このような質問をしようかどうか迷い、また、どこでしたらよいのかさえわからずに質問するのですが・・・

パラレルワールド(平行世界・多元宇宙?)は存在するのでしょうか。
学問的にそのような研究はされているのでしょうか。(証明されているかは別として)
科学者の方はどのように考えてらっしゃるものなのでしょうか。

小説や映画などでは、結構あって個人的には好きなのですが、科学的にはどうなのでしょうか。

このような質問に答えてくださる方がいらっしゃったら、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 


  パラレル・ワールド(平行世界)は、人間の想像で古くから構想されていたものです。従って、哲学的に考察されて来ましたし、当然、物理学でも、そのようなものが問題になります。
 
  古代のギリシア・ローマの哲学者のなかには、世界が基本となる粒子でできていて、その並び方や組み合わせが、この現在の世界なら、「時間」が「永遠」であれば、遙か未来には、粒子が、現在の配置や組み合わせとまったく同じ世界ができるであろうということを考えました。世界は幾らでも永遠の時間のなかで再現され、無限に再現されるのだという考えです。ニーチェの「永劫回帰」は、或る程度古典学者だったニーチェにこの古代の考えに連関しています。(時間が永遠であれば、というのは、インド哲学・仏教哲学でも、考えられ、インドにも平行世界の考えがあります)。
 
  しかし、キリスト教では、この世界は神が創造し、開始があり終末があるとされます。しかし、ここから、では神が意志すれば、この世界とまったく同じ世界があるのではないかという考えが出てきます。また終末の後にできる世界は、この世界とどう違うのか、確かに違うかも知れませんが、それも平行世界だと云えないこともありません。
 
  この神が世界を存在させているという考えには、「瞬間瞬間」の世界の創造という考えがあり、これだと、世界の創造は、瞬間瞬間に行われていることになり、無限の数の世界があることになります。ただ、一つの世界系列だけを神は造っているということになりますが、本当にそうかどうか分かりません。つまり、瞬間瞬間に世界が新しく成立しているなら、別の可能性の未来へと分岐して行く世界があってもおかしくないのではないかという考えが出てきます。
 
  インド哲学では、「時間の最小単位」というものが古代から考えられていて、仏教ではこれを「刹那」と言います。この刹那と刹那のあいだに飛躍があり、世界と世界のあいだが刹那で、修業して刹那に入り込むことができれば、分からないことは何もなくなり、また、何かを自由に生み出すこともでき、また刹那から、別の世界に行くことも可能であると、インド古代の古典ヨーガ派の基本教典『ヨーガ根本聖典』に記されていますが、わたしは、修行が足りないので、そんな段階までは知りません。
 
  理論物理学の「多世界分岐」とか、漁師力学的な世界の分岐と拡散は、このキリスト教の神による世界の瞬間瞬間の創造に似ています。世界が、複数の(または無限の)可能な未来があれば、その可能性の数だけ未来が実現し分岐して行くという話で、わたしたちは、一つの世界のわたしたちであるので、他の世界は分からないのです。また、理論物理で考えられている世界の分岐や平行世界は、互いに、影響関係がないものとされていますが、それは影響関係のある平行分岐世界の理論を造れば、理論構成は可能であると思いますし、そういう影響関係にある世界が分岐して造られるというのが、「ない」とは云えません。
 
  「ない」とは云えないので、「ある」のではなく、少なくとも「構想」できる、ということです。また、「時間」とか空間とか、世界とは何かという問題を、哲学でも物理学でも考えて行くと、平行世界がある方が自然だという考えになります。
 
  物理学だと、唱えられているのは、量子力学的な「多世界分岐」と、宇宙論での「多世界解釈」になりますが、両方とも関係があると云えますし、今後の物理学の展開で、もっと色々なものが出てくる可能性もあります。
 
  なお、あまり真面目に書くと、空想・妄想だと考えられますので、かなり控えめにしているのですが、それでもかなり、空想と紛らわしいことを書いてしまっているように見える、以下のような質問の回答があります。これらの質問のわたしの「回答」を参照してください。
 
  >No.189866 質問:もう一つの地球
  >http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=189866
 
  >No.208052 質問:タイムマシーンに乗って
  >http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=208052
  

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=189866,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=208052
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても詳しい説明、ありがとうございました。
なかなか難しくてよくわからない部分もありましたが・・・・・・でも、このような質問に親切に答えてくださってありがとうございます。

お礼日時:2002/04/16 14:09

特に詳しいって訳じゃありませんが。



 量子力学に必然的に現れる確率。これがどう実現するかによって宇宙が分岐していく、という意味での多世界解釈は昔からありましたね。ファインマンの経路積分法もそのバリエーションと考えることもできそうです。

 近頃考えられているのは、それとはまた違うものです。超弦理論(これを拡張したDブレーン理論、さらに今ではM理論というものの方が注目されてますが)において、この宇宙(10次元と考えられています)が11次元空間の中の膜の表面である、という風に捉える考え方があります。すぐ「隣」に別の膜があって、膜の間で相互作用がある。つまり幾つかの世界が微かながら力を及ぼし合うのです。もっと野心的なものでは、「複数の宇宙(つまり膜ですが)同士がぶつかった時にビッグバンが発生する」というアイデアも検討されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。やっぱり私には難しいです。。。。

お礼日時:2002/04/16 14:10

解りやすくというのが難しいので、まず哲学的なのを簡単にいきます。



結論、ないものいものはない、あるものはある。・・・です。
ないものはないのですが、存在してても認識できなければない。
認識できなくてもあるものは、あるということです。
ちがったら、ごめんなさい。

理論物理学ですと、すべての事象において可能性の数だけ世界がつくられる
ということです、ユークリットなんたら(ごめんなさい、おもいだせない)
という数学の理論体系での数式みたいなのがあったはずです。
又、現実にパラレルワールドは、ある意味で実現されてます。
それは量子コンピューターです。

それ以外に関しましては、次のワードで検索するといいと思います。

エバレト、ステーブホーキング、佐藤勝彦、ステーブンワインバーグ
多世界解釈、量子力学、シュレーディンガー

昔、興味があっていろいろ本をあさったんですが、いざ説明しようと
おもったら難しいです、ごめんなさい。
文才がないもんで(笑)。

それから、ちがってたらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度も回答戴きありがとうございました。

お礼日時:2002/04/16 14:08

学問として研究されてるかたはいるようです。

哲学的アプローチと理論物理学的アプローチに二分されてたように思います。

どちらの説明がいいでしょうか?

ちなみに平行宇宙はあってもなくても一緒ということです。まじわることはないそうですから。

この回答への補足

回答をいただけてとても嬉しいです。ありがとうございます。

できれば、両方説明いただければ、と思っています。
ただ、余り難しい公式とかを出されても、残念ながら私には理解できないと思いますので、できるだけわかりやすくお願いいたします。
無理を言ってすみません。

補足日時:2002/03/23 20:48
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパラレルワールドの定義について

最近、やたらと特撮作品でパラレルワールドという言葉を聞きますが、仮面ライダーディケイドがパラレルワールド扱いにされるのは解りますが、ゴーカイジャーはパラレルワールドという事になるんですか?
ディケイドの場合、ご丁寧に、9つの地球が重なっていくイメージビジュアルまで映され、実に解りやすく表現されているし、実際それぞれのライダーの世界があるし、五代雄介が小野寺ユウスケになっていたり、パラレルワールド的扱いなのが解ります。

でも、ゴーカイジャーは初代ゴレンジャーからずっと歴代の戦隊ヒーローが地球を守り続けてきたという設定で、それに登場する歴代の戦士もオリジナルですし、何でもかんでもパラレル、パラレルというには、ちょっと違うんじゃないかと思いますが… 。

できればパラレルワールドの定義について、詳しく理解してらっしゃる方からのご回答を願います。

Aベストアンサー

本来なら時空が違った世界という意味です。

例えば太平洋戦争で日本は負けましたが、仮に勝利したという世界があったとしたらそれはパラレルワールドという事になります。

すなわち、過去における時代背景は一緒だが、ある過去の1点から違う道を歩みだした別の世界、そう思えば解りやすいと思います。

過去も何もかも全て違うものをパラレルワールドとはいいません。

Qスピンの平行 反平行について

電子スピン関数のとことを勉強していると、平行・反平行と言う言葉が出てきたのですが、一体どう違うのでしょうか?

反平行の対になったスピンを一重項といい、平行なスピンが作る状態が三重項のように書いてあったのですが。

自分は、αα、ββのようにひとつのスピン状態の場合を平行と言うのかなと思っていたのですが、これだと2つしかないし、スピン関数の線形結合まで出てきて
混乱してしまいます。

平行と反平行の定義みたいなものはあるのでしょうか?
反平行で対になっているとありますが、反平行だと必ず対になり角運動量が0になるのでしょうか?

時間がありましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

物理化学は得意ではないので、もしかしたら誤解があるかも知れませんが、私の理解を述べます。
反平行のスピンを持つ電子は、同じ軌道には入れませんので、別々の軌道で、それぞれ独立してα、βの状態になります。
つまり、α(1)α(2)、α(1)β(2)+β(1)α(2)、β(1)β(2)の3種の状態をとる、すなわち三重項になることになります。ここで軌道の区別はなく(ここで誤解があるかも知れませんが)β(1)α(2)はα(1)β(2)と同じ状態になります。
一重項の場合には単一の軌道に電子が入っているのでαβがペアになっているということだと思います。

Qパラレルワールドについて

私たちが住んでる世界とパラレルワールドの世界とは時間軸が違ったりするのでしょうか?

例えば、現時刻が
現実世界→10月13日
パラレルワールド→10月14日
ということです。

Aベストアンサー

>私たちが住んでる世界とパラレルワールドの世界とは時間軸が違ったりするのでしょうか?

 違ったりするんじゃない?
 だってそれがパラレルワールドの意味だから。

Q科学的発見について

みなさんが考える科学的発見とはどのようなものか教えてください。

ここでの科学的発見の定義は科学的知識の獲得を目的として、観察や実験によって新しい事実についての認識を得ること。です。

少し質問内容とは違いますが、理論負荷製とはどのようなものなのか具体的に教えてください。

ぜひともよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ひょっとして学生さんのレポートでしょうか

だとするとここでの科学的発見は「発明ではない」という条件付けの文章だと思われます

例えば蒸気機関などは発明であって発見ではない。そういった所を踏まえて歴代の科学者を選別していけば良いのでは?

もしあなたがムサコーの学生だったなら私の後輩にあたります。頑張って単位を取って下さいね(笑)

参考URL:http://www.yc.tcu.ac.jp/~otsuka/ts/rep.html

Qパラレルワールドについて違う世界の自分って暗殺者やスポーツ選手といった自分って存在するのでしょう

パラレルワールドについて

違う世界の自分って暗殺者やスポーツ選手といった自分って存在するのでしょうか?

Aベストアンサー

確かめようのないことですから、何とも言えません。
でも、もし平行世界が存在するとしたら、とんでもないパターン数になるんだろうなと思います。

平行世界って他の可能性の世界ですよね?「自分が暗殺者である世界」「スポーツ選手である世界」が大きな差異(可能性)の平行世界だとしたら、小さな差異(可能性)の平行世界もあるわけで。

例えば、今、私はあなたへの回答をパソコンから打ち込んでいますが、それを中断すると「パソコンを中断した世界」になるわけです。でも、こうして続行しているわけですから、今は「パソコンを続行した世界」ですね。すると「中断した世界」の平行世界が生まれている。
椅子から立ち上ってどちらの足から踏み出すかでも、「右足から踏み出した世界」「左足から踏み出した世界」やらが生まれるわけです。もしかしたら「椅子から転げて頭を打ち、記憶喪失になる世界」も生まれるかもしれません。パソコンの止め時ひとつをとっても、「12:00にやめた世界」「12:01にやめた世界」「12:02に…」なんて世界が無数に生まれます。

「もし存在するなら…」と想像しておきながら、私は平行世界は存在しない派の人間です(笑)
でも、こういう想像ってすごく楽しいですよね。自由な発想で楽しむのが一番だと思います。

確かめようのないことですから、何とも言えません。
でも、もし平行世界が存在するとしたら、とんでもないパターン数になるんだろうなと思います。

平行世界って他の可能性の世界ですよね?「自分が暗殺者である世界」「スポーツ選手である世界」が大きな差異(可能性)の平行世界だとしたら、小さな差異(可能性)の平行世界もあるわけで。

例えば、今、私はあなたへの回答をパソコンから打ち込んでいますが、それを中断すると「パソコンを中断した世界」になるわけです。でも、こうして続行しているわけですか...続きを読む

Q原発の放射能について 科学的考察

こんにちは
原発の放射能について質問いたします。

原発内の核物質は元々は燃料棒にあります。
燃料ペレットはウラン235を2%から4%程度に濃縮した二酸化ウランでできた直径、高さとも約1cmの円柱形をしています。
燃料被覆管はジルコニウム合金で出来た、厚さ2mm、直径1cm強で、長さが約4mの細長い形状の管でです。
燃料棒は燃料被覆管を束ねたものです。
原子炉内には燃料棒が複数入っています。
原子炉のすぐそばに貯蔵プールがあり、そこには使用済み燃料棒と未使用燃料棒が置かれています。
使用済み燃料棒は未使用燃料棒に比べて1億倍もの放射能を出しています。

質問内容
1.上記の表現は正しいでしょうか?
2.燃料棒はどれだけの核物質を含んでいるのでしょうか?
  上記の表現が正しいとしても1燃料棒にいくつのペレットを含んでいるか解りません。さらに1ペレットがどれだけの核物質なのかわかりません。
3.放射能についてだけ見ると原発のが広島長崎原爆より多いとも聞きます。どの程度の割合なのでしょうか? またそれは核物質の量によるものなのでしょうか、それとも別の要因があるのでしょうか?
4.原発から発生する放射性物質はなにでしょうか? その量はどれだけでしょうか?
 ヨウ素131、セシウム137は福島第一原発事故でも良く取り上げられましたが他になにがありますか?
5.原子炉が稼働しているときと稼働していないときでの危険に関する違いは何でしょうか? 電源が喪失されたり配管が損傷した時、放射能漏れなど危険に違いがあるのでしょうか? その理由は何でしょうか?

こんにちは
原発の放射能について質問いたします。

原発内の核物質は元々は燃料棒にあります。
燃料ペレットはウラン235を2%から4%程度に濃縮した二酸化ウランでできた直径、高さとも約1cmの円柱形をしています。
燃料被覆管はジルコニウム合金で出来た、厚さ2mm、直径1cm強で、長さが約4mの細長い形状の管でです。
燃料棒は燃料被覆管を束ねたものです。
原子炉内には燃料棒が複数入っています。
原子炉のすぐそばに貯蔵プールがあり、そこには使用済み燃料棒と未使用燃料棒が置かれています。
使用済み燃料棒は...続きを読む

Aベストアンサー

全てには解答できませんが、
 
 3については割合は分かりません。ただし、放射能は原子核が崩壊して放射線を出す能力のことで、1秒間に1個の原子核が崩壊することを1Bqといいます。原子核の崩壊速度は核物質の種類によってもちがってきます。よって、放射能は核物質の量だけではなく核物質の種類も関係してきます。
 放射能を持つ物質の総称が放射性物質です。
 人体に有害なのは、崩壊する際に発生する放射線です。

 報道などでは放射能と放射性物質と放射線とが混同されています。 放射能が高くても発生する放射線がγ線のときと放射能が低いが発生する放射線がα線の時では、後者の方が人体に有害な時があります。また、放射性物質の重さが同じでも種類が違えば放射能や放射線の種類が違ってきます。体内被曝と外部被曝では放射線や放射能が同じでも人体への影響は大きく違ってきます。混同している場合はなにを目的に比較するかで値は変わってきます。 インターネット等で調べれば比較した値が出ていると思いますが、混同していることが多いのでご注意ください。

 4については燃料棒に含まれる物質の詳細が分からないので、一部分だけになりますが、ウラン235については崩壊して安定物質の鉛207になるまでに発生する核物質がアクチニウム系列で検索すると分かります。ほかの要因で発生する核物質まで含めるとかなり多くの種類になると思います。

5については原子炉が稼働しているときは、例えば中性子がウラン235に衝突し核分裂が発生します。核分裂する際に2個の中性子を出し、その中性子がさらに核分裂を発生させるという臨界状態になります。制御棒で臨界状態を制御し、発生する熱で発電するのが原子力発電所が稼働しているときとなります。
 稼働していないときは制御棒が降りて、制御棒が中性子を吸収することで、臨界状態にならいようにしています。
 電源が喪失したり、配管が損傷すると冷却材が冷却できなくなり、蒸気の泡(ボイド)の異常な増加で燃料棒が冷却できなくなります。そして冷却できない状態が続くと燃料棒が溶けだすメルトダウンが発生することになります。メルトダウンを起こすと溶けた燃料棒により格納容器を損傷して核物質が外部に漏れることになります。
 稼働中に比べれば発熱量は少ないですが、停止中でも放射性崩壊によりしばらく崩壊熱を出し続けるのでメルトダウンを起こす可能性はあります。

全てには解答できませんが、
 
 3については割合は分かりません。ただし、放射能は原子核が崩壊して放射線を出す能力のことで、1秒間に1個の原子核が崩壊することを1Bqといいます。原子核の崩壊速度は核物質の種類によってもちがってきます。よって、放射能は核物質の量だけではなく核物質の種類も関係してきます。
 放射能を持つ物質の総称が放射性物質です。
 人体に有害なのは、崩壊する際に発生する放射線です。

 報道などでは放射能と放射性物質と放射線とが混同されています。 放射能が高くても発生...続きを読む

Q夢の世界は一種のパラレルワールドだと思いますか? 世界がいくつもあり、その1つの世界を夢の中で見てい

夢の世界は一種のパラレルワールドだと思いますか?
世界がいくつもあり、その1つの世界を夢の中で見ているんですか?

Aベストアンサー

SF用語なんでなんとでも解釈はできるのですが、
並列宇宙は、同じ世界の分岐した別のルートなので、異世界とか天国地獄は含みません。

夢は現実世界とは全く違う体験もするわけで、空を飛ぶ夢や過去や未来で生まれ変わったような経験する夢などはパラレルワールドとは呼べないと思います。

Q「ダウジング」は科学的に説明ができるのか?

先日、テレビで見たのですが、井戸を掘る時に水脈を見つけるのに「ダウジング」が使われているらしいです。
「ダウジング」とはどんなものなのでしょうか。
本当に、振り子などで水脈のある場所が分かるのでしょうか。
「ダウジング」は科学的に説明がつく物なのでしょうか。

出来るだけ科学的な説明をお待ちしています。お願いします。

Aベストアンサー

 科学というより科学の方法論の問題です。経済も絡んでます。

 もとより、ダウジング(を含む「超能力」全般に言えることですが)の効果が存在しないことを決定的に実証する方法はありません。決定的に否定できない以上、存在すると主張する輩をあながち詐欺師と決めつける訳にはいかない。効果があるものと仮定して、具体的にどんなメカニズムがありそうなのか、色々な作業仮説を立ててみて、その仮説が正しいかどうか検証することは可能です。そして、これまでに検証に耐えた仮説はありません。しかしなお、新しい仮説を立て、新しい検証方法を考え出すことは可能である。ですからどこまで行っても完全否定(うんにゃのっと)には至らない。これが科学の方法の限界です。

 「完全には否定できない」を「肯定」と読み替えてしまう詭弁がまかり通るのは、

(1) 誰しも、超能力があったらいいなあ、という気持ちはあるから
(2) マスコミの作り手と受け手がアホだから
(3) 本気で信じ込んでいる人たちがいるから
(4) 嘘でも何でも構わない。オカルトでご飯を食べてる不誠実な人たちが居るから

であって、こういうオカルトに科学が積極的に切り込んでいこうとしないのは

(1) もっと重要なテーマがいっぱいある
(2) 詐欺師と勝負しなくてはならず、普通の実験より遙かに厳しい実験条件が必要である
(3) 再現性がないため何度も実験しなくてはならず、手間とコストが莫大
(4) 一所懸命研究しても、作業仮説の否定を繰り返すに過ぎず、何の発見もないこと請け合い。

などの理由によると思います。

 ところがですよ。
 ダウジングを医療に使う、というトンデモないことをやっている医者が、国内の複数の大学病院に実際に存在します。こういうものは放置しておけないと思うのですが、では誰が敢えて火中の栗を拾うか。
 効きめのない薬を無効だと証明する、という程度の事ですら容易でないのに、まして人の技能が介在するダウジングなんて、大変なことになります。莫大な手間とコストを掛けて、比較的マイナーな被害しか出していない(もちろん当事者にとっては生きるか死ぬかですが、経済指標や人口統計に現れるわけじゃない)ものを排除し、その結果ダウジング医療をやってきた医者(必ずしも意図的詐欺をやっている訳じゃありません)に恨まれ、その医者を信じている患者から罵られる。そういう役を誰がやるのか。誰が研究費を出すのか。

 そういう役を引き受けてくれる人が現れるまでは、「完全には否定できない」を「9割9分スカタン」すなわち「否定」と読み替える方が、遙かに安上がりで安全ですね。

 科学というより科学の方法論の問題です。経済も絡んでます。

 もとより、ダウジング(を含む「超能力」全般に言えることですが)の効果が存在しないことを決定的に実証する方法はありません。決定的に否定できない以上、存在すると主張する輩をあながち詐欺師と決めつける訳にはいかない。効果があるものと仮定して、具体的にどんなメカニズムがありそうなのか、色々な作業仮説を立ててみて、その仮説が正しいかどうか検証することは可能です。そして、これまでに検証に耐えた仮説はありません。しかしなお...続きを読む

Qパラレルワールドと多元宇宙論の差異

SFなどでよく登場するパラレルワールドは、理論物理学上の多元宇宙論のなかの一種として、論じられているのでしょうか?教えて頂けると、幸いです。

Aベストアンサー

SFはフィクションですから、そこに描写されているパラレルワールド全般が論じられているとは言えないでしょう。
ただし、多元宇宙論が可能性として存在する宇宙モデルの実在を否定していない以上、それが論理的に存在可能であれば、理論の中に内包されている事は確かだと思いますよ。

Q「シューマン共振波」とはどんなものですか?科学的な話なのですか?

よろしくお願いいたします。
シューマン共振波はどのようなものなのでしょうか?
測定の仕方やどういう事にかかわってくるかなど
なんでも教えてください。

また、よくオカルト的な話に引用されますが
それはどうしてでしょうか?

ご教授ください。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

>シューマン博士が所属していたイリノイ大学のサイト
これは間違いでしたね。もう眠たいので目がぼけていました。
サイトはアイオワ大学です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報