いまだにアナログ回線を使って、テレホーダイのほかの時間帯の通話料もかさみ
いよいよフレッツ導入を考えてるものです。

事情があって、電話機が全部で3種類あります。どれも外せません。
市販の秘話機能付のモジュラー分配器を使って使い分けているんですが、
特にFAX用に2F->1Fに延ばした30Mの延長コードが思いっきりノイズを拾っていて、
ラジオがなくても受話器ごしにはっきりTBSラジオが聞こえてしまうほどです。
ノイズキャンセラーはおよそ役に立ちませんし、アルミホイルでのノイズ対策は作業的に非現実的です(^^;;;
建物は、長屋作りの鉄筋集合住宅です。

ADSLがちょうど会員キャンペーン中で安いのですが、干渉があると使えないケースも
あると聞いています。NTTさんも対策にいくら掛かるか分からないといっていました。
最低でも3000円は出張費に掛かってしまいます。

友人からのお下がりでISDN用の機材は安くもらえるので、いまどっちにしようか
悩んでいます。

ADSLが干渉に弱いというのは、つまりどういう状況を引き起こすものなのかが
良く分かりませんが、アナログ回線だと時折勝手に回線が切断されて困る事があります。
他の書き込みを見ているとそれを想像させる相談がいくつかありますが、そういった
症状が一番ありうる事なんでしょうか?
干渉で起こりうるADSL使用上のトラブルで多いものとはどんなものが
あるのでしょうか?
また、ひどい屋内配線の干渉の場合、NTTが回線に手を加えてもほとんど
役に立たないのでしょうか?
また、手を加えてなんとかなるとして、それにかかる部品などはいくらくらい
するものなのでしょうか?

どうか情報をよろしくお願いいたします。m(._.)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

簡単な例を挙げます。

うちではYBBで1.7-1.8Mbpsの接続速度があり普段はダウンロード時に速度の波が出る(加減速で揺れる)ことはありません。うちは屋内に電話線が配線してあり各部屋にモジュラージャックがあります。そこでその使っていない他の口に電話機をつなげるとどうなるかというと(つなげるだけで通話はしない)、速度は500kbps未満になり非常に不安定な接続状況になって大きく速度の波が出ます。常用はしていないので確かめたわけではありませんが、回線切れの頻度も高まるでしょう。

一般に電話回線を使った他のサービスがその幹線で動作している場合、例えばガス検知等が有名ですが、上記と同様に極端に速度が落ち回線が不安定になります。そのためにスプリッタを使い電話とADSLをスプリットするのが普通ですが、電話以外に大きなノイズの干渉があるとするとADSLの使用は実質無理だと思います。回線状況が悪いとリンクすらできなかったり頻繁に切れて使い物にならなくなります。もちろん局との距離との問題もあり、元の信号がそれなりに強ければ使えなくもないという状況もあるかと思います。逆に元が悪いとなると全くダメということもあり得ます。

単にその延長コードが悪いという話であれば、その大元のところでスプリットして幹線の根本からADSLを受けていれば問題はないと思います。電話機を使うことは構わないですし、そちらが離れていることも結構ですが、ADSLをそれと同様に下の方に持っていくことはできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報提供ありがとうございました。大変参考になり、役に立ちました。
また別の機会がありましたらよろしくご協力をお願いいたします。

お礼日時:2002/03/24 00:21

まず、ラジオノイズ対策です。



可能かどうかわかりませんが、途中にモジュラーを差し込む
BOXがあるようなら、そこで、線をまたぐように
コンデンサ(0.001uF以下、100V以上)を
入れてみてください。このとき、100V以上の耐圧が
必要だと言うことに注意して下さい。
ひとつ10円で売られている安物は25V、又は50Vです。
入れる場所は出来るだけFAXに近い場所が良いです。

これでダメなら、室内配線を
ツイストペア(2本の線をよじった電線)に変えると
良くなります。
できればシールド付きが良いのですが、これは高いので普通に
ベルコード(玄関ベル用電線)を買ってきて
10cm毎によじると安くつきます。

でも、それだけノイズがあってもFAXがちゃんと受かっているのなら
そのFAXは優秀ですね。

さて、ADSLですが、もともとラジオの周波数に
割り込んで勝手に使っているだけ有って、
ちゃんと対策がなされています。
(妨害が生じる周波数だけ使わない)
ちょっと速度が落ちるだけです。
ISDNならもっと問題はありません。
(100%大丈夫とは言い難いのですが)

ラジオ放送は、ノイズと違ってその信号の純度が高く、
マルチキャリア信号の内のいくつかをあきらめれば
(機械が自動でやります)良いという仕様なのです。

ADSL/ISDNの場合、妨害対策コンデンサは
スプリッタ~電話機(またはFAX)の間に入れて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報提供ありがとうございました。大変参考になり、役に立ちました。
また別の機会がありましたらよろしくご協力をお願いいたします。

お礼日時:2002/03/24 00:23

ADSLの導入に限って言えば



aishodoさんのところは
現実にノイズがひどいということですから
ADSLの相談というのではなくて
まずは故障係り(113)で相談されたらいかがですか?

先日我が家は外からの電話の度にADSLが切断されてしまう
状態でした。
色んなサイトで調べてみても
○万円くらいかかるだろうという説明でした。
113ではともかく見なければいけないと
いうことでしたが、いくらかかるか分からない出張費に
お金は出せないから
「不具合の点検は無料にして下さい。」とお願いしたら
無料の点検に来てくれましたよ。
現実に機能していないのだから、、ってことで、、、。

>NTTさんも対策にいくら掛かるか分からないといっていました。
最低でも3000円は出張費に掛かってしまいます。

修理はケースバイケースですから
「これからADSLの導入を視野に入れて」ということで
話をすすめたら、案外無料でサービスしてくれるかもしれませんよ。

ちなみに我が家のすっかり故障は直って(無料でした)
今、1.5MタイプのADSLで1.1M出ています。(基地局から3.5キロ!)

これにはNTTの方も驚いていました。

aishodoさんも色々相談されたら、条件は変わると思いますよ。

参考になれば幸いです、、、、。

では、 (^_^)v
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報提供ありがとうございました。大変参考になり、役に立ちました。
また別の機会がありましたらよろしくご協力をお願いいたします。

お礼日時:2002/03/24 00:25

ずいぶん条件が悪そうな環境ですね。

電話局からの距離はどのくらいなのでしょうか?

回答になっていないかもしれませんが、、、

ADSLの引き方に2種類あるのはご存じですよね。
普通の電話共用のタイプ1と、ADSL専用ラインのタイプ2です。

今の回線の干渉が心配なら、新たにタイプ2のADSL回線を新設で引くことをおすすめします。(価格が高いですが)。価格的に辛いということならタイプ1でも新設で行くという手もあると思います。どちらにしろ現状回線が音声電話でもときどき切れる等なら、今の回線をそのまま使うのは無理です。

いままでNTTなどにご相談されている時に何も言わなければタイプ1、しかも現回線の利用を暗黙の前提として回答されることが多いと思いますので、NTTのホームページなどをご参考にされて料金を検討され、「タイプ2でかまわない」ということであれば、それを前提に「新設」ということで配線の取り回しをご相談されたらいかがでしょうか?

いずれにしろ、実際には引いてみるまで分かりません。最悪の場合は導入即解約ということになってしまいますが、ベストエフォート型のものなので、この辺の所はしたしかたないところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報提供ありがとうございました。大変参考になり、役に立ちました。
また別の機会がありましたらよろしくご協力をお願いいたします。

お礼日時:2002/03/24 00:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリンピック競泳のスプリットタイムがわかるHP

オリンピック競泳の全競技のスプリットタイムまで詳しく載せているホームページがあれば教えてください。
フェルプスの個人メドレーのスプリットタイムや、1500Mのスプリットタイム等が気になるので是非知りたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

英語ですけど。
(各レースの「Results」のところをクリック。)

The official website of the BEIJING 2008 Olympic Games
http://results.beijing2008.cn/WRM/ENG/Schedule/SW.shtml

QNTT ADSL電話回線共用型(タイプ1)とADSL専用型(タイプ2)の回線の違いは?

NTT 116に電話して、ADSLに切り替えられるかと聞くと、電話回線共用型(タイプ1)は問題ないが、ADSL専用型(タイプ2)は途中に光収容がありできないと言われました。ADSLはメタル回線が家と電話局が繋がっているだけと思っていたのですが特殊な仕組みがあるようです。

このようなことは、光収容地域では良くあることでしょうか。

また、家と電話局の間はADSLタイプ1とADSLタイプ2で回線の経路が違うのでしょうか。

Aベストアンサー

>日本のNTTのピンポン伝送方式のISDNにADSLを重畳できる話は聞いたことがありません。
>私もそのような理解でしたが、下記を読んで、思い違いかと思ったのでした。FAX専用の番号に限り可能なのかも知れません。
> http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2132761

あぁ、これは私が回答した件ですね。
そうですね、リンク先のご質問者様の言う状況をそのまま理解しようとすると、私が間違っているのかもしれませんね。

ISDN回線にADSLの重畳というのは聞いたことがなく、多くの場合、ISDNのほかにADSL(タイプ2・専用型)の線を別に引いているものと理解しておりましたが、違うのかもしれませんね。

ご質問者様の方が詳しそうですので、その点、ご研究されると良いかと思います。

経験上、ヤマハネットボランチやNTT-ME MN128 SOHO Slotinや 他のMNシリーズなど、ISDN機能とLAN機能が別個に動作させることができるものがあります。
つまり、一つの筐体に別々の機械が入っていると考えてもいいような機器もあり、
ISDNで使用していたルーターが残っていても、そのLAN関連の機能がISDNで有効になっているとは限りません。
一つの筐体に、ISDNの線もADSLモデム(ルーター)からのLANの線も入っている形になる場合があるので。

電話関係(TA部分はISDNを使用、FAXなどに接続)、LAN関係(ルーター部分はADSLや光など他のモデムにつながっている、PCなどでインターネット用に利用)が別個ということはありますので、ぱっと見では判断がつきづらいです。

私の能力ではこの辺の回答が限界です。
逆にtantan9999様からご教授をいただきたいところです。

>日本のNTTのピンポン伝送方式のISDNにADSLを重畳できる話は聞いたことがありません。
>私もそのような理解でしたが、下記を読んで、思い違いかと思ったのでした。FAX専用の番号に限り可能なのかも知れません。
> http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2132761

あぁ、これは私が回答した件ですね。
そうですね、リンク先のご質問者様の言う状況をそのまま理解しようとすると、私が間違っているのかもしれませんね。

ISDN回線にADSLの重畳というのは聞いたことがなく、多くの場合、ISDNのほかにADSL...続きを読む

Qスバル、アクティブトルクスプリットの駆動配分についての質問です。

スバルのアクティブトルクスプリットの駆動配分は60:40~100:0となってますが、他社のトルクスプリット型式と同様にドライ路面での中高速走行はほぼFF状態何ですか?

Aベストアンサー

その雑誌がなんなのか判りませんが、
ヒューズ差し込みによる強制FFモードに出来るのは、
VDC装着車を除く4速AT車のみ(要はアクティブトルクスプリットAWD)で、
センターデフのマニュアル車やVDC装着車、5速AT車は、
AWD強制解除は出来ません、と取説に記載があります。

それから、他のメーカーと違い、原則AWDという話は、
たまたまディーラーに行く用事があったので、
そこで聞いてきた話です。
自分はずっとマニュアル・センターデフ車なので、
ちょっと確証がなかったので。

QNTT回線解約したい ニフティADSL解約後 回線不要になったので

ニフティのADSLを解約手続きしたんですがNTTの回線も解約したいのですが固定電話がない携帯電話のみなのでどこに電話すればいいですか?116にかけるらしいんですが繋がりません。

ニフティADSL 契約
eAccess IADレンタル料
eAccess TYPE2 NTT東日本回線使用料
eAccess ニュースタンダードTYPE2月額料金

Aベストアンサー

type2で、加入電話がない専用線ですね。
ニフティ解約のみでいいと思います。

Qルアーへのスプリットリングのつけ方

ルアーにスプリットリングをつけたいのですが、それには専用のスプリットリングプライヤーというものが必要だということを知りました。このプライヤーを使用すればリングを簡単に取り付けられるものなのでしょうか?普通のペンチでやってみたのですが、かなり苦労しました。

Aベストアンサー

スプリットリングプライヤーを使えば
簡単に取り付け可能ですよ!
安いのであれば500~1000円ぐらいであります

QADSLとNTTの光回線の区別の仕方

電話で知人に聞きたいのですが、速さ遅さではなく、電話越しにすぐに確認できる方法ってありますか? 両方ともモデムと固定電話とパソコンをつないで…みたいに形はそっくりなので…

1.電源をつけさせて遅いかはやいかではなく
2.請求書を確認させるのではなく 
3.その場でパッとわかる方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

戸建てなら分かりやすいです。
それなら、物理的に家の中まで光ファイバーが来ています。光の場合、ファイバーを終端装置に接続しそこからLANケーブルで直接PCとかルーターに繋がっていると思います。
ADSLだったら、電話のモジュラージャック(壁とかにあるやつです)からモデムに電話用の配線で繋がっています。
ですから、戸建てならモデムと思われるボックスに細いやや堅めの線が繋がっていれば光、普通の電話線で繋がっていればADSLです。
マンションの場合はマンションの共有部分まで光ファイバーが来ていますが各戸には電話回線かLAN回線で来ています。
その場合VDSL装置を使ったりしますので、室内で電話線でモデムのような箱に繋がって使っていても光です。
マンションの場合、モデムのような箱の裏を見て貰いVDSL(AではなくVです)と書いてあれば光です。

まあ、その辺ぐらいが一番分かりやすいです。

Qラップとスプリットの違い

ランニング腕時計を買おうと思うのですが、
タイトルの意味がイマイチよくわからないです。
ラップ=トラック1周のタイム
スプリット=マラソンの区間タイム?
ラップでいいのでは?と思ってしまいます。
スプリットの意味がわからないので教えてください。

Aベストアンサー

ラップというのは、同一条件での周回タイムの比較ですから、一度の試走の範囲でラップ同士を比較することにも意味があります(序盤上がらないとか、後半落ちるなど)。

一方、スプリットの場合、ロードであれば、同じ1Kmでも登りだったり下りだったりするので、一度の計測で比較しても意味がありません。何度か同一コースを試走し、同一区間のスプリットを比較することに意味があります。

QADSL回線と親子ジャックのノイズの関係について

友人宅にYbbのADSL回線を引いたのですが、どうもノイズの影響でインターネットが出来ないそうです。

【状況】
友人宅の配線が最初、タイプ1の構成でした。しかし、この構成だと、インターネットに接続できません。Ybbの対応で「ノイズが影響している」のことでタイプ2、3にするとインターネットに接続できました。友人はタイプ1に近い配線を望んでいます。

【対応】
私はノイズの原因を「1階の電話のノイズ反射にある」と思い、反射ノイズをカットするために、1階の親ジャックと電話機の間に(ノイズカット・コネクタ:DMJ6-2)を噛ましたら、インターネットが出来ると思います。実践されている方、電話線のノイズに関して詳しい方、正誤、或いは良きアドバイスをお願いします。(^^

【ノイズカット・コネクタ:DMJ6-2のURL】
http://www.coteau-vert.jp/products/NTT-AT/DMJ/index.html

【タイプ1】
ADSL回線:NG
      (子ジャック:2階)――(スプリッタ)――(電話)
        |             +――(Ybbモデム)―(PC)
        |
(電話線)――(親ジャック:1階)――――――――――――――――――(電話)
                    ―(ノイズカット・コネクタ)―

【タイプ2】
1階の電話機のケーブルを外す、ADSL回線:OK

      (子ジャック:2階)――(スプリッタ)――(電話)
        |             +――(Ybbモデム)―(PC)
        |
(電話線)――(親ジャック:1階)


【タイプ3】
モデムの位置を変更する、ADSL回線:OK

      (子ジャック:2階)――(電話)
        |
        |
(電話線)――(親ジャック:1階)――(スプリッタ)――(電話)
                      +――(Ybbモデム)―(PC)

友人宅にYbbのADSL回線を引いたのですが、どうもノイズの影響でインターネットが出来ないそうです。

【状況】
友人宅の配線が最初、タイプ1の構成でした。しかし、この構成だと、インターネットに接続できません。Ybbの対応で「ノイズが影響している」のことでタイプ2、3にするとインターネットに接続できました。友人はタイプ1に近い配線を望んでいます。

【対応】
私はノイズの原因を「1階の電話のノイズ反射にある」と思い、反射ノイズをカットするために、1階の親ジャックと電話機の間に(ノイズ...続きを読む

Aベストアンサー

簡単です。
【タイプ1】 で、1Fの電話の前にもスプリッタを入れてください。
ノイズカット・コネクタは意味無いです。

      (子ジャック:2階)――(スプリッタ)――(電話)
        |             +――(Ybbモデム)―(PC)
        |
(電話線)――(親ジャック:1階))――(スプリッタ)――(電話)


スプリッタは、電話信号だけを電話に流す機能を持っています。
逆に言えば、電話で出たノイズはスプリッタで遮断し電話信号だけを通します。
1Fの電話はスプリッタがないため、電話ノイズがモデムに流れADSLの速度を低下させると共に、ADSLノイズが1F電話に流れ、電話のノイズとなっています。

スプリッタの優れた特性は、ノイズカットフィルターには有りません。

QGCのスプリット注入

GCのスプリット注入において、スプリットされた測定対象外の流分はガラスインサートの下から漏れて、排出されるんでしょうか?どういう経路?を通って流量計→排出口へと流れるのですか?構造を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

漏れるのではなく、意図的に排出されます。
インサートとカラムの接続部分の辺りにスプリットベントの細い管があり、その管を通り機外へ排出するようになっています。

GCメーカーさんのHP等に略図などが掲載されているのではないでしょうか。

QNTT回線復旧してのADSLかひかりoneか

今度アパートに引っ越すのでインターネット接続環境について
検討しています。
アパートが4戸しかないため、マンションタイプの光では
申し込めないため、低コストで高速なEMOBILE HomeAccess50Mの
ADSLにしようかと考えています。

しかし、1点気にしていることがあります。
NTTの電話回線は休止中のものがあるのですが、いざ回線復旧して
ADSLを申し込んだ時に光収容になっていて利用できない、
ということがないか。
時間とお金がかかることなので、この事態は避けたいのですが、
このような経験をした方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

NTTに聞いてみる「しかない」のではなく、聞くのが「最も簡単かつ確実」ということです。

なぜなら「光収容」とは、電話回線の1本1本を光に収容しているのではなく、「地域ごとに」1本のファイバに収容しているからです。
もう少し詳しく言うと、通常の電話線では通信が困難な基地局からの遠隔地に対して、対象地域に中継局を設け、基地局-中継局間を光ファイバで結ぶのが「光収容」です。
だからNTTはどこの地域が光収容かを把握しており、もし地元の116に聞いても分からないとしても、どこへ聞けばよいかくらいは教えてくれるでしょう。
尚、ADSLを申し込むとまずADSLが可能な地域や回線であるかを調べてから工事に着手し、もしADSLの開通が不可能であった場合は工事費は請求されませんので、ご心配の事態にはなりえません。某Y○○のやり口とは違います。
光収容でないことを確認してから電話の復活とADSLの申し込みをすれば充分です。

因みにNTTは阪神大震災をきっかけに電話の早期復旧と保守作業の省力化を目的に光収容を進めてきましたが、その後のADSLの普及とFTTHの技術開発により、今は光収容どころか銅線の張替えも行っていません。
現在進めているFTTHや電話の光化(いわゆる「光電話」)は、「光収容」とは全く関係ありません。

NTTに聞いてみる「しかない」のではなく、聞くのが「最も簡単かつ確実」ということです。

なぜなら「光収容」とは、電話回線の1本1本を光に収容しているのではなく、「地域ごとに」1本のファイバに収容しているからです。
もう少し詳しく言うと、通常の電話線では通信が困難な基地局からの遠隔地に対して、対象地域に中継局を設け、基地局-中継局間を光ファイバで結ぶのが「光収容」です。
だからNTTはどこの地域が光収容かを把握しており、もし地元の116に聞いても分からないとしても、どこへ聞けばよいか...続きを読む


人気Q&Aランキング