在日外国人のための相談員のようなお仕事があるときいたのですが、このお仕事についてくわしく知っていらっしゃる方、いませんか?
 この職業につくには、どのような能力があればよいのかなども、知りたいです。よろしくお願いします。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

国際交流活動をやってる団体に直接問い合わせてみてはいかがですか?



以下は実績のある団体なので参考にしてみてください

特定非営利活動法人 東京エイリアンアイズ
http://www.annie.ne.jp/~ishn/

特定非営利活動法人 多文化共生センター
http://www.tabunka.jp/

特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
http://www1.jca.apc.org/jvc/


上記の団体は僕が実際に参加してみて特にお勧めのものです
    • good
    • 0

他の方への回答を書いていて思い出しましたが、行政書士事務所で外国人無料相談の看板を掲げているところも時々あります。

在日外国人にとって法律問題は避けては通れない問題ですから、そういうお仕事をされるのもとても有意義なことですね。

行政書士になる方法は簡単に情報収集できると思いますので、ここでは省かせていただきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。なるほど、法律という側面から援助していく方法も確かにありますね。きっとこのような活動は、外国人の方にとって有益なことでしょう。ただ、行政書士になるのって難しそうですね。今ちょうど行政書士が登場するドラマが放送されていますが、何かと役に立つ職業だということは間違いないようです。

お礼日時:2001/02/06 22:53

関西でしたら「多文化共生センター」という民間ボランティア団体が有名です。

「多言語対応の電話相談」「自治体の窓口、公共施設、病院への同行」「日本語の指導」など、日本に住む外国人を支えるための幅広い活動を行っているところです。HPがありますので詳しいことはそちらでどうぞ。(このリンクは参考URLに入れました)

首都圏でしたら2月3~4日に「TOKYO地球市民フェスタ2001」というイベントが東京国際フォーラムで行われます。全国からたくさんの国際交流・協力・外国人支援の市民団体がブースを出すので、そういうところで情報収集されてはいかがですか。
http://www.jca.apc.org/janic/toppage.html

参考URL:http://www.jca.ax.apc.org/cmia/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。大変参考になりました。
やはり、首都圏、関西では、外国人の方の人数も多いのでしょうから、ボランティア活動がさかんなのですね。
 残念ながら、私は、首都圏在住ではないので、イベントに参加することはできないのですが、紹介してくださったホームページを見て、どのようなボランティアが行われているのか、もうちょっと勉強してみたいと思います。

お礼日時:2001/01/29 21:33

なんの、相談員でしょうか。


よろしければ補足してください。
職業相談でしたら、我がハローワークにも専門官がおりますが…。

この回答への補足

職業相談も含めた、日本での生活全般支援と、それについてのアドバイスをするお仕事ときいたのですが。
 おそらく、市役所や、区役所などで、職員の方がなさっている場合と、ボランティアで行われている場合があると思うのですが、今は、そのどちらについても、情報がほしいです。
 さらに付け加えると、日本に来ている外国人の方たちのお役に立てる活動または、仕事はないものかと、探しています。引き続き情報をお願いします。

補足日時:2001/01/03 23:32
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q・・・年末年始仕事をするお母さんいらっしゃいますか?・・・

幼稚園児と小2の母です

毎年 年末年始の12/31~1/1接客業の為仕事です

こんなお母さん私の他に世の中にいるのでしょうか?

知り合いの方でもいいです いれば心強いです 

Aベストアンサー

うちの母がそうでした。
ちなみに父も郵便局職員だったため、元旦も出勤でした。
私は一人っ子だったのですが、家に祖母・祖父がいたので特に淋しくはなかったです。(逆にテレビ見放題でうれしかった)
2日の日は父も母も休みだったので、元旦より2日の方が正月って感じがしました。

その後、私も高校生になってからは年末年始バイトだったので、元旦なのに家に誰もいないという家になりました(^^;
 こんな話でも、質問者さんに心強くなっていただければうれしいです。

Q仕事で知っておくと有利、知らないと不利な事

仕事をする上で知っておくべき事は、常識、社会の動向、などの他にどんなものがありますか?

常識や(言葉や数値だけではなく、たとえば今なら不況の背景や予測などの)社会の動向のように、社内外の業務をするときに、知っておくと有利だし、知らないと太刀打ちできなかったり良いように丸め込まれてしまうことがあると思います。私が今実感しているのが常識と社会動向なんですが、他にどんなことを知っておくと有利でしょうか?知っておく必要があるでしょうか?また、私生活でもこれをしておくと仕事に活かせる、その他アドバイス等があれば、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

仕事で、といっても、その業種業界、会社内の立場等で、常識等はかなり、いや全然違う可能性もありますし。必要かもしれない社会動向もそうでしょう。
例えば日教組の教諭集団や、政治家集団では一般の会社とは全然違うと思います。一般の民会会社ではそこまで特殊でなくとも、その職場等で、常識とかも違ってくるのでは。

一般的なことであれば、新聞を、とくにビジネスという意味では日経を読むのがいいかもしれません。もっと特化した専門紙もありますね。
かといっても世の中のこと全て把握することは出来ないしその必要もありません。
仕事と関連ある分野以外では、自分の考えをしっかりもつよう心がける方が大事では。

Qディベート能力を生かせる職業は?

ディベートで無敵の学生がいるとします。
そのディベート能力を十二分に生かせる職業といったらどんなものでしょうか?

Aベストアンサー

保険会社の調査部の仕事が向いていますね。
事故の保険の支払いに立ち会ったことがありましたが、
担当の人は温和そうでしたが、なかなか鋭い突っ込みをしてきますね。
どうも大学でディベートをやっていたように見うけられました。

QSEの不規則生活が不満で別の職業に転職した方いらっしゃいますか?

現在SEをしている者です。
徹夜までの残業はまだ少ないものの
終電近くまで帰れないことも多々あり生活は不規則です。
サーバ保守関連のものだと深夜作業もあったりします。
そこでは不規則生活が当たり前のようになっていて誰も疑問に感じていません。

職場の人間関係や収入には恵まれており
それに甘んじてここ4年程同じ会社に勤めています。
責任の多い仕事も増えてきてやりがいもそれなりに感じています。

ただ・・・最近私は結婚をしました。
相手は規則正しい生活ができる職業です。
私さえ早く帰れれば夫婦揃って温かい夕飯を食べ
一緒にテレビを見て団欒したりお風呂入ったり・・とできますが
正直なところそれがなかなか実現できない状態になっています。
夫は「好きな仕事だったら仕方ないんじゃない?」と言ってくれますが
正直なところ家庭の団欒を犠牲にしてまで好きな仕事かと言われると
う~ん??となってしまいます。
元々システムに関心が強いわけでなく
仕事なので頑張って勉強している・・という感じですし。

そういう訳でこれを機会に全然別の職種へ転職しようか、と考えはじめました。
このご時世ですから転職が容易でないことはもちろん承知しています。
同じような経験をされた方がいらしたら
次に選んだ職は何だったのか、生活は規則正しくなったか、
など教えていただけませんか?

現在SEをしている者です。
徹夜までの残業はまだ少ないものの
終電近くまで帰れないことも多々あり生活は不規則です。
サーバ保守関連のものだと深夜作業もあったりします。
そこでは不規則生活が当たり前のようになっていて誰も疑問に感じていません。

職場の人間関係や収入には恵まれており
それに甘んじてここ4年程同じ会社に勤めています。
責任の多い仕事も増えてきてやりがいもそれなりに感じています。

ただ・・・最近私は結婚をしました。
相手は規則正しい生活ができる職業です。
私さえ早...続きを読む

Aベストアンサー

4年もシステム畑にいらっしゃったなら、かなりのスキルをお持ちだと思いますので、派遣で働くという手もありますよ。

派遣でしたらたまに残業はありますが、深夜残業はありません。
システム関連なら時給2000円以上はもらえるので、他の職種に比べたらかなり恵まれてますよ。

Q質問です。大学在学中にやりたい職業がコロっと変わった方いらっしゃいますか?

現在海外の短期大学で観光学を学んでいる21歳です。4年制大学に進学に進学したら国際経済学を専攻する予定です。その名の通り、将来は航空業界、旅行業界に就職...なんて考えていたのですが、最近金融業界に興味が出てきました。というのも、ルームメイトが大手銀行でリスクマネージメントという部署で働いていて、話を聞いていくうちにやりがいがあるし、難しいけどカッコイイ仕事だなって思いました。次の学期ではAccounting, Financeなどの授業を取るつもりです。旅行業界と金融業界って全然違う仕事だと思うんですが、僕みたいにやりたい職業がコロっと変わって成功した方いらっしゃいますか?例えば保育園の保母さんからコンピューター技師とか...。(友達の体験談です)

Aベストアンサー

過去に大学生の就職サポートをした時のことを書きます。

旅行業界への就職を志望し、活動されていた方が実際に第一志望の企業から内定をもらい、だれもがそこへの就職を考えていると思っていましたが、最終的に選んだ就職先は全く別の分野(IT系)でした。就職活動という短期間でも変わることは十分あるのです。

では、なぜこのようなことがおきるのかですが、「学生達が知っている業界や職種があまりにも少なく、限定的」だからです。今回の件が非常に分かりやすいように、「知り合いの仕事を聞いてその仕事をはじめて知り興味のある内容だった」ということ。だからこそ、今のうちから様々な職業を調べて自分の興味のある分野を再度探したらいかがでしょうか。満足の行く選択ができるはずですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報