人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

5月に腰椎間板ヘルニアのため内視鏡手術を受けました。
医療保険は共済一件、と終身医療保険2件(外資・内資各1件)に入っており、前回の手術の際には
3件とも手術給付金がつきました。

実はそのヘルニアが再発したようで、ここ1月、かなり痛みが出ています。
前手術からま4ヶ月ですが、再度手術となった場合手術給付金や入院給付金の給付はあるのでしょうか。
契約によると思いますので、「一般的に」とか「多い形としては」のような形の回答でかまいませんので
お答えをいただければ幸いです。

ひとり親で乳幼児2人を抱えてフルタイムの仕事をしていますので結構切羽詰っています…
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして



入院給付金は通算の上限を超えてなければ出ます。1入院60日型や120日型、180日型、1000日型などがあると思います。前の入院から4ヶ月なので前の入院から数えるようになると思います。
例:(60日型のとき)前の入院で30日入院、4ヵ月後次の入院で40日入院したら合計70日なので60日分までしか対象になりません。ただし、これは保険の内容によっても変わると思いますので、保険会社に聞いてみてください。

内視鏡の簡単な手術の場合、前回の手術から60日以上経っていれば同じ術名でも、手術給付金も大丈夫だと思います。これも保険会社に確認してください。

保険はこのような時に使うものです。わからない所はしっかり保険会社に聞いてみてください。決して損はしないように!

お体大事にしてください
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

アドバイスを伺ってとても安心しました。
入院日数の通算の件も、例がとてもわかりやすく、ホント、不安だった肩の荷がおりたようです。
更なる安心の為にも、保険会社にも問い合わせしてみます!
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/09/11 13:17

私は2年前と今年に腰椎間板ヘルニア(ラブ法)で手術して


生保会社から2回とも手術給付金を受けました。
私の場合手術の間隔は一年半でした。

質問者さんの場合の契約は判りませんが入院保証期間の
上限日数を越えなければ貰えると思います。
1回目の入院で上限日数を越えていなければ大丈夫だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

1年半で再手術されたのですね…大変でしたね…
私の一回目の入院は、まだ子どもが生後6ヶ月と小さかったため6日で退院させてもらいましたので、
次の入院(次は恐らくラブ法でしょう)も各種給付金もらえそうで安心しました。

ご回答ありが問うございました。

お礼日時:2006/09/11 13:40

共済や医療保険ならまず、手術給付金に上限はないでしょう。



入院給付金については、NO.1の方のいうとおり、
前回の入院とあわせて一入院として日数が通計されます。
一入院60日型とか124日型とか、お入りになっている保険によって一入院の日数上限が決まっていますから、契約をご確認ください。

こういうときは保険会社のコールセンター等に問い合わせされるのがおすすめです。

参考URL:http://www.jili.or.jp/knows_learns/q_a/medical_s …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

参考URLもとても参考になりました。
以前聞きかじった「前回入院の退院日の翌日から180日を経過して再度入院した場合は、別入院…」のくだりを、
「退院後○日以内の再入院だと何も支給されない」のではないかと思ってしまっていたようです。
安心しました。
コールセンターにも問い合わせてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/11 13:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q椎間板ヘルニアの手術費用と入院期間

近々椎間板ヘルニアの手術を受けようと思っていますが、費用と期間が皆目検討つきません。いくらぐらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、退院後に業者から保険事務所に提出する書類を貰っておけば申請して7割が返金されます。 又、社会保険の場合は、1ヶ月単位で72300円(前後だったと思います)超えた治療費は申請すれば返金されました。(私の場合は合計15万円程が返金されました)他の保険事務所等は基準が分かりませんが・・・

私の場合、2ヶ月を跨いでの入院でしたので、高額医療だった1か月分のみ返金対象となり、72300円に満たなかった2ヶ月目は対象にはなりませんでした。

入院費用だけではなく、通院費用も高額医療の対象になりますので、出来れば1月間で入院、手術、退院後の経過観察通院を済ませられれば、72300円以上の費用は返金されますよ。 たとえば、4月1日入院して4月末日で観察通院を済ませられれば・・・とかです。提出に必要な病院から頂く領収書は取って置きましょう。 ご参考までに・・・

術後3ヶ月ですが、つらい激痛と痺れがうその様に無くなりつつあります。jirowata2001さん、頑張って下さいね♪

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、...続きを読む

Q保険金請求から支払われるまでの期間、どのくらいかかりましたか?

保険金請求から支払われるまでの期間、どのくらいかかりましたか?
先日、4日間だけ入院したので加入していた生命保険2社(生協と住友生命)に請求を出しました。
保険金請求が初めてで、お金が振り込まれるまでにどれくらいの期間を要するのか見当もつきません。
保険会社によって違うのはもちろんですし、請求内容でも変わってくるのも当然だと思います。
あくまでも参考までに様々なケースを知りたいと思い質問させていただきました。

今までに保険金請求をした事がある方。
請求書類の送付から保険金の入金まで、どのくらいかかったか教えて下さい。

宜しくお願い致します。

生活費に費やしたいので入金を心待ちにしています…

Aベストアンサー

医療保険なら5営業日です。
保険担当者と話をし、また保険支払いの方とも確認してますので。
それ決まっているらしいですわ。

ただ、内部事情で5日で処理できない時は、遅延金利を払うみたいです。
(って感じで受け取ってます)

損保はダメですね。交通事故は長いことかかりますね。
ホント・・・ふざけるな!って感じですわ。

Qヘルニアの通院で保険はおりますか?

屋根の修理をしていたら誤って落ちてしまいました。
腰を痛めたようで整形外科に行き、レントゲンとMRIで検査してもらったところ、ヘルニアと診察されました。
その後、週に1度の診察を受けつつ、薬を服用し、リハビリにも毎日通っています。

このような場合、通院の保険金はもらえるのでしょうか?
ちなみに、県民共済と全労済に加入しています。

Aベストアンサー

腰が痛いのは本当に辛いですね。
早く回復することを心からお祈りしております。

不慮の事故(屋根から落下)が怪我(ヘルニア)の直接原因であれば当然保障されます。

今回はその因果関係がデリケートな部分ですね。

保険会社は医師の診断書をもとに判断しますので、診断書の記載内容は大切です。公の場なので大々的には言いにくい部分ですが、病院の先生ともよくご相談の上で診断書を作成してください。

無いとは思いますが、実はヘルニアが既往症であった・・という場合は保障されない可能性が大きくなります。

Q県民共済の給付金請求後の対応について・・・

こんにちは。
県民共済の給付金請求後の対応についていくつかわからない点がありますのでご存知の方がいらっしゃればご教授いただければと思い質問させていただきました。

先日、入院給付金を請求したのですが一度、担当の方から「診断書に初診日は記載してありますが、以前、この病気で病院にかかられたことはございませんか?」という確認の電話がありました。
その際、返答に対して担当の方は「そうですか、では手続きを進めさせていただきます」と電話をお切りになりました。
しかし、いまだ給付金は振り込まれません。


ただ、私は県民共済には加入して3年半以上立つのですが、昨年夏に、総合保障から、入院の保障を重視したプランに変更したので、それからまだ半年ほどしかたっていません。

だから確認の電話があったのだと思います。

保障の変更をしたのにも理由があり、主人も入院重視の保険にも入っておいた方がいいと思い、県民共済の入院保障ができたこと知り、安くてよかったので主人も入会し、そのついでに私も今の年齢からして死亡より入院の方を重視した方がいいと思ったので変更したというだけです。
ですが、やはり共済側からすると入院保障に変更してから半年ほどで手術というのは調査の対象になってしまったのでしょうか?(実際、初診及び手術をしましょうと、医師から告げられたのは変更後3か月ほどくらいしかたっていませんでした)

調査されても特に告知義務違反はないと思いますが、具体的に調査とはどこまで踏み込んで調べられるのでしょうか?(健保の履歴ではわかりますがそれ以上内容についてなども聞かれるのでしょうか?)
請求時に承諾書に捺印したとはいえ、個人情報をどこまでさらされるのかちょっときになっています。

県民共済の給金を受けたことのある母や知人にきくと、県民共済はとても対応が早いと聞きました。
病気にもよると思いますし、調査が入ればそれだけ日数はかかると思います。

ただ、私も自身の診断書を見ましたが全く問題がありませんでした。
そのように診断書に全く問題なく、確認の電話でも「手続きをすすめます」とおっしゃられたのに、それでも調査するということもやはりあるのでしょうか?

また、だいたい調査に入って、問題ないとされた場合、もしくは何かしらあった場合、支払えないなどの連絡はどのくらいの日数であるものなのでしょうか?


よろしくお願いいたします。

こんにちは。
県民共済の給付金請求後の対応についていくつかわからない点がありますのでご存知の方がいらっしゃればご教授いただければと思い質問させていただきました。

先日、入院給付金を請求したのですが一度、担当の方から「診断書に初診日は記載してありますが、以前、この病気で病院にかかられたことはございませんか?」という確認の電話がありました。
その際、返答に対して担当の方は「そうですか、では手続きを進めさせていただきます」と電話をお切りになりました。
しかし、いまだ給付金は振り込ま...続きを読む

Aベストアンサー

一般論にてお答えします。

(Q)そのように診断書に全く問題なく、確認の電話でも「手続きをすすめます」とおっしゃられたのに、それでも調査するということもやはりあるのでしょうか?
(A)契約後、または、契約変更後1年以内に支払事由が起こった場合、
必ず調査をするというのが業界の常識です。

電話で確認したのは、自主的に申告することはありませんか?
という最終確認です。
つまり、以後は、すべて意図的なものと解釈します、ということです。

そのような具体的なことを聞かないのは、ほとんどの人は、
問題ないので、「私を疑っているのか?」というトラブルを
避けるために、曖昧な言い方をします。

手続きに入ります=調査の手続きに入ります ということです。

(Q)具体的に調査とはどこまで踏み込んで調べられるのでしょうか?
(A)一般的には、病院のカルテを調べます。

(Q)だいたい調査に入って、問題ないとされた場合、もしくは何かしらあった場合、支払えないなどの連絡はどのくらいの日数であるものなのでしょうか?
(A)ケースバイケースです。
病院のカルテを調べるだけならば、2週間もあれば十分。
しかし、医師からの聞き取りをすると1ヶ月ぐらいかかることも
珍しくありません。
実際の聞き取りは、ほんの10分とか、それぐらいですが、
医師のアポイントを取るのに時間がかかるからです。

いずれにしても、
告知書や診断書に書かれている内容と、
カルテに書かれている内容が一致するならば、
何の問題もありません。
単に、時間がかかるだけのことです。

一般論にてお答えします。

(Q)そのように診断書に全く問題なく、確認の電話でも「手続きをすすめます」とおっしゃられたのに、それでも調査するということもやはりあるのでしょうか?
(A)契約後、または、契約変更後1年以内に支払事由が起こった場合、
必ず調査をするというのが業界の常識です。

電話で確認したのは、自主的に申告することはありませんか?
という最終確認です。
つまり、以後は、すべて意図的なものと解釈します、ということです。

そのような具体的なことを聞かないのは、ほとんどの...続きを読む

Q手術給付金(手術共済金)の手術とは?

去年の末頃に一ヶ月強(36日間)の入院をしました。
今年に入ってから診断書(入院・手術証明書)を医師に書いてもらい、
保険会社に給付金の申請をしました。
民間とJAに加入していたため両方に申請したところ、
入院給付金(入院共済金)については違いが無かったのですが、
手術給付金に関して違いがありました。
*************************
[民間]
入院給付金:180,000円
手術給付金: 50,000円
[JA]
入院共済金:180,000円
手術共済金: なし
*************************
ここで質問なのですが、
(1)手術給付金(手術共済金)の対象となる手術の種類を
調べることができるサイトってあるのでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃいましたら御教授ください。

自分が思うに、「胸腔ドレーン挿入」を手術と見るか否かが、
給付の対象となるかどうかだと思うのですが、
「胸腔ドレーン挿入」が給付の対象となっていると思われる
民間保険では、手術給付金が50,000円支給されていますが、
支給されるなら50,000円×2で100,000円のような気がするのですが・・・。
(2)手術給付金(手術共済金)について詳しく
ご存じの方がいらっしゃいましたら御教授ください。

以下、保険(共済)及び入院の概要です
*************************
[民間]
入院給付金日額:5,000円
[JA]
全入院費用特約:5,000円
*************************
[傷病名]
左右自然気胸
[治療内容]
右気胸:胸腔ドレーン挿入
左気胸:胸腔ドレーン挿入
[ちなみに]
診断書の「今回の傷病に関して実施した手術」欄に
医師の記入はありません。
*************************

去年の末頃に一ヶ月強(36日間)の入院をしました。
今年に入ってから診断書(入院・手術証明書)を医師に書いてもらい、
保険会社に給付金の申請をしました。
民間とJAに加入していたため両方に申請したところ、
入院給付金(入院共済金)については違いが無かったのですが、
手術給付金に関して違いがありました。
*************************
[民間]
入院給付金:180,000円
手術給付金: 50,000円
[JA]
入院共済金:180,000円
手術共済金: なし
*************************
ここで質問なので...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
基本的に給付金(共済金)の支払いは、約款によって定められています。生命保険会社の約款は、ほぼ同じものが使われていますが(数年前より独自約款の商品も出来ましたが)その約款をどのように解釈するかは、保険会社によって違いがあるように思われます。
 今回のように手術と記載されていないものでも(処置とされるものなど)なかには給付金の対象になるものがあります。ドレーン、カテーテル、内視鏡等を使用する手術処置は、以外の手術87を該当させて支払っているのではないでしょうか。御契約の共済の約款がありませんので共済については分かりませんがそのような違いがあるように思います。

Q入院給付金を請求したら減額されました.なぜ?

昨年10月から今年の2月までの約4ヶ月位、主人がヘルニアで入院、退院したので、大手N生命保険へ120日分の入院給付金の請求をしたところ、調査が入り、4月中頃にやっと36万円振り込まれました。1日1万円の給付金ですから、4日引かれた40日分しか来なかった事になります。内容は11月11日に主人の友人が自殺し、葬儀出席により外出外泊した為、それが約款の入院と言う概念に当てはまらないという事で、保障はその日で打ち切られたようです。そう言われも実際病んで入院していましたし、入院に当てはまらないとすれば、この4ヶ月の入院はいったいなんだったんでしょうか?入院代もかなりかかりましたし、休んでる間は主人の給料保障もないため、給付金はとてもあてにしていました。こんな時の為に10数年も高い保険料を払ってきたのに、もう少しなんとかならないものでしょうか。保険会社へ納得いく説明をお願いしましたが、2週間たった今も連絡ありません。生活のため借金抱えていますし、どうしても納得いきません。それとも、諦めるしかないのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

医者の診断書には、いつからいつまで入院くらいしか書いてないでしょう。問題は調査会社に医者がなんと回答したかが重要ですが、これを保険会社に提示を求めても裁判でもしないかぎり開示してくれないでしょう。
生命保険会社も前回かいた「医者の治療が必要で、自宅では治療困難なため医者の管理下で治療に専念する入院」が支払い対象になっていることを約款に書いており(1ヶ月くらいの入院なら簡単に払ってくれますが100万を超えてくると、細かい規定を持ち出してきます)これを立証すれば、給付金は支払われると思いますが、それができるのは医者だけでしょう。ですから、保険会社が支払わないの一点張りなら、医者に相談し味方になってもらうべきです。けっして医者を敵にまわしていいことは何もありません。
私は、実際入院しているのだから給付金が支払われるべきというあなたの気持ちはよくわかります。しかし、私も経験して、先ほどの要件により支払われないことが結構あることを知りました。
私はあなたにぜひ、納得いくまで保険会社に説明を求めるなり(ロクな説明は返ってこないと思いますが)裁判するなりがんばっていただきたいと思いますが、冷静な目も持っていただきたいとあえて消極的意見をかきました。
感情では事は進展しません、論理的な根拠で対抗しなければいけません。
ちなみに他覚所見のない腰痛やむちうちも支払い対象外となっています。(きちんとヘルニアがレントゲンなどで確認できればこれは問題ないと思います)
あくまで私見の範囲のアドバイスですから、ちょっと参考にしていただければと思います。

医者の診断書には、いつからいつまで入院くらいしか書いてないでしょう。問題は調査会社に医者がなんと回答したかが重要ですが、これを保険会社に提示を求めても裁判でもしないかぎり開示してくれないでしょう。
生命保険会社も前回かいた「医者の治療が必要で、自宅では治療困難なため医者の管理下で治療に専念する入院」が支払い対象になっていることを約款に書いており(1ヶ月くらいの入院なら簡単に払ってくれますが100万を超えてくると、細かい規定を持ち出してきます)これを立証すれば、給付金は支払...続きを読む

Q骨折の抜釘手術は生命保険の支払い対象にはならないのですか?

1年前に腕を骨折して、プレート入れる手術をしました。今回、経過良好につき、抜釘手術を行いました。(ともに全身麻酔の観血手術)

生命保険会社の入院通院の保証のある障害保険に入っているのですが、保険会社より"初回のプレートを入れる手術は対象となるが、今回の分は保証対象にならない。これは他の保険会社でも同様なので了承ください"と言われています。

納得いきませんが、そういうものでしょうか?

Aベストアンサー

>>ただ、入院給付金も出ないと言われています。

No.1です。
すみません、質問の本文をよく読んでいませんでした。
生命保険会社の医療保険でなく、「傷害保険」にご加入なのですね。

傷害保険はケガによる入院や死亡等を保障します。
骨折による手術・入院ですので、前回の入院は「災害入院」に該当して、手術給付金・入院給付金は当然支払われました。

ところが、骨折が一年前ということで、今回の手術のための入院は災害入院に該当しなくなっているのです。
「不慮の事故の日からその日を含めて180日以内に開始した入院」が災害入院給付金の支払事由であり、事故の日から180日を越えて入院または再入院した場合には「疾病入院」に該当します。(災害入院の定義を約款でご確認ください)
「傷害保険」には「疾病入院」に対する給付はありません。

ですから、医療保険に入っていた場合には、1回目の手術・入院に対し手術給付金と入院給付金、今回の手術・入院に対し入院給付金が支払われましたが、傷害保険ということなので、今回の入院給付金は支払われません。

抜釘術が骨折の日から180日以内に行われているか、お入りになっていたのが傷害保険でなく医療保険であれば、2回目の入院給付金は出たということです。
でも、時間は戻せませんものね・・・

>>ただ、入院給付金も出ないと言われています。

No.1です。
すみません、質問の本文をよく読んでいませんでした。
生命保険会社の医療保険でなく、「傷害保険」にご加入なのですね。

傷害保険はケガによる入院や死亡等を保障します。
骨折による手術・入院ですので、前回の入院は「災害入院」に該当して、手術給付金・入院給付金は当然支払われました。

ところが、骨折が一年前ということで、今回の手術のための入院は災害入院に該当しなくなっているのです。
「不慮の事故の日からその日を含めて180...続きを読む

Q同じ病気で入院した時の保険金はもらえる?

早急に知りたいのですが生命保険会社が土日お休みで確認できないためおわかりになる方
教えてください。家族が2年半前に『急性』のある病気で倒れ入院して疾病特約金を受け取りました。
(国内大手保険会社です。)そして数日前に今度は『慢性』の同じ病気で倒れ入院しました。
『急性』と『慢性』の違いはあるものの同じ病気です。
生命保険の疾病特約では、何年以内に同じ病気で入院すると保険金が支払われないと聞いたことがあるのですが
通常あいだが2年半での入院だと支払われないのでしょうか?

Aベストアンサー

ご心配ですね。
ご無理しないようしてください。

さておき、保険会社に勤務しております。
各社、同一疾病により再入院の取扱いに関しては
再入院までの日数が違う場合もありますが、
前回の退院日を含めた120~180日間に入院した場合は
一続きの入院と見なすとなっています。
前回の退院より上記期間が過ぎてしまっている場合は
通常通りの請求が可能です。

請求ができなる場合は、各社まちまちですが
私の勤務している会社では通算1095日まで請求可能です。
その間であれば、何度でも請求可能ということになります。
なかなか、1095日の入院日数を請求される方のほうが少ないですが。

質問者様からのご質問で、
「通常あいだ2年半での入院の支払い可否」については
請求可能です。

月曜日にでもコールセンターもしくは営業担当に
給付金請求書類を送付してもらえばいいのではないでしょうか。

お大事になさってください。

Q生命保険 給付金請求してから支給されるまでどれくらい?

今年の3月末に入院、手術を受け、通院も給付金支給期間内のものが終わりましたので、それに伴って加入している生命保険会社に給付金(入院・手術・通院)の請求の手続きの為の書類を先日送付しました。

手続きが完了して、給付金が支給される(指定の銀行口座に振り込まれる)まで期間はどれくらいかかるものなのでしょうか?

初めての請求でわからないので、ご教示お願いします。

Aベストアンサー

書類に不備が無ければ、担当部署到着後3営業日に口座入金されます。

診断書の内容等に疑問点がある場合は、調査・聞き取り面談等に要する時間が加算されます。

Q手術の対象にならないの?

カテーテルアブレーションについて困っています。
先週 発作性上室性頻拍症と診断されカテーテルアブレーションによる電気焼灼の手術を行いました。当然 生命保険の手術金がおりると思っていたのですが、保険担当者にカテーテルアブレーションだと手術ではなく検査扱いで手術金はおろか入院のお金もおりないです。と言われてしまいました。手術扱いにならないのはなぜ??
私は30代で妻も子供もいる身です。手術金も私にとっては大金でした。
病気と診断され、手術が必要と言われ決心をし手術を受けて成功しほっとしてたのですが、、、、。
本当に困っています。どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

その保険担当者が、医療に対する中途半端な知識を持っていただけではないでしょうか。

たしかに、心臓の検査でカテーテル検査が行われることも多く、その場合は、当然ながら手術給付金も出ませんし、検査目的の入院ですから入院給付金も出ません。その保険担当者は「カテーテル = 検査」という認識しかないだけではないでしょうか。
しかし、カテーテルによるステント手術やカテーテルアブレーションなどは間違いなく手術ですし、治療目的の入院ですから入院給付金の対象にもなります。ほとんどの保険会社で一般的な契約内容のものであれば入院・手術給付金とも支払い対象のはずです。(私自身が担当するお客様でも支払い経験があります)

カテーテルによる手術の場合、手術給付金額は入院日額の10倍が一般的です。(日額1万円なら10万円)
また、入院給付金については、契約内容により、5日目以降の分しか出ないものなどもありますので、それは確認してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング