AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

先日、地震等の災害が発生して避難する際、
ストッキングは脱いで避難しないと非常に危険であると聞きました。
確かに突起物で引っ掛けやすいとは思いますが、
非常に危険であるという言い方は、命に関わる問題のようにも
聞き取れます。
この理由をご存知の方は、是非教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。

No.3の方のおっしゃる通りです。
勿論引っ掛ける心配も有りますが、一番の心配は火の高温に寄って
ストッキングが熔けて肌に密着してしまい重度の火傷を負ってしまう
事です。
ですので火事の時には必ずストッキングは脱いで下さい。

そしてそのストッキングは捨てずに持っておいて下さい。
ストッキングは非常時の止血帯としても流用出来るのです。
出血箇所が有れば折りたたんだストッキングを使って押さえての
直接圧迫から出血が多い時には紐状にしての止血帯として。
腕の骨折や肩の脱臼時には、腕を吊る事も可能です。
頭部の怪我などには頭に被る事も出来ます。
ですのでもしご相談者様が女性なら、デンセン防止の為も含めて
カバンにもストッキングを入れておく事をお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
燃えやすい為に、火傷の危険性がある事と、
止血や、三角巾の代わりになる事もある事を知りました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/21 18:48

ストッキングはナイロンで出来ており、火が着くと両足にヤケドを負う事になります。


皮膚に密着しているのと、火がついてもすぐに脱げないので、あぶないのではないでしょうか。

でも災害時にはストッキングは役に立つと思いますよ。
非常に丈夫なロープになります。(短いですが)
ケガをしたときに止血するヒモにはちょうどいいですね。
ネット包帯の代わりにもなります。

災害時にはストッキングは脱いでから、それを持って逃げるのがいいのかも知れませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
燃えやすく、火傷の危険性がある為だとわかりました。

お礼日時:2006/09/21 18:46

引っ掛ける危険性より燃える危険性の方が大きいと思いますが。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/21 18:45

 燃えやすいからでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/21 18:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング