最新閲覧日:

バス釣りをしている者です。ベイトリールでルアーを投げようとするとあまり飛ばず、遠くに飛ばそうとすると力が入りバックラッシュしたりうまく投げれません。リールにはオイルをさしています。遠くに飛ばすコツを教えて下さい。

A 回答 (4件)

オイルについて追記します。


新しいオイルをつける前に、古いオイルを落とさないと効果が薄くなります。
オイルを落とすものはホームセンタとかで買えると思うので使ってみてください。
ちなみに"SPIN"は落とす必要ないとか書いてありましたが…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一応ティッシュで拭いてから注入しています。それではだめですか?
「SPIN」が欲しいのですがなかなか売っていないので手に入りません。

お礼日時:2002/03/29 10:33

タックルの仕様などがわかりませんので簡単なことだけ


書きますね。
まず、セッティングはメカニカルブレーキをルアーを付けた状態でクラッチを切りゆっくりと落ちるか落ちないかというくらいに調整します。
最初は揺さぶると落ちる位が良いでしょう。
始めから遠くへとばそうとせずまずはバックラッシュ
をしないように心がけあまり天ぷら状態(高く上がりすぎること)に
ならないようにキャスティングしてください。
バックスウィングでルアーの重みを感じたらやや押し出す感じでキャスティングするといいでしょう。
だんだん慣れてきたらメカニカルブレーキを少しずつ
ゆるめます。
性能のいいリールならかなり締めていても飛びます。
また、遠くへとばすのには向いていないルアーもありますから
最初はバイブレーション系などとばしやすい物から
練習してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今思うと、天ぷら状態が多いです。
練習したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 10:26

遠投のコツというと、ロッドの反発力を使うこと位でしょうね。

NO.1の方も書いてらっしゃいますが。
ひじの位置を固定して手首のスナップでバックスイング→ルアーの重さを感じたら前へ振るというようなイメージでしょうか。うまく文章にはならないですが…。
後は、タックルの方に原因あったりしないでしょうか?
まず、ロッド・ライン・ルアーの重さのバランスはとれていますか。30m以上飛ばそうと思うとこのバランスも結構関係してくると思いますよ。
リールの限界も考えられますが。全然飛ばない安物リールもありますからね。私のイメージでは1万円位から使えるものになると思っています。
ご使用のタックルと今どれくらい飛ぶのかがわかると、もう少しましな回答ができるかと思いますが。

オイルのことですが5-56は一部の樹脂を溶かします。morizouさんのお使いのリールが何か知りませんが、あるリールは5-56でクラッチ部分のパーツが溶けますよ。
私は6-66(CRCのマリン用)を使用しています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

リールもロッドも1万円ちょっと位のシマノ製の「アクシス100」です。ラインは安物です。
5-56は解けるんですか。6-66は釣具店で見たことがあります。購入して使用したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 10:14

遠投のコツですか…。


基本は肩の力を抜き、手首のスナップを利かせることですね。
あまり参考にならないですが、自分の場合は昔剣道をやっていたので
竹刀で思いきり叩くようにロッドを振ると良く飛びます。
ちなみに竹刀を振るときは、右手は添えるだけで左手首のスナップのみで振るのが正しいのですが…
ロッドの握り方は上から持つ感じですかね。
あとはロッドの反動を利用して投げること。
といっても書いて説明するのは難しいですね。
投げ方は人それぞれだと思うので、とりあえず練習するしかないです。
出来れば飛びやすいルアー(バイブレーション、ラバージグ)で練習してください。

少し気になったのは、オイルをさしているとのことですがどの程度でしょうか?
目安は1滴とかです。
つけ過ぎは逆効果になるので注意してください。
また、オイルは"SPIN"を使うと良く回ります。
最近は"リールにシュ!"とかいうものが良いそうです。
ただ、水につけると溶けて効果が無くなるので注意してください。

タックルに関しては、ロッドは長くて硬いものを使うことでしょうか?
硬さがMとHでは飛び具合がかなり違います。
ラインは太過ぎない程度。(14ポンドくらい?)
細いと遠投の際に切れます。

バックラッシュを避けたい場合は遠心orマグネットブレーキを強めに設定し、徐々に弱めていくしかないでしょう。
メカニカルブレーキは、スプールが指で0.1~0.3mmくらい横に動くくらいで良いそうです。
ラインは、遠投の場合は衝撃を吸収できるナイロンラインを使うとアクシデントも減り、ラインが切れてルアーが飛ぶことは無くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。遠投目指して練習します。オイルのほうはCRC5-56をほんの少し注入しています。

お礼日時:2002/03/23 12:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ