こん**は。
新学期から『朝読』といものが始まるみたいです。そこで、僕は鉄道が好きなので「鉄道の本」(小説みたいな感じの本)を読もうと思うのですが、何かおすすめの本はないでしょうか?(鉄道に関する本でもいいので・・・。)

それか、戦争もの(第2次世界大戦もの)で、おすすめの本があったら教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

鉄道員(ぽっぽや)とかいかがでしょうか?


あと「鉄道とコンピュータ」とかいうタイトルの本があったような。
新幹線を作った男として知られる島さんの物語の本もあったはずです。
JR東日本の社長だった山之内さんの本も(タイトル忘れましたが)あります。

少し鉄道からは離れますが、貴方は理系・メカ系に興味がある中学生か高校生とお見受けします。
でしたら「メタルカラーの時代」を文句なくお勧めします!NHKの山根アナが
技術人と対話している内容を本にした、というとても読みやすい本です。
技術を創り出す人々の話は感動モノです。
将来の貴方の進路を左右するほどのものかもしれません。

戦争もの、戦争賛美なものはあんまり薦めたくはないのですが
「戦艦武蔵」とかどうですか?
戦争中という大変特殊な環境下において巨大なモノが作られていくまでの話と
それが度重なる空爆により沈み行くまでの結末を書いた本で
結構のめりこんで読んだ本でした。
(ストーリーは確かこんな感じだった、というだけですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新幹線を作った島さんの本は読みました。あの本を読んで日ごろ当たり前のように利用していた新幹線も、「これを作るためにいろいろな人が苦労したんだな~」と思うようになりました。

「鉄道員」映画は見たのですが、本にもなっていたのですか!ぜひ読んでみたいなと思います。(見つかるといいけど・・・。)

>JR東日本の社長だった山之内さんの本も(タイトル忘れましたが)あります。
この本何かの雑誌で紹介されていて読みたいなと思い本屋さんに行ったのに、売り切れでした。あれから何度か行ってはいるのですがなかなか・・・・。

「戦争もの」この時代に興味があるので聞いてみました。(あまり良い出来事でないため、人に聞くことができないので本でも読んでみようかなと思い聞いてみました)

いろいろな本を紹介していただきありがとうございました。

お礼日時:2002/03/24 12:18

もう読まれたかもしれませんが。



「日本鉄道物語」橋本 克彦著(講談社文庫)は、どうですか。

戦争物ですと 鉄道から離れますが、結城 昌治「軍旗はためく下に」(講談社文庫)は、いかがでしょうか。

どちらも少し古いので、ブックオフで見つかるかもしれません。
    • good
    • 0

定番ですが、鉄道ものだったら、松本清張「点と線」(新潮文庫)などいかがでしょうか。

時刻表を使ったアリバイ崩しの推理小説です。
戦争物だったら、半藤一利「日本のいちばん長い日」(文芸春秋)がよいと思います。終戦をめぐっての政府、軍内部の確執を描いたものです。
    • good
    • 0

鉄道が好きだとなると、もう宮脇俊三さんは読んでらっしゃるかしら?


鉄道関連のエッセイで有名な方なので。
もしまだでしたら、↓のURLの著者名のところに「宮脇俊三」と入れて検索してみてください。
たくさんの本がヒットします。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/ws …


ちなみに、↓は昨年、文庫になったものです。

「駅は見ている」
220p 15cm(A6)
角川書店 (2001-10-25出版)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/ws …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「宮沢俊三」名前は聞いたことがあります。でもまだ本を読んだことはありません。が、「駅は見ている」は、立ち読みしました。面白い本だったので買おうと思ったのですが、お財布の中が・・・。(-_-;)

参考URLありがとうございました。たくさんの本が出てきてどれにしようか迷いました。

たくさんの御回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/24 12:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京旅行 鉄道乗り放題フリー切符

春休みに友人と2泊3日で東京に遊びに行く予定ですが、初めてなのでよくわかりません。一日目は羽田空港から築地市場、スカイツリー、東京ドームシティー、新宿泊まり、2日目は、ドラえもんミュージアム、ジブリ美術館、新宿泊まり
3日目は羽田空港の予定ですが、全て鉄道を利用です。一日乗り放題フリー切符は何を買えばお得ですか?

Aベストアンサー

行きと帰りについては京急の「羽田空港往復きっぷ」を使用されては如何でしょうか?

http://www.keikyu-ensen.com/haneda/otoku_oufuku.jsp

2日目があまり使えないかもしれませんが、同じく京急の都内(泉岳寺)までの片道乗車券と
都営線の2日間フリーきっぷが付いた「東京トラベル2DAYパス」もあります。

http://www.keikyu-ensen.com/haneda/otoku_tokyo1day.jsp

2日目の東中野-新宿-品川間の都営線は使えますので、ジブリに行く東中野-三鷹間と
ドラエもんに行く品川-川崎間のJRを別に購入することになります。(どちらも片道は
210円)

当然?3日目の新宿から羽田までの交通費は別にかかりますよ。

Qオススメの本を教えてください!私は20代後半で、本を読むのが好きです。入門編としてちくま日本文学を読

オススメの本を教えてください!私は20代後半で、本を読むのが好きです。入門編としてちくま日本文学を読むことが多いです。好きな作家は太宰治です。今まで読んだ中でおもしろかったのは、尾崎翠、林芙美子、青い山脈、ジャンルが飛びますが、もの食う人びとなどです。松谷みよ子さんのモモちゃんシリーズや、岡田淳さんの扉のむこうの物語、灰谷健次郎さんの兎の眼も好きです。川端康成は雰囲気は好きですが、失礼かもしれませんが、特に何も起こらないな…と感じました。志賀直哉はつまらなく感じました。今流行りの作家や、平積みしてある本は苦手です。今読んでいるのは森鴎外のヰタ・セクスアリスです。気になるのは岡本かの子と稲垣足穂ですが、私に合う感じはしますでしょうか?たくさんオススメの本を教えてください!よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なんとなく文学的アナーキー冒険譚路線を薦めたくなりました。
子どもの心を持ったまま大人になった作家達の大人ための冒険譚なので、純粋さが素直に現れず、何重にも捩じれたあげくに訳が分からなくなってる作品が多いですが、おもしろいです。

もしまだなら、石川淳はどうでしょうか。
「焼跡のイエス」はまだ純粋さが率直に現れてるので国語の教科書にも採用されたりしますが、少し捩じれてくると「白頭吟」あたり。
http://bookmeter.com/b/4061960601
アナーキー度更にアップなら「狂風記」もお薦めです。

もし石川淳が気に入ったら、最近の作家ですが町田康も読んでみたらいいと思います。

ちくま日本文学全集を読んでおられるのなら、佐藤春夫はもう読まれましたか?「のんしゃらん記録」のような、「田園の憂鬱」からは想像もつかない作品も書いてます。

Qフリー切符

友人宅が横浜線の成瀬駅にあります。
ここを出発して、石和温泉と勝沼ぶどう郷に行きます。
フリー切符のようなものはないでしょうか?山梨フリー切符は使えますか?例えば、成瀬から八王子まで購入して、その先フリー切符とか・・。可能でしょうか?

下車したいのは石和温泉、勝沼ぶどう郷です。

Aベストアンサー

#2のPAPです。

フリー切符購入の件ですが、成瀬の駅のみどりの窓口でも買えることになっています。「立川からの山梨フリー切符をください。」と窓口で言ってみてください。もし、ラチがあかないようでしたら、八王子で買う方法もあります。八王子で改札を出て、立川からのフリー切符を買って、そのまま八王子から乗っていけます。

#2の参考URLに記載されている発売箇所のうち、「首都圏の主な駅のみどりの窓口」には成瀬駅も含まれています。回答した手前、JRにも確認いたしました。

Q私は本が大好きです。最近はラノベにはまり沢山読んでます。おすすめのラノベありますか?

私は本が大好きです。最近はラノベにはまり沢山読んでます。おすすめのラノベありますか?

Aベストアンサー

このすば
リゼロ
杓眼のシャナ
涼宮ハルヒの憂鬱
デートアライブ
ソードアートオンライン
アクセルワールド
ゼロの使い魔
とらドラ
変態王子と笑わない猫
ミカグラ
緋弾のアリア
ニャルコさん
などがおすすめです(*´∇`*)

Q鎌倉江ノ島フリー切符の購入について

鎌倉・江ノ島フリー切符の購入を考えています。
横浜からのフリー切符を、東京駅など他の駅で購入することは可能ですか?
また一人で複数枚購入することは可能ですか?

Aベストアンサー

他の駅発でも購入可能です。
ただし、原則としてフリーエリアを除く首都圏エリアの駅であることが条件です。その駅からの鎌倉江ノ島フリー切符を発売している場合なら大丈夫と思っていただけるといいでしょう。
購入するときに、購入する駅から横浜駅までの乗車券を呈示・購入する必要もありません。
また、自動券売機で発売している場合、自動券売機ではその駅からのきっぷしか扱っていないことが多いので、そのような場合はみどりの窓口をご利用ください。

一人で何枚購入してもかまいません。
例えば、同行者のぶんも1人がまとめて購入するようなケースはよくあることです。

Q小学校の頃に読んだ本を探したいのですが、本のタイトルが分かりません。

小学校の頃に読んだ本を探したいのですが、本のタイトルが分かりません。
本の内容は、アオムシかイモムシが主人公で そのムシがある日 履いている靴を木に干していたら風で飛ばされてしまいます。飛ばされた靴を探しに旅に出て 見付けていくのですが、その靴はムシだけに何足もあって、そのうちの1つは ローソクが入れてあるランプ代わりに、ムカデの靴に・・・と様々な使われ方をされていると言うお話です。
絵本ほど本の中身が絵が中心ではなく文章が中心の本だったと思います。とても楽しく大好きな内容だったので大人になってもう一度読みたい、子供が産まれたら読んで聞かせたいと思っているのですが、タイトルが分かりません。どなたか分かる方がいらっしゃったらお願い致します。

Aベストアンサー

こちらだとおもまれますが、
https://www.lib.pref.saitama.jp/licsxp-opac/WOpacMsgNewListToTifTilDetailAction.do?tilcod=3002100019251
確認してください
今は通常流通していないみたいなのでオークションか古本屋で買うか
図書館で借りるしかないみたいですよ

Qフリー切符の違い。

都区内乗り放題の切符の購入を考えています。
JR東日本のHPで調べてみたところ、以下の二つに該当すると思うのですが、これらの切符の違いは一体どこにあるのでしょうか?
○東京フリー切符http://www.jreast.co.jp/tickets/de_f.html?ID=113
○ホリデーパスhttp://www.jreast.co.jp/tickets/de_f.html?ID=449
乗れる範囲の違い以外にみつけられません。
横浜とかまで行かないのであれば、東京フリー切符の方が、平日休日関係なく使えるから得なのでは?それに都バス等も乗れるというならば。
ということで、東京フリー切符の方が得なのではないか?と思うのですが、違いをわかりやすく、説明してください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

もちろん乗り始める駅によっても違いますが、都区内で途中下車をしたりする場合には東京フリー切符で十分だと思います。

ホリデーパスは都区外にお出かけする時に利用する切符だと思います。(もちろんおっしゃるとおり都区内でもOKではありますが・・・)
例えば各駅停車で成田空港までお見送り、とか、奥多摩に日帰りキャンプに行く、だとか行った時に通常料金より安いです。

切符のコンセプトとしてホリデーパスは行楽用として売られているのではないでしょうか?
その証拠にホリデーパスはトレン太君が使えるようですよ。

Q大学1年なのですが、軽く読める本と読んでいてタメになる本を探しています

大学1年なのですが、軽く読める本と読んでいてタメになる本を探しています。
どちらかというと軽く読める本をメインに探しています。

読書は嫌いじゃないのですが「好きな著者の名前を挙げてみろ」と言われても回答に困る程度です。何年か前に読んだ乙一の本は素直に面白いと感じました、また読んだことはありませんが東野圭吾の白夜行や流星の絆はドラマで拝見した限りかなり好きだと思います(といってもストーリー的な話ではありますが)
直近の話で、これはライトノベルになってしまいますが神様のメモ帳はとても好きです。

タメになる本に関しての話ですが、大学はここに書くと確実に特定されてしまう少し変わった学科なので…
大学生のうちに読んでいたらよかった、大学生にぜひ読んで欲しい、読んでたら後々使えますというような本があったらよろしくお願いします(非常に曖昧な表現でごめんなさい)

以上少しでも参考になればと思います。
(ライトノベルの例を挙げましたが、できればライトノベルを除いてでお願いします)

それでは、ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ためになるかな?ちょっと古いけど。

竹内久美子『そんなバカな!-遺伝子と神について-』

1991年(平成3)に出版されるやベストセラーとなり、平成4年度の第8回講談社出版文化賞「科学出版賞」を受賞。動物行動学の知見を駆使して、日常の様々な事象をユニークな視点で解説。特にリチャード・ドーキンスの利己的遺伝子は、竹内の著作の中で、世の中を読み解く際の重要なキーワードとなっている。その軽妙洒脱な筆致とも相俟って話題となり、多くのファンを獲得した。その後は、週刊文春での連載「私が、答えます」のち「ドコバラ! ドウブツコウドウ学バラエティー!」、「竹内久美子のイキモノローグ」のコーナーを担当。

なお、生物学者の伊藤嘉昭らは、竹内の一連の著作は理論の濫用だとして批判している(ウィキより)

軽く読める本

村上春樹「神の子供たちはみな踊る」「東京奇譚集」
宮本輝「彗星物語」「私たちが好きだったこと」

本屋大賞の受賞作などは(毎年一位から十位まで選出)
映像化されている作品も多く、読みやすいですね。
「博士の愛した数式」(小川洋子)
「一瞬の風になれ」(佐藤多佳子)
「ゴールデン・スランバー」(伊坂幸太郎)
「夜のピクニック」(恩田陸)など

ためになるかな?ちょっと古いけど。

竹内久美子『そんなバカな!-遺伝子と神について-』

1991年(平成3)に出版されるやベストセラーとなり、平成4年度の第8回講談社出版文化賞「科学出版賞」を受賞。動物行動学の知見を駆使して、日常の様々な事象をユニークな視点で解説。特にリチャード・ドーキンスの利己的遺伝子は、竹内の著作の中で、世の中を読み解く際の重要なキーワードとなっている。その軽妙洒脱な筆致とも相俟って話題となり、多くのファンを獲得した。その後は、週刊文春での連載「私が、答えます...続きを読む

Q首都圏フリー切符について

首都圏フリー切符で東京地下鉄は乗れるのでしょうか?

Aベストアンサー

JRのフリー切符のことでしょうか?
その場合、地下鉄はJRとは異なる企業が運営(メトロあるいは都営)のため、その切符では乗れません。

Q40代男性です。オススメの本について質問です。 私は子供の頃から読書が嫌いでほとんど本を読んで来ませ

40代男性です。オススメの本について質問です。

私は子供の頃から読書が嫌いでほとんど本を読んで来ませんでした。漫画はよく読んでいましたが、読んだ事が有る小説は「アンネの日記」「もしドラ」の2冊だけです。
40歳を過ぎて読書をしたくなったのですが今まで読んで来なかったので、どういった本を読んだら良いのか分かりません。
読みやすいオススメの本が有れば教えてください。
本の種類、ジャンルは問いません!
出来ればブックオフで売っている物が良いですね。

Aベストアンサー

ファンタジー性の高いものよりは、現実性の高いもの、ミステリに忌避感がなければ、ミステリや、最近は人が死なないミステリも流行っていますので、そういうのとか、あとは普段映画などでよく見られるジャンルなどから入るのがおすすめです。経験値が高くなると、だんだん読める範囲が広がるかと思います。
作家でけっこう「読み心地」が違ったりするので、「これ読んでて辛いな~」と思ったらすぱっとやめてしまうのもひとつです。古本も結構ですが、図書館も無料なのでおすすめです。最近はネットでの予約もかなりできるところが多いです。


上に書いたのとはちょっと違う作品ですが、おすすめはこちら。
「風の中のマリア」(百田尚樹・講談社)マリアは帝国のために戦う女。その生涯を描いた作品です。マリアの正体は……お楽しみに!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報