12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

現在海外で妊婦生活を送っています。
来月から、しばらく日本に里帰りします。
その間、日本で妊婦検診を受ける予定でいます。

私が今住んでいる国(アメリカ)では、
超音波検査は安全とは言い切れない、との考えから
妊娠中に1~3回程度の超音波しか受けません。

私自身も、超音波の危険性について、不安があるので
妊娠中2回のみ受けるつもりでいます。

日本での検診で、特に問題がなければ
超音波検査をしたくない、と断ることは可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

はじめまして、ご質問を拝見いたしました。


あまり参考にはならないかもしれませんが、私の経験から一言。

私は一度妊娠、出産の経験がありますが
助産院で出産しました。
1ヶ月に一度の検診も助産院で診てもらいました。
助産院にエコーの機械は無かったので、エコーは見ませんでした。
検診の内容は、子宮低(だったかな?)を測ったり
尿検査をしたり、ごくシンプルな形式でした。

妊娠初期と後期に血液検査があるので
それは医療機関(産婦人科病院)で行ったのですが
その時の病院でエコーを見せてもらったくらいの回数しかありません。

エコーがお嫌でしたら、助産院での検診?出産?もアリだと思います。
と、いうか、やはり以下の方々がおっしゃっているように
日本の病院では普通にエコーを赤ちゃんを見るので^^;

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

超音波検査が普及し始めた今と違って、
昔は超音波検査をせずとも、問題なく出産された方が多いのだから、
超音波検査を頻繁に行う意味があるのか、いささか疑問です。
胎児の生前診断が必要・重要という意見も理解できるのですが・・・

助産院で見てもらう、というのは全く考えていませんでした!!
私の現在の検診内容も、
尿検査・ドップラーで心音を聞く・おなかの大きさを測る・内診で
aya66さんの助産院と同じでシンプルです。
一応全米50選に選ばれている、有名な大学病院なんですけど、
主治医も親切で、アットホームな感じで、心から信頼できるんです!!


早速実家から行ける範囲内で、助産院を調べてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/08 14:41

yunalescaです。



なるほど、アメリカの産婦人科の様子がちょっとだけ垣間見れました。

触診と内診だけで、わかっちゃうお医者さんってすごいですね。

超音波については、なんかわかったようなわからないような微妙な感じですが、今後の研究結果を楽しみに待っていたいと思います。

仮に「危険あり」と断定された場合は、やはり他の手段をお医者さま方は考えないといけませんね。

今後の日本においていは、産婦人科医も出産可能な施設も減少していく傾向にあり、1人当たり10分も触診しているとなると、1時間に診察可能人数は3.4人かしら。

いずれにしても、ますます少子化にならないためにも、安心して出産ができる環境であって欲しいです。

そのような研究発表がなされているなら、日本の医師の耳にも入っている可能性もありますし、理解してくださる医師はいるかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

アメリカの医療制度が日本と全く違うので、
はじめは、かなり戸惑ったんですが、
患者(今回の場合は妊婦)が、ある程度学んで知識を持って受診するのが一般的なんだそうです。
私も初診の際に、主治医から、分厚い妊娠出産に関する医学書をもらいました。

超音波についても、日本では毎回するのが一般的で、
私もそれが当たり前だと思っていたので、
1人目の時に、自分で調べて、医師にも質問して、
色々な情報が入ってきました。


いろんな研究結果が出ていますが、
どれもまだ「可能性がある」段階で、安全か危険か、わからない状態なんですよね。
本当に安心して自分や家族を任せられる環境であって欲しいです。
そういう意味では、今の私の主治医は、
質問すればメリットもデメリットも隠さずに教えてくれるので、信頼できて良かったです。


帰国前の検診で、主治医とも相談の上、
日本での検診時に超音波を受けるか否か、結論を出したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/09 12:28

私は医師でも、研究者でもないので真偽の程はわかりませんが、超音波検査でわかることって多いと思いますよ。



他の方もおっしゃっていますが、日本では超音波をやらないことには、「問題」が見つけられないのでは。

私は、一人目も切迫、二人目も切迫ですが、超音波で頸管の長さとか測ってもらわないと、流産や早産の兆候にも気づかないと思いますよ。

私が行っている病院では、頸管が2センチきったら、強制的に入院と言ってました。

アメリカではどうなんでしょうかね。そういうリスクの兆候というのは、どうやって判断しているのでしょうか。超音波以外の手段があるのであれば、医師にお願いしてみてはいかがでしょうか。

超音波って、ただ体重を推測するために検査しているわけではないので、少なくとも日本の医療では必須となっているんじゃないですかね。

私だったら、「かもしれない」危険性と、子供の命を左右する流早産の危険性を天秤にかけたら、やっぱり、検査をしてもらって子供を助けたいと思います。

日本だって、決して医学が極端に遅れている国ではないので、日本の医師や技術を信頼しても大丈夫だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「危険かもしれない」程度なのかもしれませんが、
#1の方へのお礼にも書かせて頂きましたが、
先月、米国エール大学が、
マウスを使った超音波検査で、胎児の脳に悪影響が出た、
という研究発表を報告しています。
この報告を受け、日本産科婦人科ME学会会長が、出したコメントによると
「安全性については今後の研究を待たないと明言できない」としつつも、
「超音波検査を控える必要はない」とのこと。
安全性の確証がないのに、大丈夫だ!と言い切っているところに、
無責任さと違和感を感じます。


1人目もアメリカで出産したのですが、
毎回の検診で必ず内診をしました。
妊娠後期になると、おなかの上からじっくりと10分くらいかけて触診し、
おなかの中で赤ちゃんがこんな格好をしているよ、
今このあたりにいるから、生まれるのは○月の○週目あたりだよ~
と教えてくれました。
私は何も問題がなく、主治医の言った通りの週数で出産しました。
友人が、8ヶ月の検診で、内診・触診後に急遽帝王切開になりました。
産んでみたら、羊水が少なくて、これ以上おなかの中では育たない状態だったそうです。
おなかの触診で、何かわかるのかしら?

胎児の出生前診断は確かに重要だと思いますが、
それでもやっぱり、超音波の影響が怖いです。


一応いくつかの病院に電話で問い合わせてみて決めたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/08 15:02

かなり難しいかとおもいます。


超音波では 胎児にへその緒が巻き付いていないか、
奇形がないか、胃 膀胱の動き具合は正常か?
それと胎児の骨の太さや細さ 長さからは
推定体重、そこからママはもっと食べてね、もしくは控えてね
などなど さまざまなことを見ていきます。


なので、今の日本の医療では 
超音波を断るなら うちでは(異常の早期発見、ママの体重管理アドバイスなど)保障できないよ 
という、やはりあまりいい状態にはならないと思います。


超音波に否定的な理解ある医師とめぐり合えたらいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

超音波の危険性については、#1の方へのお礼で書かせて頂きましたが、
アメリカでも、今までは
「安全だという確証がないから、必要以上にしない方が良い」
という感じでした。
が、マウスを使っての超音波実験で、
実際に脳の発達に影響がでた、という報告が発表されてから
「控えるべき」という方針に変わったと、私の主治医は言っています。

日本産科婦人科ME学会会長の出したコメントによると、
日本では、この研究結果をあまり重く受け止めていないようなので、
アメリカの慎重な姿勢と比べて、かなり不安になってしまいます。


いくつかの病院に電話で問い合わせてみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/08 14:48

私も安全でないという話は初めて聞きました。



あなたは「危険だ」と簡単におっしゃいますが、それが事実なら、今まで超音波検査を受けてきた日本国内の何万という母親と子供達にとっては大変なことです。
かつての狂牛病や肝炎ではありませんが、
外国で危険と言われて早くから禁止されていたのに国内での対策が遅れて犠牲者を出しましたよね。
国の問題にまで発展しかねない大問題です。

超音波は日本では安全な手段と認められて広く行われています。
あなたがいやだと言えば無理に検査はしないでしょうが、
「アメリカでは危険だと言われて受けないのが常識だから受けたくない。」
と言うのは医者の知識を否定してケンカを売るようなものだと思います。
前もって「アメリカでは行わないので超音波検査は必要ない」と書かれた医師の診断書をもらっておくべきでしょう。

いずれにしても、問題の大きさをよく認識なさって。超音波の危険性を訴えて否定するのではなく、あくまでも診療方針の違いということで、現在のアメリカの担当医に一筆書いてもらうことをオススメします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「危険」の根拠は#1の方へのお礼で書かせて頂きました。
今までは
「超音波は安全だと言われているが、安全だという確証がない」程度でしたが
先月8日に、米国エール大学が発表した研究報告で、
マウスを使った超音波実験で、脳に影響があったとのことで、
「必要のない超音波検査は控えるように」との説明を受けました。

日本産科婦人科ME学会会長も、この報告を受け、コメントを発表していますが、
その中でも、「今後の研究結果を待たないと明言できない」としています。
「明言できない」としつつも、「超音波検査を控える必要はない」というコメントに
無責任な感じがして、違和感を覚えます。


アメリカの主治医に一筆書いてもらうことも検討したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/08 14:30

もし日本の病院で産むなら、超音波検査は必須だと思います。


何かあった時に病院の責任問題になってしまわないよう、最善を尽くす為にこまめに検査しています。超音波検査を受けないような責任のもてない患者は断られると思います。

アメリカで産むのでしょうか?日本にはどのくらい滞在されて、何回ぐらい検診を受ける予定ですか?
1~2ヶ月だけ日本に滞在…というのであれば、検診も1回程度なので、病院によっては良いと言われるところもあるかもしれません。
でも「責任もてないのでお断り」と言われる可能性は高いと思います。
心音と尿検査だけでは問題があるかどうかはわかりませんので、「問題がなければ超音波したくない」といわれても医者も困ると思いますし、初診なら超音波で確認しておきたいと思うと思います。
とにかく、行かれる予定の病院に電話で聞いてみるしかないと思います。

あと、かかりつけの病院として2~3回通うつもりなら、やはり医者の指示を聞かない患者は嫌がられると思います。

どうせなら、日本の病院で超音波を1度見てもらうと、アメリカとは違う点を注意して見てくれるので、良いと思いますよ?2回の予定に、日本での1回を加えて3回にしては駄目なのですか?

個人的には、毎日何時間も超音波をあてるわけではないので、1ヶ月に数分なら問題ないし、その方が切迫早産などの早期発見にもなり安心だと思ってます。
日本の妊婦は超音波検査を10回以上受けますし、2回も4回もあまり変わらないのではないかと思うのですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

出産はアメリカでします。
日本へは2ヶ月の予定です。
日本では1回もしくは2回の検診になるかと思います。

日本では、超音波は安全だ、と言われているようですが、
アメリカの超音波検査に対する慎重さと、
#1の方へのお礼にも書かせて頂いた理由から、
私自身が超音波検査に対して恐怖感を持っています。
できることなら・・・超音波検査は必要最低限に抑えたいと思っています。

下でも少し触れた
スウェーデンの左利きの子の出生する確率は
胎児期に3回以上の超音波検査を受けた子に顕著に表れています。
そんなこともあって、2回と3回の違いは大きいと思っています。


帰国したら、いくつかの病院に電話で聞いてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/08 14:23

こんにちは。



超音波が安全でないかもしれないという話は
はじめてききました。
産科にもよりますが、超音波は毎回必ずやるもの
でもないです。
そして、妊婦さんへのサービスでおこなっているものでもありません。
赤ちゃんの育ち具合や羊水の量、内臓の機能などについて見ているのです。

>特に問題がなければ
とおっしゃっていますが、超音波をしないことで
問題が見過ごされることがあります。
問題は自覚症状や、血液、尿検査だけでわかるものではないからです。
たとえ問題を見過ごされても、仕方ないと思うので
あればよいのですが、
その前に、「こちらの検診方針をご理解いただけないのであれば、
責任がもてないのでうちでは診られません」
といわれる可能性があります。

>妊娠中2回
って、いつのことを言っているのでしょうか?
あなたが産婦人科医でないかぎり、2回をいつにするかを指定するのは無謀だと思いますし、
逆に、「2回の時期を医師の判断で決めてください」
と言われても、医師は責任持てないのではと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

超音波の危険性については、
#1さんのお礼のところでも書かせて頂きましたが、
5年ほど前に、スウェーデンの研究者が発表した
左利きの子が生まれる確率が高くなる、という報告と、
先月8日に米国エール大学が発表した
マウス実験の報告が有名です。

また、超音波には安全とされる出力があって、
その出力を間違えると、人体に影響が出るそうです。
カリフォルニアでは、今春トムクルーズ法が制定されましたが、
これも、使用方法を誤ると、胎児に影響がでる、という見解の元に制定された物だそうです。


妊娠中の2回というのは、
初期(8~10週頃)に1回、中期から後期(22~26週頃)に1回だそうです。
1回目の超音波では、心拍の確認をし、おおよその出産予定日を算出します。
2回目の超音波では、胎児の成長状態や、性別を見るそうです。
そのほかに、妊婦自身が何か不安があった時(胎動が減ったとか)や
医師が必要だと判断した(おなかの大きさが週数にしては小さい・大きいなど)時には
追加で超音波検査をすることもあるそうです。

アメリカでは、超音波は決して安全だとは言い切れない、ということで、
超音波検査を受ける前に、同意書にサインさせられます。

これら上記の理由から、私自身が超音波検査に恐怖心を持っています。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/08 14:15

 確かに検診って高いですよね。

アメリカでは毎回は超音波検査しないのですね。知りませんでした。

 昔は超音波検査なんてなかったし、別に受けなくても心音を聞くだけでも良いのかもしれませんね。病院にそういう意向を伝えれば可能だと思いますよ。

 ただ私は毎回超音波検査で赤ちゃんを見ることができるのが楽しみでした。

 ところが。。妊娠後期になって「腎臓が片方少し腫れてる」と言われました。思わず「私の???」と思ってしまいました。だって、胎児の腎臓が超音波で見えるとは思えなくて(>_<)何ミリかの世界らしいです。

 「産まれて経過を見るまでどうなるか分からないが、心配するほどの腫れじゃない。」と言われたものの、心配で心配でたまりませんでした。

 結局産まれてから入院中にもう一度超音波で診てもらったところ、元に戻っているから心配ないと言われました。ネット等も調べてみたところ結構ある話しだそうです。

 ドクターって、お気楽に超音波検査で胎児の大きさを測ったり心音聞いたりしてるくらいなのかなと思ってたのですが、こういうこともあるからちゃんと診てるんだあ~と思った一件でした。

 超音波の危険性については私は無知なためよく分かりませんが、こういうこともあるのでやはり超音波検査も大事かなと思います。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。

確かに超音波検査でわかる胎児の出生前診断が、有効だというのは重々承知しています。
医師の判断で、妊娠に何かしらの問題があり、
超音波検査が必要だ、ということであれば、
医師を信頼して超音波検査を受けるつもりです。


先月8日、アメリカの医療研究で有名なエール大学が、
マウスを使った超音波が胎児に与える研究結果を報告しました。
その研究報告を受け、日本産科婦人科ME学会会長がコメントを発表しています。
http://www.obme.umin.jp/right/public/200608PNAS. …
このコメントに、うまく説明できませんが、違和感を感じるんですよね。

他にも、胎児期に超音波検査を複数回受けた子に左利きの子が多い、というスウェーデンの研究結果も気になります。
私は以前幼稚園で働いていましたが、クラスの3~4割は左利きでした。
私が子どもの時は、左利きの子は珍しかったように思うのですが・・・


超音波検査は安全だ、と日本の妊娠本やサイトで見ますが
超音波検査が一般的になってまだ数十年。
母体内で超音波を受けてきた子どもたちが、成長し、
青年期を過ごし、老人になり、亡くなるまで、
超音波の影響があっのかどうかは、わからない、と
アメリカの医学書には書いてありました。


とはいえ、私も先日1回目の超音波を受け、数枚の写真をいただき、
とても嬉しかったです。
辛いつわりの最中だったので、励みにもなりました。
日本の3Dや4Dにも興味があるのですが、
以上の理由から、超音波検査に対する恐怖心の方が大きいです。

里帰りして、いくつかの産科に電話で問い合わせてみようかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/08 13:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 子宮の奇形<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    どんな病気か・原因は何か  霊長類では、子宮は胎児発生の過程で左右のミュラー管が癒合し、中隔(ちゅうかく)が消退して、ひとつの子宮が形成されます。子宮の奇形は、主としてこのミュラー管の癒合不全、中隔消退不全、あるいは片側のミュラー管発育不全によって生じ、この不全の程度によってさまざまな形態を示します。  ミュラー管上部の癒合不全では、子宮の上部(子宮底)が弓状を呈する弓状(きゅうじょう)子宮、さらに...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠初期 いつになったら「ひと安心」ですか?

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、
「安定期ではないのでまだ受け取れません。
 もっと安定してからお支払いください。」
と言われショックでした。

帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか?

私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。

もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。
それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。)、悩みます。

GWも近いことです。
友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。
1日1日がとても長く感じられます。

皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

これも誤解されていると思います。「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。そのために出血はできるだけ速やかに止める必要があり、初期でも中期でも、出血→切迫流産→安静指示となることが珍しくありません。その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。
なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。

>皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。

縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。
自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。
三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大...続きを読む

Qエコーの頻度と影響について。

妊娠7週、週2で通院中です。

現在、病院を2軒(婦人科)通院中です。トータルで週2の
ペースで週1づつ通院しています。

これが赤ちゃんに与える悪影響があるか不安になりました。

あまり、エコーしすぎるとよくないのでしょうか?

2軒の病院については以下の通りです。

A…去年住んでいた家の近くで、元々ここで不妊治療・
流産手術などをしていた

週数のわりにかなり小さいなど、時折心配なことを言われるけど、
長い付き合いなので、安心感がある。希望した薬を出してくれる。
最新のエコー機器があり、エコー写真がキレイ&撮り方がうまい&
いっぱいエコー写真をくれる。

予約制なので、待ち時間も短め。現在の家から車で40分。
旦那のエコーを一緒に見れる。


B…今年になって引越したため、Aに紹介してもらった近所の病院。

不妊治療をし、すぐに妊娠。現在進行中。
予約制じゃなく、地域的に病院がほとんどないため、
待ち時間は毎回3~5時間。

エコー機器が古く、砂嵐状態で非常に見にくい。
その上、撮り方が下手なのか、エコー写真を見ると
非常に不安になるものばかり。1枚のみしか頼んでもくれない。

わりと楽天的で、安心するような方向に話を持っていってくれる。
旦那といえども、男子禁制。待合室でも男性不可。

どちらも分娩のできない病院です。

このように、お互いメリット・デメリットがありますが、
去年2度流産していることもあり、次の診察まで1週間
待てない・待つのが怖いという理由もあり、週2ペースで
2軒の病院をハシゴしてる状況です。

ちなみに、Aのほうは現在もBに通院しながらAにも来ている
ことを知ってますが、BはAにも行っていることを知りません。

このような感じですが、週2ペースでエコーすることは
少なからず刺激なりありそうだし、赤ちゃんにとっては
負担になるのか知りたいです。

何か問題ありますか?またこのような経験をした方は
いらっしゃいますか?セカンドオピニオン的に1度他の
病院に行くのではなく、継続的にハシゴし、週2でエコーを
するのはやめたほうがいいでしょうか?

長文失礼しました。回答よろしくお願いします。

妊娠7週、週2で通院中です。

現在、病院を2軒(婦人科)通院中です。トータルで週2の
ペースで週1づつ通院しています。

これが赤ちゃんに与える悪影響があるか不安になりました。

あまり、エコーしすぎるとよくないのでしょうか?

2軒の病院については以下の通りです。

A…去年住んでいた家の近くで、元々ここで不妊治療・
流産手術などをしていた

週数のわりにかなり小さいなど、時折心配なことを言われるけど、
長い付き合いなので、安心感がある。希望した薬を出してくれる。
最新のエコー機器があり、...続きを読む

Aベストアンサー

日本では、エコーは安全な検査だと言われていますが、
現時点では、エコーによる悪影響が出たという報告がないだけで、
今後、エコーが普及してから産まれて来た子どもたちの老後まで見ていかないと、
どのような影響があるのか分からない・・・と言うのが、本当の所です。

2006年8月に、アメリカエール大学の研究チームが、妊娠中のマウスを使った実験結果を発表しています。
産まれて来た赤ちゃんマウスに見られた遺伝子配置の異常の数が、
妊娠中にエコー検査を受けた時間に比例していた、という物です。

この研究結果を受けて、日本産科婦人科ME学会では、
「マウスの脳の形成期間と、人間の脳の形成期間は異なるので、
 マウスでの実験結果が人間にも当てはまるとは言い切れない」
としつつも、
「エコーの安全性に関しては、今後の研究結果を待たなければ名言できない」
とし、
「エコーは出生前診断に重要な検査ではあるが、必要最低限にとどめ、
 エンターテイメント的な検査は控えるべきである」
とコメントを発表しています。


また、ノルウェーだったと思うのですが、
エコー検査を一定回数以上受けた子に、左利きの子が生まれる確率が高いという調査結果を発表しています。
この結果を発表したチームは、
「左利きは悪い事ではないが、大脳が何らかの影響を受けたという事のあらわれだ」
とコメントを出しています。

日本では、健診の度にエコー検査をする産院が多いですが、
エコーの安全性が分からないからという理由で、エコーの回数が制限されている国は多いです。
日本でも、近年ではエコー検査の回数を少なくしている産院も増えています。

1週間に2回のエコーは、現時点では、原発問題と同じで、
「ただちに影響はないが、60年後はどうなるか分からない」という状況なのだと、私は解釈しています。


私も昨年、21週での死産の後、2回続けて流産の経験があり、現在妊娠26週です。
今回の妊娠は初期から不安ばかりで、きっと無事に出産する日まで、不安はつきないと思います。
なので、質問者さまの不安な気持ちは、痛いほどよく分かります。
今は胎動で、毎日赤ちゃんの無事を実感できますが、
胎動が感じられるようになるまでは、毎日エコーで無事を確認したい気持ちもありました。
でも、安全なのかどうか明言できない、といわれている検査なので、私は我慢しました。


どうしても、心配だというのであれば、心音ドップラーをレンタルするという手があります。
心音ドップラーは、エコーに比べて出力も少なく、エコーよりは安心して使えると思います。
http://www.ac.auone-net.jp/~yoboyobo/rental.htm

日本では、エコーは安全な検査だと言われていますが、
現時点では、エコーによる悪影響が出たという報告がないだけで、
今後、エコーが普及してから産まれて来た子どもたちの老後まで見ていかないと、
どのような影響があるのか分からない・・・と言うのが、本当の所です。

2006年8月に、アメリカエール大学の研究チームが、妊娠中のマウスを使った実験結果を発表しています。
産まれて来た赤ちゃんマウスに見られた遺伝子配置の異常の数が、
妊娠中にエコー検査を受けた時間に比例していた、という物です。

こ...続きを読む

Q妊娠後期になってから膣が刺さるような痛み

32週の初産婦です。
30週くらいから、膣が刺さるような痛みが出ました。
体勢を変えたりすると長く続く痛みではないのですが、そうゆう方はいましたか?
もうすぐ検診なので、その時にも聞いてみますが
胎動がある時に、膣の痛みを感じるようです。
こうゆう症状がある時は、早産になったりするのでしょうか?
出産日の事も含めて、教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、予定日を目前に控えた妊婦です。
たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。
まさに膣が刺さるような痛み。膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。
そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。

先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。

診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。
donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら?

お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。

Q現在34週です。お腹の張りと胎動がすごいんです。

初めての妊娠で、現在34週に入ったところなんですが、最近お腹の張りが頻繁なのと胎動がものすごいのでとても心配しています。
先週末に心配になって受診したところ、子宮口はしっかり閉じているようなのですが、赤ちゃんが下りてこようと準備している?みたいなことをお医者様に言われ、ウテメリンを処方されました。
まだ3日間しかお薬は飲んでいませんが、お腹の張りは以前と変わりません。
常に張っている状態で、そうでない時が珍しいくらいです。
お腹を触るとカチンコチンになっています!!
横になると多少はよくなったような気がするのですが、少しするとまたカチンコチンです。
湯船に入って温まるとお腹は柔らかくなるのですが、温めたほうがいいのでしょうか?

それから、胎動がものすごくて心配です。
これもお医者様に相談したところ、赤ちゃんが元気な証拠だから心配しなくてもいいですよって言われたんですが、異常なくらいに赤ちゃんが動くので、お腹が張っていて苦しくて居心地が悪いのかなって心配になってしまうんです!!
お腹の張りと同様、赤ちゃんも動きっぱなしです。
動いていないときが珍しいくらいなんです!!
あまりにも動きが激しくて、痛いって声に出してしまったりうずくまったりしてしまうほどです。
お腹の張りと胎動は関係があるのでしょうか?

初めての妊娠で分からないことだらけなので、先輩ママさんからアドバイスいただけると嬉しいです。
宜しくお願いします。

初めての妊娠で、現在34週に入ったところなんですが、最近お腹の張りが頻繁なのと胎動がものすごいのでとても心配しています。
先週末に心配になって受診したところ、子宮口はしっかり閉じているようなのですが、赤ちゃんが下りてこようと準備している?みたいなことをお医者様に言われ、ウテメリンを処方されました。
まだ3日間しかお薬は飲んでいませんが、お腹の張りは以前と変わりません。
常に張っている状態で、そうでない時が珍しいくらいです。
お腹を触るとカチンコチンになっています!!
横に...続きを読む

Aベストアンサー

妊娠30週の者です。

私も最近、お腹の張りがすごく、胎動もものすごいです笑
お腹の張りは私の場合、1時間に2回あるかないかですけど、megumegu41さんはどうですか??
ずっと張るようでしたら心配ですね。
私も心配で先生に24日に聞いてみたら子宮口はちゃんと閉じてるし大丈夫と言われました。

胎動はすごいですよねぇ。
今までは小さな胎動だったのに、大きいキックがきます。
お腹が揺れてびっくりしますよ。
あばら骨が折れる!!っていう位たくさんキックしてくるし、ウッっていつも言ってます。
痛いけれど、赤ちゃんは元気だからなんですよ。
もし苦しければ赤ちゃんは動かないそうです。
グッタリしてしまうからだそうですよ。
他の人が言ってましたが、夜中に今までない大きな胎動を感じ、ものすごく元気な赤ちゃんねと思っていたら次の日胎動が全くなくて、病院に行ったらへその緒が赤ちゃんの首に巻き付いて亡くなってました・・・。
大きな胎動は赤ちゃんが苦しんで暴れたんだそうです。
最後の力を振り絞って暴れてたんでしょうね。

大きな胎動を毎日感じていても次の日も胎動があれば元気な証拠だから心配しないでね。
お互い冬生まれの赤ちゃん。
出産頑張りましょ!

妊娠30週の者です。

私も最近、お腹の張りがすごく、胎動もものすごいです笑
お腹の張りは私の場合、1時間に2回あるかないかですけど、megumegu41さんはどうですか??
ずっと張るようでしたら心配ですね。
私も心配で先生に24日に聞いてみたら子宮口はちゃんと閉じてるし大丈夫と言われました。

胎動はすごいですよねぇ。
今までは小さな胎動だったのに、大きいキックがきます。
お腹が揺れてびっくりしますよ。
あばら骨が折れる!!っていう位たくさんキックしてくるし、ウッっていつも言ってます...続きを読む

Q20週目での流産の理由?(長文です)

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。
内診によりお腹がいたくなり、夜には膣辺りの感じも悪くなり、この薬を使えばこれが楽になるのかどうかもわからずに使用。その日はあまり眠れませんでした。

翌日、明らかに体調が悪く、午前中はベッドに横になってました。
午後から用事があり出かけたのですが、夕方にはお腹が本格的に痛くなり、午後6時半の時点では陣痛のような痛みが5分間隔で来ました。
7時半に病院に連絡し、それから電話しなおすと言われ、1時間後に「様子をみて容態が悪くなるようだったら来てください」といわれた時は3分間隔(これもちゃんと告げました)。
午後10時に容態が変化しないのでまた電話。すると違う看護婦がでて「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」とのこと。すでに4時間以上も痛みがあるのに。
12時近くにまた電話。すると「今来てもらっても何もできないし、大丈夫だから横になってなさい」の一点張り。
日付変わって午前2時。突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。
看護婦は相変わらず同じことを繰り返し受け入れる様子はなし。
午後4時、電話しても結果が同じだったので、とうとう無視して救急に行くことに。
玄関を開けてもらい、「やっぱり来たのね」という感じで受け入れられ、しばらく待たされ先生に診察してもらったら、その時点で子宮口が少し開いており、羊水の袋が下に少し下がっている状態でした。子供はまだ全然元気でした。
すぐに緊急入院となり、陣痛を止める薬を打ち様子をみました。

しかしこの薬も、はじめのうちは2時間もっていたのですが、次第に効かなくなり1時間、そして45分間隔で痛みが来た時点で先生及び看護婦さんから「もう無理でしょう。あきらめてください」と告げられました。
結局その日の夜に破水し、まだ元気だった息子を助けることもできず、ただ彼がお腹のなかでなくなるのを待つだけになってしまった時には、気が狂いそうでした。最後にはトイレで彼を受け止めることになってしまいました。

ここまで順調に来て、あきらめてくれと先生達に言われるまで息子が元気だったのは事実です。
どうして突然陣痛が始まったのか、疑う点はいろいろあるんですが、専門家ではないのでわかりません。
自然淘汰といわれますが、今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と悔いが残ってしょうがありません。20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。
原因がわかっても死んでしまった彼は戻ってはきませんが、どうしてこんなことになってしまったのか毎日考えているのです。

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早めに分かっていれば、子宮口を縛って流産を防ぐ事が可能でした。

bjornbarさんの症状を見て居ますと、

>>息子の元気な姿も見れたところでしたが、
>>ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが
>>気になり伝えた所(痛みはなし)、

早期胎盤剥離とちょっと重なるのですが、羊膜下血種があって出血した状態と思います。
この時で何か異常を見つけるべきであったと思います。
子宮口が開いてはいなかったか?

子宮の出口部分の細くなったところ「頸管」(子宮口と大体同じ意味)
が、陣痛がないのに開いてきてしまうことです。
妊娠15~16週から24~25週にかけてよく起き、中期流産の理由ではもっとも多いものの1つです。
超音波で見ると、内側から開きかけている子宮口の形がはっきりとわかります。
さらに開いてしまって赤ちゃんを入れている袋が子宮の外にまで
出てきたりすると治療が大変になるので、早めの発見が大事です。

看護婦にこの知識があれば、また医師に告げていれば、この様なケースも考えられたことですし、
12時間もの前から行っていれば、この病気であれば子宮口を縛る時間もあったわけです。

>>先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を
>>出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。

感染症と思われていますが、このお薬はなんでしょうね?
感染症では無い場合、ステロイド(殺菌薬)系など、12週を越えてからは注意すべきお薬はあります。

>>「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」

妊娠中に置いて、どの様な軽い出血でもやはり医師はすぐにきてくださいと言うのが一般だと思いますよ。
確かに流産とは関係が無い出血の場合もありますが、
あなたの場合はちょっと違うと言う様な症状だとは思われなかったのでしょうかね。
しかも痛みを伴っているわけです。おかしいでしょ。

>>突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを
>>押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。

この辺りは早期胎盤剥離とも思える症状です。こちらをお読みいただいたらいいんですが。
http://2shin.net/chii/souki.htm

>>今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか
>>(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と
>>悔いが残ってしょうがありません。

あなたが何か引き金を引いた原因とすれば、激しいスポーツか転倒、しりもち等です。
それも覚えがないならば、子宮頚管無力症、しかしこれは超音波を見て居れば医師が気付けた事です。
その時の画像は戴いてますか?

そのときに気付けなくとも、やはりおかしいと電話をして、すぐにきてくださいであれば、
その病気であれば、医師が気付いて子宮口を縛れたわけです。

>>20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。

胎動がしっかりあったのですから、やはり頚管無力症の気配が強いです。

bjornbarさん。
息子様は還ってはこられませんが、言うべき点や怒りは正統にぶつけられたらいいとおもいます。
赤ちゃんの心不全ですでに亡くなっていたわけではなく、
直前まで生きていた、死を待つはめになったと言う時間が無念な訳ですよ・・。
この時間の事は心行くまで怒りと悲しみをぶつけられたらいいと思います。

そして一方では、引きづらない自分を確保させて早く立ち直ってください。
メンタルが立ち直る事が、あなたの今後の体やホルモン回復に影響します。
次こそは!と言う希望を失わない事が、貴女のためでもあるのです。
どうか・・頑張ってくださいね。
心からお見舞い申しあげます・・・・。

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早...続きを読む

Qつわりが消えた!?

妊娠7週に入ったところなのですが、
2週間ほどまえからあったつわり(吐き気)が昨日の午後から
ピタッとなくなってしまいました。
つわりがなくなるのが、流産のしるしのような気がして、
とても不安です・・・。
明日、病院へ行く予定なのですが、
不安で不安で仕方ありません・・・。

どなたか、早い週数でつわりが終わってしまっても
流産されなかった方、いらっしゃいませんか??
よろしければ、体験談をお聞かせください・・・!!

Aベストアンサー

つわりのなくなる時期は人によってさまざまです。
確かに流産したときにつわりがなくなると言いますが、流産でなくてもつわりが感じられなくなることはありますよ。

かくいう私も急に悪阻が感じられなくなったときに、ものすごく心配して医師に尋ねました。
私の場合は出血もあり切迫流産で入院中だったので余計に心配だったのですが、医師に「つわりのことは関係ないですよ」と言われました。
(ちなみに無事、元気な子を出産しました)

心配やストレスはお腹にさわりますから、あまり気にしない方がいいと思います。
子供の生命力を信じてゆったりとした気持ちで過ごすのが一番です。

安産でありますように。

Qつわりがおさまってきましたが食欲がありません。

毎日二日酔い状態だったつわりの日々から徐々に開放されてきたのですが食欲があまりありません。
妊娠前は働いていた事もあり食欲旺盛で太り気味だったのですがつわりを期に5キロほど体重が落ち今は徐々に体重は増えつつあります。(そんなに食べてないのに)

現在妊娠5ヶ月目に突入しきちんとバランスよく食事を取りたいのですが食欲がわかないこともあり今少々プレッシャー気味です。
食欲がわかない事も問題なのですが食べたいと思うものがないので食事時間がブルーです。

皆様の妊娠期間の食事管理ってどんな感じだったか教えてください。

Aベストアンサー

妊娠24週(7ヶ月)の妊婦です。

以前私も「食欲がありません」とスレ立てした事があります。(もしよろしければ、回答者の所から質問スレッドを見て下さい)

私はいまだにあまり食欲は旺盛ではありません。
朝・昼はまだ食べれますが、夜はもう、ほとんど食べず、軽く済ませています。
ここでアドバイスをもらった事と、あまりにも長い期間そうなので、
「母体の自分自身が健康であるならそれでよし!」と割り切りました。また、赤ちゃんの胎動が元気なら、それでよし!と。

妊婦の雑誌にも、「5ヶ月目ぐらいから、赤ちゃんが急に大きくなってくる影響からか、胃を圧迫されてあまり食べれなくなる妊婦がいる。その場合、夜を少なめにし、昼に食べられるものを食べるようにしたらいい」と書いてありました。
それから勇気づけられました。

病院で、「食欲がないんです。食べたいものもないです」と相談した事もありますが、
「食べれるものを探してみて下さい」と言われたきりでした…
また、点滴をお願いしても、「口から摂った方がいいからねぇ」と先送りされました。
すごく悩みましたし、不安になりましたが、今の所順調に赤ちゃんは成長しているみたいです。

食欲なくても旦那さんの為に食事を作らなければならなかったり、作っても食べられなかったりして、とてもブルーになりますよね。すごく分かります。

旦那さんには、食欲が出てくるまで、多少手抜きさせてもらえるなら、ご飯・味噌汁は毎日作るけど、それ以外のおかず(例えばコロッケなど)お惣菜一品買ってきて、それ以外はブロッコリー・高野豆腐・きんぴらごぼうなんかを時間があるうちに作っておいて、一品としてつける…私はそんな感じで乗り切ろうとしています。

具体的すぎましたかね(*^∇^*)

でも、妊娠中期には食欲が出ない人、多いみたいなんで、プレッシャーに感じなくていいと思いますよ。後期になると、すごく食べられるようになるとか聞きますし!

私も後期になるまで頑張って乗り切ります!
一緒に頑張りましょう~

妊娠24週(7ヶ月)の妊婦です。

以前私も「食欲がありません」とスレ立てした事があります。(もしよろしければ、回答者の所から質問スレッドを見て下さい)

私はいまだにあまり食欲は旺盛ではありません。
朝・昼はまだ食べれますが、夜はもう、ほとんど食べず、軽く済ませています。
ここでアドバイスをもらった事と、あまりにも長い期間そうなので、
「母体の自分自身が健康であるならそれでよし!」と割り切りました。また、赤ちゃんの胎動が元気なら、それでよし!と。

妊婦の雑誌にも、「5ヶ...続きを読む

Q妊娠8ヶ月。生理痛の様な鈍い腹痛と子宮がキューとなる腹痛

こんにちは。29週(8ヶ月)の妊婦です。
最近、生理痛の様な鈍い下腹部の痛みと、子宮から膣?!にかけて「キュー」となる痛みがあるのですが・・・。
皆さんの体験談等あれば教えて下さい。
突然、背中から腰にかけて激痛が走り、暫くすると治まり・・・。

6~7ヶ月の時に下腹部の痛みを訴え(今回の症状とは違う痛みです)時間外外来を受けた事があります。

結果は、子宮を支えるじん帯?!が引っ張られて痛みがあるものなので心配ないとの事でした。

その際に当直の先生から「妊娠してるんだからおなかの痛みは仕方ないって考える妊婦さんもいるんだよ!」と
少々の痛みで時間外にくるな!と言った対応をされた為、その言葉が脳裏に焼きつき中々、健診以外に病院へ行く気になれません。。。

母が私を29週の早産で出産しています。
「親のお産に似るから気をつけるように」と言われています。
それもあり、この痛みが気になります。
おりものの異常等も含めて、早産へ繋がる「症状」がどんなものか教えて下さい。

Aベストアンサー

#2です。
大変でしたね、お疲れ様でした。

早産で出産するということは、決してママのせいじゃありません。
赤ちゃんが早く出たがっていた、ママの体が早く出してあげないともたなかった、そういうことだと思います。
私もたった2週間でしたが早産でした。子供が低体重児で保育器に入り、質問者様同様私だけ先に退院しました。
質問者様に比べれば大したことじゃないんですけど、その当時は自分を責めましたね。お気持ちよく分かります。
でもね、後悔してもどうしようもないことだったんです。診察が早かれ遅かれ、きっと早産は免れなかったでしょう。違うのは、それにそなえて準備できたかどうか、その程度だと思います。早産になったのはママが悪いとか、病院が悪いとかそういうことじゃなくて、赤ちゃんが早く出たがったんです。その方がママが楽だから。親思いの赤ちゃんじゃないですか。私は今はそう思ってます。小さかったから私が楽に出産できたのだ、遅く退院したのは私が夜眠れるようにと思ってのことだ、と。そう思うまでには時間がかかるかもしれせんが、後悔しても産まれてしまったものはしょうがない。現実を受け止めて、前向きに頑張りましょうよ。
搾乳して2時間を届けるのは大変でしょうが、一緒に退院すると体が回復していないところに平均睡眠時間1時間半程度の過酷な日々があるわけです。それを思えば、心配で眠れないでしょうが、今後のためにもしっかり眠ってしっかり食べて、赤ちゃんが帰ってきたら全力で迎えられるようしっかり体力付けて待っててあげてくださいね。

病院を間違えたかも、とのことですが、それは結果論です。医者だって人間。かといって誤診は絶対に許されないことですが、結果的に今は赤ちゃんも母体も無事だったのでとりあえるよしとしましょうよ。
ですが経過をこちらで読む限り、ちょっとずさんな診察ですね。ひとまずは赤ちゃんが退院して、一段落するまで待って考えてもいいと思いますが、今後のためにも何らかのクレームはあげるべきではないでしょうか。

あれこれ考えて不安も募るかもしれませんが、赤ちゃんは病院でちゃんと成長してます。赤ちゃんがくれた休憩だと思って、落着きましょうね。大丈夫、赤ちゃんってママが思うよりずっと強くてたくましいです。1400グラムで産まれてもちゃんと生きてるでしょ!大丈夫!!
ちょっと早く産まれてきた分、これからも成長もちょっとゆっくりでしょうね。標準とか、一般とか、そういう言葉に惑わされないで、ゆっくりゆっくり見守ってあげてくださいね。

本当にお疲れ様でした。赤ちゃんはきっと、優しいママの顔が大好きですよ♪笑顔でおっぱい届けたいですよね。無理しないで、頑張らないで、ゆっくりやりましょうね。

#2です。
大変でしたね、お疲れ様でした。

早産で出産するということは、決してママのせいじゃありません。
赤ちゃんが早く出たがっていた、ママの体が早く出してあげないともたなかった、そういうことだと思います。
私もたった2週間でしたが早産でした。子供が低体重児で保育器に入り、質問者様同様私だけ先に退院しました。
質問者様に比べれば大したことじゃないんですけど、その当時は自分を責めましたね。お気持ちよく分かります。
でもね、後悔してもどうしようもないことだったんです。診察が早...続きを読む

Q4週後の検診まで不安です。無事を知る方法は?

12週の途中で4ヶ月に入ったばかりです。
前回検診が6日前で、1月まで検診がありません。
これまで2週ごとだったのでも不安だったのに、いきなり倍に…。
4週間、不安でたまりません。
もともとつわりもほとんどなく、つわりは目安になりません。
今朝体温を1ヶ月ぶりくらいに測ってみましたが、高温期の時より
0.2度くらい低く、それも不安要因です。

調べてみると、妊娠検査薬でも確実にはわからないし、
体温も10ヶ月初めのように高いままでもなく途中で降下する
みたいだし、胎動もまだまだないし、今聴診器をつけても心音は
聞こえないらしいし…。

5ヶ月の友達がやっと検診に行けてほっとした、と言っていました。
その間、つわりがひどい事だけが胎児の無事を知る手がかりだった
ようです。
他に、何か胎児の無事を知る方法はありますか?
経験者の方、教えてください。

Aベストアンサー

 現在6ヶ月の妊婦です。
お気持ちよく痛いほどよく分かります。
私は特に高齢・体外受精ということもあったので。

少々高いですが、こんなものもあるようです。
本気で買おうかと思ったこともありました。

真ん中より少し下の方にある
「エコーサウンダー」(胎児用)というものです。

参考URL:http://www.kdd1.com/ses/SES-1000SP2.htm

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報