私は、現在雇用保険受給中ですが、有限会社設立を考えています。
有限会社設立に際して、出資金を妻100万円・私400万円で手続きをする
予定です。
その際、妻を役員にすべきか、一般社員とすべきか、税法上・助成金等も含め
どちらが有利か教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

情報不足で、推測含みですが・・・



>有利
というのは、「よりお金を得やすい」という意味で考えさせていただきます。

奥様を社長(役員)とし、あなた自身は、出資のみ(一般社員)がよろしいかと思います。
一般社員(出資者)は、特に従業員でなくともよいので、出資者のあなたは、雇用保険の需給期間を延ばす方法を講じる。(職能訓練学校などに行くとかです)

従業員給与は人件費として経費になりますので、会社(およびあなた)の税率上は有利です。利益が多くなりすぎるようであれば、あなたの収入と比較して、あなたが従業員給与をとるようにすればよいでしょう。

有限会社の設立、運営に関する本が、書店などでたくさん出版されていますので、一度ご研究なされることをお勧めします。
また、実際の節税に関しては、商いの規模によって、ケースバイケースの面が多々あります。場合によっては、登記内容を変更しても、手数料を超える節税効果が得られることがあります。どのような規模(の売上・利益)で、どのような業種なのかが必要な情報です。
 助成金については、よく知りません。

この回答への補足

大変遅くなり、申し訳ありません。

回答頂いたお礼にとポイント発行をし、質問を〆切ったつもりでしたが
まだ完了していないとのメールが来ていました。
何回も、ログインして〆切りをチェックするのですがうまく行きません。
 申し訳ありませんが、質問の〆切りかたとポイントの発行の仕方を教えていただけませんでしょうか。宜しくお願いします。

                        yasukuni

補足日時:2002/04/08 10:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お答えをいただき、ありがとうございました。
ご意見を参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/03/24 16:09

>質問の〆切りかたとポイントの発行の仕方を教えていただけませんでしょうか。


私は、OkWebから利用しているので、「教えてgoo」のほうは知りませんが・・・
OkWebなら、左側に
「▼ご利用ガイド」というのがあります。
クリックすると「■質問・回答を投稿する」/「質問を締め切る&サンクスポイントを発行[質問者のみ]」
と進むと、ポイント発行の画面になります。
私がミスりやすいのは、1人しか回答がない場合に、「該当なし」を選択するのを忘れて、似たような画面の繰り返しになるという点です。

まぁ、本件に関しては、特にポイントどうこうということは、考えていませんので、ポイントなしで締め切ってもらっても結構ですし、同じ内容でちょっとタイトルを変えて、新たに質問すると、もっといい回答が来るのではないかと思います。

実は、私も貴方と同様(身内での)有限会社を興そうとしていまして、ご質問の内容は非常に身近に感じられました。
私は、勉強中ですし、実務経験もありませんが、出資金から設立手続き費用を出す方法や、設立当初から大きな営業利益をあげないほうがよさそうだとか、資金は、資本金にするより、融資にしたほうがよさそうなどということが見え始めて来たところです。

起業するには厳しい時代なのかもしれませんが、ご健闘を祈ります。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。やはり、「該当なし」を選択していませんでした。

お蔭様で、有限会社を設立し開業の準備にはいりました。
私の場合は少し急いでいましたので、司法書士に頼みました。費用は手数料込みで250,000円でした。

おっしゃる通り、厳しい環境にありますが、お互いに負けずに頑張りましょう。
私も、貴方のご成功をお祈りします。

お礼日時:2002/04/10 18:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野草酵素について

酵素には、デトックス効果があると、よく、うたわれていますが、
あくまでも、宣伝チラシ等などで、見ているだけで、実際に、効果を感じられた方などの、
体験談などを、聞いたことがないので、知りたいです。

購入を検討しているのですが、お値段もそれなりで、迷っています。

また、野草酵素とは、普通の酵素とは、違うのでしょうか?

酵素は、タンパク質のため、体に吸収すると、アミノ酸になるから、普通に、たんぱく質を摂取するのと同じ効果しか得られないとネットの書き込みで拝見したりもしたんですが、、、。

体験談や、また分かる方、教えてください!

ちなみに、購入を検討しているのは、通販で、(有)野草酵素 って会社の、野草酵素って商品です。

Aベストアンサー

日本人が長生きなのを御存知だと思いますが、それは自然に酵素をとっているから問うのは意外と知られていません。

では何からとっているのかというと味噌です。

それがまさしくミソですね。

Q有限会社設立後の出資金

4月に有限会社を設立いたしました。
出資金払込事務手続きを依頼した銀行に
会社名義の口座を開設し出資金の300万円を
それに移すということをするのではないかと思って
いるのですが,それってどのような手続きをすれば
よろしいのでしょうか。
経験者の方,関係者の方どうぞご教授ねがいます。

Aベストアンサー

こんにちは。

さて、会社設立の登記の手続きを法務局に行ったと思いますが、登記申請後10日後ぐらい経過すると、「登記簿謄本」もしくは「履歴事項証明書」と、印鑑証明書なるものを、法務局で取得できるようになります。これらは、kiden_kuniさんの会社が、きちんと設立され、存在していることを証明する書類です。

そこで、その書類を法務局で取得をして、それを銀行に持っていきましょう。そうすると、銀行でkiden_kuniさんの会社名義の銀行口座を開設でき、300万円を移してくれます。

もし、法務局での設立登記がまだでしたら、まずは登記をお早めに。
いかがですか?

参考URL:http://www009.upp.so-net.ne.jp/hideki-yokoo/haraikomi.html

Q今は有限会社はなく株式会社しか設立出来ないようにな

今は有限会社はなく株式会社しか設立出来ないようになりましたが、昔に有限会社で設立した有限会社は昔の有限会社の法律が適応されるのでしょうか?

有限会社ということは責任が有限だったはずです。今も有限会社と名乗って看板を出している会社はどちらの会社法?が適用されるのでしょう?

Aベストアンサー

 有限会社の経営者です。
いまでも有限会社の独自の法律が施行されていますよ。

 特例有限会社で検索してみてくださいね。

Q1円で有限会社設立か、個人事業で設立か。。。

現在サラリーマンの身内が、できるだけ資金をかけずに将来どういった形で
起業するのがベストか悩んでいます。
アメリカで輸出入をしている私のパートナーとなって
身内は日本で頑張っていく・・という目標です。
それぞれのメリット・デメリット等は調べているのですが、実際に個人事業で起業された方、また1円で会社を起こされた方、その後の実際の現状や起業までの生のお声をお聞かせ頂けたら嬉しく思います。
また、外国法人の支店・・という方法についてはどうかというアドバイスもお願いできましたら嬉しいです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

kaori100さん、ぜひチャレンジしてください。資本金は、一円でできるようになりましたから、自分で手続きした場合で有限会社15万円  株式会社25万円程手続きにかかります(司法書士等に依頼するとプラス10万円余りかかります。)が、若い人でしたら、やりたいことにぜひチェレンジしてください。

厳しいのを覚悟して、事前の事業プランもしっかりやって、2.3年間は収入ゼロでもなんとかなるように段取れたら、後は、コネクションをチェックして、身内のバックアップを確認して、

最後にもう一度自分の気持ちに迷いが無い(全く無い人などいないでしょう)なら、GOです。
サラリーマンにさえこれからは安定はありえません。大小問わず企業や会社の明日は予測できません。

せっかくの人生チャレンジしてみたほうがいいです。それもより若い程いいと思います。5年10年の遅れはもう取り返しができません。

自分自身、46歳で独立しましたが、遅すぎたかと実感しています。事業も今とても厳しいです。
しかし、精神的には、ストレスは無いです。事業資金が底を付くまでは、創意工夫して諦めずに、チャレンジし続けたいと思ってやっている最中です。

決して生易しくないですが、夢もあります。
苦楽も多く、限りなく勉強することばかりです。

君もアクションを起こすべきときを見定めてTRY!!

参考までに専門家の方たちが無料相談も受け付けるサイト「独立開業サポート」を活用してみてはいかがですか?URL参照。

参考URL:http://www.dokuritu.jp/

kaori100さん、ぜひチャレンジしてください。資本金は、一円でできるようになりましたから、自分で手続きした場合で有限会社15万円  株式会社25万円程手続きにかかります(司法書士等に依頼するとプラス10万円余りかかります。)が、若い人でしたら、やりたいことにぜひチェレンジしてください。

厳しいのを覚悟して、事前の事業プランもしっかりやって、2.3年間は収入ゼロでもなんとかなるように段取れたら、後は、コネクションをチェックして、身内のバックアップを確認して、

最後にもう一度自...続きを読む

Q有限会社の取締役の競業避止による損害賠償

有限会社○○社の取締役をしていたAが、以下の様な行為をしました。

・取締役在任中に、密かに、有限会社○○社と競業する会社を設立する事を企てた。
・取締役在任中に、勝手に有限会社○○社の複数の取引先に、有限会社○○社の電話番号が変わったとして、自分が新しく設立する競業会社の電話番号を知らせた。
・取締役在任中に、競業会社である有限会社××社を設立した。
・有限会社○○社の取引先が多数、有限会社××に移動した。
・Aは、有限会社××社を設立後、1週間後に有限会社○○社の取締役を辞任した。
・有限会社××社は、他に取締役は存在せず、Aがただ一人取締役の会社である。

上記の様な場合、訴訟にて、どんな請求が出来るでしょうか?
例えば、競業避止を理由に、有限会社××社の営業の差し止めなどを請求出来るでしょうか?
有限会社の場合、取締役にどんな競業避止義務があるのかも、良く分かりません。

Aベストアンサー

酷い人がいたものですね。

有限会社における取締役の競業避止義務は、有限会社法29条、同30条2に規定されています。
基本的に株式会社における競業避止と同等の責任です。

社員総会決議を受けず競業行為を行い、その結果元の会社に損害を与えたようなケースの場合、
その損害の立証が困難なため、競業行為によりその取締役が獲得した利益を損害額とみなすこと
が出来る、という規定です。

在任中のAの競業行為(営業活動・従業員の引き抜き)について、証拠を集めて、弁護士と相談しましょう。

Q有限会社設立の出資率について

知人が有限会社設立の準備をしています。
私も一部、出資をしようとおもうのですが、たとえば〇%以上の出資なら
会社に対しての権限がこれだけ与えられる、〇〇%以上の出資なら
またこういう権限が与えられる、などを知りたく思います。

よいサイトや本等ありましたら、ご教授いただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

考え方は株式会社と同じではないでしょうか?
いわばあなたはその会社の株主です。
社員総会にでて発言したり、また利益が出た場合は出資率に応じて分配金を受けることができるでしょう。
会社からどんな権限が受けられるかはその会社の規定によって代って、来るのではないでしょうか?

法律的に出資者が享受できるものは特にないのでは?

Q特例有限会社の商号変更

新会社法が施行されましたが、当社は有限会社のままで、存続するつもりです。そこで質問ですが、有限会社のままで、商号変更は可能でしょうか。例「山田有限会社」→「田中有限会社」
株式会社に移行しないとできないのでしょうか。
お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなた様の会社は、いわゆる特例有限会社ですね。会社法上は、有限会社は存在しない事になり、株式会社となっていますが、商号中に「株式会社」を使用する変更をしない限り、今までの有限会社のような特典(例えば、決算公告不要、取締役の任期なし等)を受け、今までとほぼ同様な規律を受けます。「有限会社」を使用する限り、その他の部分を変更するのはOKです。「株式会社」を使用する変更をすると、今までの特典は受けれず、また元の有限会社に戻れなくなります。

Q有限会社設立時の法人での出資について

 現在合資会社を経営しており、今回子会社に有限会社を設立しようと考えており、個人での出資を50%、合資会社からの出資を50%を資本金に充てようと思っています。法人が法人に出資は可能なのでしょうか?それに定款に定める社員の住所、氏名、出資口数に法人の名称及び住所を記載して良いのでしょうか?

Aベストアンサー

有限会社の社員になることが出来る者の資格については、特に制限がないので、法人も社員になることができます。
 
 但し、社員となることが当該法人の目的の範囲内にあることを公証人において確認した上の事となります。

 ちなみに、合資会社の定款に「他の会社設立の発起人となる」旨の定めがあることを要求するものではありません。

Q有限会社のメリットは?

現在、父親が有限会社を経営(何年も休眠中)しています。
そこで質問なんですが、来年から有限会社を設立できなくなりますよね。しかし、現在経営中の有限会社はそのまま継続できると聞きました。
又、ある人からも「有限会社は続けたほうが良いよ」と言われました。
簡単に株式会社が設立できる様なのに、何故 有限会社を続けたほうが良いのでしょうか?メリットはあるのですか?

Aベストアンサー

皆さんが書いている通りですね。


【設立】
新しく会社を設立するのに、費用がかかります。
(ご自身で登記されても、印鑑代などを含め約30万円ぐらい)

ただ、有限会社を継続したとしても、役員登記として、ご自身が行っても、1万円かかります。
この場合では、出資者は、父親になります。有限会社の社員(株式会社の株主に相当します)

yo3ro1さんが、出資者になるには、出資金を買い取る必要があります。
毎年、少しずつ贈与してもらうなども考えられます。

【維持】
No.2の方がおっしゃる通り、有限会社は、役員が変更した場合のみ、登記すればよいので、長く続ける場合には、若干のメリットがあります。
(30年で3万円ほど)

【資本金】
私は、株式でも有限でもあまり変わらないと思います。
大手と取引する場合は、過去3年間の売上、利益など提出したりします。資本金だけでなく、業績の方が大切です。

【有限を継続する一番のメリット】
それは、創業年数だと考えます。
会社を経営すれば、登記費用等は、大した事ありません(設ければ、十分吸収できる/お金で買えるという意味です)
しかし、継続年数は、お金で買うことができません。
リースなどを組む場合、創業年数以上のリースを組めません(大手の子会社は別です。個人で創業した場合です)
創業2年では、3年以上の与信をもらえません(でした)

【公告】
新会社法では、ホームページで公告が可能です。
費用面では、新聞に出さなきてもかまわないので、それほどデメリットには、ならないと考えます。

【最後に】
会社を経営して、株式の方がよければ、今年の4月以降、いつでも株式にできます。
4月以降、有限から株式にする場合、費用面でもメリットがあります。
私も、会社を経営しておりますが、有限、株式にこだわるより、いかに経営していくが大切です。今までは、持っている資金、運営形態などから、どちらが有利か?などありましたが、形はあまり関係ないと考えます。

有限だから儲かる、株式だから儲かるという事はありません。しかし、創業当時は、資金繰りに苦しむと思います。そのような時に、無駄な経費は使いたくないので、有限を継続するメリットは、高いと考えます。

yo3ro1さんの、事業計画で、組織形態を決めればよいのではないでしょうか?

皆さんが書いている通りですね。


【設立】
新しく会社を設立するのに、費用がかかります。
(ご自身で登記されても、印鑑代などを含め約30万円ぐらい)

ただ、有限会社を継続したとしても、役員登記として、ご自身が行っても、1万円かかります。
この場合では、出資者は、父親になります。有限会社の社員(株式会社の株主に相当します)

yo3ro1さんが、出資者になるには、出資金を買い取る必要があります。
毎年、少しずつ贈与してもらうなども考えられます。

【維持】
No.2の方がおっしゃる通...続きを読む

Q有限会社を設立する場合。300万のケース。1円のケース。

●資本金300万の場合において

(1)資本金の払い込み金融機関は、取引が公共料金の払い込み程度のつき合いの、信用金庫等ではやって頂けるでしょうか?

(2)役員を代表一人・あと妻と子1名で形成する場合、
 子供は未成年のため、何か別途必要な添付書類はありますでしょうか?また、そのフォーマットはどのようなものでしょうか?それは、親の同意書的なものが必要なとき、妻が役員であってもなんら手続き的に支障はありませんでしょうか?

(3)現物出資をした場合。
 例えば車などで現物出資したばあい、資本金3000万の場合は1/5の60万までと聞きましたが、たとえば60万で現物出資したい場合はどうすればよいのでしょうか?手続き・定款内容等。

●1円で確認有限会社を設立する場合に

(4)現物出資した車を、会社設立後、それを売却してそれを資本金の増資にあてることは可能でしょうか?
たとえば市場で100万ぐらいの価値があるとすれば、現物出資で1円会社の場合はいくらまでが認められたと思うのですが、(いくらでしたっけ?資本金に対する割合があったような)
設立時に現物出資したものを売って、その金額が100万あればそれをそのまま資本金の増資にあてれば、現物出資の金額+100万が資本金としてみなされ、その原理で300万ちかくまで増資しても違法ではありませんか?

(5)1円会社で1円から300万まで増資する際、
 手続きの順序とそれにかかる費用や書類等はどのようになっているでしょうか?

●資本金300万の場合において

(1)資本金の払い込み金融機関は、取引が公共料金の払い込み程度のつき合いの、信用金庫等ではやって頂けるでしょうか?

(2)役員を代表一人・あと妻と子1名で形成する場合、
 子供は未成年のため、何か別途必要な添付書類はありますでしょうか?また、そのフォーマットはどのようなものでしょうか?それは、親の同意書的なものが必要なとき、妻が役員であってもなんら手続き的に支障はありませんでしょうか?

(3)現物出資をした場合。
 例えば車などで現物出資したば...続きを読む

Aベストアンサー

(1)都銀や地銀などではある程度の預金が必要の場合があります。信用金庫ではその点は融通を利かせてくださいます。

(4)物理的に不可能でしょ?
車は会社の持ち物となるわけですからそれを売ったところでそれは会社の利であって、あなたの利ではありません。
増資するのは会社からではなく、出資者から出すのですよ。
もしあなたのおっしゃることが通るのなら‥
会社の資本金(例えば100万円)を出資して資本金を200万円に。そしてまた資本金(200万円となっているが現実所有してるのは100万円)の100万円を出資して300万円に。その繰り返し‥。
という事が通る事になってしまいます。

ただし、下記のようなことは可能です。
車を現物出資して、それをその後売却。100万円で売れた。
その100万円をあなたが会社から借りる。
その会社から借りた100万円をあなたが出資して増資する。
‥ということは可能です。

しかしきちんと会社に100万円を返却しなければなりませんが。家族会社といえどその点を怠ると横領となり犯罪です。
青色でしょうから帳簿を見れば一目瞭然。誤魔化せません。

(1)都銀や地銀などではある程度の預金が必要の場合があります。信用金庫ではその点は融通を利かせてくださいます。

(4)物理的に不可能でしょ?
車は会社の持ち物となるわけですからそれを売ったところでそれは会社の利であって、あなたの利ではありません。
増資するのは会社からではなく、出資者から出すのですよ。
もしあなたのおっしゃることが通るのなら‥
会社の資本金(例えば100万円)を出資して資本金を200万円に。そしてまた資本金(200万円となっているが現実所有してるのは100万円)の100万...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報