画像、動画の収得がどーしても
できません!
どうか、教えて下さい!!!!!!

A 回答 (2件)

 ブラウザでHPを見たときに画像や動画が表示されずに文字だけ、ということでしょうか?


 だったら「コントロールパネル」の「インターネットオプション」の「詳細設定」で「マルチメディア」の「画像を表示する」にチェックが入っているか見てみたください。チェックがないと画像が表示されません。
    • good
    • 0

「収得」は、もしかして「習得」のことでしょうか?


それとも、「取得」のことでしょうか・・・??
また、「習得」であれば、なにを指しているのか、或いは「取得」であれば、なにを「取得」したいのか、質問からではイマイチわかりません・・・。
もう少し具体的な状況と、したい事を教えてくれませんか??
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームページに画像が表示ません。どうしてですかね?

至急御回答頂きたいのですが・・・
同じような質問を何人もされていると思いますが、
今の状況と一致するものがないので質問させて頂きます。

OS:mac 9.0
ブラウザ:IE 5.0
FTPクライアント:Fetch 3.0.3J2
サーバー:hoops

以上のような環境なんですが、
急に、ホームページ上に画像が全て表示されなくなりました。
どのような問題が考えられるでしょうか?

Fetchでアップロードしたファイルに「~.bin」という
拡張子が付くのですが、これが原因なんでしょうか?

皆様お忙しいとは思いますが、
どうか、御回答頂けます様お願い致します。

Aベストアンサー

オフラインでは見えてるんですよね?
ダイアログが表示されなければ、初期設定を開き、Uploadを見てみて下さい。そこに『デフォルトのテキスト形式』と『テキストでないとき』という項目があるので、ここを両方『生データ(Raw data)』にすればいいのです。
こんなんで分かりますか?

Q掲載画像を右クリックで保存できないようにしたい!!

自分のHPを作成してるものですが掲載写真がネットで流されたりしないかどうか心配があります。通常の画像等は右クリックでファイルに保存可能だと思いますがそれができないようにする方法をどなたか教えてください(>_<)!!あと携帯でもメールで転送などできなくする方法を教えてください!

Aベストアンサー

右クリックのファイル保存を完全に禁止することはできません。どうしても、ということであれば、サイト全体をflashにしましょう。それならパクられてもファイルを分割されなければ転載されることはありません。とはいっても、キャプチャされたらやっぱり無力なんですけど。
といってしまっては不親切に過ぎるので、一応
「HTMLソースを見られないようにする方法」http://www.broadband-xp.com/hidesource/index.html
を参照してみてください。ここは、結構いろんな実験がなされてて面白いページです。

携帯のほうは、携帯以外のIPアドレスからは表示できないようにして、
http://www.nttdocomo.co.jp/p_s/imode/tag/s3.html
で解説されているように、「再配布不可能識別子」というのをファイルに設定すればメール転送やメモリーカードにコピー等できなくなります。

参考URL:http://www.broadband-xp.com/hidesource/index.html, http://www.nttdocomo.co.jp/p_s/imode/tag/s3.html

右クリックのファイル保存を完全に禁止することはできません。どうしても、ということであれば、サイト全体をflashにしましょう。それならパクられてもファイルを分割されなければ転載されることはありません。とはいっても、キャプチャされたらやっぱり無力なんですけど。
といってしまっては不親切に過ぎるので、一応
「HTMLソースを見られないようにする方法」http://www.broadband-xp.com/hidesource/index.html
を参照してみてください。ここは、結構いろんな実験がなされてて面白いページです。

携帯...続きを読む

QGIFの画像をアップロードしても、その画像が更新されないのですが・・・

私のHPでのGIF画像についてなんですが、私は以前から、同じ名前のまま中身だけ変えてアップロードして更新、ということをしていました。(直リンクをしてもらってるので)
今まではJPGでやっていて、最近になってGIFを触りだしたのですがどういうわけか、そのGIF画像だけ、更新されないんです。
自分で作ったものだけでなく、他の人が作ったものをダウンロードしたのでも更新されません。
たとえば、前からneko.gifという猫の絵柄のGIF画像を表示していて、それをneko.gifのまま、中身を犬の画像に置き換えようとしても画像がかわらないんです。
ちゃんとアップロードしましたし、サーバー側でもこちら側でも、プレビューをみたらちゃんと犬の絵柄に変わってるんです!
それなのに、HP上では表示されません。
ソースを確認しましたが、きちんと書き換えたものに更新されています。
何故かサーバー上のGIF画像だけ、更新されないんです。
それどころか、サーバーにある画像を削除しても、HP上では表示されたまま・・・
どうなってるのかまったくわかりません。
自分のパソコンの中で表示している時は、ちゃんと置き換わっているのですが・・・・
自分で思いつくことは全てやってみましたが、全部無駄でした。

何が原因なのか見当もつきません。困ってます。
思い当たることや、対処法はありませんか?

私のHPでのGIF画像についてなんですが、私は以前から、同じ名前のまま中身だけ変えてアップロードして更新、ということをしていました。(直リンクをしてもらってるので)
今まではJPGでやっていて、最近になってGIFを触りだしたのですがどういうわけか、そのGIF画像だけ、更新されないんです。
自分で作ったものだけでなく、他の人が作ったものをダウンロードしたのでも更新されません。
たとえば、前からneko.gifという猫の絵柄のGIF画像を表示していて、それをneko.gifのまま、中身を犬の画像に置き換えよう...続きを読む

Aベストアンサー

単純にキャッシュに残っているだけです。
(ブラウザは表示を高速化させるために過去のファイルを一時的にキャッシュに保存しています)

キャッシュのクリアでも良いですし、単に画像ファイルだけ表示させて更新(F5)でもクリアされます。

Qauで表示できてもdokomoで表示できない画像

はじめまして。
私はある程度のwebサイトなら作成できるスキルはあるのですが、携帯サイトの画像に関して、不具合が生じたので質問させて下さい。

auでチェックしたところ、配置したjpg画像は正常に表示されたのですが、docomoで確認したところ、jpg画像が表示されませんでした。

しかし、全部ではなく、一部の画像のみ、表示されないのです。
gif画像に変換し、配置しなおしても、不思議なことにその画像だけ表示されませんでした。
softbankでの確認はまだしておりません。

画像の書き出し方に問題があるのでしょうか。
それとも携帯サイトならではの、特殊なルールがあるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

使用アプリ:Photoshop/Golive/ImageReady

Aベストアンサー

それなりに多くの機種で試したのでしょうか。

可能性としては
プログレッシブJPGだったとか。
htmlがおかしいとか、可能性あると思います。
一度に読み込めるデータ量が非常に少ないので、
それをオーバーしているとか、そういうこともあると思います。
imgタグだけで画像を並べてみました?

最近のphotoshopならdevice centralというソフトがくっついてきますので、
これで動作確認ができます。

Q【CSS】h1を画像にしたいのですが、Dreamweaver上では表示されてもプレビューで消えてしまいます!

h1にテキストをいれていますが、それを背景画像で見せたいため、display:none;で見えなくしています。
背景画像logo.pngは表示させたいのですが、Dreamweaver上では表示されてもプレビューでどのブラウザでも消えてしまいます!
どなたかよろしくおねがいします!

【CSS】
#logo{margin:40px 50px 0px 0px;
padding:0px;
background:url(images/logo.png) no-repeat;
}
h1{margin:0px;
  padding;0px;}
h1 span{display:none;}
h2{margin:0px 50px 0px 0px;
  padding:0px;}
h2 span{display:none;}
---
【HTML】
<h1 id="logo"><span>Ethiopa</span></h1>
<h2><span>Ethiopa Blog</span></h2>

Aベストアンサー

> visibility:hiddenとdisplay:none;はずいぶん違うんですね。

visibilityプロパティは「要素が生成するボックスの表示・非表示を指定。ただし、要素を非表示に指定しても、その要素が生成するボックス分のスペースは残り、レイアウトにも影響する。」であり、displayプロパティは「要素が生成するボックスをどのように表示させるか、その表示形式を指定。」です。

ですので
"visibility: hidden"だと「要素が生成するボックスを不可視(透明)にする」だけなので、”見えて”いないだけで要素分のスペースは確保されています。この場合だと、h1の持つ幅(特に指定していなければ親要素の幅と同一)×テキスト”Ethiopa”の高さ、が背景画像のレンダリング領域として与えられます。しかし、"display: none;"だと「何も表示しない(要素自体がない)」となってしまうので、当該要素分の空白も生成されない為、”中味がない”という状態になります。

なので、後者(h1 span{display:none;})だと、
<h1 id="logo"><span>Ethiopa</span></h1>とした場合、
<span>Ethiopa</span>の部分は「透明」とはならず「中味なし」となってしまう為、親要素の<h1 id="logo">~</h1>も中味なし=幅も高さも生成されない、という状態になります(margin分は別ですが、それは外側の余白です)。ですので、いくらh1#logoに背景画像を設定してあっても、それをレンダリングする領域が生成されない為、何も表示されない様に見えるのです。もし<span>に対して"display: none;"を使うなら、<h1>に対して予め(背景画像を表示する分の)幅と高さを具体的に設定しておく必要がある、という事です。

> visibility:hiddenとdisplay:none;はずいぶん違うんですね。

visibilityプロパティは「要素が生成するボックスの表示・非表示を指定。ただし、要素を非表示に指定しても、その要素が生成するボックス分のスペースは残り、レイアウトにも影響する。」であり、displayプロパティは「要素が生成するボックスをどのように表示させるか、その表示形式を指定。」です。

ですので
"visibility: hidden"だと「要素が生成するボックスを不可視(透明)にする」だけなので、”見えて”いないだけで要素分のスペースは...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報