直接の関係のない研究をすることもあります。物理の卒業生はどちらの方向にも進んでいます。ただし「直接の関係のない」と言っても、物理はあらゆるものの基礎になりますから、殆どのものは何らかの関係はあります。

次に多いのは、公務員や中学高校教諭だと思います。その場合は、もちろん、公務員試験の勉強や、教員免許をとり教員採用試験の勉強をする必要があります。

製造業に比べれば、数は少なくなりますが、商社や金融関係に就職した人もいます。また特殊な例ではパイロットになった人もいます。


せっかく物理学を勉強したのに、就職した後に直接に関係のないものをやるのは勿体ないとか、しんどいとか思われるかもしれません。しかし、ANo.3さんも書かれているように、物理学というのは、あらゆる学問や科学技術の基礎であり、また、知識そのものを使わなくても、物理学を学ぶ過程で習得した「現実に根ざした論理的思考」というのは、どんな分野にも共通に必要なものなのです。ANo.4さんも書かれているように、「仮説・検証・修正」という物理学の方法は、あらゆることに適用が可能です。

また、「知識の陳腐化」ということがあります。技術というものは日進月歩ですから、大学でどんな分野の学問をした場合でも、どのみち入社後にも勉強をし続けていかないといけません。しかし理学系と工学系の違いは、理学部で勉強したことは、時間が立って成り立たなくなるようなことではないというところです。物理で言えば、力学や電磁気学などの知識が陳腐化することは未来永劫ありません。それらは自然界の法則だからです。ところがある特定の「技術」というものは、多くの場合数年で陳腐化してしまいます。

さらに、逆に基礎的な知識が必要になったときに、技術だけを学んでいた人が基礎に立ち戻って勉強しなおすのは、大変なエネルギーが必要になります。一度でも基礎を十分に勉強したことがある人は、忘れてしまっていても、少し勉強すれば思い出すことができます。基礎をしっかり勉強した上に応用を勉強するほうが、応用だけを勉強しているより安心です。

これは教育関係に進む場合も同様だと思います。やはり理学部でしっかりその分野の内容を勉強しつつ教員免許も取るほうが、教育学部で教員免許をとるよりも好ましいと、個人的には思っています。(両方やるのは確かに大変ですが。)


最後に、修士課程に進むメリットについて付け加えます。学部で、およそ力学、電磁気学、量子力学、熱統計力学を学習するわけですが、それは学問の基礎の部分です。卒業研究~修士課程で、研究(らしきもの)に手を染めることにより、その基礎部分の知識の本当の意味が、より正しく深く理解できます。また、現実の問題を考えることにより、「問題解決能力」も身につけることができます。研究の世界では必要に応じて問題を自分で整理して設定する能力が求められます。誰かがきれいに作った問題を解くだけの話ではなくなってくるのです。そのような能力はどんな分野に就職しても必要とされるものです。大学院ではその部分も学ぶことが出来るはずです。

buturidaisukiさん、こんにちは。

就職のことはやはり気になりますよね。同じようなことを普段よく尋ねられるので、多くの卒業生を見てきた経験から現実にどうかということを書かせていただきます。

まず、結論から書きますと、ANo.1~ANo.3の皆さんも書かれているように、本人さえしっかりしていれば、大抵の会社は選択肢に入ると思います。

ANo.4さんは、分野は影響は受けると書かれていますが、ある程度、そういうこともあるでしょうが、それほどではないと私は思います。というのは、元々、理学部を...続きを読む

Q物理学を勉強した後、どんな仕事が出来ますか?

私は今、高校3年生の理数系です。
そろそろ進路を決めないといけないのですが、なかなか決まりません。
科目では物理が一番得意なので、物理の方で進もうかなーとも思っているのですが、大学卒業後、どのような仕事に就職できるのか全く分からないので、教えて下さい。
個人的には他の科目に比べ、選択肢が狭い気がします。

あと私は今海外に留学中です。
もし日本で就職する場合はどうなるのでしょう?

Aベストアンサー

大学(専門分野)で物理に関連する学科といった場合、非常に多くの分野があります。

高校でも馴染みの深い力学から始まり、電磁気学、量子力学といった理学系の学科から、機械工学、電子工学、電気工学、情報工学など工学系の学科や、これらを複合的に研究している分野もあります。
現在は工学部の情報系として独立したコンピュータに関連する分野も、もとをたどれば数学科や物理学科で研究された計算機が発展したものです。

kiah さんが物理学の中で興味を持つのはどんな部分ですか?
物を作ったりするのは好きですか?それともその仕組みや原理を考えるのが好きですか?
生活の中で興味のあるものはどんなものですか?
こういったことを考えながら、選択肢を絞っていけばよいでしょう。

就職に関しては、数学科や物理学科を出ていても、一般企業に就職することは少なくありません。
よほどの専門性のある分野を除き、日本の企業の場合、大学での専門は即役立つケースは稀ですし、それより物事を解決する力があるかどうかの方が重要でしょう。
ただし、研究や開発を目指す場合は大学院まで視野に入れたほうが良いと思います。
まぁ就職のことは、大学で勉強をしながら考えればよいでしょう。

ただ、#1の方がいっているように得意と興味は違いますので注意した方が良いと思います。
高校で数学、物理が得意というのは、与えられた問題を解くのが得意というケースが多いようです。
大学での理学系の数学、物理学は、狭い(深い)専門の分野で新しい理論を立て、証明をするような地道な研究になります。もちろんその未知の領域に立ち入るために既存の分野を学習するのが、学部での主な勉強になります。

既存の技術を組み合わせて、新しいシステム(コンピュータやロボットの応用)を作るようなことに興味があるのであれば、工学系の方が向いているかもしれません。
その場合でも、先端の開発・研究をするためには数学や物理の理論は不可欠です。

大学(専門分野)で物理に関連する学科といった場合、非常に多くの分野があります。

高校でも馴染みの深い力学から始まり、電磁気学、量子力学といった理学系の学科から、機械工学、電子工学、電気工学、情報工学など工学系の学科や、これらを複合的に研究している分野もあります。
現在は工学部の情報系として独立したコンピュータに関連する分野も、もとをたどれば数学科や物理学科で研究された計算機が発展したものです。

kiah さんが物理学の中で興味を持つのはどんな部分ですか?
物を作ったりするの...続きを読む

Q中3にとって数検3級は無謀?

僕は今中3で、内申をあげるために
検定全て(漢検・英検・数検)3級以上とる事を目標としています。
漢検3級は前回合格したので今回は英検3級と数検3級の申し込みをしました。
英検3級は友達にも合格者がたくさんいて、内容的にも難しくなかったのでいいのですが、
数検3級が僕にとって難しくてたまりません。
といいましても、1次試験の方は楽勝です。
しかし2次試験が難しく、60%合格なのですが60%超えていません。
やはり中3にとって数検3級は無謀なのでしょうか?
また、こんな事で諦めたくないので数検3級の良い勉強方法を教えて下さい。
ちなみに僕の学力は自分で言うのもなんですが学校でもトップ20には入ります。
長ったらしい文章でごめんなさい。回答よろしくお願いします。

話は変わりますがこちら↓
http://okwave.jp/qa4372310.html
の「高校から軽音楽を始めたいが…」のご回答も
分かる方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

頑張れば大丈夫ですよ。
数検3級は、中3レベルの英検や漢検の3級と違い
高校で習う数Iや数Aも出てきます。
そう聞くと難しそう、と思うかもしれませんが
高校数学の割合は1~2割程度です。
つまり、中3までに習うことをしっかりおさえておけば
高校数学が全滅でも合格できるのです。
数検の1次・2次は
  1時間目に基礎的な計算問題(1次)
  2時間目に応用問題(2次)
という形式で行われます。
1次のみ合格・2次のみ合格もあります。


本屋さんにいけば数検の問題集が買えます。
2次が苦手ということは応用力が不足しているのですね。
数検の問題は学校のテストの問題と傾向が違いますが
よく見るとパターンが決まっています。
ですから問題集をどんどん解き
わからない問題は学校や塾の先生に質問して解法パターンを覚えるといいでしょう。
1次は基本的な計算能力をみる試験ですから
合格点をクリアしていることに満足せず
ケアレスミスをなくして確実に得点することが受験勉強を兼ねたよい学習となります。
この勉強方法で息子は中2の2学期に3級、中2の3学期に準2級、中3の1学期に2級合格しました。
検定の直前は塾の先生に毎日質問していました。
先取り学習で中2までに中学校の勉強を終わらせていたので
英検2級と漢検準2級は自力で合格できましたが
数検は先生の力を借りなければきつかったようです。
でも、逆に解法パターンを覚えてしまえば楽だったようで
過去問を解いているときは合格ラインをふらふらしていたのが
当日までには結構できるようになっていました。


受験勉強も大変でしょうが
数検3級が終わったら英検や漢検の準2級にチャレンジするのも
受験対策になっていいですよ。

頑張れば大丈夫ですよ。
数検3級は、中3レベルの英検や漢検の3級と違い
高校で習う数Iや数Aも出てきます。
そう聞くと難しそう、と思うかもしれませんが
高校数学の割合は1~2割程度です。
つまり、中3までに習うことをしっかりおさえておけば
高校数学が全滅でも合格できるのです。
数検の1次・2次は
  1時間目に基礎的な計算問題(1次)
  2時間目に応用問題(2次)
という形式で行われます。
1次のみ合格・2次のみ合格もあります。


本屋さんにいけば数検の問題集が買えます...続きを読む

Q数学が得意な人や、数学の力を鍛えた人は何が得意になると思います?

別の言い方をすれば、数学の問題を解くために使われる力は、他のどのような
ところで活かされると思いますか?私は漠然と、「実生活のあらゆる場面で、
数学ができる人は何らかの問題に対する答えを導き出すまでの時間が短いのでは?」
と推測しています。具体的に何か意見をお持ちの方、教えてください!

Aベストアンサー

数学ができる人は、想像力が優れています。それと同時に論理的思考も必要です。
一般的に、数学以外の学問は、想像力は不要です。歴史の年表も、国語の書き取りも英語の翻訳も、ほとんど学問は、「暗記」です。要するに答えをあらかじめ覚えておく必要があります。鎌倉幕府が何時できたか?徳川初代将軍は?他の学問もそうです。事前に答えを暗記していない限り、回答できません。
しかし、数学は、その都度問題が変化しても、初めての計算でも回答が可能です。「234+918=」この問題に、あなたは人生最初に出会ったでしょ。でも、答えられます。しかも、234と918と言う数字は架空のもので、「手の指を使っても」10本ですから全然足りません。なのにあなたは計算できます。
より複雑な計算をするには、234+918×3-32=・・・より、想像力(頭の中に計算を展開する)が必要です。

例えば、将棋と数学は似ています。実際には打たずに頭の中で「こうして、こうしたら、王手だな」と、想像し、しかも論理的です。

ですが、数学は想像力は鍛えられますが、あくまで論理的な事にしか有用じゃありません。非論理的な事には無力です。
例えば、彼女やお客に何をしたら「喜ばれるか?」の答えは、あれこれ想像は出来ても、人間の感情は論理的ではないのでね。
むしろこのようなケースでは、相手の趣味思考を読む「洞察力」や「観察眼」が必要です。

ま、仕事で言えば、メーカーのエンジニアなんかは、むいています。
車でもパソコンでも、壊れた場合、なぜ故障したか?から、故障した部位を特定するには、想像力、論理的思考が必要です。論理的という時点で、対人ではなく機械相手の思考だと言う事です。

数学が得意で、スポーツマンなら一番ですね。スポーツは言い換えれば、人間対人間の勝負です。相手の動きや考えを読む事が必要です。ですから、想像力があり、論理的思考に優れ、人の心や考えも読める。

答えを導き出す時間・・・これは、あまり関係ないでしょう。

数学ができる人は、想像力が優れています。それと同時に論理的思考も必要です。
一般的に、数学以外の学問は、想像力は不要です。歴史の年表も、国語の書き取りも英語の翻訳も、ほとんど学問は、「暗記」です。要するに答えをあらかじめ覚えておく必要があります。鎌倉幕府が何時できたか?徳川初代将軍は?他の学問もそうです。事前に答えを暗記していない限り、回答できません。
しかし、数学は、その都度問題が変化しても、初めての計算でも回答が可能です。「234+918=」この問題に、あなたは人生最...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報