再質問です。
戯曲を私は舞台で上演されるお芝居のことと理解していますが、正しいのでしょうか?

戯曲を書いてみたいのですが、知っておいた方がいいと思われること、読んでみた方がいい本などございましたら、教えてくださいませんでしょうか?

もし、コレをご覧になっている方で「本職」の方、特にご回答よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

本職ではありませんが、昔やっていたのでご参考まで。



意味の解釈は問題ないと思いますが、正確にはお芝居のシナリオのことです。
台詞(登場人物の話す言葉)と、ト書き(人物の動作や舞台効果など)で
構成されます。

あなたがなぜ、戯曲を書きたいと思ったかが明確ではないので、
どのレベルでお話すればいいのかわかりかねますが、まず不可欠なのは
舞台なら舞台、映画なら映画の既製のシナリオをよく読み、その上演を見て、
あなたが書きたいと思ったテーマを上演するには、何をどのように書かなければ
いけないかを知ることです。
戯曲は舞台の設計図であり、説明書です。
あなたが作りたいと思った舞台を、実際に上演にあたる役者や演出や裏方に
伝えるものが戯曲なのです。

と、小難しいことを書きましたが、一番手っ取り早いのは、
アマチュアでもサークルでもいいから劇団に所属して、一本公演を打ってみる
ことだと思います。
何をどう書けばいいのかぐらい、イヤというほどわかりますから。

参考URL:http://www.dokidoki.ne.jp/home2/horiuchi/ENGEKI/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。芝居を打つんではなくて、戯曲の脚本募集に応募したいのです。アドバイスありましたら、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/03/25 12:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報