H13.8月子宮ガンの手術をして、9月から抗がん剤(アドリアマイシン)を4クール受けました。
12月半ばに退院しましたが、1週間ほどで、高熱が出て再び1ヶ月半入院。
リンパ液が残っていたらしい。この頃血圧が低く、横になるのが、苦しいことがあった。
退院して1週間ほどで、息苦しくなり急患に行き、検査の結果ドキソルビシ心筋症と診断されました。(心不全。心室頻拍)
致死的不整脈がありましたが、薬で不整脈は安定したようで、今は治まっているようです。その薬の名称がよくわかりませんが、1週間ほどで体調を崩し使用を止めました。 主治医の診断に寄ると、今の状態よりよくなる事は無いそうです。
他の病院に行って治療を受けてもそれは変わりないのでしょうか?
何か情報があれば、教えてください。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

産婦人科医ではありませんが,血液内科医として腫瘍内科の立場から専門家としてお答えします。



ドキソルビシンとアドリアマイシンは呼び方が違うだけで,全く同じ抗がん剤のことです。
この系統の抗がん剤は心筋に蓄積する性質があり,投与を受けた総量が多くなると,心筋の収縮力が落ちて心不全を起こすことがあります。心不全の原因としては他にもいろいろ考えられますから,抗がん剤による心筋障害と診断を下すには,検査で他の原因を否定する必要があります。
蓄積した抗がん剤を取り除く方法は今のところないので,心筋障害のために心不全を起こしてしまった場合,心筋の動きそのものを元に戻す方法は残念ながらありません。ただし心不全そのものに対して治療法がないわけではなく,心臓への負担を減らしたり不整脈を止める治療で症状の改善を図ることは可能です。
心不全の原因が抗がん剤による心筋障害であるなら,主治医の先生のおっしゃることは間違ってはいませんし,病院を変えても同じです。

以上が一般論ですが,個人的感想としては,子宮がんに対する治療4コースだと,抗がん剤の量が心不全を起こすにしては少ないかも‥‥?とも思います。抗がん剤の総量が多くなるほど心不全を起こす危険が高くなるのです。検査の上での診断でしょうから間違いはないと思いますが‥‥‥。以下がおわかりになるのでしたら補足をお願いします。

・以前に心臓の病気を患ったことがありますか?
・糖尿病,高血圧,高脂血症を患っていますか?
・以前に抗がん剤治療や胸部の放射線治療を受けたことがありますか?
・心臓の検査は,何と何をされましたか?

この回答への補足

早速、ご解答いただきありがとうございます。

>以前に心臓の病気を患ったことがありますか?

2,3年前に心臓が締め付けられる症状があったのですが、病院に行ったときには症状が無く、様子を見ると言う事で薬の投与も無く、それ以後も症状が出る事はありませんでした。

>糖尿病,高血圧,高脂血症を患っていますか?
>以前に抗がん剤治療や胸部の放射線治療を受けたことがありますか?
  
ありません。

>心臓の検査は,何と何をされましたか?

心臓カテーテル検査、アイソトープ検査、心臓エコー検査を受けました。

>心臓への負担を減らしたり不整脈を止める治療で症状の改善を図ることは可能です。
それはどのような、治療法でしょうか?
一般的な心筋症の様に、バチスタ手術、カテーテル焼灼術等の事でしょうか?

補足日時:2002/03/24 15:40
    • good
    • 0

補足,拝見しました。



抗がん剤の正確な投与量が分からないので推測でお話しするしかないのですが,初回治療ということですから,やはり子宮がんに4コースの治療では量が少ない印象はぬぐえません。しかし,エコーに加えカテーテルとアイソトープの検査までされているのですから,まず診断に間違いはないと思います。心疾患の既往も虚血性心疾患の危険因子もお持ちでないようですが,2~3年前の症状が狭心症で,治療前に心筋に虚血性の変化がすでにあったため,少ない量でも心不全が発症したと考えることもできなくはありません。しかし今からそれを裏付けることは困難ですし,またそうする利益もないので(治療に変わりがない),これ以上の検査は不要と考えます。
さらに付け加えるなら,治療前に心不全の発症を予測することは困難だったと思います。

>それはどのような、治療法でしょうか?
>一般的な心筋症の様に、バチスタ手術、カテーテル焼灼術等の事でしょうか?

「心筋症」という言葉のため混同されているようですが,肥大型閉塞性心筋症,拡張型心筋症などの特発性心筋症(真の原因は不明)と,抗がん剤による心筋障害とは別のものです。紛らわしいのでこの回答でも「心筋障害」という言葉を使っています。申し上げた治療というのは,利尿薬,強心薬,抗不整脈薬,降圧薬などを用いた,原因の如何によらない一般的な心不全の治療ということです。
循環器の専門的な検査も行える病院のようですので,私の個人的意見では,今の病院を信頼してよいと思います。主治医の先生とよくお話ししてください。納得いかない場合は,循環器の専門医が常勤し,抗がん剤治療も多数行っている規模の大きい病院(がんセンターなど)にセカンドオピニオンを求めてもよいでしょう。

現状は元には戻せなさそうですが,心不全の症状がなく,普通に日常生活が過ごせますよう願っています。
お大事になさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 今の所様態も安定しているようです。
これから、主治医の先生とも相談して出来る限りの手を尽くしたいと思います。
また解からない事があれば、質問することがあると思いますのでご解答頂ければ
嬉しく思います。 

お礼日時:2002/03/26 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心エコーについて

TR-PG 27mmHgという表記について、
TR-PGとは何を示すものか、
27mmHgという結果は何を意味するか
について教えていただきたいです。

Aベストアンサー

右心房から右心室をつなぐ三尖弁で逆流がある場合、その血液が戻っている最大血流速度から三尖弁逆流の圧較差(Tricuspid Regurgitation Pressure Gradient;TR-PG)が推定できて、さらに右心房圧は平均で10mmHgなのでそれを足すと、おおよその「肺動脈収縮期圧(PAS P)」が出てくるということだそうです。
25mmHgくらいから肺高血圧症ではないかということになる
だそうですよ

QBNPが1267もあるのに心不全とは限らない?

かかりつけの医院で92歳になる母のBNPを測ったところ、1267もありました。ここで、総合病院の循環器科の紹介を受け、昨日行ってきました。
その病院の医師によると、BNPの値が高くても必ずしも心不全とは限らないと言われました。これって、本当ですか?
ネットで調べたときには、BNPが500を超えるとかなり重症な心不全とありました。
この医師の言うことは正しいのでしょうか?
母は、100メートル歩いたくらいですぐ疲れてしまい、呼吸も速くなります。足と手の甲がむくんでいます。

Aベストアンサー

BNPが高値なのは、腎機能障害であれ、心機能障害であれ、心臓に無理がきているのは確かです。ただ、それは、治療が必要かどうかというのとは別物です。

確かに、コントロールされて症状がない心不全であっても、75歳以下ならば、BNPを下げるように治療することは予後を改善する事が立証されているので、BNP1267は無視せず、なんらかの対策をするべきです。
が、75歳以上については、症状が無いのにBNPを下げるべく治療をしても、予後の改善がなされないという事はいくつかの研究で立証されています。92歳なら、安静時にとくに症状がないのに、BNPが高いからといって治療すると腎機能がめちゃくちゃになるのは目に見えています。

92歳という年齢に対しては、細く長くが原則です。

Q冠動脈バイパス手術の略語を教えてください

先日、冠動脈バイパス手術を受けました。
先生から頂いた手術計画書で6箇所バイパスをつけることは解りましたが、つける箇所が略語が多くその他が解りません。解る方教えていただけますか

CABG6枝(RITA-LAD,LITA-#12OM,LRA-HL,RGEA-#4AV,SVG-#4PD,SVG-D1)
術後CAGでRGEA-#4AVがflow competition

Aベストアンサー

下記HPが理解しやすい?

RITA、LITA、GEAは動脈の末梢側のみ、はがして冠動脈に縫い付けます。
SVGやLRAは、ごそっと丸ごと血管を取り出して、一方は上行大動脈に、片方は冠動脈に縫い付けます。

参考URL:http://www.sakai-iin.com/image/CAG.pdf

Qシーネとギプスの違い

シーネ固定と、ギプス固定の違いを教えてください。よく、看護婦さんがシーネ巻き変え、とか言ってますけど、どういうことなのかなぁと思いまして。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医用画像解析の研究者です。
以前病院に勤務しておりました。

シーネは、骨折の際、患部の固定を行うための添え木のことをさします。
医療では副子と呼びます。
ボール紙・木・竹・金属板・針金・ギプスなどが材料に用いられます。
一般的には、ハシゴ状の針金に包帯を巻いたラダーシーネ、アルミ板にウレタンを貼り付けたアルミシーネを多く使用しています。

ギプス(Gips)はドイツ語の「石膏」から来た言葉で、患部全体を覆います。
最近は、石膏ではなくプラスチック製を多く使用しています。
軽く、X線写真診断にも影響が少ないすぐれものです。
半分に切って蓋のようにしたギプスシャーレなんて言うのもあります。

一般に、シーネ固定は単純な骨折や捻挫、手先、足先、首、鼻など、比較的短期間の固定に用いられます。
ギプス固定は、2関節以上にまたがる固定、複雑骨折や重篤な捻挫、靭帯損傷など、長期にわたっての固定に多く用います。

Qなぜ腎不全になると代謝性アシドーシスになるの?

pHの維持機構には、(1)肺による調節(2)体液緩衝系による調節(3)腎による調節がありますが、腎不全になると重炭酸イオン(HCO3-)がなぜ減少し、水素イオン(H+)が増えて酸性に傾くのか分かりません。また、腎臓では『りん酸塩・塩化アンモニウムにより酸を緩衝して排泄している』と説明がありました。(2)の体液緩衝系も腎不全に関係しているように思うのですが、混乱して分かりません。どなたか分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

この代謝性アシドーシスの要因としては、以下の3つが考えられています。

(1)滴定酸(リン酸塩、硫酸塩など)の排泄障害
(2)HCO3-の再吸収障害
(3)NH4+の排泄障害

腎不全により酸の排泄が障害され、更にHCO3-の再吸収障害によるアニオンギャップが増加する代謝性のアシドーシスです。

Q癌の「リンパに転移」はどうやってわかるのですか

癌がリンパに転移するということをよく聞きますが、それはどうやって検査してわかるのでしょうか。知人が肝臓がんで、他の臓器には転移はないのですが、今後リンパに転移すると大変だと・・・といわれて、心配しています。、ガンマーカーの何が高くなったらそうなのか、病理組織検査もあわせなくてはわからないものなのか、できれば専門知識のある方、教えてください。

Aベストアンサー

一般に癌のリンパ節転移は、首や腋の下などの外から触れることができる部位の転移は触診で診断できます。超音波検査(エコー)を補助診断とします。
 胸部や腹部の奥深くのリンパ節転移はエコー、CT、MRI、最近ではPETで診断されます。 以前に撮影された画像と比較して新しいリンパ節がみられるか、リンパ節のサイズが大きくなっているかなどで診断可能です。
 肝臓癌の場合、肝細胞癌ではリンパ節転移はまれですが、胆管細胞癌ではリンパ節転移が多く見られます。
 転移の診断として血液中の腫瘍マーカー値の上昇が参考になります。肝細胞癌であればAFP,PIVKA、胆管細胞癌であればCEA,CA19-9などです。

Qなぜ、肝硬変でグロブリンの値があがるのですか。

肝硬変では、アルブミンというたんぱく質は低下しますが、グロブリンというたんぱく質は増えると聞きました。
それがどうしてなのか、知りたいのですが、どなたかご存知の方教えてくださいませんか。 

Aベストアンサー

まず、グロブリンについてですが。
4種あるグロブリンのうち、肝硬変で増加するのはγグロブリンといい、免疫グロブリンともいいます。
これはリンパ球などで作られます。

肝硬変というのは、元は肝臓の炎症(=ウイルスや菌に侵されている)です。
グロブリンは「免疫」ですから、肝臓内のウイルスを破壊しようとしてどんどん生産され、つまり増加するわけです。

次に、アルブミンの方についてですが。
アルブミンは、肝臓で作られます。
肝硬変で肝臓の機能がガタ落ちしているのですから、そもそもそんなに作られないわけです。

Q1Frは何mm?

吸引カテーテルなどの12Fr、1Frは何mmになりますか?(さっきの、質問に引き続きさせて頂きます)

Aベストアンサー

チューブ類のサイズ表示はFrは外径で、mmは内径です。

一般的には1Frは1/3mm(0.33mm)、3Frが約1.0mmです。
これは計算しやすく四捨五入されている数字です。

Fr÷3=mm(外径!)です

普通使うのは単純計算の1/3で十分ですが、本当ならチューブの厚みでの違いも入ってくるとmmの外径と内径の差が出てきますね。

例えば15Frのチューブと同じ太さのものは5mm(外径)
ですが、医療用に使われているチューブのmm表示は内径なので、5mmのものと15Frのものを比べると5mmの方が若干太いのではないでしょうか?

ちなみに挿管チューブは内径mm表示で吸引チューブは外径Fr表示です。
カテとかは内径mm・外径Fr両方が表示されているものもありますね。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q身体障害者3級のメリット

身内が3級をもっています。
名古屋市で受けられるメリットについて知りたいです。
市内交通機関、高速道路、市美術館などは知っています。

なかなか知られていないレアな割引などが知りたいです。

ご存知の方教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下のような感じになるでしょうか。
何の障害なのかがわからない(ただ「何級」というだけではダメ)ので、とりあえず下記にとどめますね(障害が何なのかによって、対象とはならないものもあるから)。

◯ 障害者医療費の助成(但し、所得制限あり)
◯ 日常生活用具の給付
(例)入浴補助用具や移動・移乗補助用具(下肢、体幹の障害で原則3級以上)、腹膜透析液加温器(腎機能障害3級以上)、ネプライザーやたん吸引器(呼吸器機能障害3級以上)
◯ 補装具(補装具費)の支給
(例)車椅子、補聴器、杖 など
◯ 自動車運転免許取得費の補助
◯ 駐車禁止指定除外車標章(駐車禁止区域に車を停めることができる[一定の条件があるので、警察に確認すること])
◯ 住宅改造補助金の支給(肢体不自由または視覚障害で3級以上)
◯ 所得税・市民税・県民税・自動車税・軽自動車税・自動車取得税などの減免[一定の条件あり]
◯ 預貯金の非課税(350万円まで)
◯ 国民健康保険料の減免[一定の条件あり]

より詳しいことについては、名古屋市が発行している公式ガイドブックをごらんになったほうが早いと思います。
平成23年度版の全文は、参考URLにお示ししたPDFのとおりです。
 

参考URL:http://www.kaigo-wel.city.nagoya.jp/view/wel/leaflet/index.d/23pdf_s.pdf

以下のような感じになるでしょうか。
何の障害なのかがわからない(ただ「何級」というだけではダメ)ので、とりあえず下記にとどめますね(障害が何なのかによって、対象とはならないものもあるから)。

◯ 障害者医療費の助成(但し、所得制限あり)
◯ 日常生活用具の給付
(例)入浴補助用具や移動・移乗補助用具(下肢、体幹の障害で原則3級以上)、腹膜透析液加温器(腎機能障害3級以上)、ネプライザーやたん吸引器(呼吸器機能障害3級以上)
◯ 補装具(補装具費)の支給
(例)車椅子、補聴器、杖 など...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報