私は常々、知ってる言葉が少ないと引け目に感じています。
知り合いが、「まさにそのとおり!」と言える素敵な、しかも、少しだけムツカシイ言葉を、いいタイミングで言おうものなら、もう・・・自分の無知さ加減に情けなくなる思いです。
日本人に生まれたのだから、知ってる普通の言葉を、今後ず~と使い続けるより、いろんな言葉で表現して、生きていきたいと思います。
小説家がすばらしくその時々の心情を言い当てた言葉を使ったり、その情景が目に浮かぶようなう言葉・・・・それほどまでは、求めていないのですが、小説を読むたびに、どうして、こんな言葉をこの人は思いつくのかと思ってしまう、私です。
そのいろいろの言葉を探し出せる辞書とかサイトとかありましたら、ぜひ、教えてほしいのです。
外国人が日本語を覚える時に、利用しているかも知れないと思ったり・・・。
質問がわかりにくいでしょうか?
・・・・すいません、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。


是非、【あすとろ出版・日本語使いさばき辞典】を手にしてみてください。
                      
例えば、《ひっそりしているさま》をあらわす言葉は↓
   静か・静寂・寂・粛・閑静・閑寂・しじま・密やか・深閑・とにかく多い
物事を表す、動きや変化を表す、心の状態、さらに動詞・形容詞・慣用句が、
しっかり載ってます。

単に”静か”でも通じるけど、
水墨画のような景色を前に「静か」より、「幽静・幽閑・幽深・・・」の方が、
ぐっと”静か”を感じますよね。
美しい日本語に感動しますよ(^^


   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、ありがとうございました。
あすとろ出版の日本語使いさばき辞典を、今ほどオーダーしました。
今回の質問で、たくさんの方にいろんな辞典やハンドブックを教えていただき、どれもこれも今の私には「ほしい!」と思うものばかりで、日本語使いさばき辞典を含めて3冊もオーダーしてしまいました・・・・・。
美しい日本語を操れる日本女性になれるように、がんばります。
ご指導、心より感謝申し上げます。

お礼日時:2002/03/23 01:34

語彙力や表現力は、インスタントラーメンや電子レンジみたいに


簡単にできあがるモノではないと思います。僕もあなたと同じ
様な悩みを常に持ち続けています。

とりあえず僕が努力してる事。読書の最中、気になる言葉や
分らない表現・比喩があったら、読むのを中断してでもスグサマ
辞書を引く、又はインターネットで検索する。ひどい時には
巻末表示の参考文献や引用文献まで探すぐらいの気持ちで。
好奇心が芽生えたらスグサマ調べる。自分の疑問を決して見捨てない事。

ジャンルを問わず名作や古典を出来る限り読む。
グリム童話とかギリシャ悲劇とかシェイクスピアとか
聖書はシンドイのでマンガ聖書を僕は読みました。
古典は、パロディーや比喩に何度も使われる、現代人の共有財産なので。

それでもカッタルイと言う場合。意識的に語彙強化をするための本。
●『極言』 落合信彦 国際ジャーナリストが選び抜いた「生きた言葉」集
●『日本への遺言』 シェイクスピア翻訳者 福田恒存の語録
●『20世紀に生まれたことば』新潮 ← 現代用語の基礎知識編
●『天声人語にみる戦後50年』上下
●『別れの言葉辞典』角川文庫
●『ポケットに名言を』寺山修二 ← 劇作家・詩人

でもこういった本は、あくまで副読的に使うモノと思います。上記6点全て文庫。

なんかエラそうな文章でゴメンナサイ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ思いをしている方がいるというだけでも、うれしい。
しかし今後は、その「うれしい」気持ちをもっと表現力ある言葉で、適切に伝えられるようになりたいと思うばかりです・・・・。
『極言』『日本への遺言』『20世紀に生まれたことば』『天声人語にみる戦後50年』『別れの言葉辞典』『ポケットに名言を』は、必ず読みます。
ありがとうございました。心より感謝申し上げます。

お礼日時:2002/03/23 01:09

書きもれがあったので再登場しました。



>外国人が日本語を覚える時に、利用しているかも知れないと思ったり・・・。

おっしゃるとおりの辞書が↓です。
この辞書は、日本語を勉強している外国人(中級以上の方)にたいへん好まれるものです。
意味の似ている言葉の使い方の差を、表を利用して、わかりやすく解説してあります。


「使い方の分かる類語例解辞典」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/ws …
http://www.web-nihongo.com/dictionary/dic_36/d-i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度までもご回答いただき、恐縮してます。
ありがとうございました。心より、感謝申し上げます。
今から「意味から引ける慣用句辞典 」を紀伊国屋Bookwebより購入しようと思っています。
あ~これで、オーダー3冊目(笑)。少しは、語彙力のある人間になれるかなぁ。
取り急ぎ、お礼まで。

お礼日時:2002/03/23 01:27

以下のようなタイプの辞典やハンドブックを1冊、お手元に置くといいと思います。


辞典やハンドブックの使い勝手は人によって異なりますので、購入の際には、必ずご自分でお試しになってください。


「意味から引ける慣用句辞典 」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/ws …


「意味から引く ことわざハンドブック 」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/ws …


「意味から引く四字熟語ハンドブック」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/ws …
    • good
    • 0

語彙力ということなら、「類語辞典」がいいと思います。


どんなものか、一言で説明するのは難しいので、書店でご覧下さい。ただし、大きな書店でないとおいてないかもしれません。
国語教師にとって必携のものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなのです・・・私には語彙力が足りないのです。
それに、類語辞典なるものが、存在することすら知りませんでした。
で、早速、日本語使いさばき辞典をYahoo!ブックスショッピングにて、今ほどオーダーしたところです。
ご指導を心より感謝申し上げます。

お礼日時:2002/03/23 01:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
教えていただいた三省堂の言語辞典は、とっても参考になりそうです。
取り急ぎ、お礼を申し上げます。

お礼日時:2002/03/23 00:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの短歌の情景が浮かびません。。。

『やがて発光するかと思うまで夕べ追いつめられて白猫膨る』  
永田和宏

永田和宏の歌です

いま高2の国語で学習しているんですが、
情景がさっぱり思い浮かびません。。。。

古語ではないのでどなたか推測できる方はよろしくおねがいします!

Aベストアンサー

>『やがて発光するかと思うまで夕べ追いつめられて白猫膨る』  
永田和宏

「夕べ」とありますので、夕方薄暗くなった時の出来事だと思われます。
白猫が何かに追い詰められて毛を逆立てて威嚇する様子が、体は膨張し白い毛はますます白く鮮やかに見えて、暗い中でも(白く)発光しそうな程だ、という事ではないでしょうか。

Q難しい熟語が羅列してある小説を読めるようになるにはその前にどういった作業が必要ですか?

難しい熟語が羅列してある小説を読めるようになるにはその前にどういった作業が必要ですか?
入院したとき、友達が私に退屈だから読むといいよと小説を持ってきてくれたのですが、その小説が三島由紀夫の「宴のあと 」だったのですが、中を見ると、難しい漢字でいっぱいでした。意味どころか読み方さえもわからない熟語がいっぱいありました。その時は、そういったものは全て飛ばして読んだのですが、この次そのようなものを読む時は、中身を全て理解できるようになりたいと思うようになりました。
そのための作業を教えてください。

Aベストアンサー

五十代半ばの主婦です。

私は歴史小説が好きで 好んで良く読みますが
先日も「奸婦にあらず」諸田玲子著 を読んだのですが、
手元に電子辞書を置いて
時代背景や、分からない時は直ぐに調べながら読んでいきます。

電子辞書は便利ですよ。

Q小説の内容と全く関係無い題名の小説

小説の内容と全く関係無い題名の小説について知っているものを教えて下さい。

具体的には、小説の質問なのに歌を引き合いに出して恐縮なのですが、スピッツの歌「ロビンソン」のように、

(それぞれ箇条書きの前が「ロビンソン」での例、後が今回教えてもらいたい小説の条件です)

・歌詞に「ロビンソン」と言う言葉が無い
→文中にタイトルに使われる名詞・固有名詞が出てこない

・「ロビンソン」を示唆してると思われる名詞・固有名詞が歌詞に無い
→タイトルが小説の名詞・固有名詞などの何かを指しているとも考えにくい

・既存の偉人・文学作品の登場人物の「ロビンソン」(ロビンソン・クルーソー等)をモチーフにしている訳でもない
→タイトルの名詞・固有名詞をモチーフにした、オマージュにしたとも考えにくい

・そもそも「ロビンソン」はタイを旅行したときにあったロビンソン百貨店からとった仮題だったのが、好評だったので正式名称になった
→実際のタイトルよりキャッチーでは無くとも内容に沿ったタイトルが他にもある程度考えられそう

注文が多くて申し訳ないですが、短編や長編、歴史的文学作品から大衆小説まで、書籍化されたものならジャンルは問いません。どうかよろしくお願いします。

小説の内容と全く関係無い題名の小説について知っているものを教えて下さい。

具体的には、小説の質問なのに歌を引き合いに出して恐縮なのですが、スピッツの歌「ロビンソン」のように、

(それぞれ箇条書きの前が「ロビンソン」での例、後が今回教えてもらいたい小説の条件です)

・歌詞に「ロビンソン」と言う言葉が無い
→文中にタイトルに使われる名詞・固有名詞が出てこない

・「ロビンソン」を示唆してると思われる名詞・固有名詞が歌詞に無い
→タイトルが小説の名詞・固有名詞などの何かを指...続きを読む

Aベストアンサー

ジェームズ・M・ケインの小説『郵便配達は二度ベルを鳴らす 』(The Postman Always Rings Twice) も有名です。

Wikipedia より引用。
「この作品中に郵便配達は出てこない。この作品は13社から出版を断られ続けた。14社目で採用が決まった際、出版社からタイトルはなんとつけるかと尋ねられたケインは、出版社からの返事の手紙を届ける郵便配達が2度ベルをならすので郵便配達だとわかることを引き合いに出してこのタイトルに決めたといわれるが、どういう経緯で郵便配達のことを思い出したかについては諸説出ている」

実際、作家が自分の作品を語るときに、本当のことを言うかどうか非常に疑問ですから、この説明も眉唾の気がします。
「諸説」については英語版 Wikipedia をご参照ください。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/The_Postman_Always_Rings_Twice#The_title_and_explainations_for_its_meaning

Q小説家が先か小説が先か

小説家が先か小説が先か

以前、村上龍さんがインタビューで、小説家と言うのは小説家になるしかないんですと、言っていましたが、話の分かりやすい村上さんにしては、よくわからない発言でした(少なくとも私には)。
小説家というのは、まず、小説家になりたいという気持ちが先にあるのでしょうか?それとも、自分の中にどうしても表現したいことがあって、それを小説という形で表現して行くうちに、小説家が誕生するのでしょうか?村上さんは後者である事を示唆したようにも聞こえるのですが。

Aベストアンサー

No.6ですけど。
「もともと才能のある人がなる」というのではなくて「その道しかない」人がなる(べきだ)という風に読めます。
そこで必死になるから才能とか技能が生じるという考え方でしょう。

だから推論後者の表現主義の方に近い考えと思います。
ですが必ずしもそれが酬われるとは限らない(優れた芸術に結実するとは限らない)というような諦観・客観があるから自嘲とも取れるような表現をしているのだと思います。
事実村上龍さんの作品にも苦闘のみが伝わってくるような失敗作らしき物はあります。

Q正岡子規「くれないの二尺のびたるばらの芽の~」の情景はいつ頃を指していますか。

 正岡子規「くれないの二尺のびたるばらの芽の針やわらかに春雨の降る」の情景はいつ頃を指していますか。
 季語で見ると春雨で春、しかしバラの季語は夏でまだ芽であるため、春雨は梅雨を表し6月中頃ではと思いますがどうでしょうか。

Aベストアンサー

これは、まさに「芽」でしょう。
木々の芽吹くときです。病床にある子規がバラの新芽の生命力の強さに憧れた歌だと思います。
まさに「春雨」早ければ2月、あるいは3月の歌だと思うのが妥当です。
「くれないの」というのは、バラの花ではなく、芽吹くときの先が赤くなることを指しています。或いは、子規自身が吐血したのかもしれません。
いろいろと想像力をたくましくすることが、詩歌の鑑賞には必要でしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報