つい先日、同じような質問をされていた方がいらっしゃったと思うのですが、
どうしてもその質問をみつけることができませんでしたので、
再度ご回答お願いいたします。

現在私は派遣社員として働いているのですが、
今度の4月より正社員として雇われることになりました。
ところが、現在まだ有給休暇が7日近く残っており、
派遣社員である残りの日数ではこの有給を昇華するのはほぼ無理だと思われます。

そこで質問なのですが、
前回の質問でたしか、派遣→正社員になった場合でも有給は引き継がれる、
といった回答がでていたかと思うのですが、本当でしょうか?
また、よろしければどの法律の何条でそれが定められているのか、
具体的にお教え願えませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

今の派遣先企業の正社員となるのでしょうか?


それとも派遣会社の正社員になるのでしょうか?
(もしくは全く別の会社?)

現在お持ちの有給休暇は、派遣会社との雇用関係で発生しているものです。
派遣会社に雇われるのであれば、雇用元は同じですので継続する可能性もありますが(自信なし)、
もし派遣先企業で正社員となるのであれば、雇用元が違いますので当然有休は引き継がれません。

この回答への補足

派遣先企業です。

そうですか・・・。
有給は引き継がれないんですね。
私の見間違いのようでした。
だとしたらどうやって使えばいいのやら・・・TT
ともかく、ご回答ありがとうございました。

補足日時:2002/03/23 01:29
    • good
    • 0

>だとしたらどうやって使えばいいのやら・・・


今回正社員になる会社にお願いして
 1.休みをもらう
 2.休日が変更になったことにしてもらう
 3.アルバイトのような形で直接給与をもらう
   (派遣会社には有給休暇届けでダブルでもらう)

いずれにしても、正社員になる会社の方がキーマンになりますね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q契約社員から正社員に契約の切換え 有給について

現在の派遣先に勤めて3年になります。
派遣元での契約形態は契約社員です。

契約社員なので1年ごとに契約をしなければならないのですが、
今回は勤めて3年になるので、正社員にならないかとの誘いが
ありました。

契約の期限がなくなることと、時給制から月給制にかわること
以外は、ほとんど条件が変わらないのですが、正社員に契約を
切り替える際に、今契約社員として残っている有給は削除される
と言われました。

その代わりに、正社員としての契約開始(4月1日)から有給が
10日付与されるそうなのですが、このまま契約社員を続けると
今ある有給8日+7月には新たに13日付与されるので、全然代わりに
なっていないし、有給の削除は納得いかないと伝えたのですが、
聞き入れてもらえませんでした。

少し調べてみたところ、雇用形態は変わっても、雇用契約
(変わらず今の派遣先で勤める)は変わらなければ、有給は
継続されるのでは?とのことだったので、そのことを伝え
ましたが、それでもダメでした。

契約社員と正社員でほとんど条件が変わらなければ、毎月の
収入が安定している正社員になりたいのですが、どうしても
有給のことだけひっかかってしまい、このまま契約社員を
続けようか迷っています。

先週の金曜日に今回の話を知らされ、有給の消化をする余裕も
なかったので、派遣元に対して不信感でいっぱいです。

もう少し粘って有給の継続をしてもらいたいのですが、
何か良い方法はないでしょうか?

明日の午前中までに正社員になるかどうか返事をしなければ
なりません。
今の派遣先がとても気に入っているので、辞めることはできません。

有給については泣き寝入りして正社員になるか、契約社員として
続けていくしかないでしょうか?

長文になってしまいすみません。アドバイスをお願いします。

現在の派遣先に勤めて3年になります。
派遣元での契約形態は契約社員です。

契約社員なので1年ごとに契約をしなければならないのですが、
今回は勤めて3年になるので、正社員にならないかとの誘いが
ありました。

契約の期限がなくなることと、時給制から月給制にかわること
以外は、ほとんど条件が変わらないのですが、正社員に契約を
切り替える際に、今契約社員として残っている有給は削除される
と言われました。

その代わりに、正社員としての契約開始(4月1日)から有給が
10日付与されるそ...続きを読む

Aベストアンサー

継続勤務に伴う身分変更と年次有給休暇について次のような行政解釈が示されています。
「継続勤務とは、労働契約の存続期間、すなわち在籍期間をいう。継続勤務か否かについては、勤務の実態に即して実質的に判断すべきものであり、次の掲げるような場合を含むこと。この場合、実質的に労働関係が継続している限り勤務年数を通算する。へ 臨時工、パート等を正職員に切り替えた場合」(昭63.3.14 基発150号)
労働局等のHPをプリントアウトして交渉することも難しいでしょか。

http://www.shizuokarodokyoku.go.jp/qa/jirei02.html(Q8:静岡労働局)
http://www.nagano-roudoukyoku.go.jp/mondai/mondai01_10.html#7(Q6:長野労働局)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu3-3.html(労働相談Q&A:埼玉県)
http://roudoukijun.sakura.ne.jp/soudan/soudan-part-nenkyu.html#s63.3.14.150(Q2)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1668848.html(パートから正社員になった場合の年次有給休暇)

継続勤務に伴う身分変更と年次有給休暇について次のような行政解釈が示されています。
「継続勤務とは、労働契約の存続期間、すなわち在籍期間をいう。継続勤務か否かについては、勤務の実態に即して実質的に判断すべきものであり、次の掲げるような場合を含むこと。この場合、実質的に労働関係が継続している限り勤務年数を通算する。へ 臨時工、パート等を正職員に切り替えた場合」(昭63.3.14 基発150号)
労働局等のHPをプリントアウトして交渉することも難しいでしょか。

http://www.shizuokarodoky...続きを読む

Q派遣から正社員になるにあたって

派遣で営業事務を4年してきたのですが、社員に切り替わる事になりました。そこで一応、履歴書を提出してほしいと言われたので書いているのですが…志望動機の欄はどう書いて良いか困ってます…。 これまでの経験を生かし頑張りたい…という感じで文章を作りたいのですが何か良い書き方はないでしょうか?(>_<) 助けて下さい(>_<)

Aベストアンサー

こんにちは。

派遣が厳しい中、正社員になれて良かったですね。
おめでとうございます!
きっとあなたが4年間真面目に勤務していたのが認められたんですね。

さて、このような場合の履歴書は前者の方が言っているように形式的なものです。
よって特に志望動機の内容が重視されることはありません。

派遣先(今度の雇用主)の人事の方に、どのように記入すればよいかを確認してみてはいかがでしょうか?

もしくはこれから社員になる意気込みを記入すればよいと思います。
「派遣社員で4年間勉強させていただきました。
この経験をもとに、今度は社員として恥じないよう自覚を持ち、御社に恩返しができるよう頑張っていきたいと思います。」みたいなかんじで。
No.1の方の言葉のほうがいいですね(汗)

要は、気持ち・心構えが伝わればOKですよ!!

Q派遣で来た方が有能で正社員にする場合の紹介料ですが・・・。

おはようございます。
実は急な生産量増加のため人材派遣から数人の紹介を受けました。

その際、「もし紹介された方が有能で当社で是非、正社員としたい場合どうなりますか?」と派遣の営業さんに伺ったことがあります。
その回答ですが「その場合、派遣ではなく紹介の扱いになりますので御社がその人に払う年収の3分の1を紹介料として頂戴します」
との事でした。

年収の3分の1とはあまりに法外な金額と思ったのですが、これが業界標準なのでしょうか?
その営業さんは「紹介料はどこでも同じです」と言っていましたが、この金額では本当に良い方が来ても正社員にはちょっと・・・。

Aベストアンサー

当方、派遣の営業です
まず、
・一般派遣
・紹介予定派遣
・有料職業紹介
と少なくとも3種類ありますよ
それぞれ建前上、人物を紹介する前にどのような契約において導入するのかを決めておかなければなりませんが・・・
紹介予定派遣の場合は、派遣期間はMAX6ヶ月で紹介不可の場合は、すぐに派遣終了となります。
有料職業紹介は字のまんまですね(要認可必要)
このケースがどこまで話が進んでたのかはわからないのですがー
年収の30%は私の地方では普通です。いわゆるスタート金額ですもの。
おそらく、大体の派遣会社がそのような設定をしていると思います。
言い方は悪いですが、紹介料を値切ってみてはどうでしょうか?
暗黙のルールをないがしろにして、契約終了→雇用としてしまった場合、正直その後の付き合いはしたくないですね。
こちらも商売ですし・・・
それよりも、派遣の営業に正直にお話して値引き対応をとってもらったほうが、双方今後も付き合っていけるのでオッケーだと思います。
すくなくとも自分なら、そうしますから 笑

Qパートから正社員に・・・有給休暇は?

今の職場に勤めて6年目になります。
5年間はパートで、今年の6月に正社員になりました。

有給休暇についてですが、6ヶ月後から10日間/年もらえるとのことなのですが、パート勤務の期間もいれてもらえるものなのでしょうか?それとも12月からになるのでしょうか。

経理担当者に問い合わせても、よくわからない。と言われてしまいました。

どなたかわかる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法的な観点から。

 まず、パートタイマーの期間ですが、週6日×1日6時間勤務とあるので、週の所定労働日数が5日を超えることから、いわゆる正社員と同様に6ヶ月の継続勤務後に10日の有給休暇が発生しています。これは週の所定労働時間数に関係なく、例えば週6日×1日3時間の勤務をする新聞店店員さんでも同様に10日となります。

 ただし、有給休暇1日分で労働を免除される労働時間が、正社員の場合所定労働時間が8時間なら8時間分、ご質問者の場合は6時間分、例の新聞店店員なら3時間のように異なります。

 次に継続勤務の考え方ですが、パートから正社員に契約変更した場合、この2契約の間の勤務が連続しているならパート期間も通算されます。しかし、パート契約を終了後、概ね2週間以上の空白期間があり、正社員として再契約された場合は別々の契約としてとらえられるため、正社員の契約後6ヶ月して、10日の有給休暇が発生します。

 ですから、よくあるのは定年後に嘱託契約となる社員の例。定年直後から嘱託社員となっていれば、前回の正社員としての発生時から1年後に、嘱託社員として20日ほどが発生することとなります。

 なお、某自動車会社の期間工が5ヶ月半程度の有期契約で働いて、2週間のブランクを空けて再契約するというサイクルを取るのは、有給休暇の発生を抑え、雇用保険料の回避等を行なうため。カイゼンの成せる脱法行為です(笑)

法的な観点から。

 まず、パートタイマーの期間ですが、週6日×1日6時間勤務とあるので、週の所定労働日数が5日を超えることから、いわゆる正社員と同様に6ヶ月の継続勤務後に10日の有給休暇が発生しています。これは週の所定労働時間数に関係なく、例えば週6日×1日3時間の勤務をする新聞店店員さんでも同様に10日となります。

 ただし、有給休暇1日分で労働を免除される労働時間が、正社員の場合所定労働時間が8時間なら8時間分、ご質問者の場合は6時間分、例の新聞店店員なら3時間のように異なりま...続きを読む

Q派遣社員から直接雇用(パート)への切り替えがあるようなのですが色々と教えて下さい。

お世話になります。

4月から派遣で働き始めました。
データ入力をやっています。
今の仕事は1ヶ月更新ですが、1年以上就業可能というお話です。
私の派遣先には元派遣で直接雇用(パート)になられた方が3人くらいいらっしゃいます。
私とは違う仕事をしていますが、同じ部署です。
私の仕事は私しかしていません。
私の入力した物をチェックする上司はいます。
私は今の仕事はすごく気に入っていて、長く勤めたいと思ってたところなのですが、もし、直接雇用のお話を頂いた場合の話ですが、同じ会社にいるなら、直接雇用のほうが安定するのでしょうか?
それともやはり「パート」で、いつきられるかわからない身分なのでしょうか?
パートになった子に聞いたところ、直接雇用になっても時給は変わらなかったそうです。
でも私のほうが時給はいいみたいです。

あと、今の仕事は比較的責任が軽めなのですが(入社したてだからかもしれませんが)、直接雇用のほうが色々と責任のある仕事を任されるのでしょうか?

また会社的には派遣社員を雇うのと、直接雇用にしてパートで雇うのと、どちらのほうが、経費がかかるのでしょうか?

長くなってしまいましたが、私は今の仕事を長く・できれば安定した形で働きたいと思っています。

よろしくお願いします。

お世話になります。

4月から派遣で働き始めました。
データ入力をやっています。
今の仕事は1ヶ月更新ですが、1年以上就業可能というお話です。
私の派遣先には元派遣で直接雇用(パート)になられた方が3人くらいいらっしゃいます。
私とは違う仕事をしていますが、同じ部署です。
私の仕事は私しかしていません。
私の入力した物をチェックする上司はいます。
私は今の仕事はすごく気に入っていて、長く勤めたいと思ってたところなのですが、もし、直接雇用のお話を頂いた場合の話ですが、同じ会...続きを読む

Aベストアンサー

>それともやはり「パート」で、いつきられるかわからない身分なのでしょうか?

はい。それは派遣もパートも同じです。ただ心理的にクビにしづらくはなります。

>直接雇用のほうが色々と責任のある仕事を任されるのでしょうか?

そういう意味ではないと思いますが、任されやすくはなるでしょう。

>どちらのほうが、経費がかかるのでしょうか?

当然派遣です。派遣会社のマージンがありますからね。
直接雇用に切り替える理由はそれだけですから。

そもそも派遣会社を利用するのは、ある程度スキルを持った人物をスクリーニングした上で紹介してくれるからです。
(経理上の面倒が減るってのもありますが)
紹介された人材が「使える」のであれば直接雇用でパートに切り替えた方がお得というわけです。

Q直接雇用と派遣の違いと、メリットデメリット

こんばんは。

直接雇用と派遣の違いと、それぞれのメリットとデメリットを簡単に教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

派遣のメリット
・労働条件を第三者を通して交渉できる
・時給制なので残業代の不払いが比較的少ない
・直接雇用より辞めやすい
・内定がでやすい
・仕事内容や勤務先など条件を事前に選べる
・指示待ちでできるような責任の薄い仕事が多い(例外も多くあり)
・異動や転勤がない

デメリット
・雇用調整(リストラ)の対象になりやすい
・賞与がないので年収ベースでは低くなることが多い
・派遣会社に本来自分が受取れる時給の数割をとられてる
・年収が上がりにくい(昇給がない)
・社会的信用が低い(家が買えない、賃貸で断られるなど)

直接雇用(正規社員の場合です。契約社員は除きます)のメリット
・賞与があるので年収ベースで派遣よりよくなる(ない場合もある)
・社会保険や福利厚生が充実してる(してないケースもある)
・1年ごとに昇給がある(ない場合もある)
・めったなことがない限りはクビにしにくい
・社会的信用がある(家が買える、賃貸物件の審査が通りやすいなど)

デメリット
・いやでも辞めにくい
・仕事が忙しいことが多い(例外もアル)
・残業代がでにくい、請求しにくい
・異動や転勤がありえる
・内定が出にくく、入社前に条件選択の自由があまりない

派遣のメリット
・労働条件を第三者を通して交渉できる
・時給制なので残業代の不払いが比較的少ない
・直接雇用より辞めやすい
・内定がでやすい
・仕事内容や勤務先など条件を事前に選べる
・指示待ちでできるような責任の薄い仕事が多い(例外も多くあり)
・異動や転勤がない

デメリット
・雇用調整(リストラ)の対象になりやすい
・賞与がないので年収ベースでは低くなることが多い
・派遣会社に本来自分が受取れる時給の数割をとられてる
・年収が上がりにくい(昇給がない)
・社会的信用が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング