先日我が家の角で事故がありました。ここは事故が多く年に数回はガレージの修理をしています。ところが今回の事故は両者とも任意保険に未加入(期限切れで更新していない)なのです。
現場の状況は南北と東西の交差点で東西の道路が一旦停止です。事故は南→北への軽トラックと西→東への軽乗用車との出会い頭の事故で、軽乗用車が一旦停止をしなかったとか。結果、軽トラがガレージにつっこみました。軽トラの運転手は「自分は悪くない」と思っているらしく、過失割合(修繕費用の割合)でもめそうなのです。その上、両者とも「お金は支払うが一度に全額は支払えないので分割にして欲しい」と言っています。なぜそのような負担をしなければならないのか疑問でなりません。そこで教えていただきたいのですが、
1.過失割合でもめた場合の対応。
2.修理費の請求に対しての支払い(分割の場合は利息など請求できるのでしょうか?分割の場合は誓約書や保証人を立てた方がよいのでしょうか?その場合の書式などはどのようにしたらよいのでしょうか?)
3.なんとか修理費を借金させてでも支払わせることはできないのでしょうか?
4.ガレージには通勤に使っている車があり、シャッターが壊れている上、保険会社の査定のため現状を維持したため数日間車が使えなかったことの保証。
5.無保険車のた我が家に対して負担を強いることになる為の慰謝料等の保証。
6.修理中にガレージを借りている車が他に駐車スペースを確保するために支払う料金の請求はできるのでしょうか?
また、これ以外にも気を付けた方が良いことなど有りましたら教えて頂けますか?
両者とも人身事故ではないのであまり真剣に考えていないようで余計腹立たしく思います。当方の迷惑を考え修理費位はちゃんと支払ってくれればいいのにと思います。どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

方法(選択肢)は、1つではないので回答のマトを絞り切れないかも知れませんが…?



4.保険会社の査定のため?
保険会社の査定とは…、(・_・?) 火災保険(住宅総合)ですか?
もし、ご自身の火災保険が「門・へい・ガレージを含む」で、価額協定がきちんとされてれば、
ご自身の火災保険(住宅総合)で直してもらうのが一番早いでしょう、
ただし、悲しいかな…、(/_;。)
おそらく「価額協定」は付補されていない可能性が高いような気がするので…
注)価額協定についてここで説明している場合でないので、検索サイトで「住宅総合 価額協定」で調べて下さい。

では、次!
ご自身の火災保険(住宅総合)で直すのが不可能な場合…
やはり『直接突っ込んだ軽トラックの運転者』に、損害賠償請求することになるでしょう、
まずは、見積もりを添付して「内容証明」にて請求、
まぁ、これに素直に従ってくれるとはとうてい思えませんが、
請求書本文末尾に「右、○年○月○日までに支払いのない場合は、法的手続きを取らざるを得ません…」
の文言が入っていればそれでよろしいかと思います、
この段階で、相手が素直に支払いに応じない場合は「民事訴訟」ですね。
金額にもよりますが、30万円以下なら「少額訴訟」、30万円以上なら普通の?訴訟ですね…、
最寄りの「簡易裁判所」に行けば、相談コーナーがあり、親切に教えてくれます。

今回のようなケースでは、全額の支払いが認められるのは間違いありません、
こちらに「何ら落ち度」はないのですから…。

ちょっと長くなりそうなので急ぎます…、
1.過失割合でもめた場合の…
↑事故の過失割合うんぬんは関係ありません、直接「突っ込んだ相手」に請求すればそれで済みます、
そのあとは、軽トラの運ちゃんが乗用車の運ちゃんに「少し負担しろ!」と言うかも知れませんが、
それは、今回の賠償には直接関係しません。

2.修理費の請求に対しての支払い…
↑「分割?」何を言ってるんですか!甘い甘い…!一括で払ってもらいましょう、
工務店と加害者の話し合いで決めればいいことでしょう、
加害者が、工務店に分割で払い続けるとか(あるいは、リフォームローンを組ませる)

3.なんとか修理費を借金させてでも…
↑2.でも答えましたが「リフォームローン」を組ませる。

4.と5.は、ちょっと無理でしょう。

6.修理中にガレージを借りている車が他に駐車スペースを…
↑当然請求できます、支払い証明書のようなものをいっしょに添付すれば済みます。

最後は急ぎ足になってしまいましたが、何かわからない点があれば「補足」下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
4.保険会社の査定の件なのですが、文字数オーバーの為ちゃんとした説明ができてなかったです。スミマセン。
事故当時、軽乗用車の女性は腰を抜かしてパニック状態で救急車ではこばれて行き、軽トラの男性は「新車で納車したばかりなので前の車から保険を移していない」という説明だったので、当然任意保険での修理になると思い、現状保存をしていました。ところが後になって軽トラの方は1ヶ月以上も任意保険を移行して無くその間に更新切れになっていることが分かり、女性の方も同じく更新していない(事故当時の取り乱しかたから予想はしていましたが・・・)ことも分かったのです。火災保険の方は調べてみます。
6.は請求できるのですね。以前ガレージの立て替えの事故があったときは保険会社はそこまで負担しないと言われ当方で負担した事がありました。
今後の参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/24 08:22

#4のshoyosiです。


民法729条→民法719条の間違いでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

訂正の書き込みありがとうございます。
知っていたほうがいい法律って結構あるのですね。
知らなくて損していることが多い様な気がします。

お礼日時:2002/03/28 06:51

自動車事故で相手が複数いる場合は、過失割合に関係なく加害者は全て共同不法行為者となりますので、そのうち、どちらに対しても損害額全額請求できます(民法729条)。

したがって、即金で払わなければ、裁判をすれば、差し押さえなども可能です。このことを念頭において、相手と交渉してください。4,6は請求できますが5は無理です。契約書では損害額を分担させることも可能ですが、お互いの分担額はそれぞれが連帯して保証するとの文言を入れてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
分割なんて虫のいい話は納得出来なかったのですが、こういう法律が有るのを知って勉強になりました。
どこから”分割”っていう考えがでてきたのか・・・???
裁判も考えているのですが、費用や時間を考えると・・・と思ったりもしていました。でも当方に全く落ち度がないのですから当然の権利ですよね。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/24 08:36

さきほどの回答(No.1)で「代位求償権」についても少し説明しようと思ったのですが、


No.2の回答で to32 さんがお答えになっているのでおわかりになったと思います。

価額協定(カガクキョウテイ)について、ちょっとだけ書いておきます…

仮に、kuro-2 さんのお宅の現在の評価額(再調達価格)が¥4000万円として、
火災保険も¥4000万円で加入していれば問題はないのですが、
仮に、再調達価格を評価せずに加入していて、加入額が¥3000万円だとします、
すると、「一部保険」(4分の3)になってしまいます。
このように、実際に加入時に評価をしないで入る契約ってけっこう多いんですよ…。

この場合、ガレージの修理代が¥40万円かかったとしたら、保険会社から支払われる保険金は¥30万円です。

↑ちょっと説明も計算も「大ざっぱ」ですが…、m(_"_)m

そうすると、加害者が「とりあえず負担する金額」は、¥10万円です、
これならなんとか話になるんじゃないですか?

ただし、ガレージの構造、契約内容によっては、まったく保険が効かない場合がありますので…。

いずれにしても、最終的には保険会社から加害者へ請求が行きます(後々…)、
そして、保険会社が支払った部分に対しては直接加害者への求償権は無くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もアドバイスありがとうございます。
とにかく誰(どこ)でもいいから早く修理をして欲しいです。
今まで何回も事故でガレージを壊されているのですが(実は今回も3日前に修理したばかりだったのです・・・)無保険車同士っていうのは初めてなのです。
こんなことも有るのですね・・・・。以前盗難車での事故は有りましたが・・・。
とっても勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/24 08:31

何らかの火災保険に加入しておられるものとして説明します。

しかし、共済等を異なりますので注意してください。先に説明されている「門・塀・基礎を含む」という特約がない場合がありますので。

多くの火災保険では、物が衝突したりして家屋に損傷をしたときに補償してくれます。その際に相手からの賠償金以外にもお見舞金のような形で割増金を支払ってくれます。火災保険は使用しても保険料が高くなることはありませんので代理店に連絡をしてください。
相手からの賠償がない場合、火災保険から支払いをしてもらい。保険会社から相手双方に変わりに損害額を請求してもらうことができます。保険会社に請求権を渡してしまうのです。ただし、相手と火災保険会社双方から修理代を貰う事はできませんから注意してくださぃ。

保険は、請求しないと支払を受けることはできません。一度、火災保険に加入している代理店に確認してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
火災保険のほうを調べてみます。
火災保険の方から相手に請求して貰うこともできるのですね。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/24 08:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30代の保険で三大疾病特約は必要ですか?

主人の保険を新しく入り直そうと思っています。
解約→新契約で、余計なものを取り除き新商品に入り直します。
今まで(20代で契約)の時は三大疾病を付けていたのですが、
ここにきて本当に必要か悩んでいます。

なぜなら、他のガン保険に三大疾病(65歳まで300万、65歳以降半額)に加入しているからです。

それと三大疾病って、あまり若い人はかからない気がするのですが・・
今日のニュースで円楽さんが心筋梗塞?だそうなんですが、彼は80歳代でしょうし・・・

ただ、50歳代で、今の保険は更新になるのですが、その時に三大疾病を付けたら、すごく高くなるのでしょうか?
(若い時に三大疾病を付加していると、更新時に多少は金額的に楽なんでしょうか?

Aベストアンサー

なんの為に保険に加入するかを考えるといいかと思います。
生命保険は、万一のときに残されたご家族に経済的負担をかけないことが目的です。
死亡したときは、今回の話ではないので別として、
三大成人病になったときのことを考えてみてください。
まず、入院しますよね。
ガン保険についている三大疾病のついているガン保険に加入なさっているようですが、保険にもよりますが、多少の一時金は給付されますので、当座の費用は大丈夫でしょうし、入院給付金や高額療養費制度などによって入院に関してはまかなえるのではないでしょうか?
もし、終身なら必ず受取れるのでいいのですが、定期保険をご検討なら、あえて三大疾病による保険金は必要ないのでは?
また、脳梗塞などで寝たきり状態になったときや、半身不随になったときなどは、生命保険本体から保険金支払がされたり、保険料支払免除となるのである程度リスクは担保できるのではないでしょうか?

Q物損事故、過失割合でもめています。

駐車場での車と車の物損事故です。
相手の車が一般道路に向かって直進しているところに、駐車枠から前進した自分の車と接触しました。
お互い怪我はなしです。

被害状況としましては、
自分:修理代25万、しかし車の時価10万
相手:修理代20万
といったところです。
車両保険は入っていません。
相手の車は新しいです。

この状況の判例をみると、過失割合としては自分7:相手3なのですが、相手が8:2ではないと認めないと言っています…。
相手側は保険を使わない(使いたくない)ため、また相手側が電話に出ない(携帯電話を持っていない、固定電話にも出ない)ため、毎回自分の保険屋さんが相手と直接会って話しているそうです…。
保険屋さんも言ってましたが、相手は普通の人ではなく、かなり難しい人です。(60歳位)

保険屋さんには、
最初、相手は9:1と言っていたがなんとか8:2になった
私の車の時価が低いので、8:2→7:3になっても私に払われる修理代は1万しか変わらない
ので私が1万を妥協できたら早く事は済むといわれました。
私が7:3と主張するならば事は長引き、相手は訴訟するかもしれないと。

相手はかなり難しい人だし、保険屋さんと会うたびに喫茶店で2時間喚いているそうです。
1万円しか変わらないのなら…と思うと妥協も考えてしまうのですが、判例や保険屋さんが言うにはこの状況での過失割合は普通は7:3であり、相手が難しい人だからといって8:2で妥協するのはおかしいのではないかと思います。

相手側が訴訟を起こすとなったら、8:2で妥協するべきなのでしょうか。
初めての事故で、回りに相談もしにくいため、どうしたらいいか皆さんの意見を聞かせてください。

駐車場での車と車の物損事故です。
相手の車が一般道路に向かって直進しているところに、駐車枠から前進した自分の車と接触しました。
お互い怪我はなしです。

被害状況としましては、
自分:修理代25万、しかし車の時価10万
相手:修理代20万
といったところです。
車両保険は入っていません。
相手の車は新しいです。

この状況の判例をみると、過失割合としては自分7:相手3なのですが、相手が8:2ではないと認めないと言っています…。
相手側は保険を使わない(使いたくない)ため、また相手側が電話に...続きを読む

Aベストアンサー

相手は任意保険に加入していないのですかね。
新しい車なら加入していると思いますが。

任意保険に加入していれば、相手も過失を認めていますから、過失割合の問題ならあなたと相手の保険会社同士の話になりますね。
相手としては、「自分で交渉する」ということなんですかね。
それなら確かに難しい人ですね。

まあ、ほっといてもいいと思いますよ。
相手と交渉するのはあなたの保険会社ですから。

あなたの保険会社は、1万の違いで交渉が長引くのはイヤだからあなたに妥協して欲しいと言ってるんですね。
また、相手の車の修理に対する対物保険としては、2万の違いです。
あなたは保険を使うでしょうから、翌年は3等級ダウンの保険料大幅アップです。
あなたの保険会社としては何の問題もない。

早く終わらせたい、ということでしょう。

あなたに内容証明郵便なり裁判所からの通知が来たら、「ハイハイ分かりました、8:2ですね」でいいんです。

相手にはそれまで1銭も支払われません。

妥協するも良し、7:3を主張するも良し、どちらでもお好きなようにです。

相手は任意保険に加入していないのですかね。
新しい車なら加入していると思いますが。

任意保険に加入していれば、相手も過失を認めていますから、過失割合の問題ならあなたと相手の保険会社同士の話になりますね。
相手としては、「自分で交渉する」ということなんですかね。
それなら確かに難しい人ですね。

まあ、ほっといてもいいと思いますよ。
相手と交渉するのはあなたの保険会社ですから。

あなたの保険会社は、1万の違いで交渉が長引くのはイヤだからあなたに妥協して欲しいと言ってるん...続きを読む

Q三大疾病による保険料払込免除特約は必要でしょうか?

こんにちは。
私は29才女性、終身の医療保険加入を検討中です。
色々考えてDr.ジャパンに入ろうかと思っているのですが、
「三大疾病による保険料払込免除の特約」を付けるかどうかで迷っています。

もともと特約は無しで良いかなあと思っていたのですが、
代理店の方に「これは付けた方が良いですよ」と勧められ迷い始めました。
代理店の方いわく「うちで申し込む9割以上の方が付けてます」との事。

もちろん人が付けているから付けるという訳ではないのですが、
やっぱり付けておいた方が安心かなあと思ったり、
特約保険料(350円程)もかかるしわざわざ付ける必要ないかな
と思ったりで揺れています。

主人の医療保険なら間違いなく付けたと思うのですが、
妻の方にも付けた方が良いのか・・・本当に悩みます。

みなさん、どうお考えですか?
アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

保険は「もしそうなったら・・」の為に加入しますよね。yuzu55さんが三大疾病になったら、とイメージして下さい。その時に保険料払込免除の特約は必要ですか?

付けるメリットとしては、当たり前ですが月々の支払いをしなくても入院すればお金が貰えることです。三大疾病になったら他の保険に加入することは(殆ど)無理でしょうから、その保険をずっと続けていくようになります。長生きをすればいずれその保険は時代遅れ?になってしまうかも。それでも続けていかなくてはならないとしたら?
ただ終身の医療保険の保険料自体はそれほど高額ではなかったと思いますので、免除にならなくても支払いが継続出来るから関係ない、といった考えもできますが。

350円位なら付けておいた方が良いかも。30歳の女性で今後20年以内に三大疾病になる確率は8.5人に一人です。また患者さんは全年齢合計430万人以上います。(H14年厚生省の患者調査)
自分には必要ないと思うならもちろん付けることはありません。

Q普通乗用車同士の交通事故での過失割合についての質問です。

普通乗用車同士の交通事故での過失割合についての質問です。
類似が多いと思いますが、ご容赦ください。

下記のような場合の、「基本」過失割合を教えていただけないでしょうか。

状況
見通しの良い十字路で出合い頭

当方
交差点内までセンターラインありの優先道路
相手のクルマは視認できた
減速はしなかった

相手
一時停止標識あり
センターラインなしの細道
一時停止義務違反どころか、ほとんど減速してない


ぐぐりましたが、一時停止義務違反で過失8割?それとも優先道路だから9割?まさかこちらが減速してないから7割?

相手に追加で過失が加わる可能性はあるのでしょうか?


何も知らないと、判例タイムズの内容をそのまま出してくるだけの保険屋さんに言いくるめられかねないので、事前に情報がほしいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

交差点内のセンターラインは、実線ですか、破線ですか。
破線であれば、劣後道路から交差点内の波線が見えますか。狭い道路だと、交差点が破線の隙間に入ってしまい、優先道路表示とわからないことがあります。
道路標識・表示は、「表示主義」といって見えない標識・表示に従わなくても道交法では処罰を受けません。
センターラインの白色または黄色のペイントが、交差点内を貫通(破線の場合は、一部がかかる状態でもOK)していれば、基本は10:90です。
もし、交差点が破線の隙間に入っていれば、基本は20:80です。相手の一時停止無視は、どちらにしても基本割合に含まれます。
揉めるようであれば、現場交差点の写真を撮って相手損保に送付すればいいと思います。

Q医療保険・がん特約・三大疾病特約について

医療保険・がん特約・三大疾病特約について

キュア、新エバー、健康のお守り、アリコで検討しています。自営のため傷病手当が出ないので、入院日額は1万円で考えてます。それぞれのメリット/デメリットを比較しているのですが、アドバイスお願いします。

キュア…七大成人病になれば120日まで保障/三大疾病一時金の特約は入院しない限り保険が下りない

エバー…手術範囲の拡大/長期入院特約は61日~120日の日額5000円の選択しかない・三大疾病特約は一時金ではなく日額5000円アップ

健康のお守り…三大疾病払込免除特約がある・ガンの場合日額2倍プランがある・七大成人病60日延長特約を付加すればキュアと同じ感じ・三大疾病一時金特約はキュアより安い(入院が必要かどうかが把握できていないので、どなたか教えてください。)/保険料が高い

アリコ…生活習慣病特約で一時金50万・ガン特約は初回のみ入院が無くとも保障される・先進医療特約の内容が充実している・保険料も割安/三大疾病特約がない

特に比較したいデメリットは三大疾病保障・ガン給付金についてです。アリコに三大疾病特約があればとても魅力的なのですが…。キュアの三大疾病一時金は入院が必要とのことですが、ガンの場合いきなり入院しない事もありますよね?入院しないという事は保障がない。でも入院が必要ない時点で医療費もそんなにかからないのでしょうか?高額医療の制度もありますし…

医療保険の特約ではなく、単独でガン保険や三大疾病保険(あるのかな?)に加入するべきですか?医療保険の日額を1万で考えているから単独で入るとムダが出る気がして。ガン保険も高いですし…

御意見宜しくお願いします

医療保険・がん特約・三大疾病特約について

キュア、新エバー、健康のお守り、アリコで検討しています。自営のため傷病手当が出ないので、入院日額は1万円で考えてます。それぞれのメリット/デメリットを比較しているのですが、アドバイスお願いします。

キュア…七大成人病になれば120日まで保障/三大疾病一時金の特約は入院しない限り保険が下りない

エバー…手術範囲の拡大/長期入院特約は61日~120日の日額5000円の選択しかない・三大疾病特約は一時金ではなく日額5000円アップ

健康のお守り…三大疾...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

順番に行きましょう。
(1)CUREの七大疾病で、平均入院日数が60日を超えているのは、
脳卒中と慢性腎不全です。がんは入退院を繰り返す場合があるので、
平均は短いですが、全体として長くなる可能性があります。
七大疾病以外で長くなるのは、高齢になってからのインフルエンザや
慢性閉塞性肺疾患などの重篤な呼吸器疾患、それに骨盤や大腿骨などの
大きな骨折があります。
つまり、長期入院に備えるならば、七大疾病だけでは不十分です。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kanja/08/dl/03.pdf


(2)新EVERの長期入院は、入院給付金日額と同額を付加できます。
つまり、基本が1万円ならば、長期入院特約も1万円まで付加できます。

(3)健康のお守りの三大疾病一時金は、入院が条件となります。
三大疾病払込免除特約は、終身払いでこそ威力を発揮します。
60歳払済ならば、保険料を払いこんでしまったら、この特約は
有名無実になります。
当然ですが、終身払いの方がこの特約の保険料は高いです。

(4)三大疾病とは……
がん・脳卒中・急性心筋梗塞です。
急性心筋梗塞は、虚血性心疾患の半分です。残りの半分は、狭心症です。
症状も手術の内容も似ていますが、狭心症は心筋壊死がないので、
死にません。
急性心筋梗塞の平均の入院日数は、65歳以上でも31日です。
治療費は高いですが、高額療養費制度の適用になるので、自己負担は
少なくて済みます。

脳卒中は、脳血管疾患の65歳以上の平均入院日数が118日なので、
長期入院となる典型的な疾患です。
入院中よりも、退院後の介護の方にお金がかかります。

がんは、総合的な治療をする典型的な疾患です。
入院もあれば、外来もあり、一概には言えないので、総合的な保障が
必要です。
抗がん剤が一般の方は想像ができないぐらい高いので、外来の自己負担が
一回数万円になるので、最初は何かの間違いと思う人が多いそうです。
http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/division/pharmacy/pdf/HCN.pdf
がんに備えるならば、がん保険です。

(5)まとめれば……
急性心筋梗塞は、普通の医療保険で対応可能。
脳卒中は、1回の入院限度日数が少なくとも120日以上が必要。
むしろ、障害が残ったときの介護を考えて、介護保険が必要。
がんは、がん保険でなければ、十分に対応できない。
つまり、三大疾病保険(単独もあります)は、補助的な意味合いの
強い保険です。

(6)自営業ならば、「所得補償保険」を検討することをお勧めします。
良く似た名称に「収入保障保険」がありますが、似ているのは名前だけで
内容はまったく違います。

まずは、死亡保障。
次に、医療保険、所得補償保険を上手に組み合わせてください。
できれば、がん保険も組み込んでください。
余裕があるのならば、介護保険。
さらに余裕があるのならば、三大疾病保険。

ご参考になれば、幸いです。

生命保険専門のFPです。

順番に行きましょう。
(1)CUREの七大疾病で、平均入院日数が60日を超えているのは、
脳卒中と慢性腎不全です。がんは入退院を繰り返す場合があるので、
平均は短いですが、全体として長くなる可能性があります。
七大疾病以外で長くなるのは、高齢になってからのインフルエンザや
慢性閉塞性肺疾患などの重篤な呼吸器疾患、それに骨盤や大腿骨などの
大きな骨折があります。
つまり、長期入院に備えるならば、七大疾病だけでは不十分です。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saik...続きを読む

Q軽い物損事故での保険会社からの連絡と過失割合

 2日前に駐車場での接触事故が起きてしまいました。こちらが大型駐車場の通路を徐行で直進していたところ、前向き駐車からバック中の車が接触、双方の車に傷がついたというものです。相手はバックを始めたばかりだったので、私はこちらに気づいて止まるだろうと思いこんでしまいました。幸い怪我などはなく、警察には物損事故として処理してもらいました。
 お互い保険会社に連絡し、示談交渉などは任せることになりました。今のところ、あちらの保険会社からこちらの保険会社のほうに挨拶程度の連絡があったという状況です。
 しかし、私に直接連絡はありません。事故自体は非常に軽く、修理工場に修理の見積をしてもらったところ、5万円ほどでした。相手側もほぼ同様の被害額だと思います。お互い走行に支障はないようです。ですので、保険会社としても処理の優先度は低く、それで連絡がないのかなと思っています。
 このような事故では、相手および自分の保険会社からの連絡というのは、どれほどの頻度で行われるものなのでしょうか? 初めての交通事故で、不安になっています。適当な過失割合についてもお聞きしたいです。大型駐車場ということで公道の基準を用いるのが普通だと思うのですが、私の保険会社は「駐車場での事故なので、基本5:5から始まるんです」と嫌なことを言ってくれます……。一応、「こちらはバックを認識していた」ということから、自分2:相手8は難しく、3:7くらいかなと考えています。

 2日前に駐車場での接触事故が起きてしまいました。こちらが大型駐車場の通路を徐行で直進していたところ、前向き駐車からバック中の車が接触、双方の車に傷がついたというものです。相手はバックを始めたばかりだったので、私はこちらに気づいて止まるだろうと思いこんでしまいました。幸い怪我などはなく、警察には物損事故として処理してもらいました。
 お互い保険会社に連絡し、示談交渉などは任せることになりました。今のところ、あちらの保険会社からこちらの保険会社のほうに挨拶程度の連絡があったと...続きを読む

Aベストアンサー

> 相手および自分の保険会社からの連絡というのは、
どれほどの頻度で行われるものなのでしょうか? 
あなたの保険会社が対応していますので、
相手の保険会社から直接連絡はありません。窓口は一つです。
進展があった場合や状況を再度確認する必要がなければ
あなたの保険会社からも定期的な連絡はありません。
もちろん長引けばその理由説明や過失割合についての譲歩などについて
連絡はあるでしょうが。
>大型駐車場ということで公道の基準を用いるのが
普通だと思うのですが、
まったく根拠にはなりません。駐車場は駐車場です。
>私はこちらに気づいて止まるだろうと思いこんでしまいました。
>一応、「こちらはバックを認識していた」ということから、
典型的な「だろう運転」ですね。今回は小さな事故ですが、
今後は特に気をつけたほうが良いですよ。
そのお気楽な「だろう運転」で人や自転車を跳ねている人が
大勢います。後悔先に立たずです。
過失については詳細が分かりませんので、
5:5以上にはなるでしょうが、4:6から3:7くらいだと類推します。

> 相手および自分の保険会社からの連絡というのは、
どれほどの頻度で行われるものなのでしょうか? 
あなたの保険会社が対応していますので、
相手の保険会社から直接連絡はありません。窓口は一つです。
進展があった場合や状況を再度確認する必要がなければ
あなたの保険会社からも定期的な連絡はありません。
もちろん長引けばその理由説明や過失割合についての譲歩などについて
連絡はあるでしょうが。
>大型駐車場ということで公道の基準を用いるのが
普通だと思うのですが、
まったく根拠に...続きを読む

Q低解約返戻金特則付 特定疾病保障終身保険(無配当) 三大疾病に備える。

という保険をジブラルタ生命から勧められています。入ろうかなと思った矢先、同僚から「三大疾病にかかったときのための保険は、入らない方がよい。」と言われました。確かにタイトルの保険は、三大疾病のための保険なんです。皆さん、どう思われますか。     
http://www.gib-life.co.jp/st/lineup/product/tokutei_shippei_hoken/tokutei_shippei_hoken.pdf
がこの保険の説明書です。

Aベストアンサー

>同僚から「三大疾病にかかったときのための保険は、入らない方がよい。」と言われました。

 なぜ、そのような意見か 聞かれましたでしょうか?

 特定疾病(三大疾病)保険は がん以外の給付条件が厳しいといった特長があります。 また、健康診断を欠かさず、生活習慣をしっかり見直していけば 「がん保険」のみに絞る事で、保険料を抑える事が出来るかとも思われます。

 しかし、終身タイプの商品ですと保険料も変わらないことで、継続し易いですし、 重い脳卒中や急性心筋梗塞を患ってしまった場合は確かに有効かも知れません。 また、死亡でも同額保障されて 「解約返戻金」も貯まりますので、掛け捨てが嫌な方は選ばれたり致します。

(個人的には入院日額給付タイプの 医療保険よりは有効かと思います)

 良い商品か悪い商品か と言うことではなくて、ご自身の 希望に合っているかどうかだと思います。


ただ、パンフを見ると 低解約返戻金型にしては それ程保険料が安いわけではないようですね。
 
保障額 100万円から契約出来る会社もありますし、普通の終身タイプでも、もう少し割安な商品もあると思いますので、比較検討されてみてはいかがでしょうか。
   

>同僚から「三大疾病にかかったときのための保険は、入らない方がよい。」と言われました。

 なぜ、そのような意見か 聞かれましたでしょうか?

 特定疾病(三大疾病)保険は がん以外の給付条件が厳しいといった特長があります。 また、健康診断を欠かさず、生活習慣をしっかり見直していけば 「がん保険」のみに絞る事で、保険料を抑える事が出来るかとも思われます。

 しかし、終身タイプの商品ですと保険料も変わらないことで、継続し易いですし、 重い脳卒中や急性心筋梗塞を患ってしまっ...続きを読む

Q任意保険未加入車の割合は?追突事故で過失完全否定の割合は?

高速道路の一番左の車線を走行中に右後部を追突されました。その反動で私の車がガードロープに衝突し、真ん中の車線まで跳ね飛ばされ、停止しました。タイヤが曲がって走行不能になりました。あっと言うまに渋滞になり、後続車の方が救急車を呼んでくれ、車、車の破片等も路側帯に片付けてくれました。しかしそのぶつけてきた車はそのまま逃走。
目撃者の証言により、車種、ナンバーが明らかになり犯人が逮捕されました。警察では最初は車が盗まれていて運転していないと言っていたそうですが、通行券の指紋検出によりようやく認めたそうです。逃走の理由は免停中の運転発覚おそれ。

犯人が保釈されてから交渉にはいったのですが、犯人が任意保険未加入でした。犯人は過失を完全否定して、逆に被害者顔してます。私、夫、子供ともに頚椎捻挫の怪我を負ってしまった上に逆に被害者顔されて頭にきてます。車も査定金額を越える修理代見積もりが出たので全損扱いです。

日本で走っている車両のうち、任意保険未加入の割合はどの位あるのでしょうか?また今回の0:10の事故でも逆の10:0を主張するような人はどの位いるのでしょうか?ちなみに犯人の車は自家用車であり、法人名義、営業車ではありません。

高速道路の一番左の車線を走行中に右後部を追突されました。その反動で私の車がガードロープに衝突し、真ん中の車線まで跳ね飛ばされ、停止しました。タイヤが曲がって走行不能になりました。あっと言うまに渋滞になり、後続車の方が救急車を呼んでくれ、車、車の破片等も路側帯に片付けてくれました。しかしそのぶつけてきた車はそのまま逃走。
目撃者の証言により、車種、ナンバーが明らかになり犯人が逮捕されました。警察では最初は車が盗まれていて運転していないと言っていたそうですが、通行券の指紋検出...続きを読む

Aベストアンサー

対人任意自動車保険加入率は、自家用普通乗用車 79.1%、軽四輪乗用車 71.5%、軽四輪貨物車 52.2%、二輪車(バイク)  33.5%

走行する車両のおよそ5台に1台は任意保険に加入してない計算になります。
ですから、自分の保険に人身傷害や車両保険を付帯することが自己防衛するために必須となってくるわけですね。

事故の主張を変える人は一杯いますよ。
どの位と言われても統計はないでしょうが、主張が違うから保険会社同士揉めたり、裁判になったりは日常茶飯事ですね。

Q三大疾病特約とガン特約は必要ですか?

保険の見直しを行っています。
そこで、三大疾病特約を付けるか?
また、三大疾病特約をやめてガン特約のみにするか?
はたまた、特約は付けないか迷っています。
現状、脳卒中やガンになる可能性は有ると感じるので付加するつもりではいますが、
ノーマルな自己負担分のみ保証されれば良いと考えています。

三大疾病特約:ガン・急性心筋梗塞・脳卒中で所定の状態になられた場合に一括して診断給付金100万円
をお支払します。
ガン特約:診断されたとき100万円、入院10,000円、高度先進医療6~140万円、手術20万円

Aベストアンサー

一度、保険のパンフレット・約款などをしっかり確認してみてください。
脳卒中や心筋梗塞の欄に、「60日間以上症状が続いたと医師の診断があった場合」などと書かれている様でしたら、その保険に入る意味はあまり無いと思います。
(現在のほとんどの日本の保険会社の3大疾病特約にはどこかに小さく書いてあります)
脳卒中や心筋梗塞で60日間も入院することはほとんどありませんので。

ガンの場合は個室に入りたいとおっしゃる方が多かったり、入院後の通院で高価な抗がん剤を投薬受けたりすることが多いですので、ガンになられたら一泊あたり2万円程度は出るようにされることをお勧めします。

QT字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる? 先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってま

T字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる?

先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってます。信号も標識もなく道幅も同じような道路で周りには塀や民家がたくさんある所です!

事故状況は自分が一時停止をしてミラーを確認たところ車が来てないのがわかり、右折しました。右折してる最中に直進道路をものすごい勢いで(相手本人いわく40キロ制限の直進道路を60キロで走っていたと言っていましたけど60キロ以上出てたと思います)走ってきました。
それで相手の車のバンパーと自分の左ドアの前と後ろのドアにあたりました。相手も少しよけたらしく左の塀に擦ってしました。左よけた衝撃で右の方の運転席が開かなくなりました。

保険屋さんに話した相手のいいぶんが一時停止しないで右折してきて直進してるクルマにつっこんだ。と言ってるらしいです。

自分のいいぶんはまががり始めた頃には車いなかったし相手がいつ気づくかによって自分が一時停止したかどうかわかるとおもいます。仮に自分が右折途中で相手が右折してきた車にきずいた場合は一時停止したかわからないとおもいます。そこで引っかかるのが右折途中で車にきずいた場合一時停止したか相手はわからいのに一時停止もしないで右折してきたってゆえるんですかね?
直進してる車に思いっきりとびだしたら普通に相手の運転席のドアにおれのバンパーが当たるはずだとおもいます。そもそもミラーでうつってなくて自分が5キロ未満で右折して相手が60キロ以上で直進を走ってたら必ずぶつかると自分はおもいます。

こういったケースの場合過失割合はどうなるんでしょうか?

保険屋さんは
相手2
こちら8

T字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる?

先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってます。信号も標識もなく道幅も同じような道路で周りには塀や民家がたくさんある所です!

事故状況は自分が一時停止をしてミラーを確認たところ車が来てないのがわかり、右折しました。右折してる最中に直進道路をものすごい勢いで(相手本人いわく40キロ制限の直進道路を60キロで走っていたと言っていましたけど60キロ以上出てたと思います)走ってきました。
それで相手の車のバンパーと自分の左ドアの前と後ろの...続きを読む

Aベストアンサー

>右折してるのがわかったらスピードおとすなりブレーキ踏めたでしょってはなしなんですけど

その通りです。
ですから100:0にならないんです。
それが相手の過失2割なんです。

>相手が右折してきたのわからなかった場合ははなしがちがってきますけどね

この点を最も勘違いしていますよ。
わからなかったかどうかは過失に関係しません。一切関係しないんです。


人気Q&Aランキング