部屋にひくもので今、ラグとござのどちらにしようか迷っています。
ラグを使っている方がいらっしゃったら教えてほしいのですが
夏にはむいていますか?
また両方の長所や短所がわかる方がいらっしゃったら教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

そうですねー。

床の仕様はクッションフロアーっと言って薄い物だと思います。ですから、ラグ系の方が厚みもあるし、音(衝撃音、足音、物音など)も吸収、緩和するから、そっちの方が良いと思います。また、部屋の熱効率(冷暖房)からも、予算があれば、ひとまず、クッションフロアーの上にカーペット(安い物で可)でも敷いてから、ラグを敷くのをお勧めします。電気代とか結構違いますよ。
それでわ・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
さっそく今度見に行って来たいと思います。

お礼日時:2002/03/23 08:55

はじめまして。

まず、ラグにもいろいろ素材があって、綿とかウールとかだったら、十分にいけるし、(通気性が良いのと肌触りなど)麻とかポリプロピレンとかも多少は、大丈夫です。やっぱり化繊の(アクリル、ナイロン)などはどうしても通気性が悪いです。あと、年中だと毛足の長いのはダメです。ラグの良さはやっぱりデザインが豊富なのと素材が豊富な点です。ござは花ござ(縁と柄があるもの)とかもあって夏の肌触りにはもってこいですが、クッション性が無いのと断熱性(厚み)がないので、冬は寒いです。あと床の具合(畳、フローリングなど)によっても考えた方がいいですよ。いろいろ種類があるので状況、状態とか教えて頂いたら、もっと詳しくアドバイスできると思います。参考になったでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
うちの床の状況はコンクリートにビニールみたいなものが貼ってある床です。
夏は冷たくていいのですが、冬はかなり冷たいです。
ところでラグにはいろいろあったんですね。
僕はラグって言うとちょっと麻みたいな肌触りのものをいうのだと思ってました。
もし何かいいアドバイスがあればお願いします。

お礼日時:2002/03/22 16:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベットの長所と短所。

 これまでベッドでの生活は無いのですが、ベッドの長所と短所があれば教えてください。

Aベストアンサー

布団に寝ていると地べたのホコリなどを吸ってしまうので、ベッド生活にしました。
ベッド生活の良い点は、布団生活よりも場所を取らない
ですね。
布団生活だとまず押入れの収納スペースを布団に食われ
ます。
それに夜になると布団を敷かなければならないので、
結局部屋も同じようにスペースを空けておかなければ
ならないので、これも不合理です。
ベッドの方が大きさも場所も決まっているし、ベッド下
収納ができる点でよいです。
それに、布団カバーなどのリネン類がそのままインテリ
アになるところもよいですね。
カバーを変えれば部屋の雰囲気が変わります。

短所としては、マットレスを日干しすることが難しい
ので、不衛生になりやすいです。
ただこれは、干せるくらい軽いものでしかも硬い材質
のマットレスを選ぶことで解消できます。
参考になさってください。

Q合皮製と布製ソファの長所と短所

合皮製と布製ソファの長所と短所

今ソファの購入を検討しているのですが合皮と布(ファブリック)のどっちにしようか迷っています。そこでそれぞれの長所と短所を教えていただけるとありがたいです!

Aベストアンサー

長所:(合皮)汚れがつきにくい、または落ちやすい
   (布) 夏・蒸れにくい、冬・冷えにくい

短所:※上記の逆

布使用のソファってカチッとしているデザインが多いような気がします。汚れたら張り替えできるタイプもありますが、当然それなりの費用は発生します。合皮ソファの方が販売数もデザイン選択肢も広いかもしれません。
また、布は臭いも吸着しやすいですし、小さな子供さんがいるようなご家庭だと「汚れアクシデント」に対して不向きだと思います。
※友人は結婚時に「布ソファー(しかもアイボリー)」にこだわっていて、ご両親に「忠告」されつつも希望を貫いて布ソファーを購入しました。が、お子さんが産まれてミルクを吐いたアクシデントがあったらしく、当時両親の忠告を聞かなかったことを、書いて字のごとく「後悔」していましたね・・・。まぁ、こういう体験談もあったということで・・・。

一方、合皮ソファーは夏は体温で蒸れたり、冬は座った瞬間ひやっと冷たく感じます。特に夏は直接肌に当たっているとじわ~っと汗をかきます。

我が家は大きさとデザイン、すわり心地で合皮ソファーを購入しましたが、上記の短所を補うために別で購入した「ソファーカバー」をつけています。せっかくのソファーそのもののデザイン性や色彩はある程度無視されてしまいますが、洗濯機で洗えるタイプを選んでいるので丸洗いできるという点を重視した結果の利用です。
また、春夏・秋冬とでカーテン・カバー・ラグを変えているので、季節で「プチ模様替え」を楽しんでいます。こういう選択肢もあるということで回答させていただきました。参考になる部分があれば幸いです。

長所:(合皮)汚れがつきにくい、または落ちやすい
   (布) 夏・蒸れにくい、冬・冷えにくい

短所:※上記の逆

布使用のソファってカチッとしているデザインが多いような気がします。汚れたら張り替えできるタイプもありますが、当然それなりの費用は発生します。合皮ソファの方が販売数もデザイン選択肢も広いかもしれません。
また、布は臭いも吸着しやすいですし、小さな子供さんがいるようなご家庭だと「汚れアクシデント」に対して不向きだと思います。
※友人は結婚時に「布ソファー(しかもアイボリ...続きを読む

Qチェストベッド(収納付きベッド)の長所・短所とは?

現在、チェストベッドの購入を検討していて下記のサイトのいずれかにしようと思ってます。

http://item.rakuten.co.jp/kaguranger/c/0000000154/
http://item.rakuten.co.jp/kaguranger/sharp-out/#10000298

そこでこのようなタイプのチェストベッドを使っている方々に質問なんですが
使用しての長所・短所を教えていただけないでしょうか?

自分自身チェストベッドの収納に魅力を感じ購入を検討しているのですが
湿気と耐久性についての不安があります。
湿気の問題に関しては実際に使っていて問題ないという意見も聞いたりしますが
今一度、情報が欲しいと思い質問させていただきました。

Aベストアンサー

長所と短所の違いですが、実際に使っていても特に何も感じませんね。
引き出しを開けると納得されますが、引き出しの奥行きはベッドの幅の
半分しかありません。メーカーによりますが引き出しの奥行きがベッド
の幅と同じなら、引き出そうとしても重くて引き出せません。滑車は付
いていますが、内容物が重たいと滑車の役目も果たしません。

我家のベッドは引き出しが1段ですが、画像の物は2段になっています
から、1段の物より背丈が高くなるので寝心地は良くないと思います。
それと枕元には物が置けませんよね。目覚まし時計を置けるスペースが
あった方が使い勝手はいいと思います。また我家のベッドの枕元には、
ライトが付いています。消灯後に何かがあって灯りが欲しい時に、枕元
にライトがあれば重宝します。

サイトは通販のようですが、ベッドを購入する時は実際に現物を見られ
て、実際に横たわって見るのが失敗しない方法です。
マットレスには柔らかめと固めがあり、フワフワするような柔らかめの
物だと、将来的に腰痛になる事があります。実際には固めのマットレス
の方が安眠が出来て、腰痛になる事も少ないようです。
購入前にマットレスの固さについて、販売側に問い合わせた方がいいと
思います。

長所と短所の違いですが、実際に使っていても特に何も感じませんね。
引き出しを開けると納得されますが、引き出しの奥行きはベッドの幅の
半分しかありません。メーカーによりますが引き出しの奥行きがベッド
の幅と同じなら、引き出そうとしても重くて引き出せません。滑車は付
いていますが、内容物が重たいと滑車の役目も果たしません。

我家のベッドは引き出しが1段ですが、画像の物は2段になっています
から、1段の物より背丈が高くなるので寝心地は良くないと思います。
それと枕元には物が置...続きを読む

Qリビングのラグマット

リビングのセンターテーブルの下にラグマットを敷くか迷っています。良い点悪い点ありましたら教えて下さい。
また、敷く場合はどのような生地が良いのかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

私もつい最近買いました。フローリングの上に直接座るのに少し違和感がありましたので、安くてデザインが良いいものがあってので即購入しました。しかし、少し失敗もありまして、いざ敷いて座ってみてるとツルツルすべって居心地はあまり良くないんです。原因は裏地のスベリ止めがなかったんですね。安さ&デザインで即決したため、裏地まで気がまわりませんでした。ということで、裏地にスベリ止めのついているものをお勧めしますよ。

Qラグのほこり

 毛足の長いラグを使用していますが、ほこりがすごくて困っています。                毎日拭き掃除をしても翌朝には全ての家具にほこりが積もってしまいます。買い替えようと思いますが、ほこりの出にくい素材はどのような物が良いのでしょうか?また、ほこりの出具合に毛足の長さは関係あるのでしょうか?
 

Aベストアンサー

毛足の長いラグ...恐らくアクリル系のラグかと思いますが、埃の発生のし易さは毛足の長短には全く拠りません。
ラグやカーペットが直接埃を放出するわけではないと言うことをまずはご理解ください。
こう考えると、カーペットは室内の埃を宿しやすいものとなります。
特に毛足の長いものは表面積が大きくなるため、より埃を寄せ付けます。
アクリル系ですと、静電気も起き易いので余計、埃を引き寄せるでしょう。

静電気をなるべく避けたければ、化繊系であればポリプロピレンやポリエステル系を、天然素材系であればウール、シルク、綿、麻をお勧めします。

が、例え、毛足の短く静電気があまり発生しないカーペットに変えても埃が出にくくなることはありません。
埃を出しているのは、カーペットではないからです。

ですので、埃をなるべく出さないような部屋の使い方をすることに心がけ、掃除をまめにすることが一番の解決法になるのです。

まずは埃の発生源や宿りやすいものを居室内に出しっ放しにしておかないことが重要です。
衣類やタオルを部屋に出しっ放しにはしていないでしょうか?また、乾いた洗濯物をそのまま部屋で畳んでいないでしょうか?
ベッドがあればそこに頻繁に寝転がったり起き上がったりしていないでしょうか?
帰宅したとき、玄関前で埃を払わずそのまま部屋に入っていませんか?
上記は埃をためる、或いは埃を宿す原因となります。
ですので、
■衣類等は必ず然るべき所に収納する
■屋外で乾かした洗濯物は軽く叩いてから部屋に取り込む
■布団類はなるべく日干しし、軽く埃を落として家に入れ、必要以上に寝転んだり起き上がったりしない。また、ベッドでない場合は使わないときは押入れに収納しておく
■帰宅の際は、入室前に軽く埃を払ってから入室する

また、掃除方法としては、上から下に掃除することが基本です。
特に居室内の高い部分(タンスの上とか、電気の傘、カーテンレール、建具の取り付け上部)には埃が溜まりやすいので、先ずは窓を開放し、そういった部分をハタキを使って埃を落とし、徐々に下のものに対しハタキをかけていき埃を落とします。そして掃除機を掛けます。家具の隅など埃がたまっている部分も入念に。
最後に固く絞った雑巾で全てに対し雑巾をかけておしまいです。

布類を出しっ放しにしておかない、部屋の上の埃をよく落とす、これに気を付けると随分と埃を減らすことができます。
あとは、空気洗浄器も埃を吸ってくれる効果があります。

毛足の長いラグ...恐らくアクリル系のラグかと思いますが、埃の発生のし易さは毛足の長短には全く拠りません。
ラグやカーペットが直接埃を放出するわけではないと言うことをまずはご理解ください。
こう考えると、カーペットは室内の埃を宿しやすいものとなります。
特に毛足の長いものは表面積が大きくなるため、より埃を寄せ付けます。
アクリル系ですと、静電気も起き易いので余計、埃を引き寄せるでしょう。

静電気をなるべく避けたければ、化繊系であればポリプロピレンやポリエステル系を、天然素材...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報