出会うべくして出会った、とか、いつかどこかで会ったような気がするとか、小説とかで時々聞く台詞。
一生の中で出会う人は、既に決まっている、と言った人もいました。

「めぐりあわせ」というのはあるのでしょうか。

「めぐりあわせ」というのは、どういう意味なのでしょうか。

A 回答 (3件)

 


  「占い」のカテゴリーで質問されていますので、そのカテゴリーで答えます。
 
  「めぐりあわせ」というのは、いわば、「同じ星のもとにある」ということです。「同じ星」というのは何かというと、これは「星の配置」のことになりますね。それは、生まれた時の星座とか、上昇星座(アセンダント)とか、ホロスコープとか、色々ありますが、真の「星の配置」は人間には普通見えません。
 
  この宇宙には、必然と偶然と、自由な意志と、もう一つ、必然・偶然・自由意志のあいだにあるような、「星の定め=めぐりあわせ」があるのです。これは必然でないので実は「運命・宿命」ではありません。それが成立すると、「運命だった」と思いますが、成立していない場合、また成立しなかった場合、運命にはならないのです。
 
  貴方が日本人に生まれた、アメリカ人に生まれたは、変えることができません。これは必然です。また運命でしょう。あるいは、クレディット・カードで買い物をしまくり、支払うお金がないと、破産になります。これは「目に見える必然」です。誰かが助けてくれるとかない場合は、必ずそうなります。一方、明日、貴方が交通事故に会うかどうか、これは「偶然」に支配されています。交通事故に遭わないように日頃から注意している人でも会うことがあり、そんなことはまったく気にしていない人が、まったく安全だということもあります。しかし、明日のことは分かりません。偶然があるからです。
 
  他方、人間には、自由意志があります。例えば、嫌いな人がプロポーズしてきても、何かよほどの事情がなければ、断るでしょう。断るのは、「貴方の自由意志」です。しかし、貴方の両親とかが、縁談を持ってくるかとかいうのは、貴方の意志の問題でなく、ご両親の意志か、偶然か必然か何か分かりませんが、ともかく、貴方の意志ではありません。
 
  この宇宙には、認識できないし、把握できないことが色々とあります。その一つというか、代表的なことが、「未来のできごと」です。未来は、偶然と必然と自由意志で決まって来るとも云えます。しかし、もう一つあるのです。それが「星の配置」というものです。
 
  これは、そうなってしまうと「必然・運命」のように感じられますが、起こる時は、偶然のようにも思え、また自由な意志で選択したのだと思えることもあります。しかし、何かが起こり、それが、偶然のようにも思え、意志の選択のようにも思え、しかし、「運命・必然」とどうしても感じられる場合、これは、「星の巡り合わせ」「星の配置」ということになります。
 
  何が「星の配置」であったのか、それを感じない人は、一生感じることはありません。しかし、それを感応できる人は、本当に「星の配置」だったと感じます。それは、人間の目に見えない、おそらく、永遠の神秘世界における「配置=Constellation」だと思える時、それが「巡り合わせ」です。
 
  目に見えない次元・世界で、人と人の関係や、人の一生は、或る程度定まっているのです。無論、それは、この世の必然や偶然や自由意志などを前提にして、それでは説明できない、不思議な感動がある時、それは「星の配置」「星の巡り合わせ」というのです。そう感じざるを得ないものがあるのです。
 
  貴方の感受性の問題にもよります。一生「星のめぐりあわせ」を待って、何もなく、どうしたのだろうか、と思っていると、まさに、死の間際になって、そのことの「意味」が分かる場合もあります。
 
  この世界は、目に見える以上に、神秘で不思議があり、意識が思ってもみなかったことが起こるということです。(「星のめぐりあわせ」は、出会った瞬間、そうだ、と思う場合と、後になって、そうだったのだ、と思う場合がありますが、いずれにしても、「日常的な出来事」ではなかったという「感動・感銘・驚き」や「喜びや神秘感」などがあります)。
 
  貴方にも「良き星のめぐり合わせ」があり、それに何時か、出会えるといいですね。……「悪い星のめぐり合わせ」もあります。これは解決しようとして、どうもしようがないものです。しかし、そういう「悪いめぐり合わせ」のなかにも、努力したり、期待して待っていれば、再び「良いめぐり合わせ」に出会うことがあります。このように、人の思惑を越えて、訪れる「星のチャンス」の「時」を、ギリシア語で「カイロス」と言います。これは普通の時間(クロノス)とは別の特別な時間です。
 
  『新約聖書』で、イエズス・キリストが、「時は訪れた。悔い改めよ」と言ったのは有名ですが、この言葉の原文の「時」が実は「カイロス」の時です。また、この「カイロス」は、動詞の形になり、「カイレ」という表現があります。これは、天使ガブリエルが、聖マリアに「受胎告知」に訪れて、最初に述べた言葉です。
 
  ガブリエルは、乙女聖マリアに向け、「カイレ、ケカリトーメネー、ホ・キュリオス・メタ・スウ」と言ったと、『新約聖書』に書かれています(ギリシア語での原文の話です)。これは、「幸いあれ、祝福を受けた女の方、主が貴女と共におられます」という意味です。
 
  ガブリエルと乙女聖マリアの出会いは、必然でもあり、まためぐり合わせでもあったのです。「カイロス」が、星の時間なのです。貴方にも、カイロスが訪れることがあるかも知れません。人間の一生には、幾つものカイロスがあり、それにうまく応えることができた時、様々な「星の未来」が開けるとも云えます。
   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても丁寧な説明、ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2002/03/28 12:06

「めぐりあわせ」があるか、ということで私の経験を(不思議な)お話させてもらいますね。

(意味に関しての回答にはならないかもしれない...)
実は私は約10年位前に不思議な霊能者の方に私の未来に関しての映像をいくつかの絵にしてもらいました。人や建物や風景という感じの何枚かの絵(筆ぺんで書いてました)でした。いちお、よく覚えてないのですが、絵一枚一枚に関して「これは相性のいい人でイニシャルが○○で普段は掛けて無いけどメガネをかけているかも」とか色んな細かいことまで言って書いたりしてくれました。その後、私は絵とは全く違った人と付き合ったり、しまいには結婚までして子供も儲けたので、「全然当たってないじゃない、うそつき霊能者!」なんて思ってその絵を捨ててしまいました。
が、その後とても運命的な出会いをしてとんとんと再婚をしたのです。(自分のことなのですが、こんなふうになったのがあまりにも不思議でこんな書き方になってしまいまいした)そして、その再婚相手のイニシャル、自宅の風景、職場の外観など全てが一致していたんです!これはホントにホントの話なんですよ。「めぐりあわせ」という言葉と、私の偶然というか、運命というか、あまりにも自分の主体的な意識だけでない何かに動かされた経験がそういう意味なのではないかと思い、投稿しましたが、こういうのをめぐりあわせというんですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういう不思議なことって本当にあるのですね。
小説などの中だけの話だと思っていました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 12:05

 「縁(えん)」ということでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなのでしょうね。でも、「縁」って不思議だなと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 12:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカ映画 『めぐり逢い』(1994) の中で、タヒチを訪れた際に主

アメリカ映画 『めぐり逢い』(1994) の中で、タヒチを訪れた際に主演女優がピアノの横でハミングしていた曲は、誰が作曲した何という曲名なのか知りたいのですが、どなたかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

Ennio Morricone
http://www.youtube.com/watch?v=PuTlypXuDqg

Q呪いとか呪縛とかもう嫌なんです。

霊的な事が子供の頃からあります。しかし最近は色々な事を試して来た甲斐あってか、金縛りもなく(20年間月に1度はありました)近くにいる霊も少なくなりうれしく思っていました。
ただ今度は10歳になる娘が夜中に突然眼を覚ますという事が何度か続き、次に夢で苦しい思いして夜中眼が覚めたら起きても苦しかったという体験をしたと話すようになりました。私が初めて金縛りにあったのも10歳でした。詳しく話す事は出来ませんが、父方にも母方にも霊的な出来事や霊的な人が多くあります。
私は占い師やカウンセラーなどになる意思はなく、一般的な感じ方で生きたいと思っています。そして辛い思いを数々してきたので、娘には無く生きてほしいと願っています。
どうしたらこのような呪縛から逃れられるのでしょうか?
(カテゴリーが解らず「占い」にしてしまいました)
霊やご先祖様を無碍に扱ったことはありません。いつもはご先祖様と出来事とは切り離して考えていますが、深く考えてしまうとどうしても結びついてしまいます。

Aベストアンサー

>一般的な感じ方で生きたいと思っています。......どうしたらこのような呪縛から逃れられるのでしょうか?

あ 簡単な事です。
近づかないことです その手のカテゴリに。
ここでこんな質問してるだけで 呪縛のど真ん中です。

まずは心療内科へ

Q地獄めぐりはショボい!? では別府と湯布院はどちらがオススメ?

今晩は。
今度九州旅行に行くのですが、別府と湯布院どちらに行くか迷っています。
別府で地獄めぐりをしたかったのですが、過去ログなどを見ていると、地獄めぐりは大したことはないとの意見をよく聞きます。

また、青春18きっぷを使った電車を使った旅なので、あちこちに散在する地獄めぐりは難しいかな、とも思います。

そういうわけで地獄めぐりは見合わせようと思うのですが、地獄めぐりを除いた場合、別府と湯布院ではどちらがオススメでしょうか?個人的には現在、徒歩で歩きやすそうな湯布院のほうに傾いているのですが…。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
圧倒的に湯布院です。

先の回答にもありますが、別府の場合駅から温泉街まで距離があるというのと、街自体が古い(といっても風情があるとかではなく、40年前くらいの古さ)ので散策する楽しみがいまひとつです。
まあ、18きっぷのコースとしては利用しやすいのですが。

地獄巡りは、血の池と海くらいで充分です。
全部回ると「回らなきゃ良かった」という思いに駆られるはずです(苦笑)。
地元民は一度くらいは何かの都合で行くでしょうが、2回行った人は見たことありません。

湯布院は、全国でも屈指の人気温泉だけあって、非常に風情があり、かつコンパクトにまとまっているのでほとんどの場所に徒歩で行けます。
地ビール飲んで馬車に乗って金鱗湖行けば良い感じじゃないでしょうか。

Q仏滅とか大安とか気にしますか?

仏滅とか大安とか気にしますか?

皆さんは仏滅、大安、友引先勝とか色々ありますが気にしますか?

私は結婚式の日取りは大安にしました。
親の葬儀は友引を避けました。
この2つだけ周りの意見に従いました。

ただ、それ以外は何の気にもしていません。

Aベストアンサー

自分では気にしてないつもりですが、年輩者に言われると従いますよね^^

ちなみにウチは奥さんが韓国人でして、韓国で挙式を挙げたんですが、その日は日本では仏滅でした^^;

言われてみれば、韓国や中国にも「大安吉日」みたいな日はありますよね。

Q国内で温泉めぐり&食べ歩きの出来るお勧めの場所を教えて下さい。

国内で温泉めぐり&食べ歩きの出来るお勧めの場所を教えて下さい。
11月初旬に1泊2日で旅行に行こうと思います。
予算3万円程で、温泉めぐり&食べ歩きの出来る所を探してます。

Aベストアンサー

東では越後湯沢温泉、西は城崎温泉が外湯が充実していて、
温泉地内の公衆浴場めぐりが出来ます。
温泉地の旅館のお風呂めぐりが出来る温泉地は、
黒川温泉を筆頭に、下呂温泉、芦原温泉などなど、多数
あります。
「湯めぐり手形」や「温泉手形」「湯めぐり」などの
キーワードで検索すれば出てくるはずです。
でも実際には温泉巡りがしんどいので、1軒の旅館の中に
いくつかの浴場がある施設を選んだほうが、楽ですよ。
「お湯めぐり 旅館」や「温泉めぐり 旅館」で検索する
とお風呂の多いことをアピールしている旅館のホームペー
ジが見つかるはずです。
試してみて下さい。

Q世界中の人の一生が記された・・

10年くらい前に話題になったもので、

世界中の人の現在・過去・未来が記された巻物?みたいなものって何でしたっけ?
それには、その人の名前や家族構成、仕事や運命などが事細かに書かれているとか・・
インドとかあの辺りにあるんです。

Aベストアンサー

アガスティアの葉のことでしょうか。

アガスティアの葉 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%81%AE%E8%91%89


巻物ではありませんが、アカシックレコードというものもあります。
アカシックレコード (Akashic Records) は、宇宙や人類の過去から未来までの歴史全てが、データバンク的に記されているという一種の記録をさす概念のことです。

アカシックレコード - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89

Q黒川温泉湯めぐりについて(持ち物は?)

来月、初めて黒川温泉に宿泊します。
入湯手形を買って湯めぐりもしようと思うのですが、バスタオルは持参した方がいいでしょうか?
石鹸等使えないところがあるとも聞きます。
ボディーソープとか、そういうのは持っていかなくても良いのでしょうか?
他に、湯めぐりの時、持ってると便利な物を教えてください。
湯めぐりの成功談、失敗談などもあれば是非。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

宿泊する事を前提に書きます。

宿にバスタオルと普通のタオルが準備されているはずですから、それを持って出かければOKです。
ボディソープを持って行く必要もありません。
・・・と言うか、湯めぐりでは、雰囲気を楽しむ程度にとどめて、長湯はしない方がいいです。
湯あたりします。

湯めぐりの際、風呂の造りの違いや、スタッフの対応、宿の設備などを観察すると、次回宿泊の参考になります。
また、もし遠くにお住まいでないのなら、手形は半年の期限がありますので、1度で3ヶ所入らず、次回の楽しみに取っておくことも出来ます。
よいご旅行を。
(黒川って、予約が取りづらいんですよねー)

Q地味な人は一生地味なままなのでしょうか…?

こんにちは。
22歳の女です。

小さい頃から地味で大人しいっていわれてきました。
私自身それが嫌で小学生高学年頃から化粧をして
服も露出多めな格好とかして外見を変えてきました。
友達もギャルっぽい子とか明るい子と遊んだり。

けど学校の通信簿など、先生に言われるのは、総じて地味で大人しい子って言われます。
私自身ではよく友達と喋ってる気がするのにです。
しかも私よりは大人しめに見える子にはそんなこと言わないのに…。

先生や親戚など、年上にきまって言われてます。

自分がどんな性格か分からなく葛藤してます。なんか不安です。
地味な人は一生地味でいなきゃいけないんでしょうか?変えられないんでしょうか?

Aベストアンサー

地味の何が悪いのでしょうか?
嫌ならいくらでも替えることは出来るでしょう。そもそも人からどう見えるかに価値観を求めているうちは自分の居場所が分かってない証拠ですね。
自分のポジションを見つければそれが派手であれ、地味であれ関係ないはず。派手になって何をしたいんでしょう?。
キャバクラでも勤めたいのでしょうか?目標がそこにあるなら整形でもなんでもして夜の商売でも始めればよいし、そんなに難しい話では無いと思いますけど。
目標を定めましょうよ。それ以外で自分の人生決められないですよ。

Q九州の紅葉めぐりをしたいです!

九州の紅葉めぐりをしたいです!

関西在住です。寒くなってきたので九州の温泉めぐりをしつつせっかくなので時期を合わせて紅葉めぐりもしたいと考えています。そこで、例年の九州の紅葉時期を教えてください。九州北部と南部で違うでしょうか?今年は猛暑でしたがそういった影響はありますでしょうか?九州めぐりは二週間くらいの期間で予定しています。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

大分県人ですが、北部九州(湯布院、九重、久住、耶馬渓、阿蘇など)は例年10月末ぐらいから
11月初旬ぐらいがベストシーズンです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5415652.html

上記の添付写真は昨年11月1日の久住あざみ台展望所からの紅葉で山全体が真っ赤で
広葉樹の中には落葉しているものも結構見られ正に最盛期ぐらいでしたね。
ですから#1さんの添付データですとちょっと遅いと思います。

今年は夏が極端に暑く、ここに来て急激な冷え込みの日が多くなって来ていますから
例年より若干早くなる可能性もあると思います。
多分霧島や高千穂なども同じぐらいの時期でしょうから、旅行されるなら10月末から
2週間ぐらいがベストでしょう。

写真は九重の穴場紅葉スポットの「あいの瀬渓谷」の昨年11月1日のものです。

Q運命は、すでにどこかに書かれてる?

偶然にもこの間、
このコーナーで他のことで質問をしたときに、
ある占い師様からご意見をいいただきました。

私自身、占いというものを狂信的に信じる方ではないのですが、
自分が生きてきた人生の中で、
占いを通して、まるでお告げの様にメッセージを受け、
自分の人生を危機から守ることが3度ほどありました。

そのお告げは、可笑しなものでそのことが起こる何年も前に、
偶然の一致みたいな感じで、何時も知らされてきました。

一つ目は、離婚。
2つ目は、命に関わるほど大病する。
3つ目は、かなり年上の男性と付き合うということです。

今、私は30代後半ですが、
この1と2に関しては、20代前半に何の縁もない
道端の占い師と神社のおむくじによって知らされました。

で、3は通りすがりの人間。

次は4番目ですが、
離婚後、過去からの友人と再婚をする!!と言われてきました。

ここ2,3年前までは、
次にも、続々と誰か現れる!!(通りすがりの人間として)
と言われてきましたが、

去年の春頃から、一生を共にする人間がもう傍まで来ている!!と
いわれ、何だか分らないまま、新年を迎えてしまいました。

私の心積りでは、
過去からの友人といえば8年来の付き合いをしてる人意外、
考えられなかったのですが、色々な占い師さんに見てもらった結果、
どうやら、この相手ではないという事をいわれました。
そして、2番目の過去から付き合いがある人間!!
これは元彼ですが、どう考えても違う!!と思う部分があり、
遊ばれたり、遊んだりしてるので、
占い師が言う心と心が通じ合う人間としては、
程遠いので除外視してます。

さて、この3番目ですが、
彼とは14ヶ月前に知り合いました。
去年の11月まで、私は仕事を通して彼の傍にずっといました。
この傍にいた時に、間接的にプロポーズを受けました。
その頃は、「えー、この人だったら嫌だ!!」と思っていたのですが、
あることが原因で音信不通となって以来、
もしかしたら、この人だったりして?と思うようになり始めました。

この5週間、喧嘩が理由で連絡を取ってませんが、
今後、自分の人生はどうなるんだろう?という密かな思いから、
又もや、占い師の元を訪れてしまいました。

すると占い師様曰く、
この男性ほど、貴方を深く思ってくれる、
もうこれ以上の相手は出て来ない!!というのです。

一見、運命の相手!!というと、
楽しいストリーを想像しがちだけれど、
一緒に生きてく相手は、楽しいだけでは駄目なのだ!!といわれました。

ちなみに、この占い師は外人の方達ですが、
先日、日本人で見も知らない占い師さまから、
このコーナーでメッセージを受け、
びっくりとさせられました。
日本語で、全く同じことを知らされたときは、
ある意味、良くも悪くもショックを受けました。

そして、どの占い師様からも、
素直にあるがままを受け入れろ!!といわれましたが、
何となく、素直に受け入れられない自分が存在します。

何故なら、自分の心の中では、
この8年来の友人以外考えられないからです。
ちなみに、この8年来の友人とは15ヶ月音信普通です。
理由は、相手の事を私が惑わせ過ぎたから。

今、両方の相手に連絡を取りたいと思う反面、
再会したときに、
相手にどう接したらよいのか分らない自分もいます。

所詮、占いは占い!!という方もいるかもしれませんが、
やはり、眼に見えない何かを信じるという事も
大切なのではないか?と思う自分もいます。
今、とても自分自身躊躇してます。

どなたか、アドバイスを下さい。

偶然にもこの間、
このコーナーで他のことで質問をしたときに、
ある占い師様からご意見をいいただきました。

私自身、占いというものを狂信的に信じる方ではないのですが、
自分が生きてきた人生の中で、
占いを通して、まるでお告げの様にメッセージを受け、
自分の人生を危機から守ることが3度ほどありました。

そのお告げは、可笑しなものでそのことが起こる何年も前に、
偶然の一致みたいな感じで、何時も知らされてきました。

一つ目は、離婚。
2つ目は、命に関わるほど大病する。
3つ...続きを読む

Aベストアンサー

見えないものを信じる事が能力 と言った人がいます。
あくまで 信じるであって 頼る 縋る 逃げる とは違いますが....。

占いを色々言われる方がいます
では 占いとはなに? オウム真理教と同じ詐欺?娯楽?根拠が無いもの?癒し?
やれやれ ドアホウのオンパレード
占いは 占いです。それ以上でもそれ以下でもない。
まずは徹底的にこれを理解しなければいけません。
占いの根拠?何を言っているのでしょう?
根拠が無いイコール価値がないとでも思っているのでしょうか?
世の中根拠が無くて価値があるものであふれているでしょうに。

さてさて elenoireさん あなたの価値はなんでしょう?
あなたが 占いに価値を見いだせば良いだけです。
自分の価値を見ず知らずの他人に聞いてはいけません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報